レコーディング?

山崎まさよし
06 /30 2007
ゲンちゃんの、っていうか美ぎ島イベントの公式ブログってここfc2にあるんだね。気づきませんでした。

で、そのブログで「山崎のレコーディングをしました」ということが書かれており。2chでも、よその方のブログでも話題になっていました。昨日レコーディングということは、リリースが秋ごろでツアーは冬からか?!って。

でもさ、バックはオルケスタデラルス、なんだよね。
つまり、サルサなんだって。サルサ、去るさ…あ、いや。


これはあくまでの私の勝手な山崎まさよしのイメージだから押し付けるつもりはないんだけれど…宮古とかサルサとか、もっと言えばゲンちゃんとか、違うんだよなあ。同じブログの中でまさよしくんが「宮古に帰る」って言ったとゲンちゃんが嬉しそうに書いているのだけれど、それなんか本当に「違和感」。

やっぱさ、「あてどない旅人」であってほしいなんてことを思ってしまうんだよね。さびしげな人でいて欲しいんだよ。「音楽」としていろいろなジャンルで表現するのはいいのよ。ラテンな感じも似合うと思うのよ。でもさ。でもさ。♪今から帰るよ きみの待つところへ がhomeであってほしいんだよなあ。

宮古に「待つ君」がいるって?はは……んなことない!って信じたい。

元気ならいいんです、元気なら…

山崎まさよし
06 /29 2007
昨夜(時間的には夕方ですが)AugustaCampスタッフブログにまさよしくんのことが、ちょこっと載りまして。穂苅Pの今日の一句なんですがね。

中身は直接ご自分で見ていただくとして。
コメントの数がね、凄いのよ。昨夜私が見た9時ごろの時点で30だったのですが(これも凄い)さっき見たら71ですよ。71!
飢えてるんですよ、山崎まさよしに。あんな短い一言と、たわいもない一句に思わずコメントしたくなるんだから。
で、やっぱりOfficeAugustaの王子様はまさよしくんなんだなあって、思った次第です。まあ、他の方々はちゃんとお仕事して姿を現してくださいますからああも飢えることはないのでしょうがね。(今日はグルーブラインにスキマスイッチ、だっけ?聴けないけど)



元気ならいいんです、元気なら。
数日中に届く会報で、お姿眺められるでしょうし。
そのうちHPのリニューアルもあるでしょうし。
待つのは慣れました。ええ、7月29日には会えるんですから。あとちょうど1ヶ月ですから。
ええ、待ちますとも。
M的快感に身を任せるしかありません(-_-;)


新曲はありませんが…

DVDもあります。

Yahoo動画に追加です「惑星タイマー」

Augusta
06 /26 2007
本日までの私のエントリー962本。メイン記事は山崎まさよし…のはずだったんだけれど、今のトップは「音楽」239本。まさよしくんは2位。ぐっと下がって187本。だってさ、話題ないじゃん、まさよしくん。だから、どうしたって「音楽」ネタが増えるわけさ。

で、今日の話題はスキマスイッチ。
来週の月曜日にはHEY×3、七夕にはミュージックフェア。こちらも働いているわ。マリンスノウのプロモーションですね。この曲「ミスチルの影響受けすぎ!」って意見もあるようなんですが、まあ、いい曲なんじゃない? 聴きやすい。ポップ。未練グダグダの情けない歌詞もステキ。
ああ、グレイテストヒッツもそれなりにこだわったジャケットで(^_^;)新人時代を終えたスキマスイッチが「中堅」とかそういうところにステップアップする時期に、精力的に働いて…ドミノ、シープって続いたあの頃と同じなんだろうね。
体壊さずに、頑張ってください。HEY×3の予告見た限りではやっぱり…ちょっと痩せた方が、いいと思うよ>ヤサ ヤマオタみたいに達観したファンばっかりじゃないからね。


よく働くなぁオーガスターズも私も。

Augusta
06 /25 2007
今日も今日とて、フミカ&ピスちゃんのお声を聞くこともなく帰宅。
何でこんなに働いてんだろ…

と思ったら、Augustaの方々も働いてますね、一人除いて。

まずサダさん。

COIL岡本定義初のソロアルバム「象牙の塔」堂々完成!【NEW】
7月29日 AUGUSTA CAMP 2007、8月28日ソロワンマンライブにて会場先行販売決定
※今秋一般発売予定
さりげなく深い。文脈と音像で紡ぎだす、岡本定義珠玉の全十篇。

岡本定義/象牙の塔
1.風船男
2.幻聴~ソラミミ~
3. アルカロイド・アンドロイド
4. 悲しきデイジー
5.くりぃむどりーむ
6.ピタゴラスの午睡(ひるね)
7.フランケンシュタイン
8.徒然草
9.博士と未亡人
10.Tell Me Why   ATS-013 ¥2,000(tax in)

なんかタイトルだけでワクワクしちゃう。岡本定義ワールド炸裂!(ただしこれは静かな静かな爆発です)ACで、グッズ買うかどうかはわからないけれどこれは買います。秋の一般発売なんか待っていられない。オーガスタキャンプで買います。さすがに手売りはしてくれないだろうけれど(昔ちぃはやったのよ)、誰よりも早く手に入れる快感を味わえますからね。

Queでのライブも行きたいなあ。また一人になるかもしれないけれど、下北沢のあの狭い空間でサダさんの儚い声に、浸りたいなあ。平日ってのがネックだが…。うたの日の22日はいくらなんでも無理だったけれど、これなら何とか、行けそうだから。

