音楽に愛を乗せて、シンプルに届ける。by山木秀夫

音楽
04 /30 2013
あらきゆうこちゃんのツイートに山木さんのことが書いてあって。
曰く「あー、山木さんのドラム観たい聴きたい。爪の垢ほしい。」って。

そんで「ああ、アタシも山木さんのドラム聴きた~い」って思って検索したら、これが見つかって。1時間近くのインタビューなんですが、面白いです。もちろんまさよしの名前も出てきますが、中身全体がギュッと詰まってて「へ~」とか「なるほど」とか「そうだよね~」とか最後まで興味深く聞けます。

61歳の今でも毎朝1~2時間の練習を欠かさないのだとか。基本のリズムだけをメトロノームに合わせてトン、トン、トン…と叩いて行くとその中に他の音が見えてくるんだそうです。そして休符ではない「間」も見えてくるっていうか感じられるようになるって。

なんだか、本当に「へ~」でした。そして本当にドラムが好きなんだなあ。音楽が好きなんだなあって思いました。

「やっと基礎が充実して、やっと第一段階が終わったかな? というところで。これから第二段階というか、世界に向けて発信していきたいですね。」
還暦過ぎてこの発言。謙虚であること、シンプルであること。人柄そのものの山木さんの音を、聴きたくなりました。陽水か塩谷さんのライブ…行くか?



続きを読む

凄い気合い! そら、千秋楽やし♪♪♪

山崎まさよし
04 /27 2013
やっぱね、千秋楽ですよ! 考えうる限りの盛り上がりを客席とステージで作り出したのよ!


アンコール後に客出しのアナウンスが入っても、拍手は止まず。却ってでかくなる始末。
しばらくたって、エビス片手にまさよしが出て来て、まだまだ種まきは続けますと静かに語ってくれて……おしまいになりました。
大阪はオプションだそうだから今日が千秋楽!


打ち上げも盛り上がってます!


続きを読む

The Road to YAMAZAKI~the BEST selections for beginners~

山崎まさよし
04 /27 2013

とかいうタイトルだそうで。
STANDARDS とSOLO ACOUSTIC の二つのバージョン。
収録曲は

STANDARDS
1. One more time, One more chance
2. セロリ
3. 僕はここにいる
4. お家へ帰ろう
5. Fat mama
6. 根なし草ラプソディー
7. パンを焼く
8. ツバメ
9. 振り向かない
10. 全部、君だった。 (全10曲予定)

SOLO ACOUSTIC
1. One more time, One more chance (弾き語りVer.)
2. セロリ (prototype)
3. 関係ない
4. ただ ただ…
5. コイン
6. ベンジャミン
7. Rough Rock’n Roll Boogie
8. 最後の海
9. 名前の無い鳥
10. 8月のクリスマス (Acoustic Guitar Version、全10曲予定)

下の記事のコメントであややんさまに教えていただいたので、Amazonさんで検索かけたら出てきました。
ううむ。

10曲で2,000円は、高くないか? 新録じゃないん…だよね?
初回盤の特典で何がつくかで…購入は決めよう。

The Road to YAMAZAKI~the BEST selections for beginners~[SOLO ACOUSTIC]

The Road to YAMAZAKI~the BEST selections for beginners~[STANDARDS]



しかしさ。
新曲ができない、いや、まだ発表したくないってアーティストの状況と、2年に一度とかにはアルバム出すというレコード会社との契約の間で何とか折り合いをつけた結果、って感じの企画ものだなあ。
選曲に関しては山崎組らしいこだわりが感じられるけどね。バンドライブでのSTANDARDとこれぞまさよしの弾き語り! っていう。



さて。
明日の今頃は、夢心地のなか






のはず。


さっきまで寝落ちしてたんでな~んも準備してないんですが(^_^;)
とにかく。明日!!
穂苅さんのライブ終了ツイがないのがちょっとなんか気持ちをあおるけど、新潟への移動中だろうってことで寝ます。体力保持、これ大切。


それでは皆様。
また明日……あ、もう今日だ。


【朝の追記】
太郎ちゃんのツイで、「山崎まさよしツアー「SEED FOLKS」そして楽日の新潟着」だって
うふ。「楽日」なんだよね、やっぱり。うふ。

アルタイルの涙ー2番はできたのかしら?

山崎まさよし
04 /25 2013
山崎まさよし、ニューシングル&2タイトル企画ベスト盤を同時発売

詳細を読んでみると、どれ一つとして「完成」はしてないみたいだね(^^ゞ
アルタイルは1番しかできてないって昨日‥‥じゃなくて、一昨日言ってたし、studioセッションはこれからやるんだろうし、ニコ生ベストもこれから選んで音とか整えるんだろうし。

アルバムの方も「導入編」っていう、あんまりよくわかんないコンセプトで、新曲作らなくていい企画ものだしね~。
どの曲を入れるのかしら。2枚組なら、バラード編とがっつり…いや、まさよしのがっつりは10代~20代の初心者には「イメージと違うぅ」かな? そうするとミディアムテンポの定番曲か。

Onemore、僕ここ、セロリ、晴男は絶対入るだろうな。月明かり、Hobo、心拍数あたりも?


