2012年の日曜夜はヽ(^。^)ノ

大森南朋
11 /29 2011
以前から噂は出回っておりましたが、公式発表です!

山崎豊子最新作「運命の人」が待望の初映像化!
2012年1月15日(日)よる9時スタート
日曜劇場 『運命の人』

日本中を揺るがせた大事件の裏側には、1人の男と2人の女の秘められた真実があった…。

1月スタートのTBS テレビ日曜劇場『運命の人』(日曜よる9時)の追加キャストが決定した。
「運命の人」は2009年に発表された山崎豊子大ヒット最新作(累計約130万部)で、「日本中を揺るがせた大事件の裏側に潜む、1人の男と2人の女の秘められた真実」をスリリングに描いた作品。実際に起こった事件を基に描かれた話題の小説で、今回が待望の初ドラマ化となる。主役の新聞記者・弓成亮太役に本木雅弘、その妻・由里子役に松たか子、弓成と深く関わりお互いの人生を狂わせていく女性・三木昭子役に真木よう子がすでに決定し、撮影に入っている。

今回、追加キャストとして新たに発表するのは、大森南朋、長谷川博己、原田泰造、市川亀治郎、柳葉敏郎、吹越満、石橋凌、橋爪功、柄本明、北大路欣也ら豪華な共演者の面々で、すでに撮影に入っている。大森はTBS の連続ドラマにレギュラー出演するのは2005年以来6年ぶりとなり、本木とは初共演。ライバル新聞社で競いながらもお互いに切磋琢磨しあう盟友という設定だ。二人とも共演をとても楽しみにしており、二人のシーンは女性スタッフが「男の色気が漂う」と騒ぐほど。


ってことで、南極大陸のあと番組? 日曜劇場1月開始番組は「運命の人」@山崎豊子。

南朋たんの役は、山部一雄。主演3人の次に一人で書かれている結構重要な役どころ。モッ君と親友というかライバルというか。「ヤマさん」って呼ばれているらしいのが・・・嬉しい(アホ)。ナベツネがモデルっていうのがいまいち引っかかるんだけれど、ドラマとしての出来と実在の人物の好悪は関係ない。

40年前、沖縄返還に関わる密約とかあれこれを掘り下げた山崎豊子渾身の作、らしいです。
公式サイトの写真を見るとちゃんと昭和の匂いのする南朋たん、モッ君、松たか子、真木よう子そしてお父さんが写っています。

ちゃんとしたドラマに、きっちり最後まで出てくれるみたいです。
サブリミナルでもなく、なんとなくスルーでもなく、ちゃんとお話に絡んだ、しっかりしたキャラの立った登場人物として最後までしっかりドラマの中で生きていってくれるみたいなのが嬉しいです。
見るぞ~、録るぞ~!

公式サイト こちら

仙台覚書

山崎まさよし
11 /28 2011
本編前半のインターミッションは駅のアナウンスのあの口調で「次は~中村キタロー~~。中村キタロー~」でした。
それを受けて「え? おれ?」ってまさよしの方を見て、それからおもむろに次の曲のイントロに当たるベースソロを弾き始めました。

アンコールに入ってからの3人そろってのMCでは「なんかさ、オレの莫迦が二人に移ってない?」というキタローさんに「一人であれだけ莫迦やられると、こっちもちょっとは莫迦になんないと中和されないでしょ!」なんてまさよしが返事して。もうねえ、ほんとにキタローさんたら(^^♪

でもね、あのお茶目な50代、どんなにお莫迦さんをやっても音が崩れないんですよね。なんだか知らないけれど弾かないって決めちゃうところとか、打ち合わせにはないであろう音を突然差し挟んだりしちゃうところとかはあるのだろうけれど(昨夜も、次の曲が始まる直前になんだかアンプの調整をし始めてさ、本人が納得してベース抱えなおすまでボーカル&ギターの巻き毛と、ドラムの坊主がリフを繰り返して待ってたからね)弾いてるところでは決して崩れないんだよ。ピョンピョン跳ねてるのに、しかもその跳ねと楽曲のリズムは違うのに崩れない。

ベースが凄く印象的に使われる本編最後の曲の、あの泣きの音なんか直前まで莫迦やってた人のものとは思えない。でも、きっちり弾ききるんですよ。ステージを横から照らすスポットライトに顔を突っ込んで何やらごぞごぞやっても、動物の鳴きまねを突然始めても、お客さんとお話始めても、勝手な振りを作ってしまっても、音とリズムは崩さない。

デビュー前からきっちり山崎まさよしを支えてきた彼のその在り様は・・・お莫迦さんになれる、なりきれる実力は。めっちゃかっこいいです。



ただねえ。
男の子が多いって話からのあれこれで「独身!」ってまさよしが客席に聞いて。スタッフも含めて何人かが手を挙げた後に「×2!」って叫んで自ら手を挙げてですね。客席でも一人だけ手を挙げた方がいらして。
「そんなん・・・手挙げるなよ・・・すいません・・・」
顔、赤くなってました。勢いで言っちゃったものの、急に恥ずかしくなっちゃったんでしょうね。これは「アホや~」と思いました。


アンコールのところでのMCで、どうしてそんなに動くのかという質問に「だってこんなに広いんだもん。何でこんなに空いてるの?」って。広いから、動く。と。でも、その直後の曲では真ん中も通り過ぎて自分の『ハウス』で歌ってた看板の目の前まで動いていって、譜面から顔上げた歌い手さんがびっくりするということもしてました。
空いてなくても、動くんじゃん!