そんで、ちぃ。

■待望の新作リリースが決定!【NEW】
約1年3ヶ月ぶりとなる両A面シングルを8月22日にリリースします。
「あなたがここにいてほしい/ミヨリの森」
1、あなたがここにいてほしい
作詞:岡本定義 作曲:岡本定義 編曲:COIL コーラスアレンジ:間宮工(フジテレビ/関西テレビ系「新報道プレミアA」テーマ曲)
2、ミヨリの森
作詞:岡本定義 作曲:岡本定義 編曲:羽毛田丈史(フジテレビ系夏休み特別企画アニメ「ミヨリの森」主題歌)
3、慕情 Love is a many splendored thing
作詞:Paul francis 作曲:Sammy Fain 編曲:間宮工(キリンブラウマイスター TV-CMソング)
4、失われたものたちへ
作詞:元ちとせ、羽毛田丈史  作曲:羽毛田丈史  編曲:羽毛田丈史(NHKスペシャル「失われた文明」イメージソング)
ESCL-2991 \1,529(税込み)
初回限定仕様:「ミヨリの森」ワイドキャップステッカー
また、主題歌を担当するテレビアニメで声優としても出演致します。
『土曜プレミアム 夏休み特別企画 ミヨリの森』(フジテレビ系全国ネット2007年8月25日(土)ヨル9時~11時10分放送)
「ミヨリの森」は同名漫画のアニメ化で、声優陣には蒼井優さん、市原悦子さん、キャイ~ンの天野ひろゆきさんのほか、吉崎典子アナ、伊藤利尋アナ、佐々木恭子アナ、高島彩アナ、松尾翠アナというフジテレビの人気アナウンサーが声優として出演されるという話題のスペシャルテレビアニメです。
元ちとせの役柄は物語のカギをにぎる「一本桜の精」の声を担当します。

4曲すべてタイアップのシングル。サダさんの曲が二つ。カバーが一つ。羽毛田さんの曲が一つ。おまけに声優まで。7月7日にはテレビにも出ちゃうし。(これは中孝介も出るから、要チェック!)二人目、なんてことはなさそうにしっかり働いていますね。まだ20代なんだからしっかり歌わなくちゃね。うん。

シカオちゃん。
ライジングサンに出るんだって。

■RISING SUN ROCK FESTIVAL 2007 in EZO
2007年8月17日(金)~18日(土)
北海道 小樽市石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
※スガ シカオは8/18(土)に出演します。


いいなあ、北海道。いいなぁスガマニア。



なんだかさ。やけ酒が進みます。
今日も検索語のトップは「山崎まさよし 結婚」でした。
他に話題はないんかい!!!

東京うたの日コンサート2日目

音楽
06 /25 2007
昨日うたの日コンサートinクアトロに行って来ました。5時スタートとライブとしては結構早い時間なのですが、これだけ↓のメンバーが参加なら仕方がないかと。

All Japan Goith
松千
アナム&マキ
BLACK BOTTOM BRASS BAND
風味堂
三宅伸治BAND


えーと、アナマキと風味堂以外は全く聞いたことがありません。ってか、存在すら知りませんでした。チラシとか見てもさっぱり^^; スイマセン勉強不足で。
出演順もこの通りでした。あ、オープニングはスペシャル編成のマーチングバンドで、客席後方からステージに向かって練り歩いたんです。なんとも楽しい幕開けでした。
クアトロに行ったのはかなり久しぶりで「あれ?こんなに狭かったっけ?」と思いました。ライブに行き始めたころは、広い方だと思っていたんですがゼップやAXAなどの巨大ライブハウスを知ってしまった今となっては…
でもその狭さがステキでした。一体感、ってこういうことを言うのだと実感できました。

All Japan Goith は、沖縄出身のなんとも楽しいバンド。メンバーの年齢は22歳だとかで、元気に飛び跳ねてました。沖縄の踊りとウィンクのふりをあわせた不思議なダンスを考案して、オーディエンスに躍らせてました。私?やりましたよ、もちろん。ノッて何ぼです、ああいうときは。3曲だけでしたが、オープニングとしてはとてもよい仕事をしたともいます。

続いて松千。亀田さんプロデュースで新曲出すとかで。男女二人のユニット。いい声の女性ボーカル、ちょいと垢抜けない感じの男性ギタリスト。佐世保からやってきてとかで、いろいろおしゃべりしてました。バラードも歌ったけれど、そういう歌よりもっとソウルフルな歌の方が彼女の歌声は生きてくると思う。最後に歌った「星のフラメンコ」なんぞ、大笑いしつついけてる!って思ったモン。ただね、ビジュアルがね。ミュージシャンというよりは、エンタの花道系なんだなあ。

次はアナム&マキ。何回目になるのかな? しかし、何回聴いてもどうも受け付けない。彼女らが何か言いたいことがあるのはわかる。それを歌という方法を用いて表現したいのもわかる。だが…どこに行こうとしているのだろう?「歌」は、彼女らにとってなんなんだろう?ギターかき鳴らし、想いを叫ぶけれど、悲しいときに悲しいと叫ぶのは(少なくとも私にとって)歌ではない。
2曲目に歌った、SK2のCM曲だという歌はサビのところはとても聴きやすくてキャッチーで、さすがに「聞き手」を意識しているなって感じだったけれど、それ以外の部分はやっぱりアナマキで。キタローさんやタカさんがサポートに入っているけれど、それだけでは聴きには行けないな。

風味堂前のBLACK BOTTOM BRASS BAND。これは良かった。うん。イベントライブの醍醐味。知らない音楽に出会って、それを気に入ってしまう。
思えば風味堂もシカオちゃんと清志郎目当てで行ったSSTVの野音でのライブで出会ったんだもん。その風味堂を見に行ったライブでであった新しい音楽BBBB。楽しいんですよぅ。ブラスバンドですから、歌ものではないんですが「わっしょい番長=やっしー」のリードでみんなでわっしょい!って叫んだりするのが本当に楽しかったです。金管楽器中心の音楽って言うとスカパラとかをイメージするんだけれど、どっちかって言うとえとね。グループ魂?うん。明るい、ちょっといっちゃてるブラスバンド。「これはもう一回見てみたいね」とは連れの感想。うん、私もそう思った。でも、次のライブBYGだっていうんだけど、入るのか?入ったとして、客、どこで聴くんだ?
彼らがクアトロのホストバンドってことで、いろいろなところに顔出してました。

そんで、風味堂。
年末のゼップがイマイチだったんで、ちょっと心配してたんですが杞憂でした。ゼップツアーを数日前に打ち上げてきた彼らは自信とエネルギーに満ちていました。でもやっぱりあのくらいのハコの方が似合ってると思うんだけれどね。(ホールになったら、また違うんだろうし)
おかえりなさいが待っているの後には3ヶ月連続リリースのシングルを全部やってくれました。手をつないだらは力強いポップスでしたが、サヨナラの向こう側はバラードで、カラダとカラダはラテンでしたね。こんなにテイスト違っていいのか?ってくらい。エクスタシー、クラクションラブと元気いっぱいの曲も聞かせてくれてオーディエンスもしっかり踊ったり声を出したり。風味堂のファンの方々が多かったらしく(タオマフとか撒いてました)凄い盛り上がりでした。BBBBと一緒にやったりするとそれはもう、最高に楽しい歌になって、あ~野音とかで聴きたい!いや、芝生席の野外ライブで彼ら真ん中にみんなっで踊りたいなあ。本当に楽しかった!!!




