ワンダーWONDER R・J・パラシオ ¥1,500+税

読書
06 /30 2016
珍しく買ってすぐ読み終えました。この前書いたとおりそれぞれの登場人物の一人称語りが印象的っていうか、読書欲をそそるっていうかね。
目次で一覧ができなかったので読み進めるまで主人公のオーガスト(オギー)が一人で語ってるのかと思ったの。でもそれではきっとこの物語の面白さ、深さは伝わらないと思うのね。んと、素子さんの「もいちどあなたにあいたいな (新潮文庫)」って感じ? 一目見ただけで悲鳴をあげられてしまうような顔をもった主人公一人の語りでは世の中にある人の善意も悪意もそれと自覚しない思いも伝わりはしないって。

で、それぞれの章(partって表現になってる)で誰が語っているかというと。
1 オーガスト(中等科? 5年生になって初めて学校へ行く)
2 ヴィア(オーガストの姉・高校生になったところ)
3 サマー(オーガストと同じ学校の生徒)
4 ジャック(オーガストの“友人”)
5 ジャスティン(ヴィアの恋人)
6 オーガスト
7 ミランダ(ヴィアの同級生)
8 オーガスト

パパやママの一人語りがあってもいいかなって思うけれど、これはつまり若者の成長物語なのでそこでは大人であるパパたちは「わき役」に徹してもいいのかなって思う。結末がいかにもアメリカ的なハッピーエンドであったことも含めて、大人は大人としての記号でいいのかなってね。

そんなこんなも全部ひっくるめて一番ガツンと来たっていうか、ぐっと来たっていうかそういうのがこのセリフ。

そのときふと、こんなふうにぼくも、総立ちの拍手喝采を浴びることができたら、どんなにすばらしいだろうって想像しちゃったよ。世界中のだれもが、一生に一度はスタンディング・オベーションを受けなきゃならないって法律があるべきだと思う。

うん。本当にそう思う。そして、それを誰よりも強く思い、行動する人がそれを得られるのだと、自分にとって近しい人(物理的には遠くても)たちのことを思い浮かべながら読み進めていったんだ。
果てしないコンプレックスを抱え、いろんなことにおびえたり、哀しんだり、憎んだりしながらも、スタンディング・オベーションを求める情熱…若い人間だけでなく、私にもそれはある。

主人公の異形の姿への興味から始まった読書ではあるけれども、その奥にある「僕らの輝き」を感じることができる読書でした。


肉体だけでなく精神的にもコミュニケーション的にも「異形の者」を愛してやまないそこのあなた。お勧めでっせ!!



祝杯はナスとアボカドの梅生姜和え

食べるもの・飲むもの
06 /28 2016
いやいやいや。全く個人的なことですが、すっげー懸案事項が本日なんとか解決というか当面は静観の構えに落ち着きまして。取り敢えずめでたしめでたしってことで、冷酒で一人乾杯いたしました。はい。
ここ数週間音楽がらみじゃなきゃおいしいものを作ろうとかおいしい酒を飲もうとかなかなか思えない状況だったんですがめでたくクッキング! でございます。見栄えのいい一皿にならなかったんで写真は撮りませんでしたが、うまかったです!!

適当に切ったナスをごま油と共にフライパンに入れて、中火にかけ蓋をします。
いい感じに焼き目が片方についたらお酒ちょいと入れて再び蓋をして蒸し焼きの感じ。
生姜すりおろして、めんつゆ入れて、練梅のチューブ適当に入れて、まぜまぜまぜ。
アボカドは半分に切って種とって皮むいて適当な大きさに切ってレモン汁ちょい。
まぜまぜしたのに火の通ったなす入れて、アボカド入れて、ちょっとお高いふりかけかけて完成!

冷やしてから食べてもおいしいと思うけど、熱いうちに食べるのも生姜の香りがたってなかなかいいですよ。つけ汁の少ない焼きナスの煮びたし的なものにアボカドが入っているって考えてくれればよいと思います。この時期やっぱりナスは欠かせない食材じゃないですかぁ。でもなかなか目新しいものって作れなくって。定番ものに別の食材加えるだけでこんなにも新しい感覚になるんだって……そういう余裕ができたこと自体が嬉しい6月終わり間近の宵でした。


本当にねぇ、7月8月の娯楽と教養全部キャンセルしなくちゃならないかっ??!! ってくらいの勢いだったので、今本当に安堵してます。
ライブに当たり前のように参加できるってことがどんだけありがたいことなのか、しみじみとかみしめております(-_-;)
ってことでサダヨシの部屋第3回、今日になって申し込みしました。キャンセル待ちになりますがうまく紛れ込めたらいいなって思います。明日の長澤くんの当落も嬉しい方に出るといいな!

あら、すてきなブログ(*^。^*)

長澤知之
06 /27 2016
どんなだったのかしら? って覗いてみたんだけど

こちら

うふふ。楽しかったならなによりです。
参加されたラッキーな方々。長澤くんが「最高」というライブを一緒に作り上げたこと



うらやましいぞ!!


長澤知之名義がいいかなって思ったので、これ↑ね。


6月27日(月)「リーマンショック」
出演 長澤知之・谷口貴洋
新代田crossing
CHARGE ¥3,000(1d別)
OPEN19:00 START19:30
限定35名。

えっ? えっ? えっ? それって、何? 新感線~!!