Wアンコールはありませんでした。
アナウンスが入ってもお客さんほとんど動かずにWアンコールを求める拍手を続けていたのですが、キョードー東北のお兄さん達が「会場清掃に入ります、出てください!」って大きな声でステージ前やドア前で叫んでいて。そんなに必死にならんでも。ちょっとぐらいええやん。まだ8時半前やで。なんて手を打ち続けていたのです。
昇ちゃんたちは下手袖のいつものところで動かずに待っていてくれるし。「やるの? やらないの?」っていうような感じで奥を気にしながら。でも結局、しばらくしたらステージに出てきてアンプの電源を落とし…。それでこちらも諦めてステージ前を離れました。

日曜日ですし、仙台は新幹線利用の遠征の人も多いですし、仕方がないかもしれませんが、ちょっと残念だったなあ。Wアンコールなくたってステキなライブだったのには変わりないですけれど。
東京では当日お渡しのCDがあるし、凄く大きな箱だし・・・どうなんでしょうね? 


それにしても。再会まであと・・・3日だ~~~♪♪♪


《追記》
ゲンちゃんのブログによると、ライブ翌日? 石巻の木の屋さんにキタローさんとゲンちゃん(もしかしたらまさよしも?)が出向いたそうです。木の屋さんのブログやツイッターには何も書かれていませんが、鯨の大和煮とか、鯨カレーとかお歳暮好適品の販売も始まってます。よろしければ木の屋さんのサイト覗いてみてください。
しこちゅーのときのあれこれはブログに載ってます! こちら

石巻にやっぱりいったんですね。
「山崎まさよしさん!生出演!」ラジオ石巻のパーソナリティの方のブログです。

だって好きなんだも~ん!

山崎まさよし
11 /27 2011
東京に着きました。これから一時間ほどかけて自宅に帰りますが、なんだかすんごく元気です。だって、スッゴク楽しかったから。
あの曲もこの曲も楽しくて、かっこよくてサイコーにサイコーだったんだもん!

ぐだぐたMCはいりませんってアンケートがあったらしいけど、きっちり整ったMCなんて似合わないし。雨乞いポーズも指差しゲッチュもおかしいし。
そんなこんなやキタローさんとのロックバンドのような掛け合い漫才もとい! 掛け合いもすんごくおもしろくて、アンコール最後の曲が始まってもさみしい気持ちはちっとも起きませんでした。
本当に楽しくて、楽しくて、その瞬間を楽しむのに精一杯だったから。


短い時間での打ち上げも含めて、山崎まさよしスタンディングツアー@仙台♪ 極上の夜でした。





ライブハウスの一体感。その熱さ。一度味わったらやめられまへん!


高知の夜を思い出させるステキなCDも届いておりました!
ディスクの色はカーキ。確かにあのジャケット裏の○の色です。

大河ドラマ「江」本日最終回

テレビ
11 /27 2011
豪華キャストを無駄遣いした・・・というより、もう「出たもん負け」の風情さえあった大河ドラマが終わります。
私は早々に脱落してしまったので、このドラマ自体には何の感慨もありませんが一つ、いや、一人、どうしてもお礼をいわねばならない方がありまして。

妄想大河ドラマさん。本当にありがとうございました。
昨年、半平太伝の時からお邪魔させていただくようになって、今年の江はあっという間に脱落してしまったにもかかわらずそちらには毎週欠かさず通っておりました。
どんなストーリーで、どんだけ酷かったか、それについてブログ主様がどういう言葉でぶった切ってくださるかが楽しみで。

先日そこに最終回を前に今年一年を振り返る文章が掲載されました。

なぜ、シエちゃんを
十一ヶ月間にわたってレビューしたのか?

理由は大きく3つあります。

そして三つ目の理由は、
自分勝手な満足感
のためです。シエちゃんを数回観て、私は思いました。
この内容は…
うちのブログを贔屓にして下さってる方々は、
ほとんどの人が脱落するであろう。

ここで選択肢は2つありました。ひとつは、自分もこのまま脱落してレビューをお休みし、妄想大河の執筆などに専念すること。もうひとつは、脱落した人もストーリーを追えるように、詳細なレビューでお伝えすること。

悩んだのですが…結果、後者を選びました。

はい、ほんとにあっという間に脱落してしまいました。ですが。この選択があったおかげで、私は江を見ることが(見たつもりになることが)出来ました。コメントやトラックバックを受け付る設定になっていないので、今まで拍手だけで済ませてきましたが、今日はどうしても言葉にしたくて書いてみました。

今日の最終回も当然見ないわけですが(仙台♪)、明日か明後日にアップされる最終回のレビューを読んで今年の大河ドラマを締めくくりたいと思います。お疲れ様でした、本当にありがとうございました。


来年の平清盛は面白そうで、嬉しいです~~ぅ。
龍馬伝では酷い扱いだった上川さんもちゃんと活躍してくれそうだし(^_^)
日曜の夜に楽しみなドラマがあるっていうのはとてもステキなことです。
翌日からのお仕事のパワーになります。

南極大陸? ははは^_^;

感度最高!! ナニワサリバンショー♪♪

山崎まさよし
11 /26 2011
横浜は桜木町の横浜ブルク13にて2:25より。お客さんの入りは4割・・・くらいでしょうか? ご同輩、もしくは先輩方がほとんどでお若い方は・・・。

観ている最中に立ち上がりたくなっりしたらどうしようって思って、最後列を選んだのですが、正解でした! さすがにおとなしいお客様たちの中で立ち上がることはしませんでしたが、曲終わりには拍手をし、雨あがりなどのアップテンポの曲では足でリズムを取り、胸の前で手拍子をし、チャボさんのセリフに涙してました。


まさよしは前半に出てトランジスタラジオを歌って引っ込みます。ですが。
そんなこたーどうでもいいです。
清志郎さんが、歌ってます。キタローさんが笑ってます。チャボさんが・・・〈心で〉泣いてます。たっくさんの人が清志郎さんを慕って、あの場所に集ったことがわかります。およそ二時間。いいライブと、それに差し挟まれる出演者達の今の様子がステキに合わさっていて、とてもステキな時間となりました。