で、ですね。
トリの三宅伸治BANDの前に、会場を出ました。ごめんなさい。おなかすいたの。帰りが気になったの。美味いビールが呑みたかったの。仕事が思ったより長引いてお昼食べずに会場に入って、カ○リーメ○トだけで頑張ってたんだけれど…三宅さんたち、本当にごめんなさい。エンディングとかもあるかな?って思ったんだけれど空腹に耐えられませんでした。ごめんなさい。




うわ、こんな時間。
BS-hiでやっていた「ハゲタカ」の再放送見ながら書いていたら、こんな時間になってしまいました。だって、見ちゃうんだもん。目が離せないんだもん。南朋たん…ステキ。
DVDボックスが届くのが楽しみ(^.^)

エースケ引退

JEF
06 /23 2007

横浜M・中西が現役引退…万能型の98年仏W杯戦士
 J1横浜Mは22日、元日本代表の中西永輔(33)が現役を引退すると発表した。昨季限りで横浜Mとの契約を満了して移籍先を探していたが、契約には至らなかった。

 中西は三重・四日市中央工高出身で92年に市原(現千葉)に入団。04年からは横浜Mでプレーし、2年連続年間優勝に貢献した。万能性が持ち味で本来のDFだけでなくMF、FWをこなした。日本代表では98年フランスW杯でプレーするなど14試合に出場した。J1通算309試合出場34得点。警告数が多く、現在J2京都に所属する秋田豊と並んでJ1最多となる81度を記録している。サンスポ

「横浜M・中西」…じゃないよね?うんやっぱり私にとってはジェフのエースケ。はっきり引退表明しないまま解説やら記者っぽいことやらやっていたんで、もう引退するのは確定だと思ってはいたけれど探していたんですね。でもまあ、うん。潮時、なのかも知れないねえ。

これからはどういう形でやっていくのかわからないけれど(解説には…向かないんじゃないの?)少しはジェフに関わってくれたらなって思います。この間(6/13)クラブハウスで勇人と対談したってジェフの有料サイトに写真載ってたし。そのときの対談はジェフの機関紙UNITEDに連載されるそうだし。

とにかくお疲れ様。フランスワールドカップでの活躍。ジェフでのまさにポリバレントな(キーパー以外全部のポジションやったもんね)働き。忘れません。戦力外通告された時の……忘れないよ。
また、いろいろなところで、エースケの笑顔を見たいと思います。
再出発に、乾杯!

スポニチ
デイリー

CM二つ

大森南朋
06 /22 2007
UR賃貸住宅の新しいCM見ました!
大森南朋がたくさん映ってるやつ。
アップだよぉ。セリフたくさんあったよぉ。

「きょう、ココロが知らない人にしかられたのよ」と奥さん。
「どうしてしかられたの?」
「しかってくれる人がいるって、悪くないんじゃない?」

まじめな、いい人バージョンの表情で。グレーのトレーナー、ちょいとぼさ髪。うふふ。
めざましの6時台でこれからしばらくは南朋たんに会えそうです。


もう一つは、昨日めざましで初見のアーモンドチョコレートのCM。ゴルフの藍ちゃん兄弟がそろって出てるやつ。
スキマスイッチのマリンスノウが、使われているやつです。公式で情報は得ていたのだけれど、こんなメジャーどころの方々のバックに流れるとは知らなくて。ビックリでした。オーガスタ、タイアップ頑張ってるなあ。オーキャンであのチョコ、売ってるのかな?


あ、そうだ。
国会の会期延長で、参院選がオーキャンと重なってしまった件はどうなんでしょうね?期日前投票を呼びかけるくらいは、するかな?もしくは「投票してから開場入りしました」とか?
まあ、そんなことは気にしないか。

さて、お仕事お仕事。

プイィ フュイッセ “クロ デュ ブール”

食べるもの・飲むもの
06 /21 2007
プイィヒュイッセ

今朝出かける時に、この間買った白ワインを野菜室に突っ込んでいきました。
そのワインが↑これ。

帰宅後、うなぎの蒲焼とゴーヤとわかめのサラダってか酢の物ってかとキムチと焼き海苔と…そんな和風の極地にあわせた「干草の香」のワイン。
いつもの酒屋さんに「干草の香!」って言って選んでもらったプイィフュイッセ。2000年なんで白としてはそれなりに熟成したものなんだけれど、めちゃ美味い。1本空いてしまいそうな勢い。ネットで探すとかなり高い評価をいただいているようで、3000円以下のお手ごろワインとしては極上品ですよ。
ユーロ高、というか円安でこれからどんな感じになるのかはわからないけれど、また買っちゃおうかなあ。

カウンターぁ(-_-;)

日記
06 /21 2007
昨日一日のアクセス数が645。ありえない…
午前3時から突然普段の5~6倍の数。解析結果との差、1時間で50を越える。

「をいをい」ってことで、FC2カウンターへ問い合わせ。
「数がおかしいんですけどぉ」「解析結果とも全然違うんですけどぉ」

お返事は昼過ぎに届いていました。

「二重カウントをする」にチェックが
入っておりました。
同じ方が、お客様のトップページを何度も、更新されたことが
原因かと思われます。

ええええええ?
真夜中から昼前まで誰が連続クリックを続けてくれるって言うんだよぉ?午前6時に80回・・・ありえないだろう?それに連続クリックも解析にはちゃんと出るんだよ。それが出ていないのに連続クリックのせいですって言い切ってしまうのはなぜよ?

