テレビの予定までは把握しとらん!!

日記
04 /29 2008
今TBSチャンネルで去年のオーキャンやってます。さっき2ch見に行ったら「やってる」って書いてあったのでまわしてみました。秦坊から見始めて今杏子です。昨日はカバーホールやっていたらしいですが見てません(-_-;) 25日には「なんかやってたはずだ」って思って、ケータイでオーガスタカレンダーまで見て「????」で。やっていたのは南朋たんの「恋する妊婦」で
自分の仕事のスケジュール把握するだけで一杯一杯でさぁ。うちに帰ってくると何だか力抜けちゃって…取ったチケットだっていまひとつスケジュール把握してないくらいで。そんな中でテレビの予定までは、把握し切れません!!

とりあえずこのオーキャンを最後まで見て寝ましょう。(今日はM-ONの秦坊の出演番組も見られたんで結構収穫日でしたよ)
あんまり役には立たないけれど一応→公式サイト

みゅーじっくふぇあも出るのね>シカオちゃん

スガシカオ
04 /29 2008
昨日のHey×3出演情報に続いて今日はミュージックフェア出演の情報です。(きくちPの音組収録日記より)放映は5月10日。ヒロミゴーと一緒に夜空ノムコウを歌ったとか。最後には出演者全員でGOLD FINGER '99だそうです。(他の出演者はいきものがかり。OneHeartLiveでかなり好きになりました)やっぱり新曲発売に向けてフジッコになるんですね。

で、今日予約してきました。これ↓
NOBODY KNOWS(初回生産限定盤)(DVD付)NOBODY KNOWS(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/05/14)
スガシカオ

商品詳細を見る

ぁ違った。通常盤のほう。おまけいらなかったので。

予約は、いつものお店に出向いていつものように「予約お願いします。スガシカオのシングル。通常盤の方。」って言ったんですが。
新しく入ったらしいおねいさまは「は? すが…?」と、全くシカオちゃんをご存じないらしい。
「5月14日発売のスガシカオのシングルです。通常盤。」と再度確認。
PC画面に向かって予約状況やらなんやらを確認しようにもどうしていいかわからないらしいおねい様。
「えと…曲名?」
「曲名はのーばでぃのーず。」
「あ、スガシオが歌手名?」
「カタカナでスガシオ」
そこでおねい様。PC入力画面に「スガシ」まで入れて検索(をいをい^_^;)
出て来た画面の中の一番下にあったノーバディノーズを私が(!)指差して「これです」って。
「ああ、はい。通常盤?」
1200円という値段を画面で確認して「ハイこれです。」
「えと、予約…これにお名前とご連絡先を。」ってことでやっと予約表が出てきて名前と住所と電話番号書いて「ハイ」って渡したら。
「5月12日…スガシオ…」

だあからあ!

スガシオ、だってばあ!!!!!

ほほぅ。HEY×3出演ねえ>シカオちゃん

スガシカオ
04 /28 2008
19:27付けでシカオFCからメールが来まして。

フジテレビ『HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP』にスガ シカオの出演が決定!
5月4日(日)の番組収録に、どーん!と100組200名様をご招待いたします!
GW真っ只中ですが、ぜひ皆様のご応募をお待ちしております!


とのことです。

5月4日は秦ライブを横浜で堪能中なので、申し込みはしませんが。Hey×3は収録から放送まであんまり期間が開かないのが通常なので、5月12日か遅くとも19日でしょうね。ノーバディ~の発売日のことから考えれば12日が有力? ってことはさ。5月9日の僕らの音楽に続いてフジテレビ。ひょっとしたら笑っていいともも出ちゃう? そんな勢いだよね。あ、ミュージックステーションも、かな? 売る気、満々?(^_^;)
共演って言うか、他の出演者は誰でしょうね? 最近の感じから言うと、シカオちゃんが最年長ってことも当然予測されるって言うか、最年長だろうな…。

あれ。ああ、次の日はJ-WAVE Spring Liveじゃないですか。忙しいねえミュージシャンも。




まさよしくんは、昨日は大阪。明日は札幌。(←訂正、今日でした。28日ね)
すっかり忘れてたんですが^^; Liveシーズンに突入のようですよ。
昨日の802のイベントは何だかすごくご機嫌ちゃんで、プチOKST。サンプラーでの遊びも、一人なのにメンバー紹介ものりのりだったとか。いいなあ、大阪在住のまさ友がみくしにレポアップしてくれていたり、2chでもあれこれ紹介があったけれど本当に楽しくていいライブだったみたいです。

仕事に追われて疲れた体で、まさよしの歌を癒しにしていたけれど、わたしが欲しいのはまさよしによる「癒し」ではなくて「パワー」なんだわ! と、再認識。
めざましは♪闇を越えて~ だし
メールは♪九段下の~ だし
いつもは音楽かけない朝の時間もまさよしの声が欲しくてアトリエとかADDRESSとか聴いていたけれど、そうじゃないのよ!! まさよしのLiveで、まさよしからパワーを受け取りたいのよ。いや、それも違うな。わたしの中のパワーをしっかり引き出して、満たして欲しいのよ。まさよしに会って元気にナリタイのよぉ!

ああ、DoCoMoライブにいける人が羨ましい…早く生まさよしに会いたいぞ!!
でも、宮古島はもういいっていうか。負け惜しみでなく、何だか「もういいいよ、ゲンちゃん」って気分でいるんだ。なんだか、なんだけど。


お、12日の予告出た。かつーんと一緒か。そうか。♪ぎりぎりで生きていたいから~って一緒に歌っちゃったりするの? まさかね。

なんで泣いてんだ、わたし?

