ザ・プラチナチケット~君のために歌いたい~

Augusta
11 /30 2009
という番組を今見ています。
スキマスイッチが出るということで見始めたんですが、かな~りベタな内容で…^_^; オーガスタでこういうのを引き受けるのはスキマの役目なんだろうなあ、などと思ってもみたり。

どういう人に、どういういきさつで何の歌を聞かせるんでしょうか?
あ、次だ。



ヤサからは中学の音楽の先生か。深谷先生。いいキャラだ。ほほ~
なかなか、これはベタじゃなくて良かった。歌が奏なのは、まあ、ね。

元アフは元のバンドメンバー。川島洋輔さん。
これも、いい話じゃ。ちゃんと音楽で飯を食っていけそうになっているっていうのがよいね。
曲はゴルラバ。まあ、これ歌わんで何歌うってとこで。

よかったぁ。お涙頂戴の変な「秘話」でなくて。
しかも二人別々の人。まったく関わりなし! これもスキマっぽくてよい。
深谷先生も川島さんも泣かなかったし。うん。良かった。

さて、さすがに今日は寝ましょう。早いけど。
(ああそうさ、結局終わりまで見たさ。そんで録画止めてから寝たさ。)

続きを読む

ああ、幸せ♪

Augusta
11 /30 2009
オーキャン。
さいたまを中心としたといいながらも、全編のダイジェスト。ハワイのまさよしくんよりも、品川の長澤くんやCOILが嬉しい。そしてテルミーフワイで出てきたまさよしくんの楽しそうな表情にやられている自分がいます。

でもさ。実は秦坊登場のオープニングで既に涙目になっている自分がいて(^_^;)
なんなんだろうね、このオーキャンの魅力。抱き合わせだとか、売らんかなの興行だとかいろいろ意見があるのは十分承知の上で、でも、やっぱり彼らの音楽にまみれるのはすてき。良くも悪くも「オーガスタファミリー」が、仲良く音楽やっているのを目の当たりにするのは嬉しい。


ちとせもスキマも秦坊も長澤くんもいなかった頃からのオーガスタファンとして、そう思います。

Augusta Camp Best Collection 1999-2008 [DVD]Augusta Camp Best Collection 1999-2008 [DVD]
(2008/12/03)
元ちとせ

商品詳細を見る


ストレリチア・オーガスタ(ココアブラウン陶器)ストレリチア・オーガスタ(ココアブラウン陶器)
()
観葉植物の専門店 彩植健美

オーガスタって観葉植物あるんです。よろしければ身近にどうですか、オーガスタ(^^♪

大きくはないけれど美しい器

テレビ
11 /29 2009
最近話題のJIN-仁。いい感じです。タイムパラドックスのあれこれもなんだかそれなりに解決してくれそうだし、なんといっても登場人物それぞれがかっこいい。

坂本龍馬@内野さんなんかがいる中で、こういう↑ことを言われる仁さんがすてきって言うかこういうセリフを作る脚本の方がすてきって言うか。


ああ、そこでそういうセリフ言っちゃうんだ。
ああ、そうか。そういう人物としてあなたは描かれるんだね。

そんなふうにそれぞれが矜持をもって生きている。
くだんないプライドだと笑わば笑え。そんなことして何の得になると嘲る奴がいてもいい。自分は、自分の信じたことをするのみ。
そういう登場人物が愛おしい。
物語としての整合性とか、あれこれとか、そんなことはどーでも良いのだ。彼が、彼女が確かにそこに生きていたのなら、それはそれでいいんではないかと思っとります。
今日は旗本の娘である綾瀬はるかが女郎になろうとしたかんね。「トウは立っておりますが、旗本の娘であるという珍しさが…」って。仁が作ったペニシリンを守るために。そういうアホな人が出てくるドラマって好き。アホな人を生み出す、アホなほどの情熱が製作側にあると思うから。最終回まで、きっちり見続けたいと思います。

これ以上飲むと…

Augusta
11 /29 2009
寝てまうかもしれん。
なにせ11時半から2時半までの長丁場。全部観ることはかなわなくともせめて始まりの場面くらいは記憶に留めておきたいものだと思うのですが、危ないなあ…

何のことかって? まあ、ここにいらっしゃる方にそういうことをお尋ねになる方は少ないと思いますが一応。これ↓です。

「Augusta Camp 2009~Extra~」CS放送「TBSチャンネル」にて放送決定!
『Augusta Camp 2009 ~Extra Edition~』
11/29(日)午後11:30 ~ 

うちの録画機器(VHSで~す^^;)では直接デジタル画面を録画できませんが、一度テレビを通ったものなら録画できるんですよ。
テレビからの入力で何とかそれなりの画質で録画することが出来ます。でもぉ、出来ればきれいなデジタル録画で観たいのでぇ、誰か私にDVDください(^_^;)



ところで今観ている坂の上の雲。
阿部ちゃんの少年時代の子がめっちゃ好みでした。かわいい!目が大きい!賢そう! ほんと好み!




さて、これからはJINですよ。

チケット到着♪

日記
11 /29 2009
来年のチケットが2アーティスト、5ステージ分届きました。
バービーボーイズのZEPP 東京の2DAYSと日本武道館。
スキマスイッチのツアー初日の市原市民会館と祝日公演のNHKホール。
手帳の中のチケットが一気に増えて、嬉しい…のですが。

久々のNHK3階席 03のOKST以来かな?
武道館も2階(-_-;) これは…20世紀だった頃のクラプトン以来、だと思う。まさよしくんのOKS武道館も2階だったけど。

最前列も含め一桁列が半分以上だった今年のまさよしツアーは別格としても、ここのところ先行販売でとったチケットはそんなに酷くなかっただけに、ちょっと辛いわ。ZEPPも、まあ、開場時間には間に合わないから何番でも関係ないんだけれど、B番だったし。

今年の分でチケット運すべて使い果たしたか。
あ…まさよしくん含めて今年とったチケットの人たちと、来年の人たちとの人気……いやいや、そんなことは、ない! と思いたい。




ところで。




続きを読む

寒っ!

COIL
11 /27 2009
布団から出た後、Tシャツ一枚ではさすがに寒くなりました。
かなり年季の入ったフリース引っ掛けてうろうろしていますが、明け方はすっかり冬の気配です。

そんな寒い時期にはあったかい歌を。ってことで、オーガスタの回し者です。
冬ノうた(初回生産限定盤)(DVD付)冬ノうた(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/12/16)
オムニバススガシカオ

商品詳細を見る

夏に出た「月ノうた」よりはずっとすてきなコンピレーション。
このページで全曲試聴、および特典映像ダイジェストが見られます。長澤くんとシカオちゃんが笑顔で語り合うシーンなんかそうそう見られないから、なんだかかなり嬉しい(^^♪
BGMとして聴くというよりも、ゆったりお茶でも飲みながら音楽に浸る…そんな時間が過ごせそう。


でも、この冬一番あったかく音楽に浸れそうなのは、これかな?

12月29日(火)岡本定義(from coil)
「MUSIC FROM BYG Vol.4」
時間:18:30開場/19:30開演 
料金:¥3,500+1ドリンク


今度こそ、チケット取るぞ!!