まあ、考えていても仕方ないんで(記事がどういうわけか2重投稿になってたしね)カウンターの数減らしました。1日のアクセス数表示を帰ることはできないんですが、トータルの数は変更可能なんで解析の方の数字で変更しました。500弱減らしてやっと一件落着。

カウンターの数字はあてにならない。
それを確認できたことが収穫、かな?
でも、昨日の朝数字を確認した時は焦った。なんかあったのか?って。
だってさあ、最近の検索語のトップ「山崎まさよし 結婚」だったからさあ。「エ?何?何? 何があったのぉ???!!!!」ってなもんですよ。



よかった。何にもなくて。
(何があるっちゅうねん!byま)

♪あ~君に今 会いたいんだ~

Augusta
06 /19 2007
えと、タイトルは秦くんの鱗(うろこ)のサビです。
さっきから続けて聴いていたYahoo動画AugustaCamp特集で、秦くんのこの歌がかかって。なんだか、泣きたくなってしまいました。

1ヶ月くらい前からAugustaのトップページでかかるこの曲のサビに耳が引っかかるようになって「いい声だなあ。いい歌だなあ。」なんて不覚にも(ごめん、やぶさん)思う自分がいて。
Augustaの魔法って言うか、商才って言うかそんなもんに引っかかっているようでちょいと引いてしまう自分もいるのだけれど、でも。「好きだ」とか「ステキ」とか「心惹かれる」ってものがたくさんある人生はステキだ、なんて開き直ってみたりして。ジェフの久々の勝利や、巻の涙やらに触発されて、「会いたい」キミのことを想って、なんだか涙がちょっぴり出たりしました。
するめ曲、なんですね、これ。聴けば聴くほど味わいがある。オーキャンが楽しみです。


スキマのこの曲も
マリンスノウ(DVD付) マリンスノウ(DVD付)
スキマスイッチ (2007/07/11)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
そんな風なするめ曲になるんでしょうか?
PVの画像…ストーリーはともかく、歌詞的には諦めつかない未練たらたらのバラードだよ、ね? いつでも探しているよ、よりももっと抜け出せない失恋の歌、と捕らえた自分は読解力ないですか?

ヤフー動画

Augusta
06 /19 2007
昨夜スキマスイッチのマリンスノウのPVがヤフー動画のオーキャン特集にアップされたというので見に行きました。誰だ、この人たち?と思いながら二度繰り返して、動画の画面を消したら!


ここからが本題です。

杏子の昨年末のライブ映像がアップされていました!さすが別格の40分!1曲だけではなくあれこれ交えて40分です。
で、昨夜は最後まで見られなかったので、今朝見たらあなた!カウメン入ってました!コイルですよ。コイル!あくまで杏子のライブ映像ってことだったのでサダさんたちの姿は演奏シーンだけでがまんって思ってただけにこれはビッグさぷらいず!嬉しい(^^)

朝は支度しながらのチラ見だったので、帰ったらじっくり見るぞぅ!
ってことで、始業前にわざわざケータイアップしてみました(^-^)


19日夜の追記
この日のライブの記事はこちらです。
タイトルが「サダさんあなたせくしぃだわ」。困ったもんだ、って内容の文章ですがそれなりにライブの雰囲気は伝わってくるって言うか、この映像のあれこれが「あ、これのことね」ってわかる文章ではあります。よろしければご一緒にお楽しみください。

やっぱLIVEだよなあ。

山崎まさよし
06 /17 2007
まさよし切れの寂しさの中で「とりあえずOKSかぁ?」と、PCで再生。
1曲目のステレオ、2曲目のFatMama。声が若い。元気いっぱい。ちょっと息切らしたりして。

初めてOKSTに参加したのがこのツアーの千葉公演。
2曲目が終わった時に「ちょっと飛ばしすぎちゃって」って3曲目に入るまで間を空けたのを覚えています。そうだ、僕ここのイントロのギターミスったって言って、やり直したんですよ。(私はミスには全く気がつかなかったんですが。)
アンコール1曲目の振り向かないが始まるときの客席からのどよめきと拍手に感動したりもしたし、武道館でのパンを焼くの時のミラーボール攻撃にビックリするやらなんやら。一人メンバー紹介も面白かった。千秋楽の広島に遠征もしたし。本気でまさよしと結婚したがっているまさ友もいたし。
なんかすべての始まりだったツアーでした。もう7年以上前になるんですねえ。

映像が一緒になると見入ってしまって(もしくは現実との落差に衝撃を受けて)他のことができなくなるんで、CDばっかりなんですが……生の息遣いを感じられる声と演奏に、なんだかちょっぴり切なくなったりして。あの時の興奮、ときめき、仲間との酒の美味さ。遠い日の記憶。






だからさ。ライブやって頂戴!
あなたの息遣いの中に浸らせて頂戴!
あんまり放っておくと、
          
                       
泣くぞ。

またも見逃したので

Augusta
06 /16 2007
ちょいとへこんでいます。何って、ミュージックフェア。
シカオちゃん、せっちゃん楽しそうに歌ったんだろうなあ。

土日はさすがに残業はないので、ちゃんと帰ってたんですよ。でも、夕焼け空を眺めながら、ベランダに干した布団の上で気持ちよくうたた寝をしていたら…6時半を回ってしまいました。ははは。もうね。笑うしかないね。全く忘れてたんだから。

昨日のミュージックジャパンだっけ?NHKのやつは観たのよ。ミュージックステーションを録画するまでの根性がなかったんで、せめてと思って起きておりましてね。目があそこまではっきり見えるサングラス(もう既にメガネだよね)は珍しくて、アップになるたびに目に目が行っちゃいました。(文が、おかしい?)