演劇
06 /27 2016
髑髏城の七人




IHIステージアラウンドっていうのは豊洲にできるこういう劇場なんだって。詳細はこちらのページ

周囲を取り囲む360度全てに展開されるステージ、その中心に巨大な円形の観客席を配置。
巨大なお盆に乗った観客席、それ自身が回転しながら、舞台、映像、音楽、照明、全てが画期的な方法で融合することで、これまでにない感覚を体験させてくれるアジア初の没入型エンターテインメント施設です。
今まで誰も観たことも体験したこともないダイナミックな舞台、これまでの常識すべてを覆すステージアラウンド劇場が日本のエンターテインメント界に革命を起こします!


そのこけら落としに新感線・髑髏城…〈花〉の3か月近くのロングランに続いて〈鳥〉〈風〉〈月〉を行い1年以上にわたって髑髏城の世界を堪能しつくす…すげ…

午前五時情報解禁なんですねえ。早朝から新感線の人も大変だ。
あ、TBSでやるかな? ってことでチャンネルチェンジ!


一人BIRDS、カウメン、それから…

COIL
06 /27 2016
ゆったりまったりほんわか2時間半。楽しゅうございました。
お若い男性が一人で参戦されてまして。おばちゃんついつい聞いちゃいました「どんなきっかけでサダさんをお好きに?」って。
そしたら、「もともとAugusta関連が好きで、福耳とかから」と答えてくれました。Augusta・福耳から秦坊とかスキマとかはたまた長澤くんとかではなくて(あ? まさよし? ああ、そうね。まさよしにも、来てほしいわよね)サダさんに来るって、なかなか渋いなおぬし、なんて思ってたんですけど^_^; どの曲も楽しそうに体揺らして聴いている姿がなんだかとっても素敵でした。派手でなくても、売れてなくてもちゃんと届くんだなって、嬉しくなりました。

第1部はブログで募った曲のリストからその場で選んでやってくれました。
夏これとかサダさんの曲じゃないやつもたくさんやってくれました。Wの悲劇とかもう2度と聞けないかも?!

第2部はシングル曲中心にってことで懐かしめの曲がたくさん!
BIRDSはまさかの選曲で、ちょっとびっくり。MusicもカウメンもなんだかCOILでしたよ。うん。
あ、カウメンはアンコールだった。

そんで酒蔵ライブ。やっぱり録音してたんだって!
「聴きたい?」
って聞かれて、そらーもちろん「聴きたい!」って答えましたよ。
でも「音はいいのよ、でも、ねえ」と酔っぱらいのぐだぐだ演奏を公にするのはなあって感じで「海賊版とかで? いや、でもそれも…」って濁してました。
でも、サダさんからああいうことを言ってくれたってことはどっかで限定販売or配信してくれる可能性が…あると信じたいです。

今日もナタデココの販売とサイン会をしてくれました。すごく小さい箱ですごく近くで歌ってくれるサダさんの在り方…なんか素敵です。ちゃんと生活できる、生業としての音楽でありながら自分のやり方、心地よいと思える音の出来事を貫く。そんなサダさんが好きです。

COILのだけど動画、ね。こちら

パタリロ舞台化??!!!

演劇
06 /25 2016
「パタリロ!」の舞台化決定!脚本は池田鉄洋、演出は小林顕作yahooニュース

いちお演劇カテに入れているけれど・・・パタリロだよ? あれを、生身の人間が舞台でやるって、どうすんの?
だって、どう考えても「マンガ」じゃん! 3頭身だよ? いいのかってくらい同時代マンガのパロディだよ? アホな落ちのアホなお話をだらだらと続けてなんだかわかんないくらい長くなった(褒めてますよ!)パタリロをどう料理するっていうの?
てか…なんのために、どういうオーダーでパタリロ?

最新刊はこの次96巻なんだそうだけど、パタリロの全身が出ていた方がわかりやすいかと思ってこっちね。

それにしても96巻。
実家に行けばそれなりの年代のそれなりの巻数のパタリロがいる訳だけれど、最近は全くアンテナに引っかかっていなかったというのは事実で。それでも2016年の春で96巻。すごいねえ。


で、舞台化ですよ。
池田さん、どんな脚本書くんですか? 
パタリロ、バンコラン、タマネギ部隊…だれにやらせるつもりですか?
人間が…やるんですよね??!!

12月23日に福岡のマリンメッセなのね(^^♪

Augusta
06 /24 2016
なにってほら、秦坊10周年アリーナツアーよ。フォーラムでの千秋楽で発表になった横浜、大阪に加えて名古屋、仙台、北海道が追加になって、今日福岡発表!

まさよしの10周年千秋楽は東京(武道館)だったけど、今年は、そんで秦坊はやっぱり九州だよね!
12月23日(祝)。ゆうこさんはクリスマスイブイブだねってつぶやいてるけど、アタシたち的には、まさよしBIRTHDAY
素敵な気持ちで迎えられるといいな。行かないけどね^_^;


★「10th Anniversaryアリーナツアー」全公演の詳細発表!
-----------------------------------------------------
11月1日(火) 横浜アリーナ
11月4日(金) 大阪城ホール
11月5日(土) 大阪城ホール
11月15日(火) 名古屋日本ガイシホール
11月19日(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
11月27日(日) 北海きたえーる
12月23日(金) マリンメッセ福岡




デビューアルバムはいかが? 20代の秦坊だよ~!!