ま、GW明けくらいにはもっと細かいことわかるでしょう。
夏フェスへの参加もね。阿南やるって西さん言ってたし、希望と太陽のロックフェス@宮崎もやるってFBに書いてあるし。
5月以降のカレンダーにはまだ音楽のスケジュールは3つしかないから、どんどん埋まっていくといいな。行ける日に、まさよしの出演があるといいな。



あ、そうだ。
新しいアー写が発表になってますね。Tシャツにデニムにギターの空気椅子(^_^)v

YAMAZAKI MASAYOSHI TOUR 2012-2013 “SEED FOLKS”@地元千葉!

山崎まさよし
04 /24 2013
開演1時間前くらいに会場について、化粧直しして(5列右、だけどさ、そこはね乙女心でさ)から入場。
トイレで会ったachipi-さんが、当日券で22列という事実に、驚愕!! だって、縦長の千葉文。1階最後列は36列。センター通路は20列の後ろ。‥‥‥当日券が、22列って……

PA卓は17列あたりからセンター通路前にセッティングされていて、後半の部分には当日券と思しき人がパラパラといるだけ。ちょっと前に来た秦坊のツアー初日は満席だったのに。こんなにチケットが売れないとなると、次は千葉飛ばされちゃうよ~!!(前回のOKSTでは、実際飛ばされたし(/_;))と、かなり気持ちが落ちた開演前。


今回4枚取りした千葉チケットのうち2枚は職場の同僚に買ってもらったんです。「いつも楽しそうだよね~」って、おっしゃってくれるんで「楽しいですよ~!! 行きますかぁ?」って。そしたら、お姉さんと一緒に来てくださいました。私よりちょっとお姉さん。もちろん初山崎。
「知ってる曲はセロリと、シチューの歌だけなんですけど、大丈夫ですか?」
「みなさん立ち上がったりするんでしょうか? 座ったままじゃ、失礼ですか?」
そんなことを聞かれました。
「大丈夫です! アタシたちは勝手に騒いだり、立ったり、踊ったり、叫んだり、泣いたりしますが、お好きなように楽しんでください」
「知らない曲でも楽しめるのは保証します。でも、ちょっと音でかいかも、です」
そんな風に答えて、開演を待ちました。
気になるのはひたすら「空席」。がらんどうの会場に、気持ちが落ちる。上がらない。あまりにも空席。あまりにも、がらんどう。




だから。
登場して1曲目から視線が上がらなくて、笑顔がないのは、そのせいだと思っていたの。うつむき加減に弾き始めた僕ここのイントロの響きの深さと清らかさに圧倒されながら「この客の入り、ほんとにごめんなさい!」って思ってた。

8クリも十六夜も、振り向かないも笑顔が出ないまま。でもとにかく歌が、声が、演奏が凄い。凄いとしか表現しようのない迫力と圧力があった。声、出てる。凄くクリアだ。クリアで熱くて、圧があって、お客さんに、ううん、アタシに、まっすぐ届く。キタローさんのベースも、ゲンちゃんのドラムも、まっすぐに圧を持ってこちらに迫ってくる。
お客さんの方も「人数少ないなら、一人一人が熱量倍もつかんね!」って感じで。拍手の音がまず凄い。ほんとにこれ、空っぽに近い会場かってくらい、音がでかい。着席したままなのに演奏をあおる声まで出ちゃう。着席のライブハウス! 高知でのスタンディングツアーのあの熱を思い出したさ。
しょっぱなの4曲で既に「ベストテイク!!」って思ってた。



MCが盛り上がらないのはいつものこと。そんでMCが訳わかんなくて短めの時は、音楽の方がばっちりだというのは証明済み。ぜんっぜん噛み合わないセリフたちのまま星空ギターに突入。ここでも当然笑顔はなし。‥‥‥追悼ソングだもんね、当たり前だよね、って思ったのは終演後のこと。


BoonBoonでやっと笑顔。手やらタオルやら(私はスタンディングツアーの時のタオマフ。紫)を見渡して、ゆったりとというか穏やかにというか、切なくてというか…そんな笑顔ではじめて笑ってくれた。1800席のホールで半分も埋まってない状況なのに、いや、埋まってない状況だからこそ、なんだか凄い一体感。なんだかすごい熱気。

春も嵐もの、涙が出ちゃう理由はなんていうんだろうって思ってたの。ご当地ものではいいもの思いつかなかったし、この客席の状況はネタにできないだろうし。
「だけど、涙が出ちゃう」
「なんでぇ?」
「だって、男の子だもん!」
ネタがない千葉でごめんなさいって思ったの。CDそのままの歌詞で聴いたのなんてどれくらいぶりだろうって思ったの。
でもそうじゃなかった。ネタがなかったんじゃない。男の子だから涙が出ちゃうんだと、涙が出た『本当の理由』を歌ってくれたんだよね。男の子だから涙が出ちゃう。出ちゃうけどそれを歌に、音に昇華させた3人…いや、スタッフを含めたあのライブを泣かずにやりきったすべての男の子たちを想う。ひたすらに、まっすぐにステージを作りあげた彼らを……いとおしく思わなくて、何をいとおしいと言いましょう。今も、こうして公開するあてのない「千葉レポ」を書いている今でさえも、涙が浮かんできます。

ドミノ、月明かりさんでは、右隣にいた初山崎のお姉さんたちも立ちあがってくれました。月明かりさんでは手まで振ってくれました。とにかく一瞬たりともステージから目が離せない(振り向いたりすると哀しい現実が目に入ってしまうってこともあったし)私の視界の隅にそんな彼女の姿が映り、すんごく嬉しくなりました。目一杯汗かいている私たちと一緒に、山崎の音楽を「楽しんで」くれている彼女の存在が、凄く嬉しかったです。

