7月18日限定!

長澤知之
07 /18 2017
1日で10万回くらい再生されたらいいのに。

視線の持ち方

長澤知之
04 /25 2017
えとね。
長澤くんの歌詞というか音楽に描かれる世界の在り様が変化してきているねって昨日話したのよ。
最初の、初めて彼の歌を聞いたころはうつむいて部屋の片隅で膝を抱えている自分の腕の中に納まるものしか見えていないような感じだったのに、だんだんと視線が上がってきた感じがして。

顔をあげて、向かい合う人を見つけて、立ち上がって自分の身の丈の世界が見えるようになって。
たくさんの人を見るために伸び上って、跳ねて、意識を空に飛ばして。上から目線、ではなくて俯瞰でいろんなことを見られるようになってきて。
そんな風に俯瞰で見られるようになった人が歌う「僕らの輝き」の素晴らしいこと!
二人でいること、二人きりでいること、たくさんの人の中の二人であること。
極個人的な事柄を、思いを歌うと、それは普遍になる。
僕と君の光へのメロディーが、あまねく世界を照らし出す光になる。

スンマセン。ちょっと大げさです。
でも。
長澤くんが身も心も大きくなっていく過程を3年間、7年間、10年間…見ていられるのは本当に幸せで。(身はもう大きくなんなくていい、っていうか小さくしましょう!)彼の変化を、彼の成長を、彼の愛の在り方を感じられる僥倖を何よりの神様からの贈り物だと思うのです。



社長・・・じゃない、最高顧問のジャイアンのように美しく言葉を紡ぐことはできないけれど、これからも長澤くんの音楽を聴いた後の心地よさは、決して失いたくない大切なものの一つです。

だからねえ、あの爆音の中で眠たくなってうつらうつらしてしまうのは、正しいことなのかもなのだよ。うん。

ライブ3連続のトリは、長澤くん@リキッドルーム

長澤知之
04 /24 2017
九州遠征の荷物を駅のコインロッカーに預けて、恵比寿までやってきました。
私よりはかなり年少のお嬢さん方が、晴れやか表情で開場を待っています。
3連続の最後がオールスタンディングってのは辛いものがありますが、気合い入れてリハーサルしている長澤に応えられるようにしっかり楽しみますよ♪


ああ、でも。
身体にまさよしが染み付いている。
今日ずっと読んでいる「未来へ……」も。書き下ろしの短編は空港ラウンジで危うく号泣しそうになったくらいだし。

始まってしまえば大丈夫だと思うけど。それまでは、ちょっと年上の私の大切な人に思いを馳せさせていてくださいね。
さてあと10分。


【翌朝の追記】
気持ちよかった~!
大爆音の中でトリップしたのか、ふわ~んと意識が遠のいて(ただの寝不足か?)しまったくらい気持ちよかった~~~~!!


次はいつ会えるかな? 無理しない程度に早く、逢いたいな。




終了後の階段のぼりで膝が痛かったのは・・・内緒だ。

NETTYU まとめ。その1

長澤知之
04 /18 2017
ツアー初日!!




いい顔して打ち上がってますね(#^.^#)
千秋楽が楽しみです。最前列攻められる番号ですが、まったり真ん中後方で観たい気もします。

3本だけですが、ツアーです!
4/18(火)大阪 BIG CAT
4/20(木)福岡 DRUM Be-1
4/24(月)東京 LIQUIDROOM

よい! これは良い!!

長澤知之
03 /23 2017
こんな感じで4回も読めるなんて!! 
愛されているね、長澤くん。
愛してるよ、長澤くん!!




あ、アルバム予約しなくちゃ!!

若いころの長澤くんってL・・・だよね?

長澤知之
02 /28 2017
あれ? 失礼なこと書いた?



明日から3月。

何がどう変わるわけではないけれど、3月の始まりをそれなりの胸の高まりを持って迎えたいと思っています。



1曲目は何かな~~~??!!
これかな?

長澤くんらしいなあ、と思うことはいくつもあったのですが

長澤知之
01 /22 2017
2時間にも満たないライブ(ほぼ定刻スタート。アンコールの始まりが18:31.終演が19時前、でした^_^;)の中で一番記憶に残ったのは…

声が太い

でした。

「太い」の中に収められた力強さやしなやかさ。誠実さや思いの深さ。そんなことがすべて相まって・・・あの曲とこの曲では、泣きました。最近のまさよしライブでは涙ぐむことはあっても涙が頬を伝うようなことはないのですが今日は…
10周年を迎えた昨年のこと、それに伴っての過去と未来と。

                           夕べここ↑まで書いて

寝落ちしました。スンマセンorz
続きです!


