ロアッソ熊本のリーグ復帰初戦・千葉戦をNHK BS1で放送へ

JEF
05 /03 2016
タイトルの記事は こちら

巻「やるしかない」=全体練習を再開―J2熊本 は、こちら

熊本・巻「これからは言い訳なしでやるしかない」 約半月ぶりに全体練習 は、こちら





普通に、本当に普通に”サッカーに関することだけ”で取材やテレビ放送がされる日がやってきますように。

取り敢えず、15日は(空気読まずに)勝とうよ>JEF


「3年ぶりの好発進。」とか。

JEF
03 /09 2015
ジェフユナイテッド千葉 1 - 0 V・ファーレン長崎

土曜日のJ1に続いて、日曜日にJ2が開幕しました。


昨シーズンJ2の3位で、あーだこーだでJ1に上がれなかったJEF。
「万年J2上位…かな?」なんて弱気というか失礼というか、そういう気持ちもあるんですが、今年はちょこっと、今までよりはもう少し熱心にJEFのことを見ていきたいと思います。

そんで、11月ごろくらいには「祝 J1昇格!!」って記事が書けたらいいなって思います。


次節はフクアリ開幕。水戸ホーリーホック戦です。


JEFオフィシャル

Jリーグjp

J1にあがったらコメントくれるかな? って書いたけど

JEF
12 /06 2014
決戦を前にコメントくれました>オシム監督

PO決勝を控える千葉に“オシムの言葉”「幸運を祈っている」

「ジェフにとっても山形にとっても、この試合はいちサッカーの試合以上のものだ。街と地域の命運が、この試合の結果にかかっている。(中略)サポーターたちも長い間、J1でジェフがプレーする姿を見ていない。彼らもまたずっと待っている。そしてサポーター以外の人々も、その間にジェフがどう変わったのか、どんな風に進歩したのかを、知りたがっていることだろう」


天皇杯準決勝、PO準決勝。ともに勢いを持って勝ち上がった山形。「2度あることは」となるのか「3度目の」となるのか。
JEFのことが大好きな、オシム監督をはじめとするたっくさんの人々と共にJEFのJ1復帰を祈っています。

頑張れJEF。
ひたむきに、まっすぐに、前へ!!


オシムの言葉 (集英社文庫)オシムの言葉 (集英社文庫)
(2008/05/20)
木村 元彦

「アタシたちのオシム」だったころの笑顔です!

プレーオフはシード…JEFは3位になったんだね。

JEF
11 /24 2014
23日のうちに確認できなかったんですが、今日お昼、仕事の合間にニュースチェックして3位確定、準決勝はなしで決勝のみっていうのを知りまして。

千葉逆転3位でシード権!緊急搬送の森本、PO決勝は「大丈夫と思う」

J1昇格プレーオフ準決勝は磐田VS山形 千葉は準決勝なし

どっちが上がってきたとしても引き分け以上でいいっていうのはありがたいけれど、どうなるんでしょう。


今までのJ2での戦いは、前半は何とか2位以内とかにいても夏が過ぎてからずるずると落ちて行って、プレーオフでも結果出せなくてねえ。諦めているわけじゃないけれどJ2の中位っていうのが定位置になっちゃうんじゃないかなあって思ったこともあって。
今年関塚監督が来てからなんだかちょっといい感じになってきたけれど、2位以内に入るにはもう勝ち点差がありすぎて、6以内に入るのも混戦で。ようやっと3位を確保したわけだけれど、ここで勝たなきゃ意味ないわけだし。

12月7日。久々に最初から最後までJEFの試合を見るかな。ドキドキしながら。



J1に戻ったら……オシム監督、なんかコメントくれるかな?


オシムの言葉 増補改訂版 (文春文庫)オシムの言葉 増補改訂版 (文春文庫)
(2014/01/04)
木村 元彦

商品詳細を見る

う…観たくなかったのに…(/_;)

JEF
12 /02 2013
結果だけ知っていて、なんも書く気にならなくて昨夜もスポーツニュースを避け続けていたのに…
NHK…おはよう日本。やるよね、そりゃやるよ。マリノスが優勝決められなかったから日曜日の入れ替え戦のニュースがそりゃメインになるよね。

はあ…

kimちゃん、来年よろしくね。
JEFは来年も自動昇格の1,2位になれそうな気がしないから(2シーズン制になってまたなんか変わるのかもしれんが)、そちらは頑張ってね。

はあ…


J1昇格プレーオフ 京都、徳島が引き分けで決勝進出 yahooニュース

スタートは13時。あと4時間弱!