アフロディーテを歌いきって休憩!
「今日はすごくいいです!! 自信を持ってお勧めできる内容です!」
「ひどい時はひどいんですが、今日はもう素晴らしくよいです!!」
って、休憩時間に彼女たちにお話しして。
「どの歌もいいですね~。それに上手」
「ちゃんと歌詞が聞こえるし、気持ちいいです」
いやん、なんて嬉しいお言葉(*^。^*)


休憩終了後。
ステージ前方に出て来て手を振ってくれるキタローさんに尋ねました。
「ミツキって、誰?」
最初から気になっていたんです。パンツの右ももにテープで貼られた「ミツキ」の文字。
だてだったか水戸だったかでもなんだかパンツにテープが貼ってあって「それなあに?」って聞いたんですが、その時は答えてくれなかったんです。でも、千葉では「友だち」って一言。
この時は「ミツキ」が下の名前かと思ってたんです。美月とか光希とか。その私の知らない「ミツキ」さんに何かあったのかな? キタローさんのお知り合いに何か……最悪、亡くなったのかな? って思ったんです。


相変わらず盛り上がらないMCにまさよしが「アニキ、なんかないの?」って振ったんです。そうしたらお客さんが「帽子取って!」って。言われるままにキタローさんが帽子を取って、その後ゲンちゃん、まさよしと帽子を取って見せてくれたんです。それを「いいなりかいっ!」って突っ込んだまさよしに、さらにお客さんから「言いなり、歌ってくれるの?」の突っ込み。「はい?」ってよくわからない感じで訊き返したまさよしにすかさず「ツバメ!」の声がかかって。


歌ってくれました。ツバメ。ギターで静かに歌いだしたまさよしに、キタローさんもゲンちゃんも静かに音を重ねて行きます。かすかに、ひそやかに「そっち」にいる人を想って。届けたい歌を、届けたい人のもとに、確かに届けられるように。


明日の風、琥珀、区役所。
「18本のうちのベストテイク」この思いは第2部に入って確信に変わっていました。
全君、水槽。
凄い。とにかく凄い。歌の、音の圧が体を押さえつける。視線をまさよしから外せない。音が、声が、思いが、生き物のように体に迫ってくる。
Onemore。
会場中が固唾を飲む気配がありました。第2部のバラードたちはすべて、演奏が終わった後「演者に捧げられる最高に甘美な静寂」が訪れました。余韻が消えるまで、歌に込めた思いが天に昇って行くまで、誰ひとり音を出すことができませんでした。

マタニティー。いつも通りキタローさんが前に出て来て、めっちゃかっこいいベースソロを弾きます。弾きますが……表情が硬い。いつものあの、いたずらっ子そのもののキタローさんの笑顔は鳴りを潜めて、硬いというよりこわばった表情に「何かあった」ことを確信しました。キヨシロ―さんが亡くなった翌日のあのライブとおんなじでしたから。「ミツキ」がだれかは、その時はまだ、わからなかったんです。


パンを焼いて、ファットママで跳んで叫んで。ステージの上から届けられるパワーに圧倒されながら、楽しくて、熱くて、汗かいて。
そしてHOBO,太陽。
再び微動だにせず聴き入って。こんなに素晴らしいライブで、こんなに人数でいいのかっ!! これを聞けないなんて、これを体感できないなんて大損だぞ!! って、真剣に思ってた。満員の会場でこれを聴きたかったって。


本編終了。
興奮してひたすらしゃべる私たちの前でスタッフがピアノの方にボーカルマイクをセッティングし始めます。
「さかいゆうが来たりして?」
「アルタイルの涙をピアノで?」
「それとも別の何かかな?」
わくわくしながらアンコールを待ちます。

拍手に迎えられてまさよしが登場して。ピアノの前に座ります。FCのゴールドカードとシルバーカードの説明と御礼をちょこっとしゃべって……花火を歌いだしました。「ええっ??!!」ってのけぞって、椅子に沈み込んで…。歌が終わった後、左隣の人とほぼ同時に言いました。「誰か亡くなったの?」

なにも言いませんでした。ええ、ひとっことも言いませんでした。
でも。でも。その歌が何よりも雄弁に物語っていました。大切な人を、若い時から一緒に何かを追い求めていた人が亡くなったのだと。その悲しみを今背負っているのだと。
気付いたのはきっと、アタシ達だけじゃなかったと思います。長い時間をまさよしとともに過ごした人ならば、あの花火が尋常でなかったことは感じとれたと思います。

ゲンちゃん、キタローさんと呼び込んで根なし草。
いつも通り楽しく歌は進みます。
♪暮れてく日が友を呼ぶ~

まさよし~~!!
まさや~~~ん!!
キタローさ~~ん!!
ゲンちゃ~~~~ん!!

…次はシュウサクって呼んで!!


