若いころの長澤くんってL・・・だよね?

長澤知之
02 /28 2017
あれ? 失礼なこと書いた?



明日から3月。

何がどう変わるわけではないけれど、3月の始まりをそれなりの胸の高まりを持って迎えたいと思っています。



1曲目は何かな~~~??!!
これかな?

秦坊の公式ツイッターではお知らせあったんだけどね~

山崎まさよし
02 /27 2017


これ、言の葉の庭だけでなくて秒速5センチメートルもやるんですよ。3月17日(金)に。関東地方オンリーだそうですが。
新海誠特集
これですね。
言わずと知れたOnemore主題歌作品。
月キャベよりもこっちでOnemore知った人の方が今は多いのかもって作品。ましてや今、新海誠ブランドは絶大なる影響力を持つ。でも、まさよしサイトからはSNSに発信されることが、ない。
まあ、もっと放映日が近くなったら何らかの動きがあるかもしれないけれど。なんだかなあの気分です。



続きを読む

OKST2016(以下略)その3・・・そろそろネタも尽きる

山崎まさよし
02 /26 2017
ってんで、なんだかわかんないけどPCから流れるのはシカオちゃんのオレンジ。
今日の実家への往復は岐阜LIP。2枚組全部を聴けるほど遠方ではないので1枚目の途中で終わっちゃたんだけれど、あの時と同じように爆音のまさよしのライブを味わえるのは本当に幸せだなあって、思うのです。会報が年に3回に減っても、web会報がどんなもんになるのか不安の方が大きくても、LIPを買えるという特典だけで会員やる価値はあるかななんて思ったりもするゴールドカード会員です。


「君の名前の言い訳、変化してきたよね」
ああ、最初は結婚式に『恩を売ってやる』って言ってたのが『思春期になると父親は嫌われる』その時にこれを聴かせて心を揺さぶるってなって、最後は『俺の器はお猪口の裏だ!』って開き直ったんだよね。
開き直ったっていうか、「父親の娘」ばっかであるお客さんからの鋭い突っ込みに観念したというか、現実を見つめざるを得ない状況に追い込まれたというのが真相かな^_^;


「結構お客さんに気ぃつかってるよね」
米子(だったかな? 又聞きなんで確かではありませんが)では最前列のお客さんがしゃがみこんでしまったらカルテを止めてなんだかいろいろやってくれたんだそうです。熊本ではアンコール途中で2列目センターから壁際に移動したお客さん(途中で何回かしゃがみこんでいた)を目で追っていたんです。歌っている最中は楽譜くんを見ていたんでそういうことには気づいていなかったようなんですが、歌が終わってふっと視線を客席に向けたときに彼女がいないことに気づいたのかすーっと視線を動かして壁際で参った狸の目をしている彼女を確認して再び歌に戻って行ったのです。
しっかり元気に楽しみ続けていた私は、その手の優しさの恩恵には預かれませんでしたがそうやってお客さんに気を配っているまさよしを見るのは、うふ(*^^)v でした!


「LIP、中のディスク見ないと、どこの会場のかわかんない!」
せめてシールくらい貼ってほしいわ!!
いや、Amazonから再び自社でのあれこれに変わってそこまでやっている余裕がないんじゃない?
でもさあ、3500円とっているんだからそのくらいしてくれてもいいんじゃないか?
いやいや、自分でネームシール作って貼るんだよ。
和音さん・・・やる?
やんな~~~~い!!!! ロシアンLIPする~~~ヽ(^o^)丿


「今回はやっぱりポラロイド写真!」
「いや、未完成」
「パイオニアだしょ~」
「紛失の音!!」
「Onemoreは別格」
「8クリはねえ、あれは泣く」
「カゲロウ・・・なんなんだろうあの哀しさは」
「あれも、これも・・・」
「東急ハンズ!!」←曲名じゃない…


ポラロイド写真の主人公は、この歌↑の主人公と同一人物だと思っている。







優しいねえ、次郎法師様

テレビ
02 /26 2017
「何をやっておるのだ私は」と言いつつ、生きるよすがを、命のパワーをしのに与える次郎法師様はほんに優しい。
そして「「いつかもし・・・」とそれ以上を言い出せない父親の愛も、素晴らしい。
次回、桶狭間でそれぞれの運命は大きく動き、出家して次郎法師となったいとしい一人娘は還俗して乱世に乗り出して行くことになり。

ふつーじゃないあれこれの中でまっすぐに自分の信じるところ「竜宮小僧」になることを求め続けた彼女を描く大河ドラマをこれからも見られる限り、見たいなと思う日曜の夜。


ホンマにさ、父親の思惑なんぞ飛び越えて娘は旅立っていくのですよ。
覚悟し、まさよし!!