でもね。
清志郎さんの肩越しに映るキタローさんの優しげで楽しげな笑顔を見るたびに、今、キタローさんがどれだけ寂しいか、どれだけ清志郎さんのことを愛していたか判るような気がして。楽しい場面なのに、涙が浮かんでくることが多くて困りました。

そして。ラストの楽曲。チャボさんの言葉。




灯りがついて外に出て、パンフレットを買いました。
パンフレットには出演アーティスト達の直筆の言葉とサインがあります。まさよしのももちろんありますが、チャボさんのそれを見たとき。
シネコンロビーではありましたが、立ち止まって…泣きました。清志郎さんがいない事実に、泣きました。




明日。
仙台でまさよしに会います。キタローさんにも会います。
今ツアー今まで一切書かなかったアンケートで、映画の感想も伝えてこようかと思います。
ありがとうって。ステキでしたって。泣きました、って。

ステキな発売情報3

食べるもの・飲むもの
11 /25 2011
今日の夕方、お仕事の息抜きに見たブログでぶったまげる文言が。曰く。

遂に登場『ジビエ』やりますっ
北海道の蝦夷鹿を丸々1頭仕入れます

ジビエ、好きです。
冬のヨーロッパ料理はこれがなきゃ始まんないでしょ? ってくらい好きです。鴨も鳩も機会があれば食べます。ちゃんとしたフレンチとか行かなくなって久しいですからなかなか「かも南蛮」以上のものにはふれられませんが、寒くなったらジビエです。それはもう、確かなことです。



ですが!!

蝦夷鹿1頭丸々って…どんな料理が、どんくらい出てくるんですか?
クリスマスあたりに行ったら角だけとか…ないですよね?
ああ、行きた~~~い!
シカ食べたいよ~~~~!!


シカを食べたのは・・・あれは・・・


シカオちゃんが仙台で歌えなくなった日。こちら
利休で牛タンの後「シカステーキ」をね、食べてからね、会場(サンプラザ〉にいったんだ。シカを食べちゃったからシカオちゃんが具合悪くなったりとか?(んな、アホな…〉


とにかく! 過密スケジュールぬって行きたいぞ、クラブハウス!!
12月は遂に・・・!!

ステキな発売情報2

読書
11 /25 2011
素研さんとこで見かけて、そっこー買いました^_^;

黒のもんもん組!! 全4巻!!
黒もんですよ! 黒もん!!
猫十字社!!


懐かしすぎる。
小さなお茶会も好きだったけれど、黒もんのシュールさはもっと好きだったわ。

20世紀とか昭和とか。そんな時代のパワーと自分自身の力強い思い出とで「あの頃」はステキに輝いています。明日届く横浜ブリッツのチケット共に、私にパワーを与えてくれる「新発売」です。光文社さんありがとう(^^♪

ステキな発売情報1

長澤知之
11 /25 2011
カスミソウ、シングルになるんですねえ。カップリングはこの前聴いた「けやき並木道」。
アツガレコードからの発売。

New Single 「カスミソウ」
2012/1/25 Release!!
★1/15(日)自主企画ライブ“ライド6”会場にて先行販売!
ATS-34 ¥1,200税込
【収録曲】
1.カスミソウ
2.けやき並木道
3.ずっとプロポーズ

※このCDの売上の一部は、一般社団法人 日本音楽制作者連盟を通じ「東日本大震災」の被災者の皆様への支援としてお届けさせていただきます。
※店頭・オンラインショップなどでのご予約は12月上旬から受付予定です。

kasumisou-jk
今回もジャケットは長澤くん自身の筆によるものだね。ちぎった(ここらへんでは「はぐった」って言うんだけど)ノートに思うままに描いた一枚。いい感じだわ。

ずっとプロポーズっていうのはどんな曲だろ。私聴いたことあるかな? ない感じだな。それじゃ一層楽しみだわ。Amazonで扱ってくれるっぽいから、いっちり予約しましょ♪






え? Ride6はどうしたって?

もうねえ。ほんとにねえ~。行きたかったのにぃ~~~~~!!!
物理的に、無理! なのです(-_-;)

チケ到着。ZeppOsaka

山崎まさよし
11 /23 2011
高知よりちょっと若いんです。ちょっとだけですが。
ですが、高知と大阪ではキャパがかなり違います。横にも縦にも大阪はかなり広いです。その中で、この番号。キタローさん側なら・・・・・・結構前に行けます。

ですが。
大阪・・・熱いです。以前TTTでZeppOsakaに参戦した相方は「あばら折れるかと思った」って言ってました。あの頃の熱さ〈もしくは若さ^_^;〉はファンにもアーティストにもなくなっているかとは思います。思いますが・・・どうしましょ?
熱さを求めて前に行くか、安全と音の良さを求めて真ん中のバーを頼るか。







前だろうなぁ。
まさよしの笑顔には、抗えない魅力がある。





だって。
好きなんだも~~~ん♪♪♪

山崎まさよし山崎まさよし
(1998/12)
山崎 まさよし

はまった直後に買いました。今住んでる部屋との格差に…時の流れをしみじみと、ね。

軽いわっ!onTV

山崎まさよし
11 /22 2011
さんま御殿。初めてTVで見ました。
高良くんのショートバージョンは見たことあったんだけれど、まさよしがラストに来る30秒バージョンはTVでは見たことなかったんだ。

ふふ。嬉しい。
こちら

今頃は伊香保で酔っ払ってるかな?
お客さんも酔っ払ってるかな?
幸せな時間が伊香保の夜を彩ってるかな?