ご馳走様です!!

大森南朋
11 /24 2009
何がご馳走様って、これ↓です。
ここの右っかわにある予告編。
大きな画面でも何度も流されて。そのたびにうふふですが。いつでも見られるwebはやっぱり嬉しいですよねえ。ほんとご馳走様です(^^♪

土佐弁。
居合い。
半眼。
ガタイ。

写真でなんとなく立っているだけでは、基本というか大元というか素というかの「ぼーーーっ」とした大森南朋が写ってしまうけれど、動画になるときっちり大友演出の武市半平太で。かっこいいですぅぅぅぅぅ。
酒は飲めない、居合いの達人。テレビ雑誌なんかで、予告編のオープニングシーンの続きの酔いつぶれて(?)龍馬におんぶされる半平太が見られるんですよねえ。ぐでっと龍馬@福山雅治の背中に乗っかった半平太はすんごく…すんごく…ご馳走様ですぅぅぅぅ。
なんだかさ、ここいらあたりの放映がとっても楽しみなんですけどぉ。だからブログパーツも張ってみましたし。第一回まであと40日。オープニングとかの画像や音楽がかっこいいといいな。なるべく長く南朋たんがでてるといいな。(切腹がしっかり秋になってからだとほんと嬉しい)

翌朝の追記
予告編のはじめにかかる「歌」。ホーミーだよね?モンゴルの。
龍馬伝本編のオープニングにも使われるのかな、ホーミー。
ハゲタカのエンディングもかなり印象的な歌い方の人だったし(ともざとも、さん)、ああいう声が好きなのかな佐藤さん。


この番組=NHK大河ドラマ 篤姫のようにハマってDVDボックス買う気にまでなれるようなら、うれしい。何度も見倒したくなるようなすてきなドラマになると嬉しい。ガンバレ大友D。ガンバレ福田さん。ガンバレスタッフ。ガンバレ役者さんたち。

篤姫を見終わったら
ココニイルコト [DVD]ココニイルコト [DVD]
(2002/01/25)
真中瞳堺雅人

商品詳細を見る
なんか見ちゃおうっかな♪

秋深し…酒は静かに飲むべかりけり?

食べるもの・飲むもの
11 /24 2009
久々にこれが手に入ったので、これメインのお料理を(しかもすばやく)ってことで。
ama-hasidate

一皿にこんな感じで作ってみました。

11/24 の夕飯
さらした玉ねぎ1/2こ。
キャベツ1/4
エリンギ2本
天橋立オイルサーディン一缶。

エリンギとキャベツはそれぞれオイルサーディンの油で炒めて、塩とか胡椒とかニンニクとか七味とかで味付け。オイルサーディンは油をきったあと缶ごと火にかけてポン酢かけて、マヨネーズかけてぐつぐつと。それぞれいい感じに皿に盛ったら、上から七味振りかけ。

お酒は最初オフの贅沢。次は(って今、ね)白角の水割り。旨いねえ。
これからは鍋で日本酒…がいいかな? 鍋作ると最低2日は同じ材料で食べ続けなきゃいけないのが辛いけど^_^;

「いい男」を読む その2

読書
11 /23 2009
いい男の本その2はこれ。
文・堺雅人文・堺雅人
(2009/08/28)
堺雅人

商品詳細を見る

大阪へ向かうのぞみの中で(自由席で何とか席を確保しました)読みきりました。これから会う堺雅人思いを馳せようと思ったら、上様の姿を思い浮かべることの方が多かったりして^_^;
いま、南西の空に浮かぶお月様を眺め、届いたばかりの篤姫DVDを鑑賞しながらキーボードをポチポチする幸せに浸りながらぷち感想文です。

2004年から2009年までの50か月分の連載に書き下ろしの分をいくつか加えて、思いのままに筆を振るった=随筆約50本。写真もうふふなものが一杯。カラーもモノクロも堺さんらしい「笑顔」で一杯です。
で、堺さん、文章巧いです。カタカナひらがな漢字、それぞれ上手に使い分けて堺さんのアルカイックスマイルにとても似合った文章になっています。しかも、第一回からどんどん上手になっている。どんどん堺さんらしく、彼がそこでしゃべっているようなとても素直で読みやすい文章になっていきます。出演作の紹介、というよりもそれを演じることで何を考えたか―彼の内面を吐露する文章が心地よいです。インフルエンザで朦朧とした頭と体で壁男を撮影した時のこととかね。

蛮幽鬼に向かう道すがらですから、舞台に立つことのあれこれや、演劇の道にいたるまでのあれこれなんかを楽しく読みましたが、篤姫での上様を鑑賞した直後でもありましたから、2008年のあれこれも大変興味深く読み進めさせていただきました。品とは何か、それを考えて考えて上様を演じていた堺雅人さまの素の表情と上様のあの苦悩とが重なってですね…うふふでした。

いま、「危ないではないか」のシーンを見てですね。篤姫を抱きとめるその直前の克己の「しょうがねえな」みたいな表情が、いやあややややややああああああん。蛮幽鬼は表情がはっきりと見極められるほど近くの席で見ることはできませんでしたから、DVDというかテレビドラマ様様です。やっぱ、いい男です。今宵はどこまで上様を追いかけましょう。亡くなるまではちょっと時間的な余裕がないので、上様と篤姫それぞれが心通わせるあたりまで。
文・堺雅人の堺さんを想いながら…

NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]
(2008/12/19)
宮崎あおい瑛太

いま、これの6巻目。まだまだ半分。お楽しみはこれからだ!!

「いい男」を読む。

読書
11 /22 2009
大阪に向かう車中で、読みかけ本2冊完読。
東京につくまでに読み終わらせたのは巡査の休日。とりあえず物語を追うという読み方で、最後の場面までうふふ、です。

途中で真犯人というか、誰がどんな結末を迎えるのかわかってしまいはするのですが、それでも読み進めようとするエネルギーは衰えることなく一気にエンディングまで読み進めました。心地よい疲労感。すてきに物語を締めるエピローグ風の大団円が「おしゃれ」じゃなくてすてきです。
今回の南朋たん佐伯さんは、ちゃんと松雪さん小島巡査の一回り上の風情があって、ちゃんとおじさんでした(^_^;) 最後の最後のシーンでは南朋たんの面影よりも、自分の脳内に作り上げた「佐伯さん」(45歳になった南朋たん、かな? 今の南朋たんにお父さん振りかけてみました、みたいな^_^;)がしゃべって笑ってビール飲んでました。

津久井さんや新宮くんの活躍に比べると今回佐伯さんはおとなしく自己主張をするというか、直接は動かないで物語の芯を創るというか、そういう役回りだったと思います。ある意味、作者佐々木さんの代弁者のような、ね。
この書き下ろし! がいつ書かれたのかはわからないけれど、映画版のアレに対する反論かなあ、なんて思うところもあったんですよ。
ここ↓