足跡姫 東京芸術劇場 追加S席9800円

演劇
02 /25 2017
金曜日に急遽お誘いがあって。体力も金力も厳しかったけれどえいやっ! て行ってきました。
NODA・MAP「足跡姫」宮沢りえ 妻夫木聡 古田新太
公式サイト

土日はまさよしの予定が入っていて、平日に出かけるほどのゆとりもなくて。気になる舞台があっても全然観に行けてなかったのですが、お誘いが入るのも何かのご縁と思い、公式サイトトップページにある野田さんからの直筆メッセージを見て…

行ってよかったです。
途中寝落ちしていた人間が言うセリフではないですが、美しいお芝居でした。衣装も舞台装置も役者の佇まいも野田さんが描こうとする思いも美しいものでした。
かなり傾斜のきついやおや舞台で「役者さんたちきついんじゃないかな?」って思っていたんだけれど、それにはきっちり理由があって、それが創りだすあれやこれやも美しくて。あの演出というか工夫っていうか、誰が考えたのかしら。毎回異なる結果になるんだろうけれど、それをきっちりまとめあげるというか、ちゃんと絵にしてしまうのは素晴らしいです。

そして最後の場面で下りてくるあれの美しさ。その中で妻夫木君の語る言葉の一つ一つに涙が出ました。野田さんが言いたかったことのすべて、でもあるであろうあの言葉に。
思い切ってよかったです。誘ってくださってありがとう。




杏子さんとゆうこちゃんも見に行ってたんです!


次の舞台は新感線。髑髏城~花~です。古田さん…新感線の稽古と野田さんの舞台と。休む間もなく・・・お疲れ様です!! 

今日はプレミアムフライデーだと世間様が言うので

日記
02 /24 2017
残業は2時間で切り上げて、スーパー銭湯に行ってやったぜ!
その後は若いもんとあれこれ語らいながら飲んだり食ったりしてやったぜ!!

お風呂590円。居酒屋2500円。
安いぷれみあむふらいでーだったぜ!!

OKST2016(以下略)その2!

山崎まさよし
02 /23 2017
「メトロノームの止め方がさ」
上つかもうとするから上手くできないんだよ。
下の方をすっと押さえれば止まるのにさ。
おもりが上の方についてるんだからそこばっかり押さえてたらゆがみが出るよね。
だからメトロノームなのにリズムが狂うというね。
下のテーブルも水平ってわけではないんだろうからね。
微妙なずれが…気になるお年頃!


「君の名前聴かせるより月キャベ見せた方がいいんじゃね?」
まあ、君の名前を聴かせたところでどうもなんないってことは事実だけどさ。
月キャベ見て・・・パパ凄い!! なんてなるのか?
いやいや、人生の辛さ、時間の経過の厳しさを目の当たりにして父親にも優しくなれるってもんさ。
「私もこうなってしまうの??!!」って?
・・・いや、それは・・・あかんやろ・・・


「残念なお知らせなら、すんな!!」
残念なお知らせです、ってフレーズ気にいっちゃったんだろうね。
後半良く使ってたよね。
でもさ・・・
みなまで言うな!!
でも!!
言うな!!!
いや、言う!! 残念だと思うなら休憩なんかとるな!!!


「今回の衣装、結構好き!(^^)!」
買い取るかしら?
買うんじゃない? 着ぐるみだって買ってんだから。
それは、会報のネタ!!