そこで。
そこで一気にすべてがつながりました。
ミツキ=三ツ木、ライブエンジニアの、いっつもPA卓にいた優しい笑顔の三ツ木さん。三ツ木修策さん。
うそ。だって…
確かにこのツアーではお姿拝見しませんでした。でも。だって。



シチューの歌は、表情が歪んでいるようで。泣くのを精一杯こらえているようで。ただじっと、まさよしを見つめていました。

ツアーはツアー。演者の側の都合はお客さんには関係ない。見せる必要はない。それでも、花火を歌わずにはいられなくて。「友の名」を呼んでもらいたくて。そうすることしかできなかったまさよしを、まさよしを……言葉にならない深い想いで見つめていました。


今日(4月23日)ニコ生のラスト。コインの終わりに、君の名前…三ツ木修策! って叫んだまさよし。知らない人にとっては「???」な出来事。でもそれを受け止めて泣いているたくさんの人の一人になれたことを、嬉しく思います。あなたが辛い時に、あなたが歌うことしかできないときに、それを受け止める、まいた種を確かに受け取れた自分を、誇りに思います。


既にあのライブから5日も経っているのに。千秋楽まで4日になっているのに。
あの日の、あのステージを、ライブを思い出すだけで涙が浮かんでくる自分に驚いています。


とてもよかった98%は当然として

山崎まさよし
04 /23 2013
よくなかった0.5%は、なんでだ?!@ニコ生アンケート
酔っぱらいだったから? まさよし以外の人が多すぎたから?
カバー曲が多かったから?


でも、とにかく。
イヤホンで聴いた1時間強。その前のPVの30分。
最高に「山崎まさよし」だったニコ生に、乾杯!!

はじまりのディンドン
はじまりの Ding Dong ←こちらで買えます。

今日の会議は6時から~(/_;)

日記
04 /23 2013
昨日も夕飯食べ始めたのは、9時を大きく回ってから。

PVのところはあきらめるから。
本編までには何とか帰りつきたいな~。

山崎まさよし「詳しいことはリビングで」、3日目の放送が4/23(火) 20:30~に決定!!
※本人の出演は21時からの予定です

なんと今回の放送は、リビングを飛び出しての放送となります。
飛び出して何をするのかと…いつもより歌います!

今回の「詳しいことはリビングで」は、リビングを飛び出しての放送ということで、待望のニューシングル「僕たちの不確かな前途」をリリース、4/24(水) 21:00からニコ生でもスぺシャルライブ@2.5Dの放送が決まっている、さかいゆうがゲスト出演します。

詳しいことは…番組で!

★山崎まさよし「詳しいことはリビングで」放送ページ
http://live.nicovideo.jp/watch/lv132960963



それと今日は、AC 奄美&高知のDVD、BDの店着日。
私はAmazonさんに申し込んだのが遅かったので、木曜以降の発送なんだけれど(しかも今の状況では届いてもすぐ見るなんてことはあり得ないのだけれど)やっぱりなんかちょっとわくわくするよね。


そんなこんなの、4月23日。
千秋楽まであと4日。




さかいゆう×山崎まさよし「いい音楽の作り方」@ナタリー

山崎まさよし
04 /22 2013

さかいゆうの約1年ぶりとなるシングル「僕たちの不確かな前途」。本作の表題曲のレコーディングには、さかいの事務所の先輩でもある山崎まさよしをはじめ、山崎のライブに欠かせない江川ゲンタ(Dr)、中村キタロー(B)が参加している。ベテラントリオの演奏力と森雪之丞による詞を取り入れた楽曲は、本人曰く「サムクックとスティービーワンダーと忌野清志郎とエイミーワインハウスがセッションした」ようなグルーヴィな青春ソングに仕上がった。
今回ナタリーでは、さかいと山崎による対談の場を設置。レコーディング以来2カ月ぶりに顔を合わせるという2人が、慣れ親しんだ事務所内で和気あいあいと音楽談義に花を咲かせた。
                                取材・文 / 鳴田麻未 撮影 / 佐藤類

 こちら


さかいくんの新譜のプロモーションだから「さかいゆう」が先に来てるし、メインはあくまでもさかいくんっちゃさかいくんなんだけれど、これ、いいです。山崎ファンとしても大変興味深い、楽しい対談っていうか、二人合わせた上手なインタビューです。

事務所のいつもの場所です。
「お前」「ヤマさん」って呼び合う素の二人の関係性がよく見えるような気がします。
音の出来事に関しても、さかいくんが語る「絶対リズム感」なんていうのも含めて「おお~っ!」「そうなんや~」って、うなずいたり感心したり…面白いです!

ここを訪ねてくださる山崎ファンの方々はもう読んでいらっしゃると思いますが、山崎ファンでなくても「音楽」や何かを「作る」ことに興味のある方には大変面白く読めると思います。
3ページありますので、お時間あるときにじっくりどうぞ!

写真もね‥‥アタシは好きだわ、ああいう雰囲気。
すたいりしゅ、ではないけどね(^^♪


井上ひさし原案「木の上の軍隊」@シアターコクーン

演劇
04 /21 2013
書いたのに!! 書いたのに!!!!!!
消えちゃった!!!

土曜日だっていうのに定時にも帰れなくて、最初のシーンが見られなくって、そんで、中身もすんごくよくて、泣いたりして、だからリピーター特典でもう一枚チケット買って‥‥って話を書いたのに、消えた!!!!


書きなおす気力がない!!


でも、池袋ばっかじゃなくて、渋谷にも行こうよってことだけは伝えたい!!