Augusta
04 /26 2008
リピート中の秦DVD(キミ、メグル、ボク(初回生産限定盤))のプールを観ていた時(聴いていた時?)のことです。横浜FADでのライブ。アンコールに出てきて、FADのTシャツ着て、そんで歌ったプール。聴いてるんですよ、生で。その時はミョーに冷静な聴き手なんです。「いい歌」とは言ってるんですが^^;


それが何故、今日は涙が流れるんでしょう? 酔っているせいだけではないんだと思うのですが。
♪僕はあなたを離さないように 強く強く抱きしめた
秦坊の声、言葉、メロディー、リズム。「歌うこと」に特化された彼の存在がいとおしいのかもしれません。

♪あこがれだけで生きていくほどもう無邪気でいられない明日の風)
っていうのはまさよしくんの言葉。2000年の発売だから、まさよしくんだってこの当時はまだ20代だったんだけれど、でも。彼はもう、幸福な恋愛のさなかの歌は歌っていなかった。「幸せな時の歌は歌えない。歌う必要を感じない。」って言ってのけていた。

だから。…思うことはいろいろあるけれど。





ステキな恋をしてもらいたいな、二人とも。愛おしい「きみ」がいるからこそステキな「歌」が生まれると思うから。二人のそれぞれのいい歌が聴きたいから。(あ、もちろんサダさんも長澤くんも杏子さんも、ね)


さぁて。わたしもちょっくら、恋愛してみるかな。(言ってみただけです(-_-;)スイマセン)

この後味の悪さは…トップセールス第三回「傷」

テレビ
04 /26 2008
たった今トップセールス観終わったのだけれど…うううむ。なんだかなあ。

石田ひかり@椎名桔平妻役の「柴田君(@椎名桔平の役名)を取らないで!」までに至る流れとその後クリスマスシーズンの街に一人消えていく槙野久子@夏川結衣の後姿が哀しすぎる。

「ちゃこ(久子のこと)が柴田君のことを好きだってわかってた。」
「だから、柴田君との仲を取り持つように頼んだの」
「柴田君もちゃこのことが好きなのをわかっていたから」
「どうすれば柴田君が、私のものになるのか計算したの」
「結婚式にちゃこを呼んだのは、確認したかったからなの」
「もう7年もたったんだから、大丈夫だって。」
「あれは昔のことなんだって、確認したかったの」
「柴田君をとらないで!」

阿部君@久子の同僚が自殺した後、「(阿部の自殺は)自分のせいだ」と自責の念に駆られている久子を抱きしめる柴田君の表情と、抱きしめただけで離れ離れになっていく二人とが悲しすぎたし…
何よりも、阿部君が自殺に追い込まれる過程と、その後のあれこれがやるせなさ過ぎる。70年代高度経済成長って、こんな時代だったのだろうか。当時のことは子ども過ぎてあれこれを覚えてはいないし、何よりも「これはフィクションです」なんだから、そんな雰囲気であったかどうかなんてわかりはしないのだけれど。


あまりに後味が悪かったので、次回も見なくちゃです。あのままでは、悲し過ぎるから。哀し過ぎるから。聖火リレーのニュースのように、哀しい気持ちになってしまうから。



お口直しに秦DVD観てます。汗だくの色彩@渋谷クアトロが初々しくて良いです。
来週のカナケンが楽しみです。

ブログパーツ@キミメグ

Augusta
04 /24 2008
「本日発売」のバージョンは何の変哲もなかったのに「発売中」の方が笑けるって(^_^;)
これからしばらく聞けるんだね、このかわいい声が。いい感じです。

オリコンデイリー11位。微妙な感じですが、シングルならこんなもんかな?
でもさ。カップリングとDVD目当てでいいから、買いましょうよ皆さん。
損はしないと思いますよぉ。聴いてね!


キミ、メグル、ボク(初回生産限定盤)(DVD付)キミ、メグル、ボク(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/04/23)
秦基博

商品詳細を見る

届きました! 春♪と夏♪

Augusta
04 /23 2008
一つ目は春!
今日帰宅したらポストに春が届いてました。
秦坊のカナケンチケットです。FCに入っている秦友さんに取って頂いたものです。
土手に座ってギター爪弾く秦坊の写真入。るん!
遅い春、もしくは早い夏の横浜で、秦坊堪能してきますよぉ!
ご一緒できるかた、楽しみましょうねえ!!


二つ目も春!
秦チケもって部屋まで上がって、食卓の上を見たら見覚えのある字でこんなメモが。
「竹の子 冷蔵庫に入れてあります 細かく切った方はまぜご飯の具にして」
ありがとさんです。竹の子そのまんまじゃ決して口に入る状態にはならないだろうことを理解して、ちゃんと食べればいいだけの状態にして持ってきてくれる母に感謝! です。
ここしばらくは朝ごはんはパンでいいや、って思ってご飯炊いてなかったんだけれど、竹の子の混ぜごはんが食べられるなら炊きますよ。そりゃあ、炊きます。明日の朝、食べます!!


3つ目は夏!!
夕飯の支度をしながらPCの電源を入れたら、メールボックスにこんなのが届いてました。

e+(イープラス)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
○○○○様にお申込みいただいたチケットを下記の内容にてご用意いたしました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
受付番号  : 6△△△
公演名   : Augusta Camp 2008
会場名   : 西武ドーム
席種枚数
<第1希望>
 抽選結果  当選
 公演日時  : 2008/07/26(土) 11:30開場 13:30開演
 席種・料金 : 全席指定 \6,300×2枚[チケット料金]


まあ、外れるとは思っていませんでしたから「ひゃっほい!」って言う感じではないですが「夏が近づいてきたなあ」という実感があります。今年の夏もくなるといいなあ。COIL10周年だし(^^)/



春が来て、夏が来て…あ、キミ、メグル、ボク(初回生産限定盤)(DVD付)聞かなきゃ。



虹が消えた日(初回生産限定盤)(DVD付)虹が消えた日(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/06/04)
秦基博

こっちはばりばり「はたぶし」らしいよ

バービーボーイズの実力

Augusta
04 /22 2008
>スマスマ、見ました!
>姫、カッコイイ~~!!
>と、ブログに・・・書こうとしたら・・・
>すごい事に、なってたので、こちらに・・・


いつものようにAugustaスタッフブログにアクセスしたら、
 ↑こんなコメントがあって「どんなことに?」と見に行ってみたら。
確かにすんごいことになってました(^^)/

あら、すんごいことになってました。じゃなくて、なってますだわ。ただ今コメント180。
お風呂入る前は126とかだったのよ。あらあら。
普段は杏子のブログへのコメントは10前後。それが、あなた。今晩中には200を越えて、そんでまだまだ伸びていくんでしょう。みんなみんな、嬉しかったんでしょうね。バービーボーイズに会えたことが、あの5人が揃って音を出していることが、あの頃の、あの歌が全く色あせていないどころか、いままさに輝いていることが。




んとね、今自分で書いた記事探してたんだけど、ないんだ。で、あのライブがいつのことだったのかオフィシャルで調べたら2004年の9月28日なんだね。まだ私、ブログ初めてないじゃん。でも、何だか書いた記憶があるんだ。やけにはっきりと、私たちの前に立っていたネクタイ締めたお兄さん方ののりっぷりとか、ゲストの方々のはしゃぎっぷりとかを覚えてるもんだから。自分で記事にしたから覚えているんじゃないかと思ったんだけれど…違うみたい。なんでこんなにはっきり覚えているんだろう?