「それを暴くことで、元警官が死ぬ。そういう二者択一ってことになれば、答は出る。おれは警官だ。」
「あんな任務に就いたら、おれだってそこまでやるかもしれない。あんなふうには絶対にならないとは、とても言えない。そうなるように組織が強要したんだし、やつは被害者だ。たまたまそのときその椅子に座っていただけの、現場の警官だった。その意味じゃ、おれはいまもあいつの側にいる。反対側じゃない」
「キャリアどもが何をやっていようと、おれたちはくさらず、自棄にならず、まっすぐ自分の仕事をしような」



ね。これって映画版の佐伯さんとはまったく異なる信念だし、生き方だよね。なんだかよくわからない「正義」や「保身」なんかのために、警官が死ぬのを看過することや、ましてや積極的に警官殺しに関わることなんてあり得ない。それが佐々木さんの描く道警シリーズの佐伯宏一。
それをかの人に読ませたくて、わからせたくて書いたのかな…なんてことまで考えてしまいました。試写会で映画を見て「びっくりした」とおっしゃった佐々木さん。それからこの「巡査の休日」を書いたのか、それとももっと前から書き進めていたのかはわからないけれど、とにかく角川監督の描いた佐伯さんとはまったく異なる佐伯さんと、津久井さんと小島百合とetcがいました。それが心地よかったです。

次に札幌に行く時はイタリアンでランチ、かな?


2冊目は、大河の予告編見終わってから別エントリーで。

巡査の休日巡査の休日
(2009/10)
佐々木 譲

商品詳細を見る

蛮幽鬼 大阪公演 マチネ

演劇
11 /21 2009
行ってきました!
梅田芸術劇場メインホール。蛮幽鬼2回目。
芝居自体の出来としては、新橋で見たときのほうが良かったな? と思いましたが、そこはそれ。新感線テイストをたっぷりと味わってまいりました。


で。今回の席ね。縦に走る通路と、横に走る通路の角っこでしてね。交差点の位置とでもいいましょうか。
新橋演舞場にはあった客席後ろまである花道は梅田にはないんですよ。で、その代わりに客席通路を使うんです。左右それぞれの階段からまっすぐに客席に下りてきて、後方通路を直角に曲がって階段を下りて…ってことで、すんごいとこに座ってしまいましたワタクシ。
上川さんが!堺さんが!早乙女くんが!ワタクシの方に向かって走ってきて、そんでワタクシのところできびすを返して通り過ぎていくんです。最前列の人よりもっと近い!(一瞬だけどさ)固まりましたよ。1幕、2幕それぞれにそういう場面がありまして、そんなこと知らずに買ったチケット運のよさに、我ながらびっくりでした。

そんでね。早乙女くん@刀衣、美しいじゃん? もう何がなくとも美しいじゃん。新感線のお笑いに染まらなくたってすてきじゃん? その彼が私の前を通り過ぎた時に、長い衣の裾が私の足に触れ(◎o◎)その直後、彼が巻き起こした風とともになんともかぐわしい、でもとてもかすかな香りが私の身を包んだんですぅぅぅぅぅ。

それまでも役者さんが通り過ぎるたびにひそかに、でも必死にクンクンやっていたのですが(あやしい人ですか?(-_-;))風は感じられても香りは感じられなかったんですよ。でも早乙女くんはいい匂いだった!!!
あそこの席さぁ、千秋楽だときっともちまきとか、カテコでのあれこれで本当に役者さん近くにくるんだろうなって思ったさ。まさか今の時期平日にお休みもらう訳にも行かず…チケットは山のように出てるんだけれどねえ。行けません。パンフレットを眺めて我慢しましょう。

じゅんさんの連行ネタは市○容疑者でした。新橋ではのりpネタでしたから、彼が逮捕されたあとはこっちにチェンジするだろうなとは思ったけど、ああもきっちりやっているとは… でも、後半は事業仕分けの話になっていてね。話題が話題だけに○橋容疑者だけでは危ないというか、引っ張りきれないと思ったのでしょうね。

「俺達は南港にいただけなんだよ!」
「カップラーメン持ってただけなんだよ!」

これでも十分に危険ですが(^_^;)


新橋演舞場と梅コマもとい、梅田芸術劇場は構造が大きく異なっているので演出があちこち変わっていました。もちろん物語の芯を変えるような変更ではありませんが、後方まで通じる花道がないことと、せり上がりの間口が小さいことに伴うあれこれがありました。段取りが大変多いという新感線の芝居で登場する位置や退場する位置、方向などが変わってくれば一からお稽古しなおしって感じじゃないんでしょうか?
今日買ったパンフレットは幕が開く前のお稽古中のインタビューだったりなんだりするので、楽明けにぜひ「Afterパンフレット」を作って欲しいものです。実際の舞台の写真とか、演じ終わっての役者さん達の感想とか、スタッフの方々の生の言葉とかね。聴きたいもんですよね。芝居のAfterパンフレットってあんまり(というか一度も)聞かないけど、作ってみませんか?>新感線さん。

千秋楽まであと5日。
客席とコールandレスポンスを繰り返しつつ突っ走ってください。
なんぼの もんじゃ~い!

3連休初日!

日記
11 /21 2009
でも明日は普通に出勤(-_-;)
中之条つむじ風食堂の夜を見ようと思ったのに、叶わぬ夢となりました…

なので。今から出かけます。
大阪まで。
マチソワは出来ませんが。




それにしても、チケット出回りすぎでしょ、大阪公演。そんなに人気ないんかい?



3人の男

日記
11 /20 2009
昨日の昼。大森南朋が笑っていいともに出るって聞いて。それからあれこれあれこれ。3人のいい男達にどっぷり浸りました。うふふふふふふ(*^_^*) もうね、笑いが止まらない。

一人目。
堺雅人。
どうしてかって?
VHSですよ。はい。
ビデオテープをね、探したんです。録画出来る容量がある奴。デッキに入りっ放しになっていたのは去年のオーキャン。これは消せない。次に手に取ったテープを再生してみると篤姫! しばらく見入っちゃいました。おまた返しに髪型決めるところ。上さまがネズミの話をせがむところ。篤姫が上様に恋をし始めたところ。
いいよねえ~。

で、ぽちっとしてしまいました。楽天さんが一番安かったのでぽちっと。ボーナス出るからさ。


二人目。
長澤知之。
Nagasa・oneman4行って来ました。恵比寿リキッドルーム。10分くらいは押して始まるだろうと思っていたらほぼオンタイムで開始。イグジスターの最初の方はロッカーの前で聴きました。でもほぼフルで聞けて、いい感じに汗かいて、幸せそうで楽しそうで跳ねまくりの長澤くんを、長澤くんの音を体感してきました。いいライブでした。

千秋楽とあって関係者一杯! PA後ろ、そのまた後ろのバーカウンター横の関係者エリアは凄い状態になってました。そんな特別エリアに入らず一般客に混じって体揺らしてたボーズその1=バンマスが、やっぱり好き(^^♪ 長澤くんの音とは別のところでドキドキしちゃいました。


三人目。
大森南朋。
ナガサワンマンから帰って、お風呂入って、ご飯食べながらビデオの再生。今さっき2回目見終わって…うふ。
素人さんが着ていたら悲しいことになるだろうあのニットも、マイクにのせるつもりなのかどうなのかわからないようなつぶやき声も、はにかんだ笑顔も…ツボ!!!全部すてき!!!