2010年に他界した劇作家の井上ひさしが
最後まで書こうとした「木の上の軍隊」
それは、戦中戦後、2年の間ガジュマルの木の上で生活した兵士の物語だった。
書くことが叶わなかったその思いを、井上ひさしを知り尽くす
栗山民也の演出で、新鋭、蓬莱竜太が書き下ろす。
ここに新たな物語が生まれる・・・。


木の上の軍隊

痛いです。
哀しいです。

南の島の、この国の、そこに住む人々の思いが、痛いです。哀しいです。
当日券で十分いけます。行きましょう!!



明日はナポレオン話が書けるといいな。


続きを読む

ベストテイク! SEED FOLKS@千葉公演

山崎まさよし
04 /18 2013
2,3階どころか1階も半分しか埋まっていないという悲惨な状況でしたが、ライブ自体はベスト! でした。どの曲も、どの歌も音の、音楽の圧が、熱(あつ)が、厚(あつ)が凄かった。

第二部4曲目。
熱くて厚い思いが、まっすぐに私もとに届いて。
身動きができませんでした。まさよしの声が、思いが、一気にそう……5Gぐらいの圧になって体を押さえつけました。


とにかく、迫力というか気迫というか‥‥とにかく、よかった! 凄かった!!

ごめんなさいちゃんとしたレポが書けなくて。




2部頭のリクエストに応えたツバメも、なんの説明もなく歌われたアンコールの花火も、すべてが熱くて厚くて、圧のある、魂の歌でした。




あ、悩み多き若者が~のところで、お隣さんと二人「はいっ!」って手を挙げたら、キタローさんに指さされて、違うって言われました。てへ(^-^)

辛いよ! これ、マジで辛い!!

食べるもの・飲むもの
04 /17 2013



これ! ↑

辛い!! ソースと絡めるときに使った箸の先をなめただけで既に「辛っ!!」
一口食べて「おおおおおっ!! マヨネーズ~~~!!」と。



普段、自宅ではカップ麺食べないんです。ラーメンも焼きそばも袋ものをちゃんとお鍋やフライパンで作るんです。それが、myルールなんです。だって、女の一人暮らしにカップめんは‥‥ダメだもん!!

でも、これはさ。食べたかったの。CMで見た「激辛」ってあおり文句が半端なさそうだったから。マヨネーズが必要なほど激辛って、どんな??? って。
で、今日スーパー行ったら、あったわけよ。結構売れているようで、棚には残り少なかったのよ。だからね。買っちゃったわけ。「これは、特別」って言い訳しつつ。


そうしたら。マジで辛かったわ。
表の包装に書いてある注意書きは、確かに必要だわ。子どもはだめ。マジでダメ。
激辛カレー味も買ってあるんで(うわっ‥‥揺れてる!!)、これは明日以降食べようと思います。


実はテレビでは初めてちゃんと見る@ガリレオ

テレビ
04 /15 2013
映画とお芝居ではきっちり見てるんだけれどね。
テレビではちらっととか、ながらとかで見ただけできちんと最初から最後まで見たことないんだよね~。

フジテレビ月曜9時。王道げっく!
ちゃんと視聴率取れる番組だよね。

大沢たかお…好き。
奥貫薫…お富さん(/_;)
吉高由里子、BoonBoonが主題歌だったドラマにも出てたよね。
福山雅治、いい男だ。


この春のドラマは、それぞれきっちり面白いね。
なんとなくだらだら、ではなくて、ちゃんと見よっ!



明日は大宮。何とか定時で抜けられれば、当日券で…と思ってたんだけれど。
6時から会議~(^_^;) 

神戸では立ち見の当日券に行列ができたそうですから、大宮もきっといい感じに満席になるでしょう。
ご参加の皆様、素敵に盛り上がって、幸せに鳴ってくださいね♪
私は千葉ではじけます!


打ち上げFINALご参加を迷っていらっしゃる方。ご一緒しましょ! 
うまい魚と、春ならではの山菜と、新潟の地酒と、まさよしへの愛(^。^)とをがっつりみんなで堪能しましょう!!

容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]
(2009/03/18)
福山雅治、柴咲コウ 他

商品詳細を見る

BSフジ『元ちとせ 10th Anniversary「AUGUSTA CAMP 2012 in 奄美大島」』

Augusta
04 /14 2013
たまたま実家で(筍の煮たのをもらいにいったのだ)母と一緒に見た。
元ちとせと山崎まさよしは認識しているうちの母。

根なし草を歌うまさよしを見て「あらあ、歌ってる」…歌うさ、そら。
ひかるかいがらでギター弾くまさよしに「こっち山崎だよね。さっきと衣装が違う」…自分のとことはね、違うよ。隅っこに映ってるまさよしもちゃんと認識できるうちのおかーちゃんは凄いと思います、はい。


今度DVDになる奄美ACのダイジェストのような映像だったとは思うのだけれど、長澤くんがね、とってもたくさん映ってたの。
杏子さんとの「ねえ、もっと」はもちろん、「惑星タイマー」「根なし草」「やわらかなサイクル」とかで登場。自分の持ち分は「左巻きのゼンマイ」。BSだから、見ている人そんなに多くないかもしれないけれど「長澤知之」って才能が世間に少しでも広く認識されたら、嬉しいな。



しらふでも泣けてきたのは「あなたがここにいてほしい」のサダさんのギター。何がどう良かったってわけじゃないんです。でも、確かにそこにいるサダさんが、「サダの歌を歌うちとせは美人だ」って言われるちぃの風情がなんだか…泣けてきました。
いい歌だったよ~~~!!