これ、いいわ。燻製機買うより安いし^_^;

食べるもの・飲むもの
06 /23 2016
火曜日に千葉市内まで出張があってね。帰りに館山道市原SAに立ち寄ったのよ。
なんか特別欲しいものがあったとか、ご飯食べていこうとか思ったわけじゃないんだけどほら、なんかさイベント的な時間がほしかったのよ。うん。
そんでこれを見つけたの!

あ、ボトルじゃなくて小分けの、えっと…お弁当についてる醤油の袋みたいなのを買ったんだけどね。
手羽中の開きに擦り込んで魚焼きグリルできっちりあぶったら!!
スモークチキンよ!! いい感じに燻製香! いい感じに塩味!!
サケの切り身にかけるとスモークサーモンになるんだとか。燻製オリーブオイルもあってそっちはまだ封を切ってないんで、半夏生のあたりにタコにかけたりチーズにかけたりしてワインで楽しもうかと思っとりますヽ(^o^)丿

いやあ、いろんなものがあるんだねえ。
2月に京都に(仕事で)行ったときに、燻製のあれこれを売りにする居酒屋で「普通のベビーチーズの燻製です」っていうのを食べてさ。本当のおいしかったの!! ベーコンの燻製もウズラの卵の燻製もめっちゃおいしくて!!
燻製機買ったらこれいつでも食べられるんだって思ってちょっと調べたんだけど結構するんだよね。スモーク用のチップとかも必要だし。

手入れも必要だろうし、そう考えるとこのスモーク醤油、スモークオリーブオイル、いいかも、です。

ご飯のおかずにはあんま使えないけど




酒飲みには



嬉しい調味料です!!

これ見ると泣くんだとこの間言っておった。

山崎まさよし
06 /22 2016

まさよしは「15秒なのに」と言っていたけれど、これは30秒。
さっきテレビでもやってて、確かになんとも…いいよね。

まさよしは…犬の表情が、泣いてまうねんとか言っていたような気がする。
犬って表情豊か…いや、どんな生き物でも表情はちゃんとあるんだよね。
人間がそれを読み取れるかどうかっていうだけで。うん。



そんなことを思い出して、以前買ったこれ↓読み直してみた。

この写真を撮った丹葉暁弥さんのFBは こちら
シロクマ大好きなんだって!!
好きに理由はいらないだそうで。気持ちいいです♪

「音の雫」第2回開催決定! って!!

COIL
06 /21 2016
えっと、昨日の高円寺でのナタデココライブに続いてあれこれやってたよな~ツアーもあったよな~って思ってCOILのHPに行ったら、こんなやもん!!

岡本定義、ソロ企画LIVE「音の雫」の第2回目の開催が決定しました。
自身のバースデーに実施されるこのイベントは要必見です!

日程:2016年7月27日(金)
会場:渋谷BYG
http://www.byg.co.jp http://lown.jp/wp/?page_id=26
※東京都渋谷区道玄坂2-19-14
open / start :18:30 / 19:30
出演: 岡本定義(COIL) 、SWING-O(Piano)、黒田元浩(Bass) 他ゲストあり!?
Music charge:前売り¥3,500+1DRINK ・ 当日¥4,000+1DRINK
チケット問い合わせ 03-3461-8574


7時半スタートですが翌日は(今のところ一応)休み!!
ホテル取ったって、適当なとこで始発まで待ったっていいもんね。いろんなスケジュールがこれからがんがん入ってきそうだけれど、なんとかうまくくぐり抜けてピンポイントで娯楽と教養楽しみたい…ものです。

【23日朝の追記】

おい!
金曜日ではないし、下北沢ラウンのHPアドレス載せてるし。
どうした?
雑だな


サダヨシの定義」より

う、間違い気付けなかった…
でも、アーティストに「雑だな」って言われるスタッフは、あかんやろ。
……今に始まったことじゃないけど(-"-)

昨日は高円寺に行ったのかな?

山崎まさよし
06 /21 2016
どこにも書かれていないところを見ると、高円寺には行かずにお家でまったり、もしくは別の場所でお仕事、なのかな?
「まだ言えないことをやっている」とBOOGIE HOUSEのスタッフブログにも書いてあったしね。

この夏大手の「夏フェス」の出演者には名を連ねていないまさよしがどう過ごすのか、秋になったら、もしくはその前にどんな「お知らせ」が舞い込むのか、あの笑顔を思い出しながらゆうるりと待ちたいと思います。
アルバム…新たなツアー…月キャベ20周年…。

うふふ。

何かな、何かな。

うふふ。


歌聴風月FB ←まさよしたちはいないけどいい感じの写真が載ってます!!



あ、ナタデココのCDはナタデココのライブでも買える…



って、でゅあー!!
「音の雫」! サダさんBIRTHDAY!!

詳細は次記事で!!!!