明日仕事に行く前にも見返してしまいそうなほど、理想の大森南朋ですぅぅぅぅ。


NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]
(2008/12/19)
宮崎あおい瑛太

商品詳細を見る

NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第弐集 [DVD]NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第弐集 [DVD]
(2009/03/25)
宮崎あおい瑛太

商品詳細を見る


キャッチボール屋 [DVD]キャッチボール屋 [DVD]
(2007/05/25)
大森南朋キタキマユ

商品詳細を見る

EXISTAREXISTAR
(2009/03/11)
長澤知之

商品詳細を見る

明日のいいともは 大森南朋

大森南朋
11 /18 2009
ということで。
昼にメールが3本。下の記事ににんじんさんからコメント。
合計4人の方からお知らせいただきました^_^;
日中はまったくテレビと接する機会がございません。本当にありがとうございました。
まさよしくんの話題がない今、すっかり南朋たんオタブログと化している当方ですが、皆様に気に掛けていただいて…ありがとうございます。
寝る前にはビデオ(ええ、VHSですが、何か?)セットして明日を待ちたいと思っております。
映画の宣伝は、しなくていいよ>南朋たん。

〈翌朝というか、当日朝の追記〉
 ピエール瀧さんからの紹介だそうで、龍馬伝つながりらしい。
 同じ土佐藩の郷士役なんですね。笑う~のことは話さなくても済むのかな?
 公開中の映画のことまったく話さない訳には行かないだろうけれど、それなりに、で済ませて大河のことやど~でもいいことに話題が移ってくれればいいな。
 素の南朋たん、きゃ(*^_^*)

で、そんなニュースが巷を走った後。
これ買っちゃいました。
巡査の休日巡査の休日
(2009/10)
佐々木 譲

商品詳細を見る


佐伯さんのお話その4です。

いや、買うつもりはなかったのよ。
ヤサのニュースが載っている女性週刊誌を眺めに本屋に寄って、ほんとちっちゃ!って記事を読んだあと、音楽雑誌のところも眺めて振り向いた先に新刊ハードカバー。で、目に付いたのがこれ。
「おお、第4弾。」
帯にはあのくそ映画の南朋たんも載っておる。
書き下ろし の文字。キャッチコピーは「警官の誇りにかけても、私はこの人を守る!」
ほほー。誰が、誰を守るんだ? とページをめくると、小島百合巡査がなにやら活動中。児童虐待しているらしい母親に思いっきり張り手。
「あら、かっこいい」「今回は小島さんが主役なんだ」

でもまったく買う気は起こらずそのまま立ち読み数分………


「え~と。警官の紋章は…ないのか。じゃあ、これだけ買って、紋章の方はAmazonで買おう」
「ありがとうございます。1,680円です。」


私にそう決意させたのは46ページ。佐伯から小島さんへのメールの文面。
小島百合の一回りほど上の佐伯。ちゃんと仕事のできる、正しい組織愛、警官愛を持つ有能な警官。無駄に「笑う」ことなんぞ絶対にない男。必要なら「うたう」ことはあるかもしれないけれど。
そんな佐伯がいたので、あの映画のわけわからん佐伯を振り払うために買ってしまいました。


買った後に気付いたのは「巡査の休日」というタイトル。最初の方しか読んでないから、まだまだ本題には辿り着かないけれど「こんどの日曜」=小島巡査の休日までにはきっといろいろなことが、明らかになって、あんなことやこんなことも。(いや~ん。だってその休日は小島百合は…)最後の方を見てしまいたくなる気持ちを抑えて、順に読んでいきますよ。でも、斜め読みしてるところもある。津久井さんとことか、ね。でもこれ、小島百合の事件と津久井の事件と、佐伯の事件がどうも複雑に絡み合うらしいからそうそう飛ばしてばっかりもいられないみたい。

表紙のこの二人…やっぱあの二人かな? いやあああん。

うたう警官うたう警官
(2004/12)
佐々木 譲

こっちが本物。笑わない! うたうの!!


しし座流星群

Augusta
11 /17 2009
本日から明朝にかけてがしし座流星群の極大日だそうで。
1時間に200とかいう記事もありましたが、とりあえず千葉は雨です。明け方の一番見えるときまでに雲が切れるでしょうか? 今朝は3時半に起きて仕事してましたが、空を眺める余裕はなかったし、しし座流星群のことも知らなかったし。明日の朝はさすがに3時台には起きないし。今年もしし座の方からやってくる流星たちには出会えないままかな?

突然なんでしし座流星群? とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが…
思い出しちゃったんです。これ↓。
星のかけらを探しに行こう~Again星のかけらを探しに行こう~Again
(1999/07/14)
福耳

商品詳細を見る


この曲が11年前の「しし座流星群同時観測プロジェクト?」かなんかのテーマ曲になったんですよね。CDとしてリリースされる前で、ネットでしか聴けなくて。当時のダイアルアップ式のネット環境では音声ファイル落とすの大変で…なんてことをね、今朝のラジオでしし座流星群のことを聞きながらおもったのでした。

今年のオーキャンエキストラでは最後の最後、さいたまのエンディングだけで歌われた星のかけらを探しに行こう。99年のYMACからずっと、オーキャンの締めはこれで。それはつまりオーキャンの歴史そのもので。
なんてことまでをも思ったり、考えたり、感慨にふけったりしている宵です。


Augusta Camp Best Collection 1999-2008 [DVD]Augusta Camp Best Collection 1999-2008 [DVD]
(2008/12/03)
元ちとせ

商品詳細を見る


ヤサがパパになった発表があった日に。

August Beer Club 11月14日

食べるもの・飲むもの
11 /15 2009
昨日のランチはAugust Beer Clubにて。
August Beer Club 店舗
オーキャンさいたまで出店していたあのお店です。
あの日、天気悪い中でもビールのうまさはしっかり味わったので、東京でお食事する機会があったら是非行ってみたいと思っていたのです。ビール一杯いただけるっていうカードももらっていたし^_^; 14日に銀座で映画を見るって決めた理由の一つに、ここでランチを摂るということもありました。東京に行くことはそれなりにあるけれど、ライブ上がりじゃ、ちょっと六本木まではいけないもん。だから昨日。

もう何かで頭の中入れ替えないと怒りでどうにかなりそうなくらいひどい代物を2時間も見せられた後だったので、大変貴重な時間となりました。
店を後にするときにはお腹も心もすっかり満タン。ご馳走様\(^o^)/の大満足でした。
ほんとにありがとう、August Beer Clubの皆々様

飲んだのは
無ろ過プレミアム生ビールアウグスビール Small  ¥0
無ろ過プレミアムダーク生ビールアウグスビールマデューロ Small ¥500
TOSHI'S IPA Regular ¥忘れた
季節のゲストビール Regular ¥忘れた
で、もう一回アウグスビール Regular ¥650

まあ、全部で2リットルくらい?(^_^;)
いい感じで昼間っから酔ってました。

これだけ昼から飲めるのもお食事がおいしいから。
まずはこれ。
るっこらのピッツア
前日に坂本副社長が書いているブログで、紹介されていたものです。「まだありますか?」って聞いたら「ハイ(^^)」と坂本さん。
パリパリのピザ皮の上にプリプリの海老。そんでその上に味の濃いルッコラ。塩、胡椒、粉チーズ。美味いのぉぉぉぉぉぉ。シンプルイズベスト。素材のおいしさが、それを生かす腕が、最高の形で結実した感じ?ルッコラ、美味い!!(この週末で終わっちゃったかな?)