「椅子ドン! 今回はこれに尽きるわ!!」
高崎で騒いだ甲斐があったあったね!!
椅子に座ってやってるのも雰囲気あってよかったけどぉ。
何回か椅子ドンやったあとで椅子、低くなったよね。
ああ、そう! 普通に座るときと同じ高さでやってたときは結構きつそうだったけど、低くしてからは「おら!」って感じに椅子ドンしてたよね~。
あの時のドヤ顔、好き(*^。^*)


「郡山、雪降ってたじゃん?」
ライブハウス側のスタッフの若い子がグッズのパーカー姿でお客さんの整列させててさ。
寒くないですか? 大変ですねなんて声かけてたのさ。
「一番若いんで。大丈夫っす」って答えてたんだけど。
そこにグッズのニットキャップを持って登場したのがオサキちゃん。
見本品として机の上に出していたそれを持って、彼にかぶせてあげたのさ。
「おお~優しい!」って感動していると、穂苅さんがやってきて。
「お前、やさしいなあ。でも、俺はこうする」
2000円って書かれたカードを彼がかぶったキャップに張り付けたのでした^_^;
営業大切!!


バンドツアーまで1週間。
グッズ・・・そろそろ発表になんないかな?





OKST2016‐2017 ざれごとたわごと100連発!(てほどではないけど)その1

山崎まさよし
02 /21 2017
「いい感じに暑い?」
そっちはTシャツの下なんも着てないんだろうけど、こっちはヒートテックとかいろいろ着てんだ! 
暑いんじゃ! エアコンつけてくれ!! 
でもアンコールで出てきたときにエアコンつけて! って騒いだけど、ダメだった。
本気で暑かった。ヘロヘロになっていた人いたし^_^;
酔っぱらいにそういうこと言ってもダメか…


「ペダルがうるさい!」
ギターかき鳴らしながら足ぱたぱたはいい! ってか好きだ。
でも、どバラードの8クリやOnemoreでぱたぱたを通り越して会場真中まで届くペダル音は、ないっ!!
思いっきり踏み込むからあんなに音がするんだよ。もっと軽くさ…
それは、まさよしには無理なんじゃね?
だったら、下にフェルト1枚敷くとかさ、そういうのは何かできるはずなんだよ、スタッフがしっかりしなきゃ!!
いや、スタッフはそのぱたぱたを「いい」と思ってんじゃないのか?
だめ! バラードであれはないっ!!


「Tシャツの中・・・密度増してない?」
・・・・・・そのうち腹にギター乗せるようになる・・・かもね。
いやあああああああ!!!!!


「右側からの横顔の方が好きなの。でもやっぱり手元が見たいから左よね~」
でも最近ちょっと譜面台の位置変わってない? そんなにがっつり隠れなくなった。
ギターの位置とかポジション取りとかにもよるのかもね。
ライブハウスは整理番号が悪くても頑張ればそれなりにきちんと見えるポジション取れるからそれはいいよね。
たちっぱは・・・きついけど。


「今回は、アタシは止めの足だわ!!」
とったループを止めるために右足をスイッチの上に置いて、その瞬間に備えて待っていて…
ぴっ! って、ぴっ! って止めるその瞬間の動きが、好き!!!!
マニアックな・・・


あんたたちに言われたくないわ!!


その2を待て!!


なぜかLIP新冠を聴きながら

山崎まさよし
02 /19 2017
千秋楽を思うわけです。
登場の時からにこにこしてて、お客さんからの拍手やあおりににんまりしたりドヤ顔したりしてるから今日はどうしたんだ? って思っていたんです。千秋楽、感慨深いというよりやりきったぜ、楽しむぜ! なのかと思ったのさ。
そしたら、ねえ。この太郎ちゃんのツイート(^_^;)




自分でも2曲目が終わった後「酒入ってます」とは言ったけれど、まさかロイシー半分とは。そんなに飲んでちゃそりゃ…かわいくなるよね~。最上級のぐだぐだMCで、歌とのギャップ萌させてくれるわよね。
アルコールが回っていい感じに暑くて(←これはあくまでもまさよしの個人的感想ね。アタシたちはめっちゃ暑かったわ!)汗かいて髪の毛ぐるぐるぼわぼわで、思考力とか判断力とかが低下した邪気のない顔で笑われた日にゃ。もう、思わず「まさやん」とか「まさよしくん」とか言っちゃうってもんですよ。
自分も20年分若かった「あの頃」の感じ。
1997年7月9日朝日新聞
これは1997年の新聞記事なので、私が会ったことのないまさよしですがなんだかこんなふうにかわいらしいまさよしでしたよ。昨日のまさよしは。きゃん(*^。^*)
コスパのいいミュージシャン。コスパのいいツアー。なんて冗談めかして言うけれど、自分一人でどんだけできるか、自分に何ができるか確かめ楽しみ作り上げる。穂苅さんの言う「戻るべき場所」を確かにかみしめていたのでしょうね。

