クリスマスの予定がない人たちへ(^_^;) OKST川崎!

なんだかね。久しぶりにたっぷり書きたい気分のライブでした。
あんなことや、こんなことを思い描いて、ああいうことやこういうことが思い浮かんで。
(LIFEのBGモーツァルト?!)
それをちゃんと言葉にしたくて。派手さはないけど、とってもとっても山崎まさよしにあふれたライブだったなって思います。
川崎だじゃれ

こういうダジャレを含めて、ね(^_^;)



続きを読む

しかもCDとアレンジ全然違うし!

と、まさよしが言っていました。

新曲ばっかりで(CDも出てないから)予習ができない。不親切なライブで、しかも! っていうことでした。
私的には「やっぱアレンジ違うんだ^_^;」と、来週発売になるアルバムに思いをはせた一瞬でした。

そんでその後には「CDが出たら、こんな無粋なMCはなくなるから」って。2~3曲ごとにタイトル言いながらやるライブは本意ではないんでしょうね。私が次に参加するのは18日の岐阜。一応アルバム発売後。ってことはその時はもっとがっつり歌! で、短めMC満載の今のタイプとは変わる、ってこと?
とすると。今日もまたLIPを買ってしまったことは、正解、なんでしょうね。


えと、ネタバレ込みのあれこれは明日以降ってことで、他のいくつかのこと。

時間は新冠よりかなり短めの2時間10分。
「新曲」でも、既にシングルが出てみんなが知ってる「新曲」についてはタイトルも言わずにそのままやって、その分勢いもついてなんだかとてもライブハウスっぽい2時間ちょいでした。
アレンジ変わっているものもありましたよ! 暑くなって途中で上に着ていたもの1枚脱ぎましたし、客席の密度や熱気によってこれからもどんどん変化していくだろうことが予想されて、複数回参加の醍醐味をかみしめています!

新冠と1曲、違いました。

キーボードでの曲で盛大に間違えやがりました。(いやいや、あれはね、間違いじゃなくてアレンジ…なのよbyま 言い訳にしか聞こえん!!)

途中で「アンプソロ」が入りました。
低音でぶわぁん! って3回くらい自己主張をしまして(^_^;) 体の向きかえて音を消そうとしたんだけれど、またなったんで昇ちゃんが出てきて直してくれました。
歌い終わって
「アンプソロが入りました」
「中村キタローの呪いでしょうか」
「低音の帝王ですからね」
「俺もまぜろ! みたいな?」
でまあ、入れてやらない! 的な返事でその場が終わるのですがキタローさんの名前が出てきただけで嬉しがる私はやっぱ変ですか? そうですか…
ゲンちゃんは2階の最前列にいましたよ。かつての「地元」ですもんね、川崎。

サンプリングしてギター弾いて、一人でいろんな音を出したり、がっつりギター弾き倒したりするたびに客席がヒューヒューあおるもんだからでへへ、って感じでドヤ顔してました。真ん中くらいでもそういう顔がきっちり見えて…うふふ、でございました(#^.^#)
譜面台くんに負けたところもありましたが、おおむね良好な視野でした。


とにかく、なんだかわからないけど、楽しくて楽しくて背中から脇腹にかけていたくなってもそんなの気にならないくらいに楽しい時間でした。


でも、岐阜では手ぶらでフロアに出られるようにしたいと思ったまさよしよりちょっと(ちょっとだから!)年上の私でした。

さすがソールドアウト

びっしりになってきました。
壁もバーもない場所で最後まで頑張れるでしょうか?

開演前にたどり着くことができたのは感謝。
一曲目からじっくり味わいますよ!

あと、10分、かな?

終了!!