JEF
11 /23 2012
すっきりしない天気ですが、いよいよ決戦の日になりました。
テレビでの中継を見ようか、ネットで経過を追いつつ仕事を片付けようか、まったく情報を入れないように映画でも観に行ってしまおうか考え中。


ここで負けたら何もない。残酷なんて言葉では表しきれない。
でもその思いは大分も一緒。きっと気持ちが強い方が勝つ。コンディションや戦略やらいろいろあるけれど最後は思いが勝利を呼び込んでくれる‥‥‥と信じたい。


国立に行くサポータの方達、スタジアムを真っ黄色に染めてジェフのJ1への凱旋を後押ししてください。
私は国立にもいかないし、生で中継を見ないかもしれないへたれファンですが、2006年のナビスコ連覇Tを着て、一日過ごします。


奪還! 脱甘! 
Win by All!



【J1昇格プレーオフ:決勝 大分 vs 千葉】千葉側プレビュー:つらく厳しかったJ1昇格争いを終わらせるため、千葉は準決勝同様に「点を取って勝つだけ」と平常心で挑む(12.11.22) J's GOAL
J1昇格をかけた戦いもついにあと1試合となった。千葉というクラブの人々、そして千葉を愛する人々が本当につらく悲しい思いをした2009年11月8日から始まった厳しい戦い。それを自力で終わらせることができる日がやってくる。‥‥‥




午後の追記
結局見てます。緊張で手が震える…
スコアレスドローはあり得ないだろうから、とにかく先制点を!!

スポーツニュースのはしごしよ。

JEF
11 /18 2012
って思ったけど、微熱があって風邪っぽいので寝る。
おんなじ理由で23日のチケットを買うことも控えた。

しかし。
 
嬉しい!


あと一つ。

Win by All!


J1昇格プレーオフ決勝戦について

ジェフユナイテッド千葉は、11月18日(日)に開催されたJ1昇格プレーオフ準決勝で勝利し、11月23日(金・祝)に開催されるJ1昇格プレーオフ決勝戦に進出することとなりましたのでお知らせいたします。
■大  会 : 2012J1昇格プレーオフ決勝戦

■試合日時 : 11月23日(金・祝)13:00キックオフ

■試合会場 : 国立競技場

■対  戦 : vs大分トリニータ

■チケット販売 
 【一般発売】 2012年11月4日(日)10:00~11月22日(木)23:59
  [インターネット予約、携帯電話・PHS、電話予約、店頭販売]
  ※Jリーグチケット、チケットぴあ、ローソンチケット、e+(イープラス)にて販売
  購入方法はコチラ→http://www.j-league.or.jp/release/000/00004770.html
 【当日販売】 2012年11月23日(金・祝)
  ※Jリーグ公式オフィシャルサイトをご確認ください。
  →http://www.j-league.or.jp/



<J2>千葉、J1復帰にあと1勝 横浜FCを圧倒 毎日新聞

千葉快勝 藤田「次が勝負」/昇格PO 日刊スポーツ

写真はこれがステキ!


NHKでの放送を‥‥生で見る勇気が出るかどうか。
どうかどうか、寿人@広島に優勝を、勇人@千葉に昇格を与えてください。勝利の神様!

DVDが届きました(^^)v

JEF
07 /20 2012
本編130分よりも先行予約購入の特典ディスク20分の方が楽しみというか、それがあるから5100円を支払ったというか(^_^;)

20周年記念DVD「JEF UNITED ICHIHARA CHIBA 20TH ANNIVERSARY 激闘の20年」
ジェフユナイテッド千葉の20年を振り返るDVDの発売が決定いたしましたのでお知らせいたします。
20年間を振り返る当時の映像に加え、チームの歴史に功績を残したOBのオリジナルインタビューを収録予定です。
また5月20日から6月13日までの先行予約期間中にお申し込みいただきますと、本編とは別の「特別版イビチャ・オシム氏ロングインタビュー」を収録したDVDの2枚セットとなります。
そのうえご希望のお客さまには、DVD映像のエンドロールにお名前を掲載いたしますので、ぜひお得な先行予約をご利用いただきますようよろしくお願いいたします。
また、20周年記念誌も発売いたします。詳細が決定いたしましたらお知らせいたします。
□一般発売   : 7月22日予定
□先行予約受付 : 5月20日~6月13日