酔っぱらっていても大切なことはちゃんとわかっていて。
熊本で千秋楽を迎えたことについて何か言おうとして、結局まとまったことは言えませんでした。「頑張ってください」とも「元気をだして」とも、なんも言いませんでした。「ここで千秋楽ができてよかったです」とだけ。それを物足りないという人もいるかもしれないけれど、でも。言葉ではない何か、確かな何かがまさよしの胸の中にあるのは伝わってきたんだ。

子どものころから飽きっぽくて、長く続いたものなんて何もない。夏休みの宿題なんかやっていったことない!(←これは、飽きっぽいっていうのとは違うと思うけどね)でも、音楽だけはず~っと続いているんです。
そう言って、これからも音楽を続けていく決意を静かに語ってくれました。

2階席には社長…もとい、最高顧問のジャイアンをはじめいろんな方々が座っていらっしゃったんですがね。ドミノの時、お客さんのらーらーらーらららららら~のとこで振り返ったら穂苅さんが、2階真ん中から客席を慈愛に満ちた表情で見ているのが見えたんです。ドミノに限らず一緒に歌うとこはもう阿吽の呼吸で入れるじゃないですか、アタシたちってば。そのやり取りというか雰囲気というかお互いに鳴っている感じを見ていてくれる感じがしてなんだかちょっと嬉しく切なくなりました。まさよしとの、Augustaとの、森川さんとの年月をも慈しんでいるような気も、しました。
山崎まさよしファン第1号。まさよしと共に歩んできたその時間と想いの深さに感謝! です。これからもよろしくお願いします。


やっぱりね、千秋楽はね、いいわよね。「今日はダブルアンコールなけりゃ帰らないからな!」って決意でライブに臨んでいたんですが、贈り物を歌うときにハモニカホルーダーに手を伸ばしてですねなにやらこちょこちょ。結局それは使わないまま(カラオケで歌ってんですからハモニカはいらないはずだし、ギター弾いているわけではないんだからホルダー使う必要ないし)「山崎まさよしでした!」で退場。でも、客電つかないし、ステージ上が微妙に明るい。待つことしばしで、出てきました! 紙コップ片手に^_^;
ここはやっぱり根無し草!! 鳥の歌声も季節の名もお客さんに振って。なかなか当意即妙ってわけにはいかなかったけど(鳥の歌声・・・ぴーぴー だったし季節の名は2月! だもん…季節の名じゃないし!!)めげずに友の名「まさよし~~~~!!は叫びまくって。


楽しかったよ! また会おうな!!


そう言って下手にはけて行くまさよしの背中を見送って…



楽しく美味しく大盛り上がりの打ち上げに突入したのでした。
獺祭も入っている飲み放題付きで4500円コースってだけでも凄いのに
さらにさらに盛り上がったのは!

うちらのテーブル担当の店員さんが「やまさん」だったのぉヽ(^o^)丿
凄いだろう!! 本人は何のことかまったくわからないまま拍手貰ってたかんね。
「やまさん、なんですか~???!!!!」
「はい・・・」
「素敵~~~~~~~!!」
888888888888888!!!


こんなあほになれるくらいすてきなすてきな楽しい愉しいライブでした!!
(あほはいつものことだろっていうご意見は・・・・・・受け付け・・・ざるを得ないか・・・(~_~;))



千秋楽♪ ダブルアンコールは根無し草o(^o^)o

山崎まさよし
02 /18 2017
千秋楽挨拶

熊本セトリ
ふう!
酔っぱらいまさよしが可愛いとか言っちゃいけないのはわかっているのだけれど、でも可愛いぃのぉo(^o^)o
アンドロイドがめっちゃひどい入りでも、やたらゆっくり歌ってもなんだかとってもかわいくて若々しくて。こっちも若返った気分です。

ペダル踏む音がうるさいだの、メトロノームがリズム狂うだの、そもそも声がどうよ? だの皆で文句言いながら






最高に愉しい打ち上げしてます!!!