歌聴風月 酒蔵ライブ

山崎まさよし
06 /19 2016
実行委員会さんの方で写真あげたりするのはもうちょっと後になりそうですが、とにかくリラックス! あんど、おもしれ~! 感満載のまさよしがそこらじゅうで見られた一日でした。

私は午前中に仕事があったので整理番号取りには参加できなかったのですが、前日からあちらにいたナタデココ+まさよしはその時間から八木酒造さんの周りでいろんなことを楽しんでいたらしいんです。
素人さんのライブを3人そろってがっつり見倒して、やってる方が「緊張するわ!!」ってなったり。
ワゴン屋台のお茶室に入って、何やらカルロスに向かってお辞儀したり。
利き酒コーナーできっちりお酒味わったり。

ライブ始まってもステージドリンクは吟醸酒だし、休憩中にはお客さんと一緒の飲食エリアでお酒飲んでるし、1曲終わってから出るはずだったんじゃないかの2部始まりで最初から「だって、呼ばれたし」って出てきちゃうし、頭久しぶりの大爆発だったし…
もう! かわいいぃぃぃぃ!!
ナタデココ+山崎まさよし、というよりもすっかりさだまさよしんじ。3人がみんなきっちり楽しみまくって音楽を届けてくれました(*^^)v
でも、その中でもいっちばん楽しんでたのはまさよしじゃないかなあ。だってさ、基本弟キャラ、緊張しつつもやりたいようにやってお兄ちゃんたちに甘えていられたんだもん。一部も二部もアンコールも最後はまさよしがやらせてもらって、ホントに大切にされて。歌もギターもMCもにこにこにやにやうふふのほわ~って、ね。そんなまさよしを見る私たちももちろんにこにこにやにやうふふのふ、です(*^。^*)

えと、セットリストとかMCのネタとかはどっかであげてくれるんじゃないかと期待しているんですが(撮っていたし、録っていたし、ね)西さんがあんなにアコギを…なんて言うんだろ…色気のある音を出すって認識がなかったのね。だって、エレキの人でしょ? アコギをあんなに華やかにきらっきらした感じでも弾けるなんて思ってなかったの。
だからセロリがさ、びっくりするくらい素敵だったの! 3本アコギでのセロリ、しかも手練れのギタリストが競うように楽しみまくってるんだもん!! いつものドラムとベースの爆音セロリもいいけれど、あれね、すんごくいい! CDにまとめられないなら配信でもいいから昨日の音源たくさんの人に聴いてもらいたい!!

あ、セロリについてはもういっこ。久しぶりに1番「聴いた」わ^_^; ゲンちゃんやキタローさんの声でなく、もちろん自分たちの声でもなくまさよしの歌う ♪育ってきた 環境が違うから~ は、ほんと久しぶり。
昨日お客さんが歌ったのは晴男の最後の部分。(ら~ら ら~ら のとこじゃないよ。僕らはいつだって~ってとか歌詞あるとこ)ぐだぐだになってしまったまさよしに代わって歌いました。楽譜あってもなんの意味もないじゃろ!! って突っ込みながらも楽しく、ね。
それ聴いてまさよし「スゲーなみんな」だって。をいをい…
ら~ら ら~ら に入った後ももう収拾がつかなくて。サダさんに「どうすんの? どうやっておわんの?」って聞かれてもなんだか訳わかんなくて、ギターも作った本人一人が間違えるということになり…なんか適当なところでまさよしが「最後!」って叫んでみんなで上手に締めましたとさ(^_^;)

二部終わりのOnemoreは、ライブ史上最遅の演奏でした。あんなに遅くて逆に良く歌えるってくらい。リハーサルのときだってあんなにゆっくりやる訳はないと思うから、あの飲酒運転演奏にちゃんと合わせる(しかも西さんエレピ!)ナタデココ、凄い!!



MCは時事ネタやらなんやら危ないものが多くて「駄目よ!」って言われたんで書きませんが、でもあれは。桂川から引かれた用水を3人が流されていく「○老流○」ネタはかわいいと思うの!! 関に押しとどめられてそこでくるくる回る初○の動画を誰か作ってくんないかと思うくらい。
2頭身か3頭身の彼らが、澄んだ水の中でくるくる回るの。
ちょっと困った顔のサダさんに、びっくりしつつも肝の据わった西さん、ただただ楽しく遊んでるまさよし。
そんな3人がくるくる。くるくる。くるくる。
ほら、目に浮かぶようじゃありませんか!!



閑話休題





おばんざい、おいしかったです。ドリンク(大江山1合)もおいしかったです。お土産に手ぬぐい買いました。
まさよしは酔った勢いでか自分が首にかけていた手ぬぐい客席に放り込みました。いつもそういうことしないし、西さんがいろいろ客席にあげてても自分は手ぬぐいシャツの内側に入れて「投げませんよ」ポーズしてたからびっくりしました。

ナタデココCDは、思っていたよりずっといいです。
1曲目の西さんの歌声の優しさにびっくりした・・・って言ったら失礼なんでしょうけれど、もう、サダさん張りのかそけく感じです。阿南のスタジオも含めてとにかく二人で作ったっていうのが信じられない…いや、逆に二人だけじゃなきゃあそこまでシンプルで澄んだ音にはなんないかもしれないなあ…と思う音楽です。
1枚2000円。お買い得でっせ奥さん!!
サンドウィッチレコーズ・・・COILのレーベルです。会場限定発売! 次の機会は26日のサダヨシの部屋かな?

急遽! だなあ。

長澤知之
06 /19 2016



限定35名って…どういうライブなんだ?
まあ、行けるわけないっていうかチケット争奪戦に加わる根性はないっていうかなので、他人事にしかならないのですが…
頑張れ長澤くんファン!!

楽しかったで~す!