Augusta Camp 2011 ~Collaborations~ [DVD]Augusta Camp 2011 ~Collaborations~ [DVD]
(2011/12/21)
杏子、山崎まさよし 他

商品詳細を見る

〈翌朝の追記〉
ニッカンに載ってました。
伊香保温泉でお座敷ライブ!浴衣姿400人
「東日本大震災で客足の落ち込んだ温泉街を活気づけようと、群馬県渋川市の伊香保温泉で22日、ホテルのお座敷を会場にしたライブイベントが開かれ、浴衣姿の観客約400人が歌手の山崎まさよしさんらの演奏を楽しんだ。」
だそうだ。写真はなかったけど、参加者のコメントは載ってたわ。




TVCMでは贅沢微糖の「写真」バージョンの南朋たんも、この間初見でした(^_^)
うふふ。くぁいい。
こちら

ハゲタカ Blu-ray Disc BOXハゲタカ Blu-ray Disc BOX
(2009/05/20)
大森南朋、松田龍平 他

久々の「ハゲタカ」(^^♪

えっ? をい! 終わってるし!!

大森南朋
11 /21 2011

緊急告知!!
author: staff2011.11.21 Monday
みなさんこんにちは。
本日21日(月) NHK総合 午後10:55~11:24
NHK『アスリートの魂』ハーフナーマイク選手への密着にて大森がナレーションを担当しました。

遅いって!! 終わってるもん!! ナレ仕事好きなのに!!




再放送は・・・
11月23日(水)午前2時00分~午前2時29分(22日深夜)

はい。録画ですね。
起きてらんないもん!


〈同じく翌朝の追記)
23日の午前2時って・・・今日の早朝、だよね。つまり・・・終わってるよね・・・
はははは、はぁ。

録り逃した・・・(-_-;)

高知の余韻に・・・浸る。

食べるもの・飲むもの
11 /21 2011
幸せな、究極の週末。
その余韻に浸る

浸る


浸る・・・


かつお生節かつお生節
()
(株)マルシン

商品詳細を見る
これ↑で。



メーカーとか違うのだけれど、鰹節の柔らかいやつ。にんにく醤油味を買って帰ってきたの。ゆず嫌いだから。それをサラダのトッピングというかツナサラダのツナみたいに使ってですね。美味しい!!
玉ねぎ、サラダほうれん草、レタスのちぎったのにこれを混ぜて上から辛子マヨネーズ、わさびマヨネーズで臭みを消しながらバクバク、ほほっ~(^'^) あくまで副菜ですから、目立たぬようにテーブルの上に乗ってますが、美味いです。
アルコールは日本酒で摂取。会津産の巽蔵。日曜市で買ったライムを絞ってサムライロックもどきヽ(^。^)ノ うふふ。
次の高知は、いつかなあ。



それにしても。ライブレポもどきにコメントをつけず、打ち上げ酒飲みレポにコメントをつける皆さんや、「高知の余韻」は食い物だとか酒だとかって話になるアタシらは・・・







正しいまさよしファンですか?(^_^;)





間違いなくっ!!(byALL)

打ち上げまでがライブですっ!

食べるもの・飲むもの
11 /21 2011
3月に続き、高知での打ち上げはここ

路地酒 座くろ
路地裏に佇む贅沢な酒好きのための空間
「座くろに来たからには、うちにしかないものを、しっかり食べて、存分に飲んで、楽しい夜を心ゆくまで楽しんでもらいたい。好き嫌いが多い方、雰囲気だけを求める方はご遠慮願います(笑)その日のおすすめからぜひ頼んでみてください。」と店主。魚は可能な限り活魚にこだわり、神経を抜いて死後硬直を防ぎ、ビリビリの食感を味わえる。しっかりした料理を肩肘張らずに堪能できるのも魅力のひとつ。店内は、ほどよくライトダウンされムーディーな雰囲気。料理、接客、空気感の相関関係がゆるやかな心地よさを演出している。魚だけでなく酒に肴にもってこいの料理もお手のもの。酒にうるさい土佐っ子も足繁く通うほど、ここでしか味わえない地元料理を堪能しよう。

ほんとにね、旨かったよ。
昼間食べすぎ、飲み過ぎ&ライブで胸いっぱいで珍しく飲んだり食べたりほとんどしなかったのだけれど美味しいものはほんのちょっとでも人を幸せにしてくれます。そんで、幸せな雰囲気は伝染します。「大事なお客様」って言ってもらえた私たちの誇りにかけて





次回もお願いしま~~~す!!



9時半予約で12時過ぎまで飲んで食べて、おまけの鮎のわたのパスタやハヤト瓜の酢醤油漬けや抹茶昆布茶まで付いて一人5000円未満! わがまま聞いてくれて、それぞれのお客様をていねいに「特別扱い」してくれる大将とお姉さんがステキです。
塩たたきは、塩のたれにつけてあるのかな? 表面に塩の粒とかは見えないのよ。きれいな鰹の色。それにわさびのっけてかぷり! ふふふふ。喰ってみ、ほんとに。喰ってみ。鰹に対する認識変わるから。こっち(千葉)じゃ鰹ってほとんど食べないんだけどさ。高知ではパクパクいっちゃうんだ。その中でもここのは絶品!!
魚も肉も野菜もみんないいとこ取りの、工夫に満ちたお料理です。
しめの料理だったはずの海老とバジルのパスタ&おまけの鮎の肝のパスタに、つい「すいません、ビールもう一杯!」って言ってしまう私たちです。

打ち上げのない遠征なんてっ! 3月19日須崎遠征の際のブログはこちら
座くろ表

なんだかんだ言われたかて・・幸せなんだ♪

山崎まさよし
11 /20 2011
元は倉庫だったと言うBAY5SQUARE。
整理番号1000以上の整列札も出ていたけれど、1000人入ってないような気がします。伊参の体育館よりも小さいくらいの天井の高い気持ちのいいライブハウス。キタローさん側の端っこの方前から3列目くらいでしょうか。背の高いのが二人並んでいるんで、後ろにはぽっかり空白(^_^;) すいません、でかくて。でも、お陰でなんとなくゆったりとスペースがあって、好き勝手に動きながら二時間めいっぱい楽しんできました!