ライブは月明かり、中華料理、ワンモア。
「繋ぎ」に田中要次さんが登場してくださって。
司会の松岡Pが「11時にはここ出なくちゃいけない」とおっしゃっりながらもそれを越えて11時10分くらいまでトークを繰り広げてくれました。最後には写真撮影OKで。このタブレットにたくさんのまさよしの笑顔が収まっています。

20年愛され続けた月キャベは幸せな作品だったと、スタッフと伊参スタジオ映画祭のスタッフに感謝の言葉を捧げてお開きとなりました。
写真撮影も映画祭のスタッフからもらったおみやげも嬉しかったけど、月キャベが変わらずにそこにあってくれることが最高のプレゼントでした。
今日の成人式に関わってくださった全ての方に、ありがとうございました♪

新宿到着。腹ごしらえ中。

8時半開場は楽だけど、上映終了が10時で、そのあとトーク&ミニライブって終了は何時だ?!
早めに終わらせて欲しいような、たっぷりしゃべって歌って欲しいような。
さてはて、どんな塩梅になりますやら。




明日は川崎に7時。夕飯は車の中でおにぎりか?

LIFEはステレオなわけだけれど・・・

どんなアルバムになるのかしら?

曲は確かに聞いた。しかしおとといライブで聴いた曲は、あくまでもOKSTバージョンなわけで。アルバムの中の「音源」としての曲では、ない。ライブバージョンと音源が全く違うなんて言うのはまあ、いつものことっていうか、同じじゃ逆にびっくりするっていうか、ね。

で、あれだけ心地良い楽曲たちがアルバムの中でどう変化(順序から考えたら逆なんだけど、アルバムの発売が間に合わないんだから仕方ない)しているか、心地よかったからこそちょっと…気がかり。
シンプルな音を心地よく感じれば感じるほど、派手でわ~!! とした感じになっていたら違和感の方が高まってしまうだろうから。

一人で作る。一人で演るステレオタイプのアルバムだけど、それこそ最初のステレオじゃできなかったことをいっぱいできるようになって、いくらでも作りこめるようになって…さて。どんな風にまさよしはこのアルバムを作ったのでしょう。
手に取るのがとても、とても楽しみです。わくわくとドキドキと一抹の気がかりと。
久々かも、こんな感じ(*^。^*)


このLIFEのロゴさ。雑誌のままだよね? 使っていい…から使っているんだろうけれど。なんだか、もとのイメージとか主張とかが強すぎて、ライブの雰囲気とちょっと齟齬があるんだよね~。

OKST マイ初日 新冠!

6時半始まりの9時過ぎ終了。途中15分の休憩アリ。2時間半がつがつたっぷり! というよりも、のんびりゆったり曲名言いながら静かに時が過ぎて行った感じです。

で、新冠は椅子ありの会場ですから座り基本、ときどき立つっていう感じで楽しんだのですが次からはねえ、スタンディングなわけで。休憩時間、どうせ一ちゅうんじゃ。おざぶでも持って行ってそこに座ればいいのか? 後ろの隅っことかならいくらでも出て行けるけどある程度いい場所確保したらそこは譲りたくない・・・いや、正直に言おう。休憩に出て行かれる方が自分よりも前やらなんやらいい場所であれば・・・そこに詰めたくなる・・・。それが嫌なのよ。ライブハウスなんだからいいじゃん、とは思う。思うがやっぱりねえ。
ま、でも。ガツガツせずにゆったり楽しみましょう。みんなで気持ちよく2時間半を過ごしたいからね。

さて。ライブですよ。






がっつりネタバレで書きますよ。





そんでは、はじめます!



続きを読む

新曲は11こ

看板見て、新曲数えたら11こで。
アルバムは12曲入っているわけで。

ライブ中に曲名は言ってたので、あれだなとわかっていたんだけど、そうなるとよけい気になる。
アルバム発売まで待つしかないのか。


追記にセトリ写真あげます。
見たくない人は要注意。










続きを読む

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール

和音0323

  • Author:和音0323
  • お仕事だけでは生きている意味がない。
    娯楽と教養…という言い訳つけて追っかけましょう。
    いい男、いい女、いい音楽and more...
RSSフィード
リンク