9.28 杏子 20th Anniversary Special Live “Late Summer Nights Dream”をShibuya O-Eastで行う。

ゲストで出たコンタは、頑なにバービーの歌を歌おうとはしなかったのに、他の男性ボーカル(ポルノのアキヒト)が杏子と女ぎつねを歌っていたら、サックス抱えて出てきて、そんで…歌った。ほんのワンフレーズだったけど。アキヒトも心得たもので、コンタの声が聞こえたら歌うのをやめて、二人を振り返っていた。「バービーやるなら、真っ赤な口紅も塗っちゃうの」ってはしゃいでいた杏子の姿もありありと思い浮かぶ。
なんでこんなに覚えているんだろう? コンタが歌ったその瞬間、杏子の声と重なったあの瞬間、鳥肌が立つほど嬉しくて、飛び跳ねたんだよ。



スマスマのオフィシャルサイトへの書き込みもすごいことになっていて(^.^)
バービーを愛する人。復活を待ち望む人。あの音楽を欲する人がこんなにいるってことが凄い。
そんな風に思う人をたくさん! 持っているバービーの実力が、凄い。
復活祭、もしあったらドーム一杯になるんじゃないか、って今は思ってる。
そんな勢いですよ。うん。

これ、いい。

Augusta
04 /22 2008
秦坊のインタビュー。公式に載っていたから知っている人多いだろうけれど。

Interview with秦基博

exciteの記事です。
感想は「大人になったなあ…」です。写真では、かなりかわいいのもあるんだけれど^_^;
目黒川でしょうかね? 満開の桜!

バービーボーイズはとり?

Augusta
04 /21 2008
ひろみゴーも出たのに、バービーまだ出ない。
とりか? そんなに凄いのか、彼らは?

待ってるよぉ!



バービー終了♪
杏子(バービーの時は呼び捨てなのだ)が本当に嬉しそうで、くるくる回っているのが幸せそうで。16年ぶりのテレビでも、いまさはいまさだしコンタはコンタだし、エンリケもコイソ@小沼さん(オーガスタ社員!)もちゃんとバービーだし。みんな40過ぎだけれど、四捨五入したら50過ぎだけれど、やっぱり音楽してると昔のまんま。(あれ? 久保田さんのバック。アマゾンズ?)
バービーはもろリアル世代だけれど、同年代過ぎて追っかけてはいなかったんだよね。こっちも仕事始めたばっかでライブに出かけるような余裕もなくて生では見てないんだよ。(テレビではね、見たよ。Theベストテン世代ですから)この前の杏子のデビュー20周年のライブでコンタと絡んだのをチラッと見たくらいでさ。今度ほんとに一夜限りでもいいから、バービーボーイズのワンマンライブ、ZEPPかAXかそのくらいでやってくれないかな。昔みたいに東京ドームとは言わないからさ。


とりは久保田利伸。まあ、これなら納得です。ミッシング、lalala~、そして夜空ノムコウ。Augustaに収入もあったことだし、最高の一夜でしたね。いまさぁ、やろうよ。バービーボーイズ復活ナイツ(複数形になっていることに注意!)。行くから。万難を排して行くから。やろうよぉぉぉぉ!!

バービーのウィキペディアは、ここ

キミメグ、ノーバディ、ありがとう Augustaそろい踏み?

Augusta
04 /21 2008
帰宅してあれこれチェックしてたら秦坊がラジオ出演中ということがわかって、数ヶ月ぶりに自宅でラジオのスイッチを入れました。(ええそうです、まさよしのラジオは一回も聴いていません! あんな時間に家に居るかっちゅうの。)そしたらキミ、メグル、ボクがかかっていて、その後に秦坊のコメントがありました。
「いつもなら使わない言葉」「普段より明るいメロディー」だったかな? そんなことを自分で言っていました。

この言葉を「いいわけ」ってとるか「意欲」って取るかで、この曲に対する想いはずいぶん違ったものになるよね。「らしくない」って思っちゃうか「新しい」って思うか。秦坊に対して大した思い入れのない私だって初めて聴いたとき「おやぁ?」って思ったんだから、「自分なりの秦基博」を持っている人はいかばかりか。
やっぱり音だけで聞くと「ううむ」って思うところもある。映像がつくとあのかわいらしさで許せちゃうんだけどね。生で、もしくはテレビで歌っている表情や佇まいなんかとともに聞くとまた違った印象になるんだろうけれど、それまでは気になるところは流しておきましょう。今日のコメントも、言い訳ではなく意欲にちゃんと聞こえたから。

で、その番組が終わってJ波のHOT100にあわせたら、のーばでぃのーずがかかってました。初登場17位。クリスさん曰く「ファンキーでちょっとロッキーないい曲」だそうです。発売までまだ1ヶ月近くあるんだけれど、オンエア解禁で早速登場というわけ。
さすがJ‐WAVE番長。って思いながらうつらうつらしてたら再びキミメグ。15位だってさ。来週発売だから、売れれば再来週までもうちょっと上がっていくかもね。あ、来週は秦坊ゲストだからもう少し上がっている…はず?
なんて思っていたら次がありがとうでした。立て続けにAugustaがかかってなんだかちょいと嬉しかったです。ベストテンじゃなくて、その一つ下のグループに、ってところもらしいっていうかね^_^;

今月はやたら忙しくて5日のキャラメルボックスと同じ日のうた魂!しかお出かけしてません。でも、来月は4日の秦坊inカナケンとルドルフのチケットがあります。(手元には、まだないけど)映画も見に行く時間が取れそうです。(アフタースクールは絶対観にいくぞう!)
6月のコクーン歌舞伎、7月の新感線も取れたし、オーキャンも外れることはまあないだろうし。夏に向かって仕事ちゃっちゃと片付けながら娯楽と教養、頑張っちゃおう。

第2の地元千葉、最高でした。by裕二

日記
04 /20 2008
4月17日(木)に千葉LOOKで行われた椿屋四重奏のライブ。その後の彼のブログでの一言です。第2の地元…そうまで言ってくれる千葉でのライブ。しかも17日は裕二くんの誕生日だったとか。サプライズありで、かなりHappyなライブだったようです。

でこのライブのチケット持ってました。行けるはずだったんです、申し込んだ時点では。でも、当日。職場を出たのは開演時間を40分も回ってからでした(ーー;) 何だか彼らのライブには縁がない。じゃまが入る。ああ、行きたいなあ。夏フェス、ロックインジャパン以外にも出てくれないかなあ。
RED BESTRED BEST
(2008/03/19)
椿屋四重奏