山崎まさよし
06 /19 2016
ラストの1曲。晴男を終わらせられなくなるくらい酔っぱらいだったけど\(^o^)/

戦利品!
ナタデココ♪

まさよしに名前書いてもらっちゃった(うふふ)
「オレからでええん?」と言ってましたが、あなたからがいいんです!
西さんには申し訳ないのですが。

西さんに「 阿南に行きます!」と言ったら「おお! 待ってるよ!」って言ってもらいました♪

トリプルアコギの艶やかなこと! 密やかで明るく軽く深く。
そこに乗っかるそれぞれの歌声のたおやかなこと!
にっこにっこのまさよしの楽しそうなこと!
吟醸酒でだんだん山田化していく様もかわいらしく(*^^*)
最高に楽しいライブでした!


「このメンバーでツアーしたいね。ちっちゃいところで」と西さん。
スッゴくステキな提案! ぜひとも実現してください!
チケット・・・頑張るから!!!





電信柱ごとにポスターと案内標示がある♪

山崎まさよし
06 /18 2016
八木駅前
八木の駅前から

道々ずっと
酒蔵案内

こんなふうにほんわかとふうわりと祭です。

みなさん集まって来ましたよ♪

最高気温33℃?

山崎まさよし
06 /18 2016
今年5度目の京都行きですが……なんですかこの暑さは!!
しかも、夕方6時でも30℃超えの予想って! 仕事から直接の移動なのでストッキングなんてはいちゃってるんだけど、これは新幹線降りたら脱がなくては。酒ばっかりじゃなくて水も飲まなくちゃ、脱水症状は自分もやだし、回りにも迷惑だもんね。

酒蔵の前で並んでいる方々も、お祭り冷やかしてるさだまさよしんじの方々もちゃんと水分とって体調管理してくださいね~! ステキなライブをきっちり楽しむために!!


それにしても、すっかり夏! ね。
新幹線に車窓の緑が濃い!

531のブログはこれだったんだねえ

長澤知之
06 /17 2016
531のブログ

【対談】秦基博×長澤知之~僕らの距離感はどこまでも~
長澤くんのブログ読んだときは樋口さんってのがどっちなのか(Augustaのタケシくんか音人のチリ毛か)わからなかったんですけどね。今回ちゃんと「文:樋口靖幸(音楽と人)」って書いてあって。彼独特の語り口でまとめられた二人の穏やかな対談は心地よいです。

リラックスした長澤くんの表情も手振り交えて話している秦坊のあったかさも、いい感じ(*^^)v
同じ10周年だから長澤くんにも活躍してもらうって秦プロデューサーが言うし、秋風の吹く富士急でのオーキャンがますます楽しみになってきましたよ!!

■弾き語りワンマンライブ開催決定!【NEW】
Nagasawa Tomoyuki Acoustic Live 2016

7月16日(土)月見ル君想フ
Open / Start 18:30 / 19:30
前売り: ¥4,320(ドリンク別)
 
チケットお申し込み方法
http://eplus.jp/nagasawa716/にてオフィシャル抽選受付中!
尚、チケット抽選の申し込みはお一人様2枚までとさせていただきます。
受付期限6月26日23:59まで。本公演の一般発売はございません。


申し込むか…申し込むよねぇ。
でも、7月16日。微妙だ…

【翌朝の追記】
申し込み完了! 当たるかどうかはわかんないけど。
ところで画像認証が面白かったわ。数字を書くんじゃないっていうのが新鮮!(そこ?)


なかなか進められないのに、買っちゃうんだよねえ~

読書
06 /16 2016


素研さんがりツイートしてくれたんで知ることができました!! いつもアリガトです。
7月25日発売! Amazonさんで頼むか、近くのお店で予約するか、はたまた発売日に本屋をめぐるか…それを悩むのもまた楽しヽ(^。^)ノ



それと気になっていた本、何ページか読み進めて…結局買っちゃいました。

主人公の男の子、オーガストっていう名前なんだよ。
課題図書になっちゃってるからちょっと買うのためらったんだけれど、複数の登場人物による一人称語りがなんだかね、すごく良かったの。最初はオーガストの一人称でずっと行くのかと思ったんだけれど、途中でお姉ちゃんのヴィア(高校生)の語りが入ってきて俄然面白さが増したの。だから買っちゃった。一人称小説はほら、ある意味初期衝動だから、あたしにとって…‥(←あえて5点)

太田さんのひとり飲む、京都も読みかけだし、万城目さんのバベル八朔は読み終わったけどなんも書けてないし、仕事で読まなくちゃいけない文書も山のようにあるのだけれど、やっぱね。娯楽と教養の収支は先行投資が基本だからね!!



そうか。自分のセリフに反応。
チケットが先に発売になるのも・・・先行投資なわけだ!
忘れたころにやってくる歓びという収益に対しての先行投資。うむ。


そうだ。昨日先行投資したCDのジャケ写貼っとくね。まさよしファン以外の方も結構男前な山崎まさよしをお楽しみください。
ほんとステージの上では男前(はあと) (……なんか、引っかかる書き方やなぁbyま)
こちら うふふ。

ほたるぅぅぅ!(←似てないまさよしのものまねでお願いいたします)

日記
06 /15 2016
本日帰宅時。
とっぷり暮れた田舎の道。国道に出る脇道で一時停止したら車の窓に虫が一匹。
「おう…窓開けてなくてよかった…」
そう思って車を出したら!