そんでまあ。
今日MFを見逃した後、悔しかったんでちょいとおかしな行動に出てしまいました。何って、長澤くん聞いてしまいました。
真夜中のミッドナイト」っていう、ナンじゃコリャのタイトルなんですがね。真夜中のミッドナイト。中央のセンター?駅のステーション?黄色のイエロー?魂のスピリット? あ、最後のはいいかも。

で、公式HPでフルで試聴できるそれを聞いてですね、よかったんですよ。どういうわけか。(かなり長澤くんに対して失礼な物言いですね、ごめんなさい。)Augustaには珍しいロックですよ。ロック。あのギターは誰が弾いているのかわかりませんが(本人?)イントロから最後まできっちりロックでした。ロックテイストのJ-POPではありませんでした。
あの子のやりたいことはこういうことだったんだ、そこにジャイアンや穂苅さんは惹かれたんだろう。なんて勝手に思ってます。あの声でみょーに高い音を出そうとするから、幽霊のような感じがしちゃうんだよね。(ほんとに失礼な物言いでごめんなさい。ファンの方、関係の方、怒んないでね。)自分の声に合った音域で歌えば、ちょんと聴ける。って言うか結構よかったんですよ。ビックリ。

そんで勢いでYahoo動画のオーキャン特集で、REDと左巻きのゼンマイ(LIVE)を見ちゃったんですよ。なんとも勢いっていうのは恐ろしいもので(~_~;)そのどっちもちゃんと聴けたんです。途中でやめたくはならなかったんですよねえ。REDの方の映像は「リアルLだな」なんて思ったりしましたが、音と言葉に集中するとなかなかええやん、とも思ったりして。
左巻きのゼンマイはLIVE映像なんで、長澤くんの横でニコニコしながらベース弾いてるヨーさんが見られたりして「ああ、かわいがられてるんや」ってほっこり思ったりして。若い言葉で精一杯ロックを歌う長澤くんを、会社あげてかわいがっている、育てようとしている感がね、ステキでしたね。

もちろん楽曲も良かったです。歌詞はね、この年になると直球過ぎて自分で歌ったり、聞き込んだりしたりはできないけれど「あのころ」の気持ちを思い出させてくれるには十分で。音も直球ロックで、逃げも隠れもしません!って潔さがステキです。ACではどんな曲を、どんな風に演奏してくれるんでしょう?ヨーさんも同じステージに立つのかな?昨日までは長澤くんの時はトイレタイムか?なんて思っていたけれど、これでは席を立つ間はなさそうだなあ。嬉しい悲鳴、なのかもね。

長澤くん本人の誕生日翌日のブログの文章なんかとってもかわいい。Augustaの一員にちゃんとなれているなって「よしよし」してあげたい気分。自分が誰かに支えられている、自分が気持ちよく過ごすためにだれかが汗を流していてくれている、そんなことがわかるようになることが大人になるということならば、長澤くんは大人になったんだね。秦くんも同じような変化が感じられて、曲も歌い方も「聞き手」を意識してくれるようになった、と感じた。

キャンプは苦手という長澤くん。
でもね、夏フェスの醍醐味は「自分のファンではない人」をどれだけこっち向かせるか、でしょ?修行だ、修行。しっかり歌え。しっかり立て。しっかり聞くから。



三人吉三。シアターコクーン

演劇
06 /16 2007
これ、いい。凄く面白かった。美しかった。
コクーンのオフィシャルサイトに既にレポートがあがっているので、雰囲気とかはそちらの写真で感じていただくとして、ネタばれ込みの感想なんぞを幾つか。
ちなみに2階席、9000円。客席を使っての演出では見切れるところもあったりしました。










続きを読む

これって、ちぃの歌、だよね?

テレビ
06 /13 2007
NHKの特番で「失われた文明 インカ・マヤ・アステカ」って言うのがあって。

番宣ではじめて見て、その後サイトで見たんだけれどバックに流れる歌声。元ちとせだよね?Augustaの公式サイトには何にも載ってないけれど、ちぃだよね?
何の曲かははっきりしないのだけれど、確かに元ちとせのあの声が響く楽曲が使われています。
BSハイビジョンで、明日が最終回です(^_^;)8:00~


6月16日の追記
オフィシャルに情報がアップされていました。地上波では7月なんですね。

■NHK スペシャル「失われた文明」のテーマソングを元ちとせが歌います!【NEW】
7月に放送される、NHK スペシャル「失われた文明」。羽毛田丈史さんが制作されたこの番組のテーマソングで元ちとせの歌声が流れます。
これは番組用に新たにレコーディングされた楽曲ですので、ぜひ番組でチェックしてみて下さい。
「NHK スペシャル 失われた文明 インカ・マヤ」 放送予定
第1集 アンデス ミイラと生きる
2007年7月1日(日)午後9:00~9:59 総合
第2集 マチュピチュ 天空に続く道
2007年7月8日(日)午後9:00~9:59 総合
第3集 密林が生んだ二千年の王国
2007年7月16日(月・祝)午後10:00?10:59 総合
番組ホームページ
また、元ちとせインタビューが6月23日の「土曜スタジオパーク」(14:00-15:00)でオンエアされますこちらもぜひご覧下さい!





鹿男あをによし@万城目学

読書
06 /13 2007
昨日あんまり疲れちゃって引き取りにいけなかったフォノスコープスガ シカオ Shikao & The Family Sugar ~FAN - KEY PARADE '07~ in 日本武道館を引き取った時、見つけちゃったんです。財布の中に、図書券。(財布の中なんだから気づけよって?まあ、そうなんだけど)どこでゲットしたのか記憶も定かではないのですが、とにかくあったんです。

そんで買っちゃいました。鹿男あをによし。だって、「鹿男」ですよ。本のルビには「しかおとこ」ってありますけど、オーガスタ的には「シカオ」でしょ。シカオちゃんのCDとDVD買った日に、鹿男ですよ。しかもこの鹿男、鹿のくせしてしゃべるらしいんです。こりゃ、買わなきゃならないでしょ。ありえな~~~い!!って言う出来事を楽しむのは大人のたしなみでしょ。…読んでないんで中身全くわからないんですけど。

おまけに「あをによし」、ったら奈良だし。「鹿」ったらやっぱり、奈良だし。中高の修学旅行も、奈良だったし、大学のゼミ旅行も(万葉集ゼミだったから)奈良だったし。奈良は、京都よりも好きだし。飛鳥とか神様いる気するし。そこでどんなことが起こっても、受け入れられる気がするし。この万城目って男、ふつーじゃない気がするし。


あの「国」のもつ独特の雰囲気って言うのを味わいつつ、この後暇見つけてちまちま読んでいきたいと思います。(いや、一気にいきたいんだよ。でもさ、時間が…取れない。この土日も次の土日も仕事が…(~_~;)読み終わったら、ここに感想が、アップできるといいなあ。