商品詳細を見る

「クライマーズハイ」映画版

映画
04 /18 2008
クライマーズハイの映画版のイメージソングを元ちとせが歌うらしい。

元ちとせ「蛍星」
作詞・作曲・編曲 常田真太郎(from スキマスイッチ)
(映画「クライマーズ・ハイ」イメージソング)2008年7月2日発売

元ちとせが、映画『クライマーズ・ハイ』(7月5日より、全国ロードショー)のイメージソングを担当することが決定致しました。
楽曲は「蛍星」というタイトルで、常田真太郎(from スキマスイッチ)さん初の総合プロデュース(作詞・作曲・編曲)作品となります。
映画『クライマーズ・ハイ』は、「半落ち」のベストセラー作家横山秀夫氏最高峰の待望の映画化作品で、今年の夏、最大の話題邦画作品のひとつです。
映画のスタッフサイドから「ぜひ元ちとせさんにお願いしたい」という熱い要望を受け、イメージソングとして新曲を作成することになりました。
イメージソングとなる「蛍星」(読み方:ホタルボシ)は、常田真太郎(from スキマスイッチ)さんがこの映画を観て書き下ろした楽曲で、作詞・作曲・編曲全てを「総合プロデュース」という形で常田真太郎さんが担当されています。


ということです。東映この夏一押し!の作品のイメージソング(主題歌じゃないんだね)をゲットしてくるなんざ、さすがAugusta。豪腕ですな。

で。久々にクライマーズハイの公式サイトに行ってみました。予告編とかあれこれいろいろアップされていて、7月の公開に向けて盛り上がりつつあります。ヒットが期待されるっていうか、ヒットしないと大変だというか^_^; 
公式サイトのあれこれを読むと、私の大好きな新聞投書ネタはカットされるようですね。あれだけの長編を2時間にまとめるんだからどこかを端折らなくちゃいけないんだろうけど、そして端折るにはあのネタは一番いいんだけど…「また俺達みたいなバカ作っちゃったんですね」っていう南朋たんのせりふがなくなるのはさみしいなあ。

ドラマのあの迫力と緊迫感がどのくらい映画で出るかわからないけれど(あれ?普通映画の迫力がドラマで出るかどうかわからない、っていうせりふになるんだよね)大好きな堤さんや堺さんがどんな風に生きてくるのか、ちょっと期待してます。公開直後には観にいけないだろうけど、7月後半には何とか時間を作って観にいきたいです。あ、でも舞台挨拶つきのチケットが当たったら頑張っちゃうけどね!

クライマーズ・ハイクライマーズ・ハイ
(2003/08/21)
横山 秀夫

やっぱハードカバーで読みたい


クライマーズ・ハイクライマーズ・ハイ
(2006/05/12)
佐藤浩市、大森南朋 他

「ハゲタカ」はこの作品があったから世に出たのです。

ブログめぐりをしていたら

音楽
04 /16 2008
嵐のドームライブのチケット争奪戦のことが書かれていました。
ドームなのに外れ山盛り! だったようで。うちの職場のお姉さまも娘さんと二人で申し込めるだけ申し込んで…全滅。あらら。

ドームですよ。5万人ですよ。それなのにFC先行で外れ山盛り。
それは、悲しいわ。聞いてるこっちも悲しいわ。あまりの差に(-_-;)。。。
まあ、事務所ぐるみのあれこれなんていうのは似ているけれど、その差は歴然。
羨ましくはないけれど、びっくりは、するわな。

まさよしくんのチケットがそんなことにならないように祈りつつ(ドームで公演するようなら、その方向性を考えてしまうけれど)今日という日を終わりにしましょう。BGMは森山良子の「30年を2時間半で飛び越して」だったかな? 沁みるわ、この歌…

「ホカベン」見てます。

テレビ
04 /16 2008
帰ってきてテレビつけて、あちこち回していて目に留まったのが「ホカベン」。上戸彩と北村一輝と戸田奈穂と。あらあら、なんだか面白そう…。

それに加えて音楽もいい感じ。
主題歌はトータスさんの「涙をとどけて」という曲なんだそうだけれど、そっちじゃなくて劇版。BGM。金子隆博さんという方。って、BIG HORNS BEEのメンバーじゃないの。シュークリームシュの美奈子ちゃんのだんな。つまり石井達也の義弟。
ハープやらギターやら日本人好みっていうかソウルフルっていうか琴線に触れるっていうか、好みだわ。

で、こんなこと書いている間に物語はどんどんとサスペンス!に、なっているですよ。

明日も早くて遅いけど、最後まで見ちゃいそうだわ。

おお!女ぎつね~歌ってるよ!!

Augusta
04 /14 2008
来週予告で出ましたね。バービーボーイズ!流れていたのは「女ぎつね on the Run」(蜂-BARBEE BOYS Complete Single Collection-収録)。いややああ、かっこよかった。KONTAがちゃんと杏子の隣にいた! おぢさんになってはいたけどそれぞれが楽器を抱えてなにやらやっていた!

他にもTMNとかいろいろ出るらしいけど、私にとってはバービーボーイズ一点買い!だって、この日限りの復活よ!!!

80年代のヒット曲を中心に一瞬たりとも聞き逃したくない、そんな名曲ばかりの歌謡祭が堂々約2時間大放送!
今回80年代のヒット曲をリスペクトし、SMAP×SMAP'08 2週連続2時間スペシャル!!! SMAP×SMAP'08名曲歌謡祭と題し、一挙大放送!ゲストには、郷ひろみ、NENA,TM NETWORK、バービーボーイズ、久保田利伸、斉藤由貴らが続々登場、さらに、米米CLUB、甲斐よしひろ、杏里、爆風スランプ、小林明子、EPO、五輪真弓が登場、誰もが空でくちずさめる名曲の数々をSMAPと共に歌い上げ、魅せてくれます!バービーボーイズは特に今夜限りの復活!NENAもドイツからわざわざこのために来日。豪華なひとときをゲストのYOU,優香、内藤大助、タカ&トシらと堪能することができる。「楽しい!」「今、興奮しています!」といった声がぞくぞくSMAPからも歌のゲストからも飛び出す、感動の嵐が吹き荒れる大スペシャル!