光りました!!
ふわ~っと、ほんのり緑がかった黄色い光。
ゲンジかヘイケか見分けがつくほど蛍のこと知らないけれど、確かに光ったのよ。
今年初蛍!!

周りに田圃も川もあるけれど、そうそう見かけるもんじゃないからね。
終わらない仕事に、片付かないあれこれにちょっといっぱいいっぱいだったけれど「これって、かなりラッキーじゃね?」って気分が上がりました。
上がった勢いでこれも注文しちゃいました!!
(まだ注文しとらんかったんかい!)


DVDはやっぱまだねえ、決意がつかないのよ~。


ご連絡!
土曜日酒蔵でご一緒してくださる方。午前中仕事なんで結構ぎりぎりになりそうです。もし開場時間に間に合わなかったら先に入っててくださいませ。
それと例のぶつ、持ってきますんで。よろしくです。
こういう時ラインあると確かに便利よね。…でもやんないけど!

太田さんの居酒屋についての文章が好きなのはこういうことだったんだろうな。

読書
06 /12 2016
これを昨日読んでいて

「ああそうか」って膝を打ったんです。
「楽しみ」について同じスタンスなんだ、太田さんと私ってってね。

文章に書き起こすとちょっとあれかな、って思ったんで該当ページの写真で。
ひとり飲む、京都 p85

「客と主人」
「客とアーティスト」

うん。
きれいごとでもいい、っていうかきれいごとでいたい。
うん。

きれいごとを通せる、いい関係のお客さんでいたい。あなたとも、あなたとも。

アクシデントもさらっと、ね。スキマスイッチ@東京エレクトロンホール

Augusta
06 /12 2016
懐かしい曲、初聴きの曲いろいろありましたが、後半一気に駆け抜けるところではそりゃあ定番! 曲なわけですよ。んとね、豪華なフェスって感じの選曲なわけ。濃いいファンも、私のような薄いファンも、初めての人もみんな楽しめる弾けられる楽しくって嬉しくって汗かいて。

そんな



曲ばれで書きます!




続きを読む

「こちらはスキマスイッチのコンサート会場です! 谷村新司の会場ではありません!」

Augusta
06 /11 2016
って、エレクトロンホールの人が叫んでました(^_^;) 市民会館で谷村新司さんはやっていたそうです。他にもいくつもコンサートがあった(仙台駅では池辺晋一郎さんの指揮で仙台フィルハーモニー管弦楽団がフリーコンサート♪ バロックでビートルズ。ステキでした!)杜の都仙台でのスキマスイッチライブは、それはそれは熱く盛り上がりました♪ きっちり定刻5時30分にメンバーが登場し、二人が深々と頭を下げて退場した8時23分までおよそ3時間、そのテンションのまま突っ走ったスキマも幸せ! 感満載のお客さんたちも
ステキ!

セトリとか、具体的な感想とかは帰宅してから書くとして、いっこすごく「ああ、ね~」ってことを。

「何かを引っ提げてというツアーではないので、いつもよりリアレンジ多めで行きます!」
「アルバムはないけど、みんなには会いたい! ってことでツアーしてます!」
「今自分たちがやりたい曲を自由にアレンジしてやるツアーを今後もやりたいと思っています。」

まあ、こういうことを卓弥が何回か言った訳です。「特別」なツアーなんだよって。引っ提げるものなしにツアーするのはそうあることじゃないんだよって。


このセリフに、ビミョーな違和感を持ってしまうのは「アルバムなしでツアーしてすいません」ってセリフをもうかれこれ10年くらい聞かされている山崎ファンの証でしょうか? アルバム出した後のツアーでも、アルバム曲リアレンジはもちろん演奏しない曲がたっぷりあるなんてことに慣れている私たちの感覚がちょっとフツーじゃないんでしょうか?


そんでもきっと、ステキな曲をい~っぱい持っていて、ライブをかっこよく楽しく熱く作り上げることを楽しむスキマスイッチの二人はこの形=ポップマンカーニバルをきっちり形にすると確信しました。二人でやりたいようにやるダブルスとバンドでやりたいようにやるこの形と、アルバム引っ提げたツアーと。それぞれの魅力と愉しさとをきっちり見せつけて、これからも全国を回って行ってくれるんだろうって!

特別なことを特別じゃなく届けてくれる。届けたいものを届けたい時に届けてくれる。自由に豊かに、ある意味自分勝手に。
そんな自由で豊かで肝の座ったミュージシャンに、なって行くんだよね♪ デビュー15周年まであと2年!



すっかり夏の雰囲気。そりゃ上着の忘れ物も増えようて@新幹線

日記
06 /11 2016
ひさしぶりの窓側席で焼き鳥3本&サラダ&ワインを楽しみながら北に向かう。
読むのはこれ。

車窓に流れる緑の光景。
やんなきゃいけないことも、考えなきゃいけないことも、全部取り敢えずほっぽって 愉しい時間に身を任せましょう。
旅はいいなあ。次にワゴン販売来たら、日本酒行っちゃう?