突き出しみたいな感じの3種盛り。ブロシェットっていうんですか? クリームチーズの香草漬け、魚のカルパッチョ、あと…なんだっけ? ああそうだ、きのこのマリネ。 
そんで牛の頬肉の黒ビール煮。これが!!これが!!これが!!
美味かった!!!
付け合せのカブも込みで、最高に美味かった、旨かった。
ナイフを用意して切り分けようとしたらそんなもの要りませんでした。フォークでつつくだけでほろっと肉は崩れ、たっぷりとうま味を吸ったほほ肉が「食べてちょうだい」って微笑みます。皮が付いたまま茹でられた? 蒸された? カブが野生の香りを身にまとったまま存在感を主張します。
黒ビールとともにそれを頂く幸福。ほんとにね、旨かった。で、ソースが残るじゃんこういう料理って、どうしても。で、頼んじゃったの、メニューにない品物。「えと…このソース、残さずくりっと掬い取って食べたいんですけどぉ」って。
「ああ、フォカッチャでいいですか?」って橋本さん。一人一枚ずつ焼いてもらってアツアツ!っていいながらちぎってソース付けて猫跨ぎの皿に仕上げました(^^)v フォカッチャは単品ではメニューにないんです。フォカッチャサンドとしてランチメニューになっているだけで。でも、そんなことしっかり無視してきっちり単品で出していただきました。ピッツァ皮と同じように窯で仕上げてくれたんでしょう。旨かったぁ。ほんと、わがままな客のわがままな申し出に笑顔で答えてくださってありがとうございました。

最後にもう一品。
野菜の焼いたり蒸したりしたヤツ。(わかんねー書き方でスイマセン)秋野菜の温製サラダですね。野菜そのものの甘みが最高でした。白菜、かぼちゃ、カブ、ジャガイモ…他なんだったけ?>相方様
ほんとにお腹一杯、幸せ一杯。悪夢のようなあの映画のことはきれいさっぱり忘れて楽しくお店を後にすることができました。

橋本さんにも、坂本さんにもいろいろ質問したり、くだらないこと聞いたりしました。でもいやな顔一つせず丁寧にお話してくださいました。エールビールって、どんなビールですか? とか、なんでオーキャンに出ることになったんですか? とか、え~○○○がご実家? ひええええええ、とか。
入店して2時間もたてばすっかり酔っ払い。でもそんな私たちに優しく接してくださった皆様、ありがとうございました。うるさかったですよね?ごめんなさい。でも本当においしかったです!!!
また行かせていただきます。

August Beer Club
〆のコーヒー&紅茶を運んでくださる坂本さん。既に酔っているのでぼけてます。ごめんなさい。

SMCって(^_^;)

COIL
11 /15 2009
まさよしくんにも関わる話だけれど、COILかてごりで。

SMC=さだまさよちー、だそうで。
裏BOOGIEHOUSEのくまざきさんに載っていた写真のユニット(笑)ですね。
5日間の奄美滞在だったようです。そんでレコーディングとライブと…酒と酒と酒と。

奄美に行く前は秦坊と飲んで、帰ってきてからは長澤くんとさし飲み。長澤くんはそんなにお酒強くないらしいけど、どのくらい飲んだのかな?
最近酒の量増えてるよねえ。サダさん。まさよしくんのように他人格が出てきて記憶なくしたなんてエピソードは聞いてないけど、もう若くないんだから気をつけないと。まさよしとおんなじように飲んでちゃいけませんよぉ~。

自分のソロそっちのけのプロジェクトってこれのことだったのでしょうかね?
ちーと録音したものはいつ、どんな風に発表されるんでしょ。
楽しみです。

10th Anniversary Songs~tribute to COIL(初回限定盤)(DVD付)10th Anniversary Songs~tribute to COIL(初回限定盤)(DVD付)
(2008/10/22)
福耳元ちとせ+常田真太郎 from スキマスイッチ

商品詳細を見る
冬ノうた(初回生産限定盤)(DVD付)冬ノうた(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/12/16)
オムニバススガシカオ

商品詳細を見る

笑う警官 初回挨拶付き 2,000円+α

大森南朋
11 /14 2009
丸の内TOEIで行われた舞台挨拶付き初日、初回上映を見て来ました。
劇場のすぐ横にでかまさよしがあったので、上映前と、上映後にしっかり眺めたりなんかして^_^;

舞台挨拶付きの回って予告編上映なしのことが多いのでそのつもりで行ったんですが、予告編もきっちりやってからの上映でした。そんで、上映後に舞台挨拶。


Yahooでの記事はこちら。写真もあります。


登場したのは原作者の佐々木譲さん、角川春樹監督、南朋たん、松雪泰子さん、野村祐人さん、伊藤明賢さん。
南朋たんはスタイリッシュな黒のスーツですてきでした。いつものあの、キレイじゃない方の格好で出てくるのかな? なんてチラッと思ったりもしたんですが、きっちりいい男の大森南朋でした。
映画では髭南朋なんですが、武市半平太になっている今は髭なし。うふふ。足が細くてですね、腰の位置が高くてですね、立っているのを遠目から眺めるだけで眼福でございました。
話し始めようとしたら2階席から「大森さ~ん!」って男性の声がかかって、すんごく嬉しそうににっこりして「何話そうとしてたか忘れちゃった」って。基本まじめな顔していたんですけれど、時々にこっとかてへっとかの顔をするのが見られてとても嬉しかったです。
素の生南朋たん…初めてだったわけですが、予想より長時間眺めることが出来て大変嬉しかったです。

銀座まで出かけて、舞台挨拶付きの回を見られて本当に良かったです。
舞台挨拶なしで普通に映画館で1,800円で見ていたら














暴れます。

このあと舞台挨拶があると思うから最後まで座っていましたが…



これから見に行かれる方。原作を読まずに行くことを強くお勧めします。
原作の佐伯の言動をかっこいいと思ったり、津久井を議事堂に無事届けるまでの佐伯の駆け引きの数々が面白いと思ったり、プロの警察、刑事達の仕事っぷりはさすがだって思ったりしてしまってからこの映画を見ると