なんだかんだ言っても最高に愉しい嬉しい幸せなライブでした!

やっぱりまさよしが





好き


悪いけどなぁ、オレの器お猪口の裏やぞ!!

山崎まさよし
02 /18 2017
君の名前前のお決まりMCでの一言です。
お兄ちゃんが幼稚園でインフルエンザもらってきて、奥さんにうつって、今はお嬢ちゃんが洟たらしっぱなしで熱も39度とかあって…代わってやりたいけど、ツアー中やし。なんて話もして。
今から怖くて仕方ないんだそうです。お嬢ちゃんに嫌われたり、嫌がられたりするのが。で、そんな自分の器はお猪口の裏やと。



酒が抜けてないまさよしくん。
そろそろ第二部です♪

入場! 千秋楽♪

山崎まさよし
02 /18 2017
「本日はソールドアウト公演です!!」
スタッフさんが叫んでます。千秋楽がソールドアウトで何よりです。
さっき社長の姿も見えました。

明日のマラソン大会に向けて、どこのホテルも満室の土曜日。
マラソン大会に参加する人びとの熱気に負けずにここも熱くなりますよ!
あと30分で始まります!

ANAの機内プログラムが!!

山崎まさよし
02 /18 2017
二月になって初めての飛行機だったんですね。なんだかついこの前福岡行ったような気になっていて機内プログラムなんて見てもいなかったんです。でもなんだか突然、機内誌に手が伸びて。
そしたら、これ↓ですよ♪


きゃーってなって、わーってなって、あわててヘッドフォン着けたらカゲロウが流れてました。フライト時間は残り50分。よしっ! いける。ちゃんと聴けるぞ\(^o^)/って思って聞き始めたら。

あら。本人登場!
ラジオ番組のようにかなりリラックスしてしゃべってます。いやん。
公式でアナウンスあったっけ? なんてことも思いながら阿蘇くまもと空港にナイスランディンクするまでにまにましたり、足でリズムとったり、口パクで一緒に歌ったりして過ごしました。カゲロウが流れる中の着陸はなんだかちょっぴりセンチメンタルで、千秋楽気分を嫌がおうにも掻き立てたりしてね。

20170218131246e06.jpg


うん、だから。



昼から龍門滝のロックを飲んでいるのはアタシのせーじゃないの!
まさよしのっていうか、ANAのせーなの!


をいをい……


ミッシェル~♪ とMVでは歌っているんだけれど。

読書
02 /18 2017
本当はこれ
ミッフィー♪ なんです。許諾が下りなかったからミッシェル~と、一般的な名前に直して歌ったんだけれど、ライブでは今もミッフィー♪  です。


『呆れるくらい完璧な愛のイメージ』(うさぎちゃん@岡本定義 より)
本当に・・・完璧な愛・・・ありがとうございました。

震災で涙流すうさこ 絵本で平和願う ブルーナさん死去

明日は千秋楽♪ でも…

日記
02 /17 2017
3月3日からバンドツアー始まる。
そのせいか「いぇ~い! 千秋楽~~~~!!」的な盛り上がりにちょい欠ける(^_^;)
仕事が立て込んでいるせいもある。今日も夕方の出張からの直帰で自宅で3時間お仕事してそれから夕飯という。(いま、お風呂から出たところ)

それでも鹿児島参戦の友人からメールが来て
『声の調子はイガイガする感じで最初イマイチでしたが、徐々によくなって、2部はスゴかったです。○○○の迫力はベストでした❤お客さんがすごく良い雰囲気だったので、嬉しかったんじゃないかなー。 いいliveでした。千秋楽も期待です!』
なんてのを見ちゃうとだんだん盛り上がってくるよね。

熊本入りした今日、飲み過ぎなきゃちゃんと、本当にちゃんと素敵なライブになるはず。
打ち上げもよさげな店に予約できたし、整理番号もそれなりだし、福岡みたいにギリギリ到着じゃないから熊本城を見に行く余裕もあるし、お天気もそこそこみたいだし…。

着替えとメイク道具と本とまさよしへの想いをかばんに詰め込んで熊本へ出かけましょ。


お彼岸過ぎたら、会えるのね(*^。^*)

読書
02 /16 2017


かなり厚くなるというのにお値段据え置き1500円プラス税。

4巻と5巻は完全に続き物なので、ネメシスは書下ろしとあとがきしか読んでないんだよね。コバルト版で読み直してはあるんだけれど、完全版の方では読んでないのだ。3月末。年度末。4月からは土曜日がすべて予定で埋まったままGWを迎えるというおっそろしいスケジュールなので買ってすぐの日曜日あたりにお花見しながら読みましょうかね。川べりのあの公園でおべんと持って。

山崎ぶたぶたさんは・・・紅のぶたなの?