何しに北に向かっているか、忘れないでくださいよ!byスキマスイッチ

は~い(^_^;)y

「あ、飛行機雲!」 コントレール最終回

テレビ
06 /10 2016
ああ、そうくるんだ。

きゅんきゅんの王道をいくんだ…

暑い夏の陽射しの中、振り返るりょうじの視線の穏やかななまめかしさ。

上皇さま・・・ではない井浦新のあの悲しげな眼に萌えない女は――あんまいないと思うのだけれど、いかがでしょう。

そんで、この大石さん@脚本のセリフ。

でもねえ・・・あれしかないと思うんだけど、続編を作りたくなっちゃうエンディングなんです。
公式サイトより 



アタシもそう思った。
でも、何年後の続編? 3年とか10年とかじゃアタシ的にはあんま萌えないのね。
高校生になったともきが語り部っぽくやるっていうのも手だと思うけれど、もっとずっと遠く。りょうじさんも家族を持ったりして、それでも忘れられない互いを思う…。そういうきゅんきゅんもいいんじゃないかと思うお年頃。




制作発表なのに主演はいない…

演劇
06 /09 2016


9分もあるんですよ! それでも主演の姿は見えず…
デジタルは簡単にコピーできるからねえ。雑誌の表紙すら塗りつぶされるんだからそらあダメよね~。

でも、主演いなくてもいつものメンバー&濃いイ方々勢揃いの記者会見で、面白うございましたヽ(^o^)丿

「Vamp Bamboo Burn ~ヴァン!バン!バーン!~」公式サイト

そっか、今日は69の日!

日記
06 /09 2016
ロックな男、中村キタローさまのお誕生日!!
アラ還だけれど、しじゅー代のまさよしよりずっと若々しい(50代になると子どもに帰ると前のツアーでまさよしは言ってたな^_^;)素敵なミュージシャン。そんでパパ。
お子ちゃまの運動会で親子競技には出らんないと思うけど、その分どっかでぶっ飛ばす素敵なパパに絶対なるはず!

何よりも、すってきな音楽をステージで、音源で届けてくれるキタローさん。
これからもずっとずっとまさよしの後ろそばで楽しく音を出し続けてください♪

HAPPY BIRTHDAY!


清志朗さんのSONGSだけれど、きっちり画面の中でサングラスかけて存在感を示しています。

清志朗さんのそばで音を鳴らすこと…大好きだったんだろうなって思う・・・確信する。
この後1年ちょっとで清志朗さんはあっちに逝っちゃって…それでも日々は続いて行って…。
穏やかな気持ち、楽しい気持ちで今日一日をキタローさんが過ごしていたのなら、なにより幸せです。
もいっかい言わせてください。

HAPPY BIRTHDAY!!

L.I.P通常盤

山崎まさよし
06 /08 2016
申し込み期間が9月24日まで延長になったんですね。デビュー前日…オーキャンで入会しても間に合いますよ、的な?

今回は、全公演分のライブ解説コメント付き!
更に!セットリストも掲載!
会場にお越しいただけなかった方も『Live in Package(通常盤)』で是非、ライブの雰囲気を味わってください。


さらにすでに会員になっている人にはこの↑解説コメントっちゅうのが購入欲をそそる・・・のかしら。でもコメントって言っても何が書かれてるかわかんないしぃ(-。-)y-゜゜゜って思ってたんですが。
さっきとある方^_^; のツイ見たら、「ちょっと奥さん! サイト見たら全LIPに商品説明入ってたわよ!見てみてww」って。

んじゃ、行ってみようかと思って習志野の通常盤の申し込みアイコンクリックしたらこんなコメントがっ!

ツアー17本目は千葉は習志野文化ホール。ドラムの江川ゲンタ氏が緊急入院。(中略)はしゃいだのかMCの長さはツアー中最長、CD収録時間めいっぱい使用した作品となった。


はしゃいだのか、はしゃいだのかはしゃいだのかうふふふふ。うふふふふ。(気持ち悪いですぅ!!byおーる)

こんな感じで34枚に全部コメントついているなら、全部








見に行かなくちゃ!!




買わんのかいっ!!!byBOOGIEHOUSE

あ? ポーの一族? 重版?

読書
06 /07 2016
ウォーキングから帰ってテレビをつけたらNHKのアナウンサーが

「先ほど…萩尾望都さんの…ポーの一族…ニュースをお伝え…」

って何やら話し始めて。

画面には

「重版(じゅうはん)」

と。

キッチンでコーヒー淹れながら見てたんで聞き取れないところが有ったんだけれど、これは! って思ったわけさ。

雑誌なのに重版かかったか??!! って。

そんで、HNKのサイトに行ったら

萩尾望都さんの新作掲載 少女漫画雑誌が異例の重版

上から4番目のニュースとして載っていました!



すごいねえ。みんな手元に置きたいんだねえ。電子書籍化っていうのも嬉しいねえ。

雑誌って重版かかると作家さんにはお金入るのかな? 書籍じゃないからダメかな?

まあとにかく。モー様とポーの一族の威力っていうかそういうのが露わになったわけで。嬉し(*^^)v


お、そういえば今日は重版出来の放映日!!

なんだかこの番組の宣伝にも、なっちゃってる??!!





おお! 6時台でもやってくれた!
おお!!
ランプトン! モー様のお姿も!
すごい!
これは7時台も来るか? 見らんないけど!!