GIFTに収められた曲、デビュー当時から歌い続けている歌、デビュー前からやっていた曲、そして新しく録音した曲。それらを、「今の彼」が持つ声と表現意欲と聴いてくれる人=自分を受け入れ、愛し、大切に思ってくれる人への思いで歌い切ってくれました。
歌うこと、その歌を聴いて聴き手がいろいろなことを想像すること、それによって歌が完成することの喜びを語りながらすべての曲を私たちのもとに届けてくれました。

ギターの音もすごく「太く」なっていました。優しさに満ちた音っていうんでしょうか。やわらかくって繊細で力強くて。時にキラキラして、時にギラギラして、でもすべてがまっすぐにこちらに向かってきて。
ギターのテクニックのことはよくわからないし、譜面台くんが右手を遮ってくれたりしたんで細かい動きとか見えなかったんだけれど、すごくすごくギター弾いているんだろうなって思った。うまくなった・・・なんて言い方は失礼だろうけれど、長澤くんのギター、もっともっと好きになった。バンドでエレキでどんなふうに弾いてくれるのか。今から楽しみです。(しかしバンドツアーの日程…どうしたもんじゃろ)

どの曲やろうかなって楽譜をがさがさし、時には放り投げ(*^^)v アンコールで「2曲やります」って言って1曲終わったら「ありがとうございました」って袖に引っ込むからお客さんが「2曲じゃないの??!!」って騒いで。ざわつくステージに戻ってきたらもう3曲歌ってくれた。
自由に思いのままに、しなやかに力強く、あふれる愛を何とも味のあるあの会場に満たしてくれました。


2階席ぐるっと関係者が座っていました。顔がはっきり見えていたわけではないのですが、終演後のツイートとか見るといろいろな方がいらしていたようですね。時々長澤くんの視線が2階に上がっていました。そこにいるのだろう「誰か」に伝えたいことがあるのかな? なんて思ったりもしました。
大阪1本と照和2本。どんな曲をどう披露してくれたとしても…素敵に決まっている。体調管理だけは気を付けてくださいね!



バンドツアー決定!

-10th Anniversary Anthology- Nagasawa Tomoyuki Band Tour 'Kumo No Ito' 2017 開催決定!
長澤知之、約3年振りのバンドツアー決定!
昨年2016年前半にAL(小山田壮平×長澤知之×藤原寛×後藤大樹)としてのアルバムリリース、8月に10周年を迎えたのち、12月には最新作のミニアルバム「GIFT」をリリースした長澤知之が、今年4月12日(水)にデビューからのリリースを総括するベストアルバムを遂にリリース。
その珠玉の楽曲集を携えた、待望のバンド編成でのツアーが決定!

チケット代:スタンディング¥4,860(税込・ドリンク代別/整理番号付)
G・松江潤 B・須藤俊明 Dr・秋山タカヒコ Key・山本健太

★長澤知之オフィシャルHP先行チケット受付実施!
受付期間:1月21日(土)21:00~2月5日(日)23:59
受付URL:http://eplus.jp/nagasawa10th/

●公演日:4/18(火)
会場:大阪府 BIG CAT
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2/25(土)
問合せ:GREENS 06-6882-1224

●公演日:4/20(木)
会場:福岡県 福岡DRUM Be-1
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2/25(土)
問合せ:キョードー西日本 092-714-0159

●公演日:4/24(月)
会場:東京都 LIQUIDROOM
OPEN 18:00 / START 19:00
一般発売日:2/25(土)
問合せ:ソーゴー東京 03-3405-9999


まさよしが福岡(22日)、日田(23日)。続いて24日にリキッドルーム…いや、休みなんよ24日は。休みなんで行けるっちゃ行けるけど。
体力つけて新年度迎えなきゃだわ!

今年は配信ないんだ・・・

長澤知之
12 /21 2016
何って「おやすみハッピークリスマス」長澤知之。
ケータイに落としてあるから聴こうと思えばいつでも聴けるんだけれどこのシーズンに配信されるっていう限定感が嬉しいのよね。今年は配信すべきものがたっぷりあるから、プレゼントはなしってことかなあ。

って、杏子さんの楽天ラジオ聴いてて思ったわけでした♪

配信すべきもの(^^♪



あら、これ↑貼ろうと思ってAugustaCHANNEL行ったらありましたよ!

お知らせあった? 私が気づかなかっただけか・・・



ところで。

明日は職場の忘年会。
午前零時を回っての帰宅ということが十分考えられるので。
予約投稿でもう一本記事書いて、寝ます。