1週間で60時間の勤務は労基法違反じゃないのか?私に心置きなくPCで遊べる時間を頂戴!
鹿男あをによし 鹿男あをによし
万城目 学 (2007/04)
幻冬舎

ホルモーとほとんど同じ体裁ですね

♪僕だけに聴こえる声で~byシカオ

スガシカオ
06 /11 2007
いよいよ明日はシカオちゃんのフォノスコープ&武道館DVDをゲットできる日です。
フォノスコープ (初回限定盤)(DVD付) フォノスコープ (初回限定盤)(DVD付)
スガシカオ (2007/06/13)
BMG JAPAN

明日店頭に並びます
そのプロモーションで、Gyaoでシカオちゃんのインタビュー&奇跡のライブ映像、フォノスコープのPVなんかが見られるようになってます。CMの舞台裏とかも。
さっき、早速見てみました。

細いよね、シカオちゃん。
おされなサングラスかけてるよね。
受け答えもちゃんと考えてるよね。
どっかの誰かとちがう、よね。



そんで、昨日の出来事に戻ります。
例の「山崎まさよしって笑うんですか?」の美容師さん。
今回の話題はシカオちゃん。
「山崎まさよしと、スガシカオって仲いいんですか?」
「うん。仲良しだと思うよ」
「和音さんは、スガシカオとか山崎まさよしとおんなじ会社?の人のCDとかも買うんですか?」
「アルバムは買うけど、シングルは曲によるなあ」
「その中でもスガシカオは良く買うほうだと?」
「まあね。でもなんで?」
「いや、スガシカオと山崎まさよしってイメージ違うじゃないですか?」
「まあ、違うねえ」
「スガシカオはスタイリッシュって言うか」
「!!!!!!!」
「華やかな感じじゃないですかぁ」
「!!!??????」
「山崎まさよしは、構ってないって言うか。あれってパーマですか?くせ毛ですか?」
「くせ毛です」
「そういうのもほら。構ってない感じで。でもスガシカオはちゃんと計算しているって言うか、かまってるって言うか」
「えーと、最近は確かにね…」



いい人キャンペーンを張っていたころから比べるとなんて進化(涙)
しかし、古参のファンにすると今の「おされ」で「いい人」のシカオに違和感があるのは確かで。でも、一般の人からすると都会派シカオ、朴訥まさよしってのはイメージしやすいんだろうなあ、なんて思ったりもして。
彼女はテスティモのCMはまだ見てないって言ってたけれど「じゃあ、チェックしなくちゃ!」だそうで。


シカオちゃんのアルバムを彼女が買うことはないでしょうが、レンタルすることはあるかもしれない。その時「スガシカオってこんな人だったんですか?!」って言われたら、なんて言い訳しよう…って私が考えることじゃないか。


雨宿り 思案の末の ぬれねずみ(半村良)

読書
06 /11 2007
SFを読み始めたのは中3の冬。受験勉強に追われてその中で読み始めたのが銀河帝国の興亡=アイザック・アシモフ。モー様や竹宮恵子のマンガが先だったのか、小説たちのほうが先だったのか今ではもう判然としないけれど、70年代から80年代のあのSF興隆期にそこにしっかりと身を浸していた。

アシモフ、ブラッドベリ、ハインライン、バラード。ル・グィンやレムや、そこらへんのところもきっちり通ってそれから日本のSF。星新一、小松左京、眉村卓。筒井康隆は脱走と追跡のバラード(だっけ?)で、その思考回路の速さについていけなくなり、光瀬龍の緻密さに読み疲れて…
唯一「はまった作家」は、半村良。もう亡くなって5年になるんですね。
半村良―総特集 SF伝奇ロマンそして… 半村良―総特集 SF伝奇ロマンそして…
(2007/04)
河出書房新社

いわゆる「ムック」です。
素子さんは「はまった」というのとちょっと違うポジションにいる人なんで、この際別問題ってことで。


伝奇小説って分野の中心にいたのが半村良ではないでしょうか?宇宙や未来に行かなくてもSFは書ける。庶民ってやつがしたたかに生き抜く中に、とんでもない嘘を構築することによって誰もがSFだという意識なしに、どっぷりSFにはまることができる半村小説。ストーリーの面白さだけでなく、登場人物の一人一人の息遣いやどうしようもないやるせなさが私をひきつけてやみませんでした。
それと、濡れ場とかかなりリアルな描写でジョシコーセー、ジョシダイセイだった私は結構ドキドキしながら読み進めたもんです。

石の血脈、産霊山秘録(むすびのやまひろく)、嘘部シリーズ、伝説シリーズ、妖星伝、下町人情物、そして大好きな亜空間要塞シリーズ。
この↑本の最後に著作一覧が載っているんだけれど、読んでるわ、持ってるわ。88年刊行の岬一郎の抵抗のあとにはほとんど書く事をやめてしまっているので、私が半村良にはまっていた期間でほとんどすべてが網羅できる。しかし今回のこのムックにはエッセイだったり、インタビューだったり、講演会の記録だったり、未収録作品が結構入っているのが嬉しい。特に手塚治虫さんへの追悼文はまったく初めて読むもので大変…感銘って言うか、ああ、惜しい人を亡くしたもんだと手塚治虫、半村良ともどもに思ったりして。

再録されている小説は「箪笥」「雨宿り」直木賞もらったやつ?「およね平吉時穴道行」の3本。もちろん全部何度も読んだことある作品だけれど、何度読んでも飽きない。箪笥なんか最後の落ちがわかっていても、いやわかっているからこそ怖いことこの上ない。

今はSFってメジャーなジャンルではないようだし、若い人が必ず通る道ってわけじゃないようだけれど、人生の必読の一種類であるとは思うんだよね。しかも異世界ってやつに逃げない上手な嘘の小説を。「かみそりで地図に切れ目を入れて、それを広げた楕円形の中に舞台を設定する」そんな丁寧な嘘の中にとてもステキなエンターテイメントと、人生の悲しみや喜びを感じられるから。ファンタジーではない「嘘話」楽しんでみるのはいかがでしょう?うん、やたら面白いよ。長編は目一杯長くてなかなか手が出ないかもしれませんが、短編集なら気軽に読めるはずですから。
実家に行ってまたあれこれ読み直してしまいたくなってしまいました。