梅雨入り坊やのお通りぞ~♪ 梅雨入り~ 梅雨入り~

日記
06 /06 2016
って、関東地方も梅雨入りしたわけです。


梅雨は夏の前触れ。ツアーが終わって一息ついて…ってやってたらあっという間に夏のあれこれが始まっていました。
6月は土曜日の秦坊@フォーラムに始まって18日の酒蔵、26日のサダヨシの部屋と3本が入っていたんですが、つい勢いついて11日のスキマ@仙台を買ってしまいました。定価以下があったんで。これで6月の週末コンプリート! です。ま、半分はお仕事ですが(-_-;)


そんで、夏のライブ。フェスじゃなくてちっちゃなライブハウスでのあれこれを選ぶところがまさよしらしくていい・・・・・・のですが、なかなかにチケットゲットが大変で。それぞれ、お店に並んでいただいたり、電話かけまくっていただいたりで、完璧他力本願ですが何とかスケジュールが合うところは押さえることができました。ご足労をおかけした皆様に本当に感謝! です。感謝の気持ちは当日会場にて、もしくは打ち上げ会場にてしっかりお伝えしたいと思います。(得三のころには新米、出てるかな?!)本当にありがとうございました!!


京都も阿南も名古屋も(それ以前も!)、アタシは全く役に立たない人でしたが次の機会こそ! 皆様のお役にたちたいと・・・思ってはいるんですぅぅぅぅ(/_;)




今んとこなんもない7月に…これ↓頑張ってみようかな。6月12日に一般発売。無理かなあ。

『「LIFE! ~人生に捧げるコント~」SUMMER FESTA 2016』
2016年7月7日(木)
会場:千葉県 舞浜アンフィシアター
[1]OPEN 15:00
[2]OPEN 19:00
出演:
内村光良
田中直樹
西田尚美
星野源
石橋杏奈
臼田あさ美
ムロツヨシ
塚地武雅
料金:5,000円


19時からの方なら何とか行けると思うんだよ。うん。






秦基博ツアーファイナル@東京国際フォーラムホールA

Augusta
06 /05 2016
下の記事にも書きましたが秦坊の今回のツアーには映像が付くんですよ。島田大介さんが作ったやつ。
大宮で初めて見たとき「金かけてるなあ」って思って。そして、私が見た最初のホールライブグリーンマインド@カナケンでもいろんな映像があったよなあって思ったの。とっても上手に声と映像とがマッチしてより印象を深めているの。センターマイク前に立ったままの秦坊のステージに花を添えるっていうか、彼の声が創りだす「何か」をより豊かにするっていうかね。

で、このカナケンライブについては1本きっちりブログを書いているんですね。それまで秦坊についてかなり辛口な記事をあげていた私が絶賛しているんですよ。びっくりしちゃった。そんで最もびっくりだったのがこれ。
「(シンクロが終わった後)相方が言ったんです。「10年後、これをどう歌っているかね? ぜひ、聴きたいね」って。
10周年記念ライブ…まさよしの月明かりに照らされてが物の見事に「大人の歌」になっていたように、シンクロも大人の歌に化けるんでしょうか? それとも「若さの象徴」として残っていくんでしょうか? ほんと楽しみです。デビュー10周年は2016年の秋。オーキャンで? それとも単独ライブで? 楽しみです。シンクロも鱗も、僕らを~も聴きたいものです。喉をつぶさずに、太りすぎずに、末っ子キャラをキープしつつ、10周年まで突っ走ってくださいね。」
まさに、今年のことを書いているんですもん。デビュー曲シンクロは歌いませんでしたが、鱗、僕らをつなぐものはこのツアーで歌いました。そして、その2曲がある意味このツアーを象徴していたと思うんです。(この後ちょっと辛口…きついかもです。)

「あのころ」の歌は「あのころ」の・・・・・残像・・・・・っていうとちょっと違うかもだけれど、今の、デビューから10年たった大人の秦基博の歌ではなくて…
「あの頃とは違うね」っていうことを確認するしかなかった歌だったのです。



この鱗は、震災後のチャリティー音源。ギター1本の弾き語りの力強さ!

私の記憶の中にあるこれらの歌と、昨日歌ったこれらと…似て非なるものっていう印象を持ってしまったんだよね。私が知ってる鱗じゃない、ってね。

最近の歌はそういうことはもちろんない。高音がきつそうだなあ、2DAYSは辛いだろうなとは思ったけれど映像やゆうこさんのドラムの音やあの若い女の子のギターやなんかと一緒に素敵に気持ちよかったの。その中でもサリーはすっごいよかった!昔の歌でもトラノコは可愛らしくって無理に声出してる感がなくてよかった♪ PV思い出してにこにこしちゃった。(あのパン パン パンのとこはすっかりおいてかれてしまったけれど^_^;)


だから。
いや、でも。
ひょっとしたら、つまり。

このあと10年をどうするんだろう。
2026年。20周年。あの頃の歌を、今の歌を、これからの歌をどう紡ぎ、どう綴り、どう歌うのか。
秦キュンではいられなくなる40代。(これ今書いて、ちょっとおののいている。しじゅーの秦坊(@_@;)今のまま、では物足りない。贅沢とかわがままっていう人もいるかもしれないけれどあの圧倒的な声に代わる何か、何かはわからないけれどきっとあるはずの何かを身にまとって、別の色の輝きを放っている秦基博が見たいと思うのです。




BBQでは「肉焼けた~?」って末っ子キャラのまんまでいいからさ(^^♪