読書
02 /15 2017
いや、なんか勢い付いちゃってさ。いろいろ買いまわっていて。
これとか


これとか


これとか


光文社文庫だけでなく徳間でもシリーズになっていて、さらにコミックもあって。
コミックは短時間で読めるから、その中でぶたぶたさんのいろんなことが明らかになってきてちょっときゅんとしちゃって。
千葉県では木更津市内の店舗のみが扱っているショコラの注文なんかもしちゃって。

遠征続きの日々なのに散在しまくっているわ。
で、こうやって勢いが着いちゃうと他の娯楽と教養への出費も歯止めがかかんなくなっちゃって。
ぶたぶたさん以外の本も買っちゃうしおいしいお酒も飲んじゃうし、ちょっとお高い食材も買っちゃうの^_^;

自主的兵糧攻め、開始しなくちゃ。
体にもお財布にもそれがいいはずなんだから!!

3月3日…横須賀のチケット、来ましたよね、みなさん。

日記
02 /14 2017
うちにも「届いたよ!」メールが来ました。横須賀は友だちが取ってくれたんですけど…



ははは。

はは! ははは!! はははは!!!

何で人生って「こうならないといいなっ!」って思うことが現実になってしまうかな……



バッくれないよ? ちゃんとした社会人ですから。いい年した大人ですから。
仮病使ったりしないよ。あとで辛くなるのわかるから。嘘は自分を縛るから。

だから。
いい年した大人の仕事人の責任においてっていうか、いい年ゆえに手に入れた発言権・・・わがままを通して・・・作業開始時刻を1時間繰り上げたのち、作業にかかる人間を増やすよう手配し、自らも率先して作業に当たって・・・5時には職場をでられるように全力で画策したいと思います!!!
開演時には走って走って大汗かいていても何とか席に着いていたいと切に! 切に! 願います。



そんでもどうして、こういう時に限ってこういういい席が来るかなあ(^_^;)


「エロいのはちょっといいんじゃないか、今どき。」byま

山崎まさよし
02 /12 2017
他人の父親ならね。
例えば「キタローおじさん、エロいぃ」は、笑顔と共に言われるだろう。
だが、「うちの親父、エロい」は、決してプラスの感情ではない。


いつものあの曲のMCですがね。いろいろ長々と言っていました。そんでこの曲聞かせるんだ! って落ちに会場から「だから?」って言われるよって声がかかって。

「だから? か。そうかあ…だから? な…」
「いや、負けない! また曲作ってやる! そうだ、三部作にしちゃる!」

だそうです。

いや、まあ。いいんですけどね。作曲意欲があるのは何よりでございますけど。どー頑張っても思春期のうちには伝わらないし、なんもしなくても時期が来たら伝わるんだから、別のモチーフでもいろいろ作っちゃくれませんかね?
最後のMCで自分で言っていた絵を描くような、映像が目に浮かぶような曲がいいなぁ。




それにしても、郡山元気でした!
きゃーまさよしぃ\(^o^)/的な浮き足だった感じが何とも印象的でした。まさよしも言ってましたが、よくしゃべるし、よく歌う。まあ、本当によく声が出てました! あの曲もこの曲も歌う歌う。LIPが楽しみだったり恐ろしかったり。
あ、そうだ。ビデオずっと撮ってました。何に使うかは未定、というより使う当てのないまま撮っていたみたいです。どっかで観られるといいな♪


これでも十分ネタばれですが、より詳細なネタばれは、明日以降に。

九時間後にはもう出勤だい!


あ、写真届いた。
セトリじゃないからこのまま載せるね。

こりゃー

郡山

おおっ! 近い!!