そして。
ひかる・かいがら。
「サダさんのギターに比べると、ふつーよね」なんて思ってたんですが‥‥


やっぱだめですね。惚れた弱み、でしょうか。ぱたぱたリズムを刻むあの下半身を見たら‥‥逢いたくて、切なくて、やっぱり泣けてきちゃいました。びょーきの一種だと思います。はい。


横浜ACの画像すらまだ見ていない私ですが、千秋楽終了後のGWには、きっちりあれこれ、どれこれ見ますから!
奄美&高知のBDも買いますから~~~!!!



Augusta Camp 2012 in KOCHI & AMAMI ~OFFICE AUGUSTA 20TH ANNIVERSARY~ [Blu-ray]Augusta Camp 2012 in KOCHI & AMAMI ~OFFICE AUGUSTA 20TH ANNIVERSARY~ [Blu-ray]
(2013/04/24)
杏子、山崎まさよし 他

商品詳細を見る

自衛隊ってか防衛省? 全面協力?

テレビ
04 /14 2013
空飛ぶ広報室 見てます。

原 作 有川浩 『 空飛ぶ広報室 』 幻冬舎刊
脚 本 野木亜紀子
プロデュース 土井裕泰/磯山晶
演 出 土井裕泰/山室大輔/福田亮介
音 楽 河野 伸
主題歌 安室奈美恵 『 Contrail 』 (avex trax)
協 力 防衛省/航空自衛隊
製作著作 TBS


しょっぱなからかっこいい制服男子!! 敬礼もばっちり決まって(*^_^*)
綾野剛はちょいと線が細い感じだけれど、挫折したナイーブな空井くんにはよいのかも。本読んでるときにイメージしたのはもうチョイ「ガタイのいい」男の子だったけどね。

ドラマ作りとして最初から「挫折」と「恋愛」を設定するにはちょうどいいのかしらね。
鷺坂役の柴田恭平は、いい感じ。いい加減に見えて、しっかり大人の明るいやり手。
もう一回原作読みたくなってます。


ただ。
原作本では「あの日の松島」として書き下ろしでつけた「あの日」をどう描くのか…それはちょっと心配。今日の放送は2010年。空井と稲葉の出会いの年。「あの日」を中途半端にくっつけるのは、悲しすぎるもん。

空飛ぶ広報室空飛ぶ広報室
(2012/07/27)
有川 浩

商品詳細を見る

来てます。東京芸術劇場。

演劇
04 /13 2013
なんやかんやで本日分のチケットを手に入れまして。
迷宮の池袋を越えて無事東京芸術劇場に到着しました。
開演は2時。ちょいと腹ごしらえして、会場に向かいます。どんな世界が繰り広げられるのか。楽しみです。

おのれナポレオン

このペンギン…

山崎まさよし
04 /12 2013
まさよしのPVにも出てなかったっけ?


そうそう、これ。


ああ、ちょっと違うね。
大きさは同じくらいだけれど、方やぬいさん。方や置物さんだ。
同じ監督なのかな?


なんて書いてたら。
なら参戦の方からメール着信。





完全に壊れた。

もうだめ。






だそうです(^_^;)





素晴らしいライブだったようで、何よりです。



関西済ませたら、関東だぜ!!
そして北信越!! (元)千秋楽!!!!
負けずに壊れるぜ!! 腰砕けになるぜ!!!
呑み倒すぜぇぇぇ!!!(結局それや…byま)

♪からめるように んふふふ~

日記
04 /11 2013
って、フライパンゆすりながら頭に浮かんできた。
微妙に歌詞違うやん! って自分で突っ込みながら

♪少し辛いけど んふふふふ~

って、作ったのは厚揚げと豚肉の炒め物。生姜醤油とウスターソースと、ソバツユの適当和え。
まさよしとは何も関係はない。

それでも。浮かんでくるのは奴の歌。
SEED FOLKSも残り2本。今日も素敵に鳴っていたらしい山崎まさよしを想いながら、おいしくいただきましたとさ(^^♪


なんの脈絡もなく……ってわけではない。新潟が舞台。「古町」という場所を知った最初。
放映は1995年。同じ年に封切られた映画版は音楽がさだまさし・服部隆之だったりする。




「渡る世間にアニサキス」だったっけ?

山崎まさよし
04 /08 2013
WHAT's IN? で、連載してたのって。

「WHAT's IN?」「PATi・PATi」が休刊へ
エムオン・エンタテインメントが発行する音楽雑誌「WHAT's IN?」と「PATi・PATi」の2誌が休刊することが明らかになった。

休刊。仕方がないことでしょうけれど、さびしいね。




SEED FOLKSチケット。最後の一枚が、明日届きます。
ラストに向けて、加速! 加速!! 加速!!! です。
ファイナル打ち上げご一緒してくださる方ご連絡いただけると嬉しいです。

山崎まさよし TOUR 2012-2013 SEED FOLKS@だて歴史の杜カルチャーセンター

山崎まさよし
04 /07 2013
言葉では伝えきれないほど、でも、どうしてもみんなに伝えたいほど幸せで、楽しくて、熱くて‥‥ああ、もう本当に素敵なライブでした。
私たちお客さんはもちろん、まさよしもゲンちゃんもキタローさんも、そしてたぶん穂苅さんはじめスタッフの方々も大満足!! の3時間弱でした。