高知の夜はとっても熱くて、あったかくて、最高に楽しいものでした。
入場前「どっから来たの? こっちは地元。いいとこ案内してあげるよ!」なんて元気に話しかけてくださるお姉さん方がいらっしゃいました。
開演前「コンサートが始まりますので御着席ください」ってアナウンスに「席ないし!」って突っ込んでみたら、きゃははは、そうですよねえって受けてくださるお若い方がいらっしゃっいました。思わず「打ち上げご一緒しますか?」って誘いたくなってしまいました。
なんだか、「みんなで打ち上げようぜ!」「飲みに行こうぜ!」って言いたくなるくらい、お莫迦さんの集団でした。ステージの上の3人を筆頭に、みんなが莫迦だったあの時間。

あああああああ、楽しかったよ~~~~。
まさよしはかっこいいし、かわいいし、いとおしいし、もうね、もうね、ほんとに幸せでした!!!!


アンコールの数曲が終わった後、誰一人帰ることなく「ダブルアンコールやんなきゃ、帰んないかんね!」って迫力に満ちた微動だにしない姿勢に、アナウンスの声もかき消されて。2回、言ったんだよアナウンス。「本日の~」って。でもさ、「何言ってんの? もう一回出てこなきゃ、収まらないよ。酒飲んでてもいいから出て来い!!」って会場中で煽ってたんだ。
そしたら。はい。缶ビール片手に出てきまして(^^♪ 「おまえら、もう帰れ!」って言いながら、おまけの一曲やってくれました。
でもね、サビの部分。あの、手振りも付く部分。てか・・・ほとんどの部分? 客席歌う歌う♪ 後ろから響いてくる声が半端じゃない。歌詞も音程もばっちり! 看板のお兄さんに負けてません。ああ、今でも思い出すたびに自分が幸せになるのがわかります。本当に本当に本当に。幸せな時間でした。


あれをやらなきゃいけないとか、これは立場的にやったらいけないとか、こんなことしたら人からどう思われるだろうかとか、人に評価されるためにはこうした方が得なんじゃないかとか、そんなことを考えてしまう自分をすっかりなくしてひたすら
「きゃああ、かっこいい!」
「ひゃああ、かわいい!」
「いやん、照れるぅ」
「うふふ(*^。^*)」
「まさよし~~!」
「キタローさぁん!!」

って、頭空っぽにして楽しんでいました。

キタローさんとはちょっとコミュニケーションとらせていただきました(^_^)v
アンコールラストの曲。大笑いしすぎまして・・・おまえ~!! って感じで指差していただきました。だってさ、あんまり幸せで、あんまり楽しくて、笑ってる周りの人やそれを煽ってるステージ上の人なんかを見てたらほんとにおかしくなっちゃって膝折って真剣に笑っちゃったのだよ。アンコールだからCDには入らないからいいけれど、客席に向けてあったマイクにはしっかり拾われてたと思う。変に声通るんだよね、アタシ。


そんなこんなで二時間たっぷり。
セットリストやアレンジはまったく変化ないですが、お客さんとのファンキーなやり取りで作り上げた「特別な時間」は今も私の周りを取り巻いていて。


あ、いっこだけ悔しかったことがあった。地元民じゃないから仕方ないというか、地元民の特権は「それはそれでいい」っていうか、なんだけれど。
これ!

MC無しに突っ走る本編の中の息継ぎと言うか、息を整える場所というかでちょっとしたインターバルが入るんですけれど。川崎二日目はチャルメラの音だったんです、それが高知ではこれ。↑
でさ、踊るんですよ! 声が上がるんですよ! 地元民は! 
うらやましかった~~~~!! 一緒に踊りたかった~~~!!
会場全体の1/4くらいが踊ってましたかね。ほんとにね・・・うらやましかったぁ。

仙台では、東京では、大阪では、横浜では。なんてみんなで考えたりしたけれど、所詮は余所者な訳だし。六甲おろしで盛り上がれても、東京音頭を踊れても・・・ああ、やっぱりご当地にはかなわない!
高知の皆さま、ほんとにうらやましゅうございましたよ、アタシは。




えと、ライブでのあれこれは・・・後日、かな?
書かないかな?(をい!)

歌詞をまったくぶっ飛ばしたところが一箇所。
キタローさんとおそろいのツアーTでのアンコールで、例の話題になったところが一箇所。
フロントダンサーさんが「これってバンドなの?」って看板さんに尋ねて「ボーズandパーマでしょ?」って答えたら「バンドだったんだ~」って感慨に浸っていたのが一箇所。
そのあと「中村キタローと愉快な仲間達ってときもあるよ」とリーダーが追加答弁をしたら「ゲンタとブルース、って言うのはなしなの? たたかれたい・・・って、鰹のたたきにかけてるんでしょ?」って。それを聞いてお客さん「ああー」。「今頃かいっ!」の突込みが一箇所。

メンバー紹介のところではベースの方のワンフレーズのあと、丸々ONEコーラス客席が歌いきりました!! 気持ちいいよね、あれ。CDには納めてくれないだろうけれど、絶対にわすれられない瞬間。
私の参加はあと5箇所。昨日の夜を越えるライブが生まれることを祈って、寝ます。



まさよし、キタローさん、ゲンちゃん。
また来週♪

気持ちのいい朝です

日記
11 /20 2011









日曜市をぶらぶら。

夕べの彼らの打ち上げの場所まで足を伸ばしたりもしました。


心穏やか、お天気穏やか。いい時間が過ぎて行きます。
次のツアーも高知は土曜日でお願いします。絶対! 来るから。

楽しかったあ!!!!!