シカオバンド

スガシカオ
06 /10 2007
昨日のミュージックファイターにも出ていた(らしい)竜太さんのオフィシャルサイトに、シカオバンドのメンバーが載っていました。まあ、ご自分のスケジュールをのっけただけのようですが。

7.29 Sun
スガシカオ
【Augusta Camp 2007】
所沢 グッドウィルドーム(旧 西武ドーム
 Open 11:30 Start 13:00 (終演 20:30予定)
 Ticket \6300
Member
スガシカオ(vo)
小倉博和(g) 坂本竜太(b)
林田ポチ裕一(key) 岸田容男(ds)

他出演
杏子 山崎まさよし COIL 元ちとせ
スキマスイッチ 長澤知之 秦基博


えと…知らん人ばかりだ。

そんでツアーのメンバーは

 9.25 Tue
スガシカオ
【スガシカオ FUNK FIRE TOUR `07】
青海 Zepp Tokyo
 Open 18:00 Start 19:00
Ticket \5250(Drink代別)  *1Fスタンディング、2F指定
Member
スガシカオ(vo)
田中義人(g) 坂本竜太(b)
林田ポチ裕一(key) 岸田容男(ds)


ギターだけ、ACとは違うんですね。

えと、写真とかプロフィールとか見るとシカオちゃんが最年少だったファミシュガとはずいぶん年齢構成が異なるようです。バックのメンバーに守られて、というライブスタイルは取れそうもありません。どんな音になるんでしょう? どんなライブになるんでしょう?
タカさんのファンのあの子は、森さん信者のあの子は、行くんでしょうか、今回のツアー。

新曲発売まであと3日です。








お料理

食べるもの・飲むもの
06 /09 2007
その昔、母が地域のあれこれの役員を一杯引き受けて毎日のように(無償で)お仕事していた頃。
「仕事が、切羽詰ってくると家事がしたくなる」って言っていたことがあった。その頃私は全くのパラサイトで、自分の部屋の掃除もしないようなだめな娘で「ふ~ん、そんなもんなの?」て聞き流していたのだが、今となっては母のセリフがよく理解できる。テスト前に限って、本がやたら読みたくなっちゃったり、急に机周り片付けたりしたくなっちゃうように仕事忙しいと、家事っていうか、身の回りのことやりたくなる。

急に洗面所磨いてみたり、朝一で紙モップで部屋中拭いてみたり。とどめは、料理。先週の…何曜日だったか忘れたけれど、帰宅途中に「ハッシュドビーフ!てか、ハヤシライス?」って思いついてしまって。帰宅は8時半過ぎだったにも関わらず、それから作ってしまった。ハヤシライス。さすがにルーから作らんが、玉ねぎ炒めて、牛肉炒めて、マッシュルーム入れて、煮込んでルー入れてなじませて、食べ始めが9時15分くらい。

自分でもアホだと思う。そんなことせんでも幾らでも食べ物は手に入る。職場出るのが7時半を回ったら簡単に済ませて翌日に備えた方がいいのに、つい作ってしまう。誰が食べるって、自分しかいないのに。


でもさ。美味しくできたからいいんだ。
翌朝もおんなじメニューだったけど。
作ってるときにお腹なったけど、ビール片手の調理だったけどいいんだ。
楽しく調理できたからいいんだ。


まさよしくんも料理作るのってこういう理由から、かね?

ファミシュガじゃないんだ

スガシカオ
06 /07 2007
昨日の↓記事に書いたシカオちゃんのツアー、ファミシュガじゃないんだね。
タカさんの7月のスケジュールにオーガスタキャンプが入ってなかったから「あれ?」って思っていたんだけれど、そうかあ、今回は新しいバンドかあ…。って、かなり心配なんですけど。

森さん&タカさんに支えてもらわずにちゃんとライブをやりきることができるんでしょうか?歌詞忘れたとき、平気な顔してやり直してくれたり、ギターや歌詞間違えていっぱいいっぱいになったりしたとき知らん振りして演奏続けたりしてくれるんでしょうか?

FCに入っている友人と力と運をあわせて、東京公演3日分なんとか手に入れたいものです。




あ、まさよしくんがバックバンド…なんてことはないよね。
それなら、ツアーなくても許す。その代わりシカオちゃんのツアー全国追っかけるけど。
フォノスコープ (初回限定盤)(DVD付) フォノスコープ (初回限定盤)(DVD付)
スガシカオ (2007/06/13)
BMG JAPAN

来週発売!

最近仕事が立て込んでいて(-_-;)

山崎まさよし
06 /06 2007
ブログの更新もままならない。
だが今夜は書かねばなるまい。
シカオちゃんツアーだって。ライブハウスツアー。

全編スガFUNK! まさにファンク祭り(!?)のTOURが決定しました!
その名も『SUGA SHIKAO FUNK FIRE TOUR '07』
チケット料金 ¥5,250(税込) *新潟公演以外 別途ドリンク代¥500
9月18日(火)広島CLUB QUATTRO
9月20日(木)高知BAY 5 SQUARE
9月25日(火)Zepp Tokyo
10月4日(木)Zepp Osaka
10月7日(日)Zepp Fukuoka
10月10日(水)Zepp Sapporo
10月12日(金)Zepp Sendai
10月16日(火)新潟フェイズ
10月20日(土)Zepp Nagoya
10月22日(月)なんば Hatch
10月23日(火)なんば Hatch
10月29日(月)STUDIO COAST
10月30日(火)STUDIO COAST


シングルとライブDVDは来週発売。夏フェスもそれなりにあちこちお顔を出して。
まあ、10周年ですから、それなりにお仕事はしますよね。まさよしくんも2005年は3本のツアーをやりましたから。シカオちゃんのお仕事ぶりと比べても仕方が…ない。


でもさ、でもさ。
秦くんは今日「鱗(うろこ)」発売だし、スキマは「マリンスノウ」を7月に発売した後に「グレイテスト・ヒッツ」(このタイトルは、笑うところなんですか>スキマオタ)=ベストアルバム出すしさ。ちぃは海外大物アーティストのゲスト出演しているし、杏子さんは2週間後に舞台だし、COILもサダさんもあれこれやってるし、長澤くんも新曲レコーディング中だというし…