今回諸事情で参加できなくなったakoさんに譲っていただいた席は恐ろしいほどに素晴らしい席でして。
遮るもの何一つない状態で、ギターかき鳴らすまさよしが正面。腕の筋どころか、爪の色までわかります。そんな奇妙な関節の使い方してちゃそりゃ指もつるわよねってわかるくらい近いです。最初のギターソロのところで思わずのけぞってしまったくらい、近かったんですぅぅぅ。


まさよしが前に出てくるたびに左側周辺のお客さんみんな思いっきり叫んで、あおって、はねて、とんで‥‥そんなお客さんの状態を奴も十分にわかっていて、もっとがっつり弾き倒して。そんでいつものように「にやっ」って!! 「にやっ」ってするんですぅぅぅぅぅ。
そんな左側が気になったのか、のぼるちゃんと愛コンタクトを取っていたか、アタシを見ていたか(はいはい)、なんだか分からないんですけどとにかく昨日はやたら左側を見てくれたんですよ。普段は、視線的には右に行くことが多かったんですね。キタローさんを奴は見るんで。それが昨日は左多し!!

若い男の子とかも居るにはいたんですが‥‥


うふふ、やっぱり、アタシを見てたのかしらぁ(はいはい。は~い)



2階のない小さなホールです。可動式の椅子が並べられて、かなり急こう配。地方ライブでほぼ満席っていうのは久しぶりで。「伊達の人、どのくらいいらっしゃいますか?」って言ったら半分くらい手が挙がりました。だから、1曲目から、いいえ、登場する前から「待ってました!」「ようこそ伊達へ!」って気分というか雰囲気というか、そんなものが会場に満ちていたんだと思います。

客電が落ちて行って拍手!
下手からまさよしが姿を現して拍手!!
ギターを抱いて、戯れ弾きの中であの曲のコードが聞こえたら
拍手!!  拍手!!!  拍手!!!!


そんな会場を眺めまわして、にっこり、ふっくり、満足! のまさよしを見て、私たちが幸せにならないはずがありません。
その幸せがまたまさよしに伝わって、またまさよしが笑顔になって‥‥ああ、もう!! その笑顔で腰が砕けるわ!!!


笑顔で出す声は、そりゃあよく響きます。
スピーカーを通さないドラムの音が聞こえる距離ですが、その音の上を行く声が出ていました。いや、出るようになりました。1曲目はね、バランスが悪いというか、声が前に出てこない感じだったんですが、小ブレイク挟んだ5曲目から、特に第2部からはもう、すっごい声。でかい、伝わる、響く!
バラードでも口角がね、上がってる感じなの。めっちゃ言葉が伝わるの。声で絵を描いてくれたの。種をまく、歌を育てる。あったかく、たくましく、しなやかに。
まだ、頭の中で‥‥体の真ん中でまさよしの声が鳴ってる。


アンコール始まりのMCでね。
「震災から2年ようやく胸を張って‥‥」って、言ったんです。
その後に「震災当日も北海道にいました。」「その後もツアーを続けたんですけれど‥‥」「募金とかもしながら」「やってよかったと、思います」って。脈絡がないように聞こえるけれど、ちゃんと伝わったよ。

震災直後にツアーを、ライブをやることについて「胸を張る」状態にはその時はなれなかったんでしょう。批判もあっただろうし、迷いもあっただろうし。でも、やれることはこれしかないと信じてツアーを続けて、サントリーホールのライブもやって、OKST東北シリーズもリベンジして、いわきで総決算して。
でもそれでも、ようやく最近「胸を張って」ライブができるようになった。そんな今、振り返れば「やってよかった」と、間違っていなかったのだと、確かに届くものがあったのだと。
須崎ライブを思い出しました。奥の太道さんを思い出しました。まさよし~~~!! って叫び続けるような熱狂のライブの中で、山崎まさよしって人の真ん中にちょっと触れられたような気が、しました。


曲ではね。


続きを読む

だってお客さんのノリがいいんですもの~♪♪♪

山崎まさよし
04 /06 2013
って涙の理由を叫んだまさよしはもうさいっこうにかっこよかったです!!!


満員の客席を眺めてニッコニコのまさよしは本当に素敵!
でさ。客席が盛り上がっていた場合、振り返って客席を眺めるのが常なんだけど、今日は一回だけしかしなかったの。


だって。



まさよしがアタシを見た時に、アタシが視線外してたら、悪いじゃん? しょっちゅうアタシの方、いや、ア・タ・シを見てくれていたんだもの。(はいはい。)



君のもとへ~♪ってアタシを見て歌ったの。

デビュー曲はアタシと微笑み愛ながら歌ってくれたの。



全部アタシだったの!


って、ここにいる三人がみんな言ってます。
はい。アホの集まりで~す。



でもね、でもね。
きっと会場中の人がそう思っていると思うの。だって本当に、本当に、素敵だったんだも~ん!!!




演奏も歌も極上だったけど、それよりも何よりも、満足げっていうか、自分のことかっこいいってわかっているっていうか、してやったりっていうか、そういう風情がね





ひゃぁぁぁぁ

伊達着。

日記
04 /06 2013
まだ雪の残る冬の風情。
夜が早い町であることは確かだろう。多治見に似てる?