山崎まさよし
11 /19 2011
めっちゃ盛り上がって、ダブルアンコールまで♪♪♪

さびのところはお客さん大合唱♪♪♪♪♪ 演奏終わったあとにキタローさんに「お客さんの勝ち!」って言ってもらった

アンケート書く気にならないくらい満足。
あー楽しかった

いざ高知へ! しかし、雨だ・・・

山崎まさよし
11 /19 2011
凄い雨らしい。
更に先発の方から視界不良のため羽田に戻るか高松に向かう可能性ありとの飛行情報もありました。
間に合わないのだけは勘弁して欲しい。高松から高知って・・・ど、どうやって移動するの? 
がんばれ飛行機! がんばれお日様!

11月19日(土) 高知 BAY5SQUARE 17:45/18:30


関東地方も一日雨のようです。伊参に向かっている皆様、スタッフの皆さま、お気をつけて。
土砂降りとかだと、グランドでのあれこれはちょっと無理だねえ。雪の可能性も?
あったかくして楽しんできてくださいね。


映画祭


あたし達はあっつくなって楽しんできます!

西さんと一緒⇒洋介と一緒⇒レコーディング終了 (^^♪

COIL
11 /18 2011
ヨースケに宿題出して、自分は音もだちとライブやったり、大好きな人とイベント出たり・・・21日からスタートするツアーの準備もあるだろうに大丈夫か、音源。


って思ってたら。

うふ。

完パケだって♪ こちら

全曲書き下ろしの録って出し。
できたてのホヤホヤだよ。


近日中にはタイトルも教えてもらえるだろうし、ジャケットもあげてくれるでしょう。
オレンジ、ブルーときて、あ、逆だ。ブルー、オレンジと来て、そんで・・・黄色、とか? 幸せの黄色いCD。(古っ!)それともまったく新しい風情かしら?
なんにせよ。COILの二人がきっちり創って届けてくれるものですから、こちらもきっちり楽しみましょう。ツアー千秋楽、7thFloorでお買い上げ! です。(AugustaFamilyClubで送料無料キャンペーンやってくれれば、そっちで買うけどね)

■COIL 2011年シリーズのラストを飾る新音源リリース決定!
現在、鋭意レコーディング中の新音源(タイトル等未定)が2011年12月11日リリース決定!
12月11日「COIL TOUR2011“ひとりのシーズン“」初日の札幌ライブより会場にて発売開始いたします。
今回もライブ会場&オーガスタファミリークラブ通販での販売になります

AugustaFamilyClub atsugua records
長澤くんのCDもここ↑で買えるよ♪

「大好き」か。

長澤知之
11 /17 2011
普通の生活の中で元気いっぱいに「大好き」っていう人に出会うと「ええ?」って思ってしまうひねくれものの私です。

「本当に本気で、好きと言ってるのか?」
「その好きはあと何時間、もしくは何分もつんだ?」
「来年の今日もあなたは大好きっ! って言えるんだろうね?」

そんな風に「大好き」を信用しない私ですが、今日の彼の大好きは・・・




いやん。
照れちゃう。




そんで。





ありがとう。


山崎まさよし
11 /16 2011
地震で犠牲の宮崎さんは「サムライの国から来た」…トルコ紙「記憶に刻んで」msnNewsより

先日のトルコ地震で亡くなった「難民を助ける会」の宮崎さんのことを伝える記事です。
こういうことはあんまり取り上げない当ブログですが、記事の中の一つの言葉(名前?)に感情ゆすぶられてしまって。ちょっと異色なんですが、ここにおいときます。



 記事はトルコのコラムニスト、エルトゥールル・ウズクク氏による寄稿。



エルトゥールル。

そう。あの船の名前です。




『1985年3月19日20時以降、イラン領空を通過する航空機は民間機といえども安全を保障しない』―イラン・イラク戦争のさなか、イラクのサダム・フセイン大統領が、突如警告を発した。イランの在留外国人は次々に出国するが、日本からの救援機も間に合わず、自国乗入れ機のない日本人は、各国航空機に「自国民優先」を理由に拒否され、取り残されようとしていた。タイムリミットが迫るなか、決断が下される。脱出を諦めかけていたその時、危険をも顧みず、日本人救出のために飛来したのはトルコ航空機であった。この立役者の1人である著者が、救出劇の舞台裏と、エルトゥールル号遭難事件から今日に至る、トルコが超親日国となった事由を挙げ、将来に亘る日本・トルコ両国の力強いパートナーシップを提案する。



トルコには一度しかいったことがありませんが、東西文化の融合と人種の混じりあいから来るのだろうエキゾチックな面立ちのそれはそれは美しい子ども達が印象に残っています。



名前を残すよりやりたかったことはいっぱいあるだろうけれど、それでも…エルトゥールルの名を持つ記者が宮崎さんのことを書いたことに時空を越えた縁を感じます。

合掌

NEXUS LOVERS

長澤知之
11 /15 2011
ふうむ。年内生音は無しだけれど「部屋で弾き語り」は、聴けるってことか。

長澤知之が自身の曲はもちろん、影響を受けた曲、好きな曲のカヴァーなどリラックスした雰囲気のなか、スペシャルなセレクトで綴る。贅沢な弾き語りを動画で連載中! 長澤知之の部屋に遊びに来ませんか?
長澤知之の部屋で弾き語り こちら


初回であるvol.1は、コメントのみ。Ride6の告知もちゃんとして。ボーダーのシャツは名古屋で着てたのとおんなじのかな? 次はいつ更新で、何を歌ってくれるのかな? 楽しみです。


場所はやっぱり事務所でしたね。(長澤くんのブログより)自室でやるわけないもんね。
でも、自宅で録音が出来るようにしたいみたいだ。普通の部屋でギター弾いたりしてるとドアに張り紙されたりしちゃうから^_^; 防音しないとね。


焼き鳥丼の歌(えっ?)です。とりあえず聴いてみようかという方、こちらからどうぞ♪




続きを読む

田中さんって言えば、編集長でしょ。

テレビ
11 /13 2011
え? 編集長?
そうだよ、ひみつの花園。
えええええっ? ひみつの花園って堺雅人の出てた、あのひみつの花園?
そう、漫画家の奴。
あの編集長って・・・田中さんだった?