山崎まさよし
02 /12 2017
開場しまして。今ツアー最小番号のおかげでスッゴク近くをキープできました。最前列ではないのですが近いです。
横幅が狭くて、12人分くらいかな? そんで、縦に長い。ステージが低いから、一段高くなった後方のちょっと前辺りの人はかなり見づらいかも。あの曲椅子ドンにして正解! って感じです。

約束なしに出会ったお友だちが三名。一緒にチケット取って一緒に入場したのに既にバラバラな三名(^_^;)
遠くても近い。近くてもつるまない。そういう関係が心地良い遠征の宵です。




えと、熊本打ち上げ予約しました。
9名。場所等詳細は当日までにご連絡します。取り敢えず、飲み放題は付けました。o@(・_・)@o。
しかっり打ち上がりましょう! 追加もOKです。やっぱり行く! って人ご連絡ください。



さて、あと30分。
足腰の鍛練、修行ですな。


昨日、ヨックモックのクッキーをいただいた(*^^)v

日記
02 /12 2017
ヨックモックと言えば、新井素子!

と、思いついた(いや、確信的妄想、だな)ものの、はて、どこでどんなふうに擦り込まれたんだっけ? としばし記憶の糸をたぐる。
ずいぶん若いころ…20世紀…昭和だったかな? 平成になっていたかな? くらい?

なんだかんだと実家からも持ってきてしまったすべての素子さんの本(エッセイとか愛の交換日記とかに絞られるとはいうものの)を確認するのは無理! ってことで、こういう時の素研さん!(^^)! ちゃんと載ってましたぁ! ありがとうございます。

雑誌「バラエティ」の1984年(昭和だ!!)8月号に「新井素子小説大賞」の賞品となっているヨックモックのクッキーとは何だ?」という投稿が載っているそうです。こちら
愛の交換日記…バラエティでの連載でしたね。いま、出かけなきゃいけないのにちょっと読みかけて^_^; やめました。読み始めたらそれはもう…だめですから。




そんな日常に潜む誘惑の、妄想の、娯楽と教養の危険を振り切って、非日常であり何よりも日常であるまさよしとの逢瀬に出かけてきます。
今日は郡山。寒い!


月!

日記
02 /11 2017
刻々と姿を変えて行く。今はもっと赤い。
月!

寒いけど澄んだ空気。
冬のごちそう。






各地の雪、止みますように。

北風~小僧~の、貫太郎~! かんたろ~!!

日記
02 /10 2017
今朝、ぼーっとした頭で見た長澤くんのブログが面白かったんで、ついこんなタイトルにしてしまいました(^_^;)

私の今朝の夢は、2件掛け持ちで着物を着て出かけなくてはならない用事があって、なんだかドタバタドタバタしている夢だったわ。結局どっちの用事にも間に合わなかったみたいで「あ~あ、何やってんだか自分…」って思っていた…と思う。

そんで、同じく今朝見たブログ。サダさんの
『好きなものがいっぱいあって嬉しい。
スキダカラスキダ。』
うん。好きに理由はいらない。好きなものがあるのは嬉しい。楽しい。幸せ。


そんで、あなたが嬉しいと私もうれしい。
あなたが好きなものと私が好きなものが1ミリも重ならなくても、あなたがそれを好きでいて嬉しいと思えることが嬉しい。あなたが好きなものの存在が嬉しい。
トマトもたらこも、あることが嬉しい。



食べないけど(-_-;)


ちゃんと摂取する「好きなもの」のひとつ♪ 長い付き合いになりましたなあ。


「じゃ、3月3日の5時からね。1時間もあれば終わるでしょ!」

山崎まさよし
02 /08 2017
「終わるでしょ」
「終わるでしょ」
「終わるでしょ」
・・・終わるで・・・しょ・・・・

3月3日です。午後5時から全員で1時間ほどの作業をやるんだそうです。
3月3日です。勤務時間後の肉体労働ですが、うちのチームのための作業です。
3月3日です。作業終了後「うちのチームのためにありがとうございました」とお礼を述べて職場をあとにするのは・・・早くて午後6時過ぎでしょう…
3月3日です・・・

3月3日(金) 神奈川県
よこすか芸術劇場 開場17:45/開演18:30


後半は何とか間に合うはずです。年度末の金曜日ですが、間に合うよね!! 2時間ちょいのライブの半分は、見られるよね!!
こんな時に限って凄くいい席とか、来ないよね!! 空いてちゃ失礼な席とか、仮病使っても行きたくなっちゃう席とか…ではないよね…

3月3日です。
ちゃんとお仕事します。

5月19日は。
時間外作業が入りませんように!!