東京は雨が振り出したようだけれど(シカオちゃんのツイート情報)、ひどいことにならずになんとか低気圧さんにお引き取りいただきたいものです。



空席がどのくらいあるんだろうって三人で話したけれど。実は本気で心配。
わたしたちの席より後ろに人いないとかないよね? 会場に行くのがちょっとこわひ

まあ、自席に座ってしまえばそれどころじゃないだろうけれど





会場着後の追記
一番後ろの席まで人がいる!
やったぁ

見つめ続けてゆくから~♪

山崎まさよし
04 /05 2013
ちょっとうるうる来たりして。

あの日聴いた歌‥‥だったりする。

字幕に出る「山崎まさよし」にもちょっと感動したりして。






録画した「妻はくノ一」を見ての感想でした。

コメ返しは明日ね。

酔っぱらいだから。

明日もお出かけだから。

おやすみなさい。





週末の外出予定の見直し?

山崎まさよし
04 /05 2013
そんなことができるなら、苦労しないわ!>NHKお天気

ネットでも (>_<)

日本気象協会、今週末の"猛烈低気圧"に注意を呼びかけ マイナビニュース 4月4日(木)19時10分配信

6日土曜日には低気圧が急速に発達しながら日本海を進み、翌7日日曜日から低気圧は速度を落とし、8日月曜日にかけて勢力を保ったまま日本海北部に停滞する見込みだという。

この影響で、全国的に台風が接近したときに匹敵する暴風となる恐れがあり、また、低気圧に向かって暖かく湿った空気が入り込むため大気の状態が不安定になり、太平洋側の地域を中心に短時間強雨や落雷、突風、ひょうの恐れもあるとしている。




土曜日は北海道は大丈夫。千葉も羽田もお昼ぐらいまでは何とかなる。ライブ自体はやれる。行ける。

だがしかぁし!!

帰って来られるのか? 8日の仕事、飛ばさずに済むのか? いや、飛ばすことは許されない。
7日のエアドゥ…1本前に変えるとかしないとダメかな? でも、伊達から千歳に行くのにも時間かかるし。
あああ、どうしよう。

神様お願い!! 多少遅れてもいいです。もう全然、かまいません。飛行機揺れてもかまいません。
お願いですから7日のうちに自宅に帰りつかせてくださいませ。
まさよしの札幌のライブも無事開催させてくださいませ。
べスポジの伊達ライブ。心おきなく楽しませてくださいませ~~~~~~!!!

星空ギター(初回限定盤)(DVD付)星空ギター(初回限定盤)(DVD付)
(2012/11/28)
山崎まさよし

オレのせいやないからな。

妻はくの一

山崎まさよし
04 /03 2013
テレビでも流れている予告編。こちら
音楽はかかっていますが、主題歌は‥‥ちらとも流れません。「よくあるご質問」のところに「主題歌は山崎まさよしさんの「アルタイルの涙」です」って書かれてるだけ(^_^;)
もう2日後なのに。

水戸でさわりを披露してくれたときに「まだ出来てないねん」って言っていたけれど、さすがにNHKが録ってだしのようなことはしないだろうからテレビ用の尺はできているんでしょう。歌詞もちゃんと入っていたしね。(ちゃんと?)ただし、それを使っての予告編はなしっていうこと、だよね。

まあ、15秒とかを切りぬくのは難しい感じだったからねえ。5日の放送を録画して(部署の歓迎会なのだ)帰ってから、もしくはだてに出かける前に見ようっと(^_^)




続きを読む

5月18日に6月3日かぁ

山崎まさよし
04 /02 2013

DEER SOUL FES開催決定!
開催日:平成25年5月18日(土)※雨天決行。荒天の場合中止になります。
時間:開場12:00 開演21:00終演予定
会場:霧島ヶ丘(鹿児島県鹿屋市上浜田町1250)
料金:前売り5,000円 当日6,000円 詳しくはチケットページをご覧下さい。
公式サイト


deersoul2013
伝説のバンドがディアソウルで復活!
ゲンキにさだまさよしんじバンド
江川ゲンタ / 中村キタロー / 岡本定義 / 山崎まさよし / 三宅伸治


鹿屋市…遠い。鹿児島空港からバスで1時間40分だって。
そこからさらにバス‥‥いや、車で移動しないとどうしようもないのはわかりきったこと。自力で車を確保しないと去年の夏の宮崎のように世間のみなさまにご迷惑をかけることになります。はい。ってことはレンタカーとかタクシーの予約とか、が必要。

5月18日。お仕事の予定は、ない。ないが‥‥ううむ。
ああ、翌週が宮古島? そうですか‥‥



そんでこっちは6月3日。月曜日‥‥

山崎まさよし×元ちとせ×さかいゆう 出雲大社スペシャルライブ」開催決定!
日程・時間:2013年6月3日(月) 18:00開場 18:30開演
場所:出雲大社:東神苑特設ステージ
出演者:山崎まさよし 元ちとせ さかいゆう
チケット代金:全席指定 6,300円(税込)

問い合わせ:SAP 03-5226-8537(平日10:00~18:00)
http://www.sap-co.jp/


今日届いた会報にチラシ入ってたね。金曜日からBH先行予約だって。
出雲大社は行きたい。今年のうちにぜひ行きたい。だが、月曜日は無理だろ。どう考えたって、無理だよ。直後にある大きなお仕事の準備とかを考えたら、6月1日の土曜日だったとしても無理だぁ((+_+))


オーキャンに行けるだけで、よしとしなきゃだわね。
あ、当たりましたよ、特設サイト先行。ご一緒の予定の方、ご安心ください。