我が家では田中さんは「編集長」。慶喜公じゃなくて。
ええええ、そうだったんだぁ。あの番組見てたのにぃ。ちっとも気づかなかった!!



長澤くんのライブを観た後の会話として適切なのかどうかはわかりませんが、名古屋の街中で「大河俳優」たちについて語り合った私たちです。


きっかけはちゃんと、長澤くんですよ。
焼き鳥丼のCMの話になって「あの向井理はいいと思う」って話で始まったんだもん。
江での向井理は何? ってか、必要? 秀頼と淀でいいじゃん。
で始まって。


龍馬は、だれ?
それはうっちーでしょ?
でもさ、あれで主演で1年とかやられたら、どうよ?
・・・・・・うざいかも。
でしょ?
福山龍馬はあれでよかったんじゃない? いいとこのボンとしての龍馬はよく出ていたよ。



山本かんすけが卜伝に出てきた時に「おまえやない! 内野さんや!」って思ったし。
それだと主役が違っちゃうじゃん。
まあ、あそこで山本かんすけっていうのはびっくりしたけど。


そんなこんなで田中哲司さんの話にもなって。
昨日、土曜日の面白いドラマ&ドキュメンタリーの話になって。
「録画セットしてきた!」
「あ、いいなあ」
そんでその録画今見終わりましたが、面白かったです。夫婦ってのは面白いもんだと、思いました。
最近気になっている田中哲司さんがナレ&主演? で、田中さんは二役で。


好きですテレビ。
今日のNHK杯男子フリー。高橋大輔の音楽をまさよしの生ギターでやったら・・・なんて妄想もしてしまいました。かくもテレビは面白い。



南極大陸は見なかったけど^^;



Live in Package!! 到着♪

山崎まさよし
11 /13 2011
名古屋から帰り着いたら、ポストに白い封筒。
「なんじゃこりゃ?」

ヤマト運輸のメール便。
差出人は確認できず。
「ん? ん? ん?」

エレベータの中で形を確認して、封を切りかけて…
「おおっ! あれだ!」


そう。
これです。
LiveinPackage2
LiveinPackage1
トリミングもなんもしてないんで、見づらくってごめんなさい。

1曲目は、まさよしの裏声がどうにもこそばゆくて、音程もかなり・・・だし困ったなあと思って聴いてたんですが、そっから後はあの日の熱さと楽しさがびしびし伝わってきます。音はクリアです。鈴くんさすがです。
今10曲目。あの早くてかっこいい曲。
お客さんの歓声もいい感じで入ってて、自由なベースの人の自由っぷりもきっちり記録されていて(^^♪

うふっ。
ちょっとね、頬が緩むよ。
長澤くんのステキなライブの後だけれど、まさよしの「Live」に酔えるよ。
高知でも買おうっ! 


ちなみに19曲。全曲、でしょうかね。
Diskの色はえんじ。ひょっとしたらタオマフのエリアカラーと同じ、なのかもしれません。日付以外はみんな同じ、なのかもしれませんが。他エリアのCDが届いたらどなたかお知らせください。

13曲目! 初聴き曲。結構疲れてきてるぞ、まさよし!
あ、そうだ。当然のことながらアルバム情報はネットに上がってないので手編集です。明日以降のお仕事になりますがちまちまやりましょう。それもまた楽し♪

調弦迷宮 長澤知之@名古屋クラブクアトロ

長澤知之
11 /12 2011
名古屋の長澤くん。花粉症で鼻ぐずぐずさせてましたが、いい感じで7曲(だったかな?)歌いきりました。
黒のニット帽、伸びた髪、ボーダーシャツの上に黒のカーディガン。アコギ一本で弾き語り。気持ちよかった。
でも、もうちょい聴きたかったかな。6時スタートで7時前に終わってしまったんだよ。アンコールにsuzumokuと一緒に出て来るかな? と淡い期待を抱いたけど、空振り。今年中はもう長澤くんの生歌は聞けないと思うと寂しくなりました。

タイトルの調弦迷宮はですね。長澤くんが言った言葉の和訳なんですがね。
今日はなんかやたらチューニングが合わなかったようで、本人以外は気にしないだろうくらいの狂いだったと思うんだけど、ずっとやり続けたの、チューニングを。三日月の時だったかワンフレーズ歌ってからチューニングやり直して、再びmcから仕切り直したんだ。
その後、松ちゃんが出てきてメーター渡したりしたんだけど「ラビリンス」に入り込んでしまった長澤くんは最後までそこから抜け出せなかったという

でも、そのおかげでたくさんしゃべってくれました。
今年はとても長く感じたってこととか、今制作中だってこととか、早稲田の学祭でこいつとは絶対に友達になれないなって人となんか意外な一瞬でそうじゃなくなったりしたこととか。
オレはあんまり歌はうまくないけど、なんてことも言ってたけどもちろんそんなことはなく。一曲めから道を外すことなく、迷うことなく歌っていました。

二曲目のけやき道とかいうタイトルの(車掌さん、いい声! びっくり!)歌は新曲なのでしょうか? 初聴きでしたが、ステキでした。
三日月とカスミソウが個人的に本日ベスト♪ ブログの文章は上がったり下がったり忙しいけれど、ライブでのパフォーマンスはとても安定してきているような気がする。


だからやっぱり、もっと聴きたかったなぁ。
打ち上げで飲めなかったのも含めて、ちょっと欲求不満というか不完全燃焼の名古屋遠征でした。

わがまま? 確かにねぇ

ジャケット。AC2011

Augusta
11 /10 2011
Augusta Camp 2011 ~Collaborations~ [DVD]Augusta Camp 2011 ~Collaborations~ [DVD]
(2011/12/21)
杏子、山崎まさよし 他

商品詳細を見る


下の記事のOKSTonFilmのリンクを貼ろうとしたら見つけました。
Augustaの方でもネット予約特典情報と共に、ジャケットアップになってました。

人型の中にあの日の写真が垣間見えるというね。
Cの上の人型の中に見える顔は・・・まさよし? あ、Pの所の上から2列目もまさよしだ(^^♪ 
シカオちゃん最後のAugustaCamp。きっちり買いますよ。
実物を手に取るのが楽しみだわ。

続きを読む

見逃したっ!? あれ?