腹が立ちますから。

佐々木さんもさー、怒ろうよ、あんなに酷くされて。作品の肝を抜かれて、よくわからん物語に作りかえられて、変に続編があるような終わりかたされて。試写会で見てびっくりしたっておっしゃってたけど、怒ろうよ、そこは。あれは、ない!!
てかさ、「うたう警官」をまったく意味のない「笑う警官」に変えさせられたところからあやしいと思って欲しかった。どこでどう笑ってんだよ!! 「うたう」というキーワードなしにはあの作品は成立し得ないじゃないかあ~~!! それなのに「うたう」ことはまったくどうでもよい話になってしまって、そんであんなことに(-_-;) 南朋たんの黒歴史になってしまふ…


角川春樹が首にしたという脚本家と監督で作った「うたう警官」を見てみたかったな。

ええ~?主題歌シカオちゃんなの? スイートリトルライズ

大森南朋
11 /13 2009
シカオちゃんの話題として扱うか、南朋たんの話題として扱うかちょっと悩んだんだけど、今回は南朋たんで。

来年公開のスイートリトルライズ。主演 大森南朋、中谷美紀の映画ですよ。セックスレスの夫婦のダブル不倫…なんて書いてしまうと身も蓋もないんだけれど、とにかく夫婦それぞれが別の人と恋愛する、というお話。
その主題歌をシカオちゃんが創って、歌うんだそうです。

映画化に際し、原作の中の「恋をしているの。本当は夫だけを愛していたいのに」、「この部屋には、恋が足りないと思うの」といった女性の心に強く響く、江國さん独特のセリフが映画でどのように再現されるのか? といった声が多数聞かれたが、スガシカオさんによる、軽やかさの中にもどこか切なさを含んだ詞とメロディは、江國作品に通じるものが。

スガシカオさんはこの主題歌について「大人になってもうまくいかないことは多くて、自分が思っていた“大人”とはずい分違うなぁ…なんて思ったりして…。そんなことを映画を見ながら感じて出来上がった曲です」と説明。

中谷さんは「横断歩道で信号待ちをしながら『君に会いにいくよ』と、思わず口ずさみたくなるような素敵な曲ですね」と曲を聴いての感想を寄せている。
美しく切ない大人の恋愛映画のラストにスガシカオさんの艶やかな歌声が響き渡る!
(シネマカフェネットより)


南朋たんのコメントとかはありませんが、とにかく南朋たんと中谷さんとのラブストーリーのエンディングでシカオちゃんの歌が響く、と。

今までシカオちゃんが担当した映画主題歌は、「ブギーポップは笑わない」(00)に「夕立ち」、「仄暗い水の底から」(02)に「青空」、「xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢」(05)に「サナギ~theme from xxxHOLiC the movie~」なんだって。挿入歌として「デスノート」の「真夏の夜のユメ」ね。で、まあ。一つも映画館で見たことない^_^; 
それぞれにいい味出してる楽曲ばかりなんだけれど、アニメにホラーにデスノートだもんね。

でもこれは見るよ。映画館で。
だって南朋たんが主演だもん!!色っぽいシーン満載らしいもん!!
シカオちゃんの歌も、記事で見る限りいい感じだし。音源にはFFの方たちじゃなく、FSの方たちが参加されるんだろうし、なんだか期待が膨らみます。すてきな音でエンディング盛り上げてくださいね>シカオちゃん。


で、もう一つ。

女優・菅野美穂(32)が来秋公開予定の映画「ジーン・ワルツ」(大谷健太郎監督)に主演することになった。タブー視される代理母出産に挑む産婦人科医師を演じる。「チーム・バチスタの栄光」など映画化が相次ぐ医師で作家・海堂尊(たける)氏のベストセラー小説が原作。製作陣は医療現場への徹底取材や本物の出産場面を盛り込むなどリアルに徹し、海堂氏も「原作超え」に太鼓判を押している。(スポーツ報知)


っていうのがあるんだけれど、これに南朋たん出るらしいです。記事の中にまったく名前出てこないんで、またほんの少しだけ、なのかもしれませんがとにかく出るそうです。apablo情報ですから確かです。

南朋たん来年はなんだか出ずっぱりですねえ。
新年から龍馬伝。1月公開のゴールデンスランバー。春公開のスイートリトルライズ。そして秋公開のジーン・ワルツ。
まさよしくんが15周年だから、そっちの予定に引きずられるでしょうけれど、できるだけ時間を作ってきっちり見ていきたいと思います。おお、そうだ! ハゲタカDVDも来年早々に出るんじゃん。
いやあ。ほんとに来年は大森年間になりそうだなあ。嬉し(^^)


あ、そうだ。こっちの方が重要だよ。
明日は笑う警官の初日だよ!!舞台挨拶は丸の内TOEI。楽しませていただきます。
笑う警官1
その他の写真はこちらで。
こっちでのインタビューもどうぞ。

SONGS 井上陽水 第一夜

音楽
11 /12 2009
昨日、シカライブから帰ってきて感想を(消えてしまったけど)書いていた最中に見ていたのが、NHKのSONGS。
見ようと思ってつけていたわけではないけれど、聴き入ってしまった。だって、かっこいいんだもん!!

いい歳したおっさんなんだよ。1948年生まれってことは還暦過ぎてる。それなのにあの声、あのプレイ。デコだって、髪だって昔に比べれば悲しいほどなのに、そんなこと感じさせない艶っぽさ。声も若い頃と「同じように」ではない。でもとってもすてき。豊かに世界を創り上げる。大昔に作った曲なのに、ちっとも古くない。ちっとも色あせていない。

バンドメンバーだって同じように、年を重ねて来た人たちなんだけど、カッコいいんだよぅ。ドラムは山木さん。大好き!
下にメンバーのっけたけど凄いメンバーだよねぇ。「話はわかった、まず飲もう」に出ていた人たちでもあるし、紅白でバンドメンバーであるにも関わらず名前が字幕で出た人たちでもある。その人たちを中心に、あの人もこの人も。凄いわ、ほんと凄い。
がっつり音楽。がっつり自分のスタイル。がっつり色っペー♪


シカライブで得た多少のフラストレーションがきれいさっぱりなくなりましたね。ライブの感想を書いてる手を止めて、聴き入っちゃった。40周年記念ってことで4週連続放送。来週も再来週も見られるはず。ライブには行けないけれど(だって師走の平日…)テレビでしっかり楽しみましょう。

セットリスト(HPよりコピペ)

招待状のないショー
1976年発表・井上陽水さん5枚目のアルバムのタイトル曲。
(Dr)山木秀夫
(Ba)美久月千晴
(Gt)今 剛 
(Gt)今堀恒雄
(Key)小島良喜 
(Strings)弦一徹ストリングス

限りない欲望
1972年・井上陽水さんのファーストアルバム「断絶」に収録されている。
(Dr)山木秀夫
(Ba)美久月 千晴
(Gt)今 剛
(Gt)今堀恒雄
(Key)小島良喜

氷の世界
1973年発表、日本初のミリオンヒットとなったアルバム「氷の世界」のタイトル曲。
(Dr)山木秀夫
(Ba)美久月千晴
(Gt)今 剛 
(Gt)今堀恒雄
(Key)小島良喜 
(cho)我那覇美奈
    Rie fu
    藤田真由美
(Tp)エリック宮城
(Tb)村田陽一
(Sax)Bob Zung

傘がない
1972年・「断絶」収録。後にシングルカットされ、初期の井上陽水さんを代表する曲となった。
(Dr)山木秀夫
(Ba)美久月 千晴
(Gt) 今 剛
(Gt) 今堀恒雄
(Key)小島良喜




氷の世界氷の世界
(2006/10/04)
井上陽水

日本ではじめて100万枚売れたレコード!