スマスマオフィシャルサイトより

杏子のNewアルバムの発売も告知されて、80年代のキング復活! ってなるといいな。
杏子、5年ぶりとなる待望のフルアルバム『ENAMEL』【NEW】
2008年7月16日リリース!!



今日久しぶりに魚○でお食事だった。遠征先では面倒くさくないし遅くまでやっているから魚○さんにお世話になることも多い。どこでも平均点以上のお値段に見合ったものを出してくれるから好きなんだ。
今日はお仕事半分、「お久しぶり~」半分。1時間程度の短い時間だったけど、生ビールとサラダとチーズと…おいしかったです。何より自分で作んなくていいっていうのが、嬉しい\(^o^)

マンション暮らしで怖いこと…

日記
04 /13 2008
一人暮らしっていうか、このマンションで暮らし始めてそろそろ5年になります。で、名前と顔と部屋番号が一致する人が一人しかいない(しかも、それはもともとの知り合いがここに越して来たっていうことでここで知り合ったわけじゃない)状況で怖いのは。大昔に見たウルトラQ。(だと思う。ウルトラマンってことはなかったと思う。でも自信ない(-_-;)基本的にあれ怖かったけど、その中でも時に怖かったのがこんな話。マンモス団地、ってやつが舞台。高島平とか、そういうところ?


えとね。フィルムで撮った荒い画像。モノクロだったかも。一人のサラリーマンが夜更けに自宅のあるマンモス団地に帰ってくる。自分の棟の自分の部屋に帰り着く。鍵でドアを開けると、寝巻き姿の妻。そんでその妻が言うのだ。「どなた様?」

朝出たときと何も変わっていない。でも、自分だけが異分子=誰からも認知されない人になっている。わけがわからないまま「自宅」には入れてもらえず、夜の闇に白々と団地だけがそそり立っている…
(どなたか詳細をご存知でしたら教えてください。これって何のなんてお話ですか?)


これがねえ。怖かったんだ。子供心に。団地なんていう「都会」の「文化的」生活の拠点がなんだかわけのわからないものに占拠されて、そこから締め出されてしまう人がいることが。自分が自分として成り立つべきつながり=家族から存在を否定されてしまうことが。怖かったんだよ。いまだにその画像が頭に浮かぶくらい、怖かったんだ。トラウマ? PDS?


で、時に思ってしまうんだ。この鍵を開けて、ドアの向こうに私のことを知らない人が暮らしていたらどうしようって。ドアを開けたら「どちら様?」っていう人が現れたら。朝出たときと全く違う暮らしぶりになっていたらどうしようって。
エレベーターで自分の階を押して、ドアが開いたら自分の部屋の前まで行って。そんで部屋番号を確認して。ちょっとドキドキしながら鍵を差し込む日も、あります。

ま、普段はそんなことはないんだけどね^_^;

秦くんのファンのみなさま。は偉いなあ。

Augusta
04 /13 2008
きくちPの音楽収録日記からの引用です。

そして、2本目。メィンゲストでははじめて;
秦基博くん。
『僕らの音楽』へ、よぅこそ!
いま、1曲目の音合せがはじまりましたけど、
ステキ。。。
マネジャーさんから、お聞きしましたけど
ここを読んだファンのみなさま。が、
秦くんメィン!に、もりあがってくれてるそぅで、
そんなことも わかっての、お礼の
秦くんスマィル!です。


マネ君、ブログやら掲示板やらのチェックをしっかりしてるってことですよね。そして半端じゃない数の「秦くんメイン! 僕らの音楽万歳!」記事があったってことですよね。まあ、私も載せましたが^^;
で、この記事は5時過ぎの投稿ですから、まだ収録やってるかな? 何歌ってるかな? 衣装はあんまり普段と違わないようですがね。

同じく今日撮ったゆずが今週って言うか、18日の金曜日なんだから普通に考えればその次の25日の金曜日っていうね? 撮って出し、って感は否めないけれどとにかくしっかり歌う秦坊と、秦坊に絡むシカオちゃんが近々見られるってわけだ。嬉しいねえ。ほんとにデビューしてまだ2年にもならない新人がいいのかっ? いいのけっ? いいんだよね(^.^)

これがきくちPがのっけてくれた秦くんSMILE!
hata-bokuoto



<14日朝の追記>
またまた、きくちPの音楽収録日記からの引用です。

収録後にはセットの壁に「スガハタ」のサイン(笑)。
スガくん、『僕ら』の最多出演、おつかれさま。
秦くんと、
もぅ1曲。です。。

秦くんファンのみなさん、
何度も (何度か?)、のぞきにきてくれてありがとぅ。
『僕らの音楽』
秦基博×スガシカオ、
5月9日 夜23時30分から放送、の予定です。
まだまだ、収録中ですけど、
とりま、おつかれさまでした!


5月9日なんですね。GW明けの週末。シカオちゃんとのコラボは1曲目は「愛について」で、もう1曲だってさ。秦坊の歌いだしで ♪ただひとつ!って来るわけだ。ふむふむ。シカオちゃんの「愛について」とはまた違った感じになるんだろうね。でも、初期のシカオちゃんの感じに近いのかも? どっちにしろ楽しみだねえ。もう1曲は「そろそろ~」? 

アップ時間は午前零時過ぎ。それでもまだまだ収録は続く…。アーティストも体力勝負だなあ。

はじまりの歌(初回生産限定盤)(DVD付)はじまりの歌(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/02/06)
大橋卓弥、秦基博 他

スキマ大橋クンと秦坊でシカオちゃんのそろそろいかなくちゃを歌ってます。印税はシカオちゃんに入る^^;

遅ればせながらの花見です。

日記
04 /13 2008
sidare-zakura1

枝垂桜
引いて見るとこんな↓感じ
奥のほうに見える黄色はレンギョウ。

sidare-zakura

mitsuba-tutuji

ミツバツツジ
葉が出る前に花が咲くタイプ。イワツツジノ仲間です。
下の方には普通のツツジが見えます。

mitsuba-tutuji2


去年の春もこんな写真を貼ったような^_^;
久しぶりに実家に行ってあふれるように咲く花や、ほわほわと色づく新緑に「ああ、やっぱり田舎がいいなあ」なんて大して遠い所にすんでいるわけでもないのに、懐かしくなってしまった次第です。
マンション暮らしは楽でいいけど(草取りも、落ち葉はきも何もしなくていいんだからさ)むせ返るような季節の香を感じることはできないんだよね。


トップセールスとAround40

テレビ
04 /12 2008
今日はなんだかNHK。って、NHKのキャッチコピーになりそうな状態で帰宅後を過ごしていました。はしのえみ@姫様がお母さんになった週間子どもニュースから今までずっと。^^;
そんで身につまされる感いっぱいのドラマが1本。