山崎まさよし
11 /10 2011
沖縄での3人の侍。
今朝、というか夕べ深夜放送だった?
とある方のブログでさっき見つけて、げ! って思って、まさよし公式に行ってみたら、あれ?
11月18日? え、と?


こういうときはオーガスタは信用ならないのでNHKの秋ナビ、音楽のところへ。こちら
そうしたら、まったく同じ体裁で二つの番組。


MONGOL800フェスティバル 2011沖縄
〜あなたに贈るメッセージ〜
モンパチの呼びかけに賛同した豪華出演者たちの熱いライブ、ここでしかみられないユニットのライブをどうぞお見逃しなく!

11月10日(木)放送
[総合]前0:15〜1:15


What a Wonderful World!11
モンパチの呼びかけに賛同した豪華出演者たちの熱いライブ、ここでしかみられないユニットのライブをどうぞお見逃しなく!

11月18日放送
[BSプレミアム]後11:45〜



ああ、そうか総合ではこういうのも流れるんだ。

また、(BSプレミアムに先立つ)総合放送ではフェスの開催までのMONGOL800の日記風バックステージの模様を盛り込んだ番組を放送する。あまりメディア露出のないMONGOL800のメンバーの素顔や、フェスへの意気込みを感じられるレアな映像の数々は必見。


ライブ中心なのはこれから18日に放送されるBSプライムの方、というわけだ。

もうさ、ライブはいっぱいあるし、テレビやらラジオやらもいっぱいあるし追っかけ切れない。明日もZIPだっけ? 今さっきまでシカオちゃんのRIJもやってたし。サッカーはともかくフィギュアは見たいし。バレーもあるし。日本シリーズも始まるし。読みたい本も、見たいDVDもどっさり。


無駄な時間、という贅沢も残しつつ要領よく楽しんでいきたいものです。


あ、4人の侍も再放送も何回かあるようです。リハーサル風景という美味しい映像がたっぷりなのが嬉しい番組構成です。直近は16日。若いふり、ではなくて本当に若造扱いされるまさよしが、かわいいです。

ONE KNIGHT STANDS 2010-2011 on films [DVD]ONE KNIGHT STANDS 2010-2011 on films [DVD]
(2011/11/02)
山崎まさよし

商品詳細を見る

手羽先 味噌カツ モーニング♪

長澤知之
11 /10 2011
モーニングは時間的に食べられないな…(そういう問題?by )

早稲田での学園祭ライブがすっごくよかったらしい長澤くん。
聴き手の評判だけでなく、長澤くん自身もなんだか得るものが多かったようで「友達もできた」なんてブログに書いていて、ほのぼのとした気持ちになっていたんだけれど、そういう快適な状態でい続けるのは難しい人みたいで。

新しいプラス燃料に対して疑心暗鬼になって苦しいって。
彼の心情の深いところをあの文章からだけで読み取ることは出来ないけれど、なんだかそういう深いところの葛藤やらなんやらがきっとステキな音を、音楽を作り出してくれるんだろうなあって、悩んでいるらしい彼には申し訳ないけれど、期待してしまう。

もう明後日だもん!
SUZUMOKUとの対バン。SUZUMOKUも生ではなじめてなんで、どんな音を出すのか楽しみだし、悩んでる、葛藤してる長澤くんがどんなパフォーマンスをするのかも取っても楽しみ。
体力的にはがんばれ自分! って感じだけれど、がんばるのだ~~~!!


nagasawa tomoyuki BLOG はこちら

JUNKLIFEJUNKLIFE
(2011/04/06)
長澤知之

商品詳細を見る

仙台!!!

山崎まさよし
11 /09 2011
ひゃはははははっはは♪♪♪


やった~~~~~!!
やっぱり仙台はステキだ~~~~!!








待ってろ、まさよし!!
待ってろ牛タン!!
待ってろ寿司!!
待ってろ酒~~~~!!




さ、寒い・・・

日記
11 /08 2011
↓書き終わって、半纏出してしまった。
微妙なかほり。

ユニクロで新しいフリース買おうかとも思ったのだけれど、昨年までの半纏で十分かなって。臭いはそのうち消えるでしょう。あったかさは、変わりません。
そのうち熱燗飲むようになったら、かえって暑いかもしれません。どこまでエアコンつけずにいけるか。ちょっと、がんばりたいと思っています。




あ、体温測ったらまた35度台だ・・・・・・いかん。

ひとり旅 ひとり酒

読書
11 /08 2011
買っちゃいました。

太田和彦さんの居酒屋シリーズ。基本西日本。どこが見たかったかっていうと。
もちろん「高知」。昨夏行ったかもん亭も載っているけれど、それよりも何よりも「酒飲み天国高知」の表記が嬉しい。来週末、まさよしの音に酔ったあと、どんな酒に肴に酔いましょう。

高知 BAY5SQUAREにご参加の皆さん。
酒飲み天国高知で一緒に飲んだくれませんか? ご一緒してくださる方、ご連絡お待ちしております。
あ、あなたと、あなたはいらないからね、連絡。


明日、仙台チケット届くようです。

楽しみ・・・・・・・と思わせてください。