♪あなた(たち)のいない ステージに

スガシカオ
11 /12 2009
少しは慣れたつもりでいたのに
どうしてこんなに~(Mのメロディでお願いします)


そう。要は慣れているかどうかなのよね。あのバンドの音に、リズムに、シカオちゃんの声に、歌い方に、ステージングに。
慣れている、鳴れている?


昨夜は新木場でSUGA SHIKAO FUNK FIRE'09に参加してきました。
FFバンドになって3年目のツアー。シカオちゃん自身は、「なれてきた」というようなことをMCで言っていました。


今回、新旧取り混ぜてのセットリストで、FFバンドで初めて聴く曲とかがあって、それはどうも消化不良。FFバンドで聴く機会の方が多くなった曲やFFバンドでしか聴いたことがない曲は十分楽しかったです。手を上げたり振り付けどおりに踊ったりはしませんでしたが、十分にノッて楽しめました。


ただね…


続きを読む

BOOGIE HOUSE HP

山崎まさよし
11 /11 2009
珍しく更新されているから何かと思ったら、そうですか。
それはまた、えらくまた急なことで。

思わず徳山在住のまさ友さんにメールしてしまいましたよ。
「アタシはいけないけど、きっちり参加してレポちょうだい!」って^_^;




webBH見てない人、見られない人はわかんない話題でスイマセン。
もう一つのBHのページ(ブログはfc2なのね。びっくり)の方は、まだ11月5日のニュースのままです。



ところで、雨です。
ええ、大雨です。
シカオライブですから、仕方ありませんが。
雨です。

はじまりの日 feat.Mummy-D(初回生産限定盤)(DVD付)はじまりの日 feat.Mummy-D(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/11/25)
スガシカオMummy-D

商品詳細を見る

今までで一番聴いてるかも

Augusta
11 /10 2009
何って、ナユタとフカシギ
今日は一日PC仕事だったんだけれど、ずーっとこれと長澤くんをリピート。イヤフォンで聴き入っているわけにはいかない状態だったのでめっちゃボリュームさげて部屋の反対側であれこれやっている人達には聴こえないようにして。

なんだかすごく心地よいんだよね。いろんなところでいろんな意見のある今回のアルバムな訳だけれど、力の抜け加減と、その力の抜けっぷりを支える二人の技量、そして二人のラブラブ感が心地よい。あ、二人の周りにいるスタッフや名うてのミュージシャン達のサポートももちろん。
その上に別冊カドカワのあのインタビューたちが彩りを添えるんだから、そりゃあ、心地よいわ。最初に彼らのワンマンライブを見た、渋谷AX(だったよね? あれ?)のあの時の「伸びていっている若者を見るのは心地よい」という感想に似た気分。

二人とももう30を越えて「若者」って程若者ではないけれど、結成10年にして再びデビューアルバムのような、という言葉があながちうそではない伸びていく感、若々しさ。
なんとな~く、リピートしちゃうんだよねぇ。今までのスキマのアルバムではこんなことはなかったんだけれど、ほんとよく聴いてます。聴き込むっていうのではないけれど、音楽のある生活の心地よさを演出してくれる1枚、なのかな?

ナユタとフカシギ(初回生産限定盤)(DVD付)ナユタとフカシギ(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/11/04)
スキマスイッチ

商品詳細を見る




森繁さん亡くなった…
屋根の上のヴァイオリン弾きを観たのはいつだったっけかな?
ご冥福をお祈りします。

またカップリングはカバーとライブバージョンか…

Augusta
11 /10 2009
8日にFCの本人日記で発表になった新曲のことが昨日公式に発表になりました。

秦 基博 New Single 「アイ」2010年1月13日発売決定!
New Single 「アイ」 2010.1.13 Release
DVD付き初回限定盤[CD+DVD]: AUCL-16/17  \1,890(tax incl.)
通常盤[CD]:AUCL-18 \1,223(tax incl.)
【収録楽曲】
1. アイ
2. 夜が明ける (Live at the room) ◇2nd ALBUM 「ALRIGHT」収録曲をスタジオLIVEレコーディング
3. エイリアンズ(Live at the room) ◇キリンジの名曲をスタジオLIVEレコーディングでカバー
4. アイ<backing track>

☆初回限定盤特典DVD☆
2009年4月京都・上賀茂神社(世界遺産)でのプレミアムLIVEと2009年8月Augusta Camp 2009~Extra~鳥取公演から珠玉のパフォーマンスをたっぷり1時間以上収録!


タイアップとかあるのかはわからないけれど、精力的にシングル出すのはよいことです。
ですが。

またカップリングないのね。あ、いや。B面曲というか。
シングルを買う理由のひとつに、アルバムには入らないコアな曲を手に入れるっていうのがあるじゃない? まさよしくんなら、お家へ帰ろう(クリークシチューをつくろうの歌、ね(^^♪)やドレッシングや、一時幻ともいわれていたレインソングとかさ。 スキマだってAアングルとBアングルなんてアルバム曲とかなり濃い関係性を持ちながら、シングルにしか入れないというね。
それがさ、秦坊はないんだよね。ライブバージョンやカバーや…確かに秦坊のカバーは一級品だし、元の歌のファンを呼び込む力もあるんだろうけれど、趣味に走ったようなすっげーコアな曲とか聞きたいなあ。ええ?秦基博ってこんな歌つくんの? みたいな。

ライブDVDのおまけのシングルって気分で買うのは、やっぱり哀しいような気がするんだけれどなあ。



あ、そうだ。デビュー3周年だったんだよね。
おめでとう!! もっともっと精進してください。声も歌も、パフォーマンスももっともっとすてきになって5周年10周年と続けていってください。

シンクロシンクロ
(2006/11/08)
秦 基博

デビューシングル♪

あ~あ

JEF
11 /08 2009
とうとう………J2ですか………





かなり………




萎える………





1年で、戻ってこられるだろうか…………







天皇杯………勝ってもなあ。




ほんと、萎えるわ。


赤頭巾ちゃん気をつけて、か。

Augusta
11 /08 2009
今日買ってきたんです。
別冊カドカワ 総力特集 スキマスイッチ  カドカワムック (カドカワムック 328)別冊カドカワ 総力特集 スキマスイッチ カドカワムック (カドカワムック 328)
(2009/11/04)
不明

商品詳細を見る

そんでいろいろ飛ばしながら読み進めて。最後の方に載っていた森川ジャイアン社長の言葉に「ほほ~」と。デビュー前のスキマの歌詞のダメ出しに赤頭巾ちゃん気をつけてを読むように勧めたという話になんだか「へ~」でした。