久しぶりに見た「動く&しゃべるオシム」は、ちょっと髪が薄くなっていたけれど相変わらず眼光鋭く、貫録と愛嬌のあるお姿でした。そして、話す内容はフットボールへの愛とJEFへの愛が満ちていました。

JEFはクラブを柱として選手・スタッフ・サポーターがファミリーのようだったと話してくれました。JEFのサポーターはいつでも私の代わりができるくらい、チームのことを理解していたとも。私はサポーターではなく、ただのファンですが、オシム監督にそんな風に言ってもらえるのはとてもうれしいです。

サッカーを仕事にするということ、走ること、考えることの重要性などもいつもの口調できちんと話してくれています。(というより、こっちがメインです)で、サッカーはオシムにとって人生そのものなのですから、話の中身はつまり生きることそのものの話になっています。
自分で考えること、考えて努力をし続けること、協調してそれぞれの役割を自覚的に果たすこと。そのためには個人的な楽しみや快楽は犠牲にしなければならないこと‥‥‥思わず、職場の研修ビデオに使っちゃおうかと思いましたよ。

仕事をすること、集団の中で役割を持って生活をすること。背筋が伸びます。
言葉だけでなく、プレイだけでなく、生き方そのもので人を魅了し、成長させる‥‥本当に素敵な人がJEFを愛してくれていることに深い感謝をささげます。


本編の130分の方はおまけのつもりで買ったんですが、やっぱり見入ってしまいましたし、2005年のナビスコ優勝、6年のナビスコ連覇、8年のフクアリの奇跡のあたりでは涙涙でした。
今ではもうJEFの一員ではない阿部勇樹が浦和レッズの肩書を付けていながらたっぷりとインタビューに答えてくれているのもとても嬉しいことです。16歳でのトップチームデビューの前のことも含めていとおしげに楽しげに語ってくれています。そこでは「レッズの阿部」ではなくて「JEFの阿部」「キャプテン阿部」の面影だけがありました。
16歳と333日でJデビューした時の本当に子供っぽい姿から06年のナビスコ準決勝のPKの後の雄叫びまで阿部ちゃんはいつでもピッチの中にいます。勝負のポイントには必ず阿部がいます。やっぱり阿部勇樹はミスターJEFです。でした。

中西永輔もインタビューに答えています。阿部の前のJEFのキャプテン。ミスターJEF。サッカー選手としての最終履歴は横浜Fマリノスだけれど、意識としてはJEFOB。「黄色い人」。
阿部ちゃんもそうなってくれるといいな。このまま浦和で終わるのか、もう一回他に出るのかはわからないけど、スタートの土地、オシムと出会った地であるJEFに特別な愛着を持っていてほしいと‥‥思っているのです。いつか、そう、JEF30周年のときくらいには、よろしくです>阿部ちゃん


そんでね、このDVD。サポーター心をくすぐる、いや、鷲掴みにするひと手間があるんです。上にも書いてありますが、先行予約に申し込んだ人は本編のエンドロールに名前を載せてもらえるんですよ。これね、サポーターのみなさんにとっては凄くうれしいことだと思うんです。名前が左側に3列になってクレジットされていく右側では今年のJEFの選手たちの姿が次々とスライドで映し出されます。JEFの20周年を祝うDVD、歴史を刻む映像の中に自分の名前がクレジットされる。これって、本当に特別なことだと思います。本当に嬉しいことだと。
他のクラブが同じことをやっているかどうか分かりませんが、良い企画ですよね。延々連なる名前(私は希望しなかったんで載ってませんが(^_^;))をじっと眺めてしまいました。知り合いいないかな~とか思いながら。


ライブ映像の中で自分の姿がちらっと映っただけで「きゃわ、共演、共演♪」って嬉しがるのがファンってものです。自分しか見つけられない姿であっても、です。ましてや、名前です。私の名前です。嬉しいですよね~。大好きな人たちと同じ画面に「自分」がいる。うふ。


だから。
Augustaさん。今年のオーキャンのDVDで、この企画パクってみるのはいかがですか? 各FCを通じての受注生産であればデータも入っているし。名前と静止画の組み合わせならそんなに容量食わないし。どうでしょうねえ?
ちっちゃなプランターやあぶら取り紙や生写真30人より促販になると思うんだけどなあ。(あ、カテゴリー違うね(^^ゞ)



通常版は、JEFのオンラインショップで22日から発売されます。こちら
フクアリの近くのオフィシャルショップでも買えます。
20th DVD