トップセールス。新しい土曜ドラマ。(ハゲタカ枠、ですね)私がきっちり物心ついて、記憶とか思い出とかが残っている時代。昭和49年から始まるドラマです。服装やらできごとやら歌われる鼻歌やらに…記憶ありまくりです。「おおおお」言いっぱなしです。そんで、身につまされます。

プロデュースにあたって
…岩谷可奈子(エグゼクティブ・プロデューサー)
 このドラマは昭和49年、オイルショック1年後から物語がスタートします。最近、「昭和」を振り返る映画やドラマが多く見られますが、実はこの昭和49年から50年代は、ドラマ制作にあたって「魔の時代」です。次々と新製品が作られては廃棄されていった時代で、場面を再現するモノがほとんど残っていないのです。ドラマに登場するクルマだけではありません。画面に映る事務用品や家電製品、衣裳、メイクひとつひとつにスタッフの力が注がれています。皆さんに「ああ、こんな時代があったなあ」と懐かしくご覧いただけるでしょう。
 仕事や家族のありようが急速に変化していったこの30余年主人公・久子は、ときに前のめりになりつつも、人とつながることを信念に働き続けます。格差社会といわれる現代、「働く」ことイコール「生きる」ことだった団塊の世代の人生を追うことで、いま一度「一生懸命働くこと」のすばらしさを感じていただければ幸いです。


25歳で寿退社をしない人は「売れ残り」「クリスマスケーキは24日過ぎると値が下がる」そんなことを言われていた時代でした。「女」が働き続けるなんてことは、負け犬と呼んでももらえない「ありえない」時代でした。ちゃんとしたおうちのお嬢さんは、それなりの歳までに結婚して専業主婦になるのが当たり前で。仕事をして名刺をもって男と肩を並べて働くなんて、結婚できない女の負け惜しみでしかなかった時代。そんな中で夏川結衣演じる槙野久子は頑張っちゃうんだよ。きっときっと辛かったんだろうけれど、頑張っちゃうんだ。

そんで再び思ったわけ。「ああこれ、Around40の30年前の物語だなあ」って。
「35歳過ぎると女の価値は下がる一方!」って言われて、仕事を持っていても、ちゃんと生活できるだけの金を稼いでいても、結婚も出産もしないでいる39歳は「かわいそう」で。35歳で最年少編集長になれるかもと思っていた森村奈央(35)@大塚寧々は32歳の後輩にその座を奪われて…
番組公式サイトに言わせるとAround40っていうのは
「40歳前後の世代のこと。 彼女たちは、80年代に青春を送り、10代の終わりに男女雇用機会均等法が施行され、就職活動はバブルの頂点、就職したら「新人類」、頑張って働いてきたら今度は「負け犬」と呼ばれ……と、いつも時代の象徴とされてきた世代だ。産休や育休などの制度普及と重なり、事実上、仕事と育児の両立が可能になった世代である。 しかし、多様なライフスタイルと価値観を持ちながらも女性にとっては選択肢が多い分、迷い多き世代ともいえる。」

金ドラのAround40と土曜ドラマのトップセールス。
どちらも主人公の女性に共感したり、反発したりしながら見ることができそうです。
第2話が楽しみです。

僕らの音楽 シカオvs秦

テレビ
04 /11 2008

そして、今週末 収録の
『僕らの音楽』
秦基博くん×スガシカオくん、ふたりが参加しての
生演奏リハーサル。
いぃかんじ!
めちゃめちゃ!!おたのしみ!だょー。

きくちPの音楽収録日記4月10日付より

だって。何歌うんだろう。「そろそろいかなくちゃ」かな? イジメテミタイかな?(←ないない)
僕らを~なんてのもいいかもね。でもまあ、そろそろ~が妥当な線だよね。
収録は今週末ってことは今頃やってるのかな? 放映はいつでしょうね?
公式に掲載されるのは…いつでしょう?



ところで、シカオ新曲。
特典にFFTのライブDVD。60分越えだとか。

【特典DVD付 初回生産限定盤】
昨年行われた話題のライブ「FUNK FIRE TOUR′07」からの貴重なライブ映像を収録した特典DVD付限定盤!チケットが即日ソールド・アウトとなった話題のライブはまさに必見!(※収録曲数未定/CS放送の内容とは異なります)


ううううううううんんんn。どうしようかなあ? 買おうかなあ? やめようかなあ?
迷ってしまう私はやっぱり、スガマニアじゃないんだなあ。(FFTをわざわざ見返したいかって言うと、そうでもない、、、からねえ)

NOBODY KNOWS(初回生産限定盤)(DVD付)NOBODY KNOWS(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/05/14)
スガシカオ

商品詳細を見る

ブログパーツ その2

Augusta
04 /11 2008
今朝「ブログパーツ」ってタイトルで、Augustaのブログパーツ外して…ってことを書いたばかりなんですが、またつけちゃいました。オーガスタブログパーツ。右側のまさよしくるくるの下。秦坊の「キミ、メグル、ボク」のやつ。しゃべりますよ、秦くんが。これもきっと発売日にはちょいと変わったことをしゃべって、発売中になるとまた普通のしゃべりに戻りますよ。発売日に買うかどうかは別として、発売日にはこれをクリックする価値はありますよ。うん。

キミ、メグル、ボク(初回生産限定盤)(DVD付)キミ、メグル、ボク(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/04/23)
秦基博

商品詳細を見る

ブログパーツ

山崎まさよし
04 /11 2008
Augustaからもらってきたブログパーツを外して、Amazonさんのにしてみた。「くるくるウィジェット(TM)」ってやつ。好きな商品を選んでくるくるさせられるっていう…。
とりあえずまさよしのアルバム6枚選んでみたけれど、いかがでしょうか? 今の所は最新版、って感じのセレクトになってますが、そのうちレアな(っても、そんなにたくさん出ているわけじゃないけどさ)セレクトに変えていきたいと思っています。


で、まさよしくんの最新画像はBOOGIEHouse(まさよしFC)の裏サイト(←こう書くとなんか、いやらしげだね)「くまざきさんの撮りバカ日報」。ギター抱えてマイクの前で原稿(メール?)を読んでいる場面です。タイトルは「ラジオ始めました!」。この後歌ったのかな? っていう場面。1枚だけですが、再びパタッとメディアに出なくなったまさよしくんをしのぶには、まあ、それなりに嬉しいです。
髪の毛のいい加減さもなかなか、かな? それと少し痩せた?