赤頭巾ちゃん気をつけては私がはじめて読んだ芥川賞作品だったんではないかと思います。映画の初恋を観た後に赤頭巾ちゃん気をつけてについても言及していますが、高校生だった私にかなり強いインパクトを当てえてくれた作品です。
あの70年代安保の時代=社長にとってのリアルな青春を、スキマの二人に(主にシンタくんに?)読むことを勧めたのはどういう思惑からでしょう? 薫ちゃんのあの軽妙な語り口はスキマの歌詞世界に確かにあっているような気もしますし、団塊の世代の尻尾についている社長があのあたりの「文学」が好きなのはわかるけれど…赤頭巾ちゃんなんだなあ、と。なんとも感慨深く。
明日実家に行くので、持って来ようかな赤頭巾ちゃんシリーズ。
白鳥の歌なんか聞こえない (中公文庫)白鳥の歌なんか聞こえない (中公文庫)
(2002/10)
庄司 薫

全4冊の中ではこれが一番好きだった。今読み返すとどうかはわからないけれど。



庄司薫の本を購入するならここからどうぞ。ちなみに庄司薫は中村 紘子さんの旦那さまですよ。
こっちは庄司薫本人についてね。

オーガスタシアター

Augusta
11 /07 2009
下の方のコメントで奥の太道さんも書いておられますが、オーガスタシアターでオーキャン@品川の映像が配信になります。

AugustaCampの熱気をいち早くお届け!
2009年10月4日(日)、品川ステラボールにて行われた「Augusta Camp 2009 ~Extra~ 東京公演」の模様をオーガスタシアターで早くも配信いたします!
スペシャルプライス 1,000円(税込)

当コンテンツはダウンロード配信となっております。アカウントは30日間有効となっております。その間の視聴は何度でも可能となっております。
(一度ダウンロードしていただきますと、インターネット接続環境になくても30日間ライブ映像をご覧いただけます。)


とのことで(^^♪
このPCにダウンロードして、年末年始に実家でオーキャン三昧!ってことも可能な訳ですよね。うほほほ~い!!

ダイジェスト映像だけでも繰り返し3回も観てしまった。通常画質でも十分に楽しい。高画質はダウンロードにはかなり時間かかるだろうけれど、取り込んでしまえば途切れることはないだろうし。大きな画面で観たら迫力だろうなあ…職場にあるプロジェクターを私用で持ち出したら、怒られるかな。

私の部屋の壁をスクリーンに上映会…企画したら来ますか>みなさま まさよし誕生日あたりに。


私信
>相方様、品川で一緒だったK様
映ってますね。あんな短いダイジェスト版にも。まあ、最前列ですから仕方ないですが。
本編にどのくらい映ってるのか、怖いです。壊れてるからね、私たち…。

冬ノうた(初回生産限定盤)(DVD付)冬ノうた(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/12/16)
オムニバス

商品詳細を見る

このTシャツ…見覚えが。

長澤知之
11 /05 2009
長澤Tシャツ
長澤くんの新しいグッズのTシャツなんだけど。(訂正、新しいグッズは長澤くんのイラスト入りTシャツです。これは以前からのグッズです。ご指摘くださったコメント主様ありがとうございます。)
サンシャインライブのときこれ、着てたよね?

社長の店のデザイナーさんが作るTシャツに雰囲気が似てたから、お店のサイトで探したんだけれどなくって別のものだったのかと思ったんだ。
そっかーグッズなんだ。

ナガサワンマンで…買ってしまうかも♪

オンラインショップはこちらだよ。

南朋たん…

大森南朋
11 /04 2009
最初に見た写真よりはいいけれど、ううむ。
月代ないタイプの方がいいんじゃないかなあ。でこ、広いんだもん。

福山雅治、殺陣で佐藤健とマジ激突  こちら

「エネルギーあふれる現場」新キャスト発表に福山・龍馬も気合  こちら

NHKドラマスタッフブログ こちら

上二つは大森のおの字もないけれど、龍馬伝の撮影のお話です。
お話の設定として、まだまだ若いときの武市半平太なんでしょうね。
それにしても、福山雅治っていう人はハンサム(←死語ですか?)だよねえ。どんなかっこしてもさわやかにかっこいい。ほんといい男だわ。人気があるのがよくわかる。
そんで、そんなかっこいい人と和やかに撮影が進んでいるのは喜ばしいことです。


役者は、姿かたちじゃない! 演技や佇まいや、雰囲気だ! とは言っても、かっこいいに越したことはないし、もう少しお話が進んで、年とって渋くなるのを待ちましょう。 って、まだ放映始まってないのに、何言ってんでしょね。


ところで、笑う警官の公開まであと10日です。
笑う警官公式サイト←音出ます。ホイットニーヒューストンです。

ナユタとフカシギ(初回盤) スキマスイッチ¥3,575

Augusta
11 /03 2009
今日の午前中に届きました。発売日到着が当たり前かと思っていたら、fwd:Re:BARBEE BOYSと同じように、発売日前に到着!!すてきAmazonさん♪


オリジナルアルバムとしては3年ぶり?

前作「夕風ブレンド」から約3年ぶりとなるファン待望のニュー・アルバム!
広がり続ける二つの可能性。スキマスイッチの奏でるJ-POPの未来がここにある。


ということな訳だけれど、いいよこれ。
3枚目までは決めていた、みたいなせりふを元アフがいろいろなところで言っていたよね? そこから先をどうするかが勝負だとも。そんで、あの二人は一度離れた。ソロでそれぞれやって、互いの立ち位置やら、自分自身やらを確認して、ダブルスツアーをやり…互いのラグランジュポイントを見つけ出した、と。

アルバム一枚使っての壮大なラブレターに聴こえるよ。
タクヤからシンタへの、シンタからタクヤへの。
二人からスキマスイッチへの。
そして、二人から音楽への、ラブレター。
すごく心地よい。すごく楽しい。すごく嬉しい。すごくライブが楽しみになってきた。


スキマらしいなって思う言葉のお遊びがすてき。英語みたいに発音する日本語でムーンライトながらのことを歌うなんぞ、誰が考え付くでしょう? 代官山のデザイナーズマンションに住もうなんて歌を誰が創るんでしょう? 病院にいくって深刻な話かと思ったら、それかいっ!!みたいな歌も、スキマらしくて無駄に覚えるほどの美メロも、すべてが今のスキマスイッチが凝縮されているようで嬉しくなってしまう。熱心なファンではない私ですらそう思います。
本当に来年のツアーが楽しみです!!


それと「アルバム」としてのこだわりが感じられるのも、とてもよいです。
歌詞カード、というかブックレットといっていいのかも? の、そこかしこにみられるこだわり。スペシャルサンクスに書かれた言葉たち。
音楽については言わずもがなです。並び順、高音質CDだからこそ生きてくるのであろうストリングスの美しさ。アルバムバージョンの音の深まり。いい仕事してる。さすがスキマスイッチ。さすが大橋卓弥、さすが常田真太郎。さすがオーガスタ。

いい買い物しました。
ですが、DVDはいつもの面白企画ではないです。DOR@MOの8ミリメートルはそれなりに面白かったですが、別に初回盤を買わなくてもいいかな? なんてことも思いました。

だからここでは通常盤^_^;