情報ないのはまさよしくんだけよ。
新曲、ライブ。どっちか頂戴。もしくは。
両方頂戴!!!!!
新曲発表とツアー発表、ください。
某2chの結婚、子持ちの話に踊るほどではないけれど、やっぱお仕事しなさ過ぎだよぉ。いや、お仕事はいてるのかもしれないけど、表に出る情報なさすぎだよぉ。
公式HPのリニューアルも全く気配ないし。


ACもさ、ヤマオタはYMACの幸福感を知っているからさ。ACでは満足できないんだよね。あ、もちろん行くよ。シカオちゃんも見たいし、ちぃの歌も聴きたいし、スキマの人気ぶりや、秦くんの成長振り、COILや長澤くんの独特の世界、そして何よりもみんなであれこれごちゃごちゃやっているのを見たいから。
でもさ、YMACは…幸せだったよなあ(遠い目)札幌芸術の森でのあの気持ちのいい夜。海ノ中道の伝説の晩。暑い暑い昭和記念公園。もちろん富士急。常滑も安比も菅生(だっけ?仙台郊外)も楽しかった。

今年の夏は、どれくらい幸せになれるのかな?
どれくらい幸せにしてくれるの?

あああ、何とかしてくれぇぇぇ!

ネプリーグ!

山崎まさよし
06 /04 2007
さっき、ネプリーグの最後のところ。トロッコに乗ったアナウンサーチームがスタートした時にかかった曲。まさよしだったよね?

ハープとギターと歌。
あれ、確かにまさよしくんだったよね?
番組サイトには何の情報もないけれど、確かにまさよしくんの音だった、よね?
なんて曲かはわからないけれど。



で、何でまさよしなんだ?


「ぬくい山のきつね」最上一平1575円

読書
06 /03 2007
ぬくい山のきつね ぬくい山のきつね
最上 一平、宮本 忠夫 他 (2000/11)
新日本出版社

この商品の詳細を見る

最近最上さん本人による朗読を聴く機会がありまして。なんだか、涙が出ちゃうステキな朗読だったので思わず買ってしまいました。

この本は、最上一平さんのふるさと山形県の老人ばかりになってしまったある村を舞台にした短編集です。ある日講演会に自分の生まれた町の近隣の町に出かけた最上さんは開演の1時間も前から公民館のパイプ椅子に座って待つお年寄りに出会います。聞けばお母さんの知り合いだというその人たちは、数少ないバスの時間に合わせて既に1時間前に講演会の場所についていたのだとか。そのときにお年寄りを主役にした物語を書こうと決意したんだそうです。

妻を亡くした九十。おっつぁんを亡くしたばさま。8ヶ月になるれいなを迎える村のばさまたち。どれもがなんだかとても優しくて、あったかくて実家の母にこの本を贈りたくなりました。
死んでしまったおっつぁんの姿になって現れた「ぬくい山のきつね」。きつねだとわかっても、長年連れ添ったおっつぁんとの生活が甦ったようで追い出したりできないばさま。そんな二人(一人と一匹?)の心の通い愛が山形の方言を織り交ぜて淡々と語られます。
最上さんは児童文学者だけれど、この本は子どもではなくて人生の哀しさを知った大人に読んでもらいたいなって思います。

全部で6本の短編が載っています。全部ちゃんと読んでしまったら、実家の母に手渡したいと思います。

金五郎(おっつぁん)はどちらかといえば無口な人でした。ですが、ただそこにいて、聞いてくれるだけで、どんなに大切だったかということが、いなくなってみると、ほとほと思い知らされました。


うちのおとうちゃんとおかあちゃんのようで…まあ、今も変わらず無口な息子相手にしゃべり続けてはいるようですがね^^;

今日の夕飯はパスタでした。

日記
06 /02 2007
んなこた、ど~でもいいんですが。
今日チケットの先行予約の結果が二つ届いていました。
一つ外れ。(/_;)
一つ当たり。(^_^)v

外れたのは、犬顔家の一族。

e+(イープラス)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
○○○○様の下記申込みについては、抽選の結果、チケットを
ご用意することができませんでした。
公演名:「犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート」
劇団☆新感線 2007年夏休みチャンピオン祭り
会場名:サンシャイン劇場


第3希望まで書いたんだよ。平日も入れたんだよ。それでもダメかい?!久々の新感線オリジナル。劇団の皆様総出演のこの舞台は是非観に行きたい!そして、同じように思う人が多いのも事実。だからチケットが取れない。
ああ、何とかしなくちゃ。JCBでの発売は確か明後日。何とか手に入れなくちゃ。誰か、私を誘ってくれませんかぁ?




当たったのは、J-WAVEライブ。
今年から横浜ARENAに変更になって、チケ代も上がってちょいとブルーなライブですが、とりあえずセンター席(アリーナ、ですね)を確保。でもさ、後ろの方のアリーナならスタンドの前の方が良いわけで。端っこの席なら、多少後方でもセンターの方が良いわけで。とにかくあそこ、音悪いもんね。
結構前にぴあの何周年かの記念ライブで、前から5列目ど真ん中ってのをあてたことがあるけれど、それでも音が回り込んだり、跳ね返ったりで音を楽しむ、って感じじゃなかったのを覚えている。

申し込んだのは二日目の方。シカオちゃんとちぃが出る日。あんどもあ、はまだ発表になっていないけれどAugusta繋がりで誰かでないかな?って思っている。まさよしくんとは言わないけれど、秦くんとか、長澤くんとか。オーキャンのFront Showcaseとか言う前座の「MICRON'STUFF」とか。(この人たちのことについては社長が日記で語ってます。それなりにそれなりらしいです。)
平均6組くらい出るでしょうから、6月に入って、7月に入ってそれぞれ発表があるかな?なんて思ってます。特に秦くんのライブは是非聴きたいな、って思ってます。長澤くんの歌声…聞いてみるのもいいかな?怖いもの見たさで。あ、いや…

まさよしくんの新曲&アルバム&ツアーは、しばらく先になりそうなんで夏休み月間は芝居とイベントライブで充実時間を過ごしましょう。まさよしくんはどれか出ないのかねえ?宮古島でおしまい?