アルバム情報早くでないかなあ…

Yamazaki vs Yamaguchi


大昔のまさよしちょいと貼ってみました。ミシシッピだよぉ!ハービーさん撮影。
元画像ここです。

秦坊inTBS?

Augusta
04 /09 2008
秦坊の公式サイトのレポートページに、TBS社食らしきところで食べた夕飯の後の写真が載っていました。記事のタイトルも「何を食べたかよりも何処で食べたか」なんですよ。「何処で」。TBSで。

うたばんでしょうか? 月光音楽団? CDTV?
TBSの音楽番組ってそれくらいだよね? フレンドパークに出るとも思えないし^^;
インフォメーションには、まだ何も出ていないけれどそのうち出る…よね?


キミ、メグル、ボク(初回生産限定盤)(DVD付)キミ、メグル、ボク(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/04/23)
秦基博

商品詳細を見る


■2008年第二弾シングル「虹が消えた日」発売日決定!
New Single
『虹が消えた日』~映画「築地魚河岸三代目」主題歌~
2008.6.4Release!!

バービーボーイズ×SMAP!

テレビ
04 /08 2008

4/21(月) 『SMAP×SMAP 名曲歌謡祭』
バービーボーイズで出演します!

杏子公式サイトより

いやいやいや。これは凄いことですよ。バービーボーイズがテレビに出る。あの頃のメンバー全員が揃ってテレビに映る。数年前のエピックのあれこれ復活ライブでもDVDに入れることを頑なに拒んだバービーの「男子」が、テレビに(しかもスマ×2に!)出ることを、テレビに出て歌うことを承諾したなんて。凄い!!!

見なくちゃですよ。録画しなくちゃですよ。だってこの先もう一度バービーボーイズの面子が揃って歌うところなんて見られるかどうかわからないですからね。21日は…大丈夫。時間までに帰ってこられそう。でも録画もしちゃう。歌うのは目を閉じておいでよ、かな? 女狐も好きだけどなあ。ああ、楽しみ!!

杏子はブログでこんなことを言ってます。

そして、何よりもバービーボーイズ全員揃って
音を出せた事に、大感動!!!
こりをキッカケに、バービーボーイズまたやりたいなぁ。
男子をどう、口説こうかぁ…。

だよねえ。男子みんな、いや、あの二人、ガンコそうだからねえ。



何もしないをする日曜日…憧れるわ

読書
04 /07 2008
昨日の記事に続いてサダさん日記からの思考連鎖。
何もしないでいる贅沢なんぞここ数年(十数年?)味わったことがないかも。でも今日は、とりあえず帰宅後のお仕事はなかったので、買ったことすら忘れていた本を読み始めてみました。
ギフト (西のはての年代記 (1))ギフト (西のはての年代記 (1))
(2006/06/21)
アーシュラ・K. ル=グウィン、Ursula K. Le Guin 他

もう2巻が出ているらしい。


「ギフト」と呼ばれる「魔法」を使う一族の物語…らしい。298ページ中86ページまで読むことができました。職場にいるときにはあれこれ忙しくてなかなか本を読もうなんて気にはならないのだけれど、たまにできた「何もしない」でよい時間に読めればいいなと思っています。


でさ。読むときにめがねかけたんだ。○眼鏡。読みやすかったけど…読みやすかったけど…あああああ。

「桜の樹の下には」といえば梶井基次郎…思考は飛んでいく

日記
04 /06 2008
外に干した洗濯物を取り込んでそのまま畳んで、箪笥にしまえたのは今年初めてのような気がする。今までは、外に干した後部屋の中でもう一度エアコンの風に当てないとなんだかちょっと冷たくて。それが今日はお日様の匂いをまとったあたたかい状態になっていました。
暖かい春の日差しとあちこちに見える桜のピンク、菜の花やれんぎょうやタンポポの黄色、雪柳、白木蓮の白。

…ああ、春だじゃなあ。(「麗日」一戸謙三 より)

で、そんな日のちょい前にアップされたサダさんの日記。「桜の樹の下には…!」ってタイトルで、目黒川の桜のことなんかを書いてます。

そんで「桜の樹の下には」といえば、梶井基次郎。

桜の樹の下には屍体(したい)が埋まっている!(中略)
いったいどんな樹の花でも、いわゆる真っ盛りという状態に達すると、あたりの空気のなかへ一種神秘な雰囲気を撒き散らすものだ。それは、よく廻った独楽(こま)が完全な静止に澄むように、また、音楽の上手な演奏がきまってなにかの幻覚を伴うように、灼熱(しゃくねつ)した生殖の幻覚させる後光のようなものだ。それは人の心を撲(う)たずにはおかない、不思議な、生き生きとした、美しさだ。(後略)

「檸檬・桜の樹の下には」に入ってます。

有名な一文だけれど、全文を読んだのは一度しかないのだわさ。サダさんはちゃんときっちり何度も読んでそうだよね。文学青年だもんなあ。

そんで梶井基次郎といえば「ホルモー六景」の第三景「もっちゃん」につながるわけで。その「ホルモー六景」の第六景(つまり最後のお話)「長持ちの恋」は、時空を越えた超遠距離恋愛のお話で。

そんで時空を越えた遠距離恋愛といえば「クロノスシリーズ」ですよ。「きみがいた時間 ぼくの行く時間」ですよ。ああ、長かった…


何でも、原作の梶尾真治さんが上川さんをイメージして書いた作品なんだとか。見ていたときはそんなことは全く知らなかったけれど、久しぶりの板の上の上川さんは大きな声で伸び伸びと演じることを楽しんでしましたよ。妹役の岡内さんに「そんなこと、ここじゃなきゃできないもんね」なんてあきれたように言われるほどハイテンションで^_^;
明日が東京千秋楽。その後、神戸、大阪と続くのでネタバレはしませんが、タイムスリップもののお約束のいくつかがいい加減になってしまっていて突っ込もうと思えばいくらでも突っ込めるっていうのが難点でしょうか?

途中「キャラメルボックス初」の休憩が15分入って合計2時間半強。最終盤には鼻をすする音があちこちから聞こえた「純愛もの」でございます。ある意味成就する秋沢里志@上川さんの恋よりも決して報われることのない純子@坂口理恵さんの恋心に感情移入してしまうのも、失恋の方が「純愛」に近いからかもしれません。
補助席が30席近く出ていたでしょうか? 満員御礼と2500回出演記念と200万人動員達成(3月7日だそうです)とで、おめでた続きの春のツアーです。神戸や大阪でもたくさんの人がキャラメルの純愛パワーにやられてくれるといいなぁ。
kimi-boku-jikan


きみがいた時間 ぼくが行く時間

演劇
04 /06 2008
4月5日のソワレは西川浩幸さんのキャラメルボックス通算2500回出演の記念日だったそうで。手ぬぐいいただいてきました。(「明日からは売ります」by上川隆也)
キャラメルー2500回手ぬぐい


キャラメルー2500回手ぬぐい2


でかい画像のっけて今日はおしまい。
お芝居は面白かったです。上川さんがのびのびやってましたね。

朝は「うた魂」初日舞台挨拶つきを見て、それから池袋に動いてあれこれやって…。

お芝居の感想も、映画の感想も、舞台挨拶で見た夏帆やゴスペラーズの感想も明日以降に。

おやすみなさい。

グループ魂×杏子!

Augusta
04 /02 2008
4月に入って情報満載のOfficeAugustaの公式サイト。
今日も今日とて「おおっ!」な情報が。

★グループ魂 5thアルバム「ぱつんぱつん」に杏子が参加!★ 【NEW】
2008.5.21 on sale
発売元:キューンレコード
KSCL-1244 初回パンツ盤 / 通常ノーパン盤 \3,059(税込)
参加曲:杏子と破壊(阿部サダヲ)のデュエットによる「片付けられない7Days」


これ、すっごく凄そう(@_@;) とっても凄そう。このアルバムの総収録時間は78分10秒。CDの限界点まで“ぱつんぱつん”に詰めたから、あるばむたいとるが「ぱつんぱつん」。時間だけじゃない、中身もぱつんぱつんっぽいです。楽曲のタイトルもぱつんぱつんというかいっぱいいっぱいというか^^;

とてもここに全27トラックのタイトルを載せる勇気はないので、是非こちらでご覧ください。杏子とのデュエット片付けられない7Daysは第8トラック。買おうとは思わないけれど、レンタルするのは恥ずかしいような…。
ライブも秩父じゃ行けないし。夏のイベント、首都圏のやつに出てくれないかなあ、杏子連れて。





大橋くんのありがとうはデイリー3位。1位2位とは桁から違うけれど(方や21万枚。こなた4万枚。)それでも3位は立派です。今回は私は買ってしまうことはないだろうけれど、またDVDが面白いらしいです。マネージャーのタケシが企画したあれこれをまたやっているらしいです。第3弾のSKYにもつくのか? 今度は何をやるんだ?
秋のツアーの前に出すだろうアルバムの特典は、どこまで行くんだ? 楽しみ? 恐ろしい?

やった!「長澤知之 ワンマンライブ“Nagasa・Oneman:Re”」決定!!

Augusta
04 /01 2008
長澤くん復活!です。
1月のくそ寒いあの日から3ヶ月。Oneman:Re!です。クラブキュウです!ドラムサンです!

日程:6/3(火)
会場:東京・下北沢club Que
開場/開演:18:30/19:00
チケット代(税込):All Standing¥3,100 1DRINK別
発売日:5/10(土)
問合せ:SOGO 03-3405-9999

日程:6/6(金)
会場:福岡・DRUM SON
開場/開演:18:30/19:00
チケット代(税込):All Standing ¥3,100 1DRINK別
発売日:5/10(土)
問合せ:キョードー西日本
092-714-0159


公式HPで先行予約があります。キャパがキャパですから即効完売っていうことも考えられます。私はちょっと参戦は無理だけれど、お時間取れる方是非!お申し込みください。私はオーキャンまで生長澤はとっておきます。

で、公式HPもリニューアルされまして、日記がブログ形式になって再開されています。事件前より、大人になった(ならされた?)印象です。「よかった、よかった」と母のような気持ちで読み終わった後、ちょっとうるっとしてしまいました。今年でやっと24歳。「それ相応のスペクタクル」なんて書き方をしているけれど、しなくていい辛い思いをするにはちょっと若すぎるよね。やっと24歳。オーガスタの中でも一番若くて、一番…うん、一番変わり者(褒め言葉だよ)で。よかったね。また音楽できるようになって。
「ずっと、今までのように音楽するからついておいで。楽しもう。」
って言えるようになって。

お帰りなさい。待ってたよ。



で、オーキャンです。AC10周年。関東(西武ドーム)関西(泉大津フェニックス)の2箇所。
昼休みにライブの相方からメール入って。とりあえず西武の方にだけ申し込んで、大阪の炎天下で見るに値するほどのものなら大阪も追加しよう、ということになりました。だってさぁ、この年で8月9日に大阪の野外は、辛いよ。日焼けがどうののレベルじゃないよ。しんぢゃうといけないからさ。暑さも気にならないくらいすばらしい演出ならば、行きます。チケットは席さえ選ばなければ直前でも手に入るだろうから。

日程/会場:7月26日(土) 西武ドーム
OPEN/START:11:30/13:30
出演:杏子、山崎まさよし、スガ シカオ、COIL、あらきゆうこ(mi-gu)、元 ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博
オープニングアクト:MICRON’STUFF
チケット:全席指定\6,300(税込)※再入場可能(要半券)
※5歳以上はチケットが必要になります。
一般発売日:6月7日(土)

日程/会場:8月9日(土) 泉大津フェニックス
OPEN/START:11:30/13:30
出演:杏子、山崎まさよし、スガ シカオ、COIL、あらきゆうこ(mi-gu)、元 ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博
オープニングアクト:MICRON’STUFF
チケット:ブロック指定\6,300(税込、整理番号付)※再入場不可
※5歳以上はチケットが必要になります。


マイクロンスタフはオープニングアクトに昇格。来年はフツーにメンバー入りかな?




おまけのニュース
COIL ウェブサイトリニューアル! 10周年記念バージョンです。フラッシュ使用です。そんでデビュー10周年に向けてのリリース第一弾。ミニセルフカバー集発売。7月だって。この間のライブでやってくれたやつも入るんだろうね。楽しみ!
大橋卓弥ソロ第3弾「SKY」、スキマライブDVD6月11日発売。大橋卓弥ソロツアー秋にやるよ。
常田真太郎「ダイブ!」サントラも6月11日に発売。
秦基博。802でだけ聴けるマッキー作の歌を総勢7名のアーティストとともに歌っているそうです。いい感じで笑ってます。こちら

春です。
春です。
春です。

エープリルフールじゃないだろうな?