このアルバム引っさげてのツアーです。ここでアルバムレビュー的なものは書いていませんが、いいですよこのアルバム。歌い方もアレンジの方針も気負い過ぎてなくて、飾り過ぎてなくて。穏やかで、でもシンプルな力強さがあって「大人になった」(もしくは「おっさんになってしまった」)まさよしがそのまま表れている感じがして好きです。





とろこで。
長澤くんのリッキドルーム当たりました。
これで4月下旬3連続ライブです。
22日福岡、23日日田、24日恵比寿@長澤くんです。
その後も松山、仙台、札幌と続きます。
・・・体力と金力が尽きないように、頑張ります!!

HDDに入れっぱなしにしてはいけません。こまめに記憶媒体に移してください!

日記
02 /07 2017
って、先々週の土曜日にJ:COMのお兄さんに言われたの(-_-;)
いや、実はうちのBRレコーダーはJ:COMさんからのレンタルでね。その機械がディスクを読み込まなくなっちゃったわけ。反応しないの。でまあ、お電話して見に来てくれて。
「ああ、これ交換しないとだめですね~」
「今在庫ないんで、入ったら連絡します」(←これ11月)

そして気が付けばAC2016も録画しないまま(容量一杯だったの(-.-))新年を迎え。
先々週の午前中福岡に向かう前にJ:COMの人がやってきてレコーダーごとがっつり交換しようとするので
「あれ、それ…持って行っちゃうんですか?」
「は?」
「録画してあるあれこれ…ダメですか?」
「はい。あれ? 聞いてなかったですか?」

11月の時は自分仕事があったんで、母親に立ち会ってもらったのね。だからそういうことはこっちに伝わってなくて。
でもぉ!! 2013からのACも奄美ACも中城も醍醐寺もディスクには移してなくて、それ持ってかれちゃったら!!!!!!!

「中身、ダメです。なくなっちゃうのダメです!!」
「でも、これ…。」
「ディスドライブがダメになったんだから移そうにも移せないじゃないですか!! どうにかしてください!!」
「えと・・・じゃ…アイリンク買ってきてこことここ繋いで新しい方のレコーダーに移してください。」
「あいりんく…」
「はい。しばらくの間2機置きができるかどうか確認します」

結局期限いっぱいの2週間、2台置きの状態でアイリンクでダビング繰り返してます。
新しい方が容量が多いのであれこれ考えずに入れてたんですが、コピーできる奴とムーブしかできないやつを連続ダビングするとなんだかちょっとややこしいことになっていて。それを改めて整理しながらダビング中。あとスキマ絡み秦くん絡みのライブとか何とかを移動して、コンプリート…かな? 明日の夜はディスクに移す作業してそのディスク整理してしまって、HDDから消して容量増やして。
本当にこまめにディスクに移してHDDは空けとかなきゃいけません。いつ何が起きるかわかりませんから。J:COMのお兄さんの言うことは正しい。


それにしても。
AC2016の再放送、ください!!




「山○先生! お久しぶりです。和音です。覚えてますか?」

日記
02 /06 2017
今日、出張先で見かけた山○先生。10年以上前にお世話になった方なんです。それ以来、こちらから遠くに姿を見かけることはあっても声をかけたり挨拶したりするのは本当に久しぶり。ちょっと離れたところからだったし、こちらはいつになくちゃんとした格好をしていたのでわかんないかな、と思ったのです。

「ああ、和音さん。…声でわかったよ!」

その後、元気だった? とか、みんなによろしくねとか当たり障りのないことをおしゃべりして別れたのですが。
ええと。私の声ってそんなに聞き分けやすい、のでしょうか? 一言ですぐに「あいつだ!」ってわかる声、なんでしょうか?


今回のツアーでも「ああ、あのあたりに和音さんいるなって声でわかるよ」と、みなさまに言われてですね。
奥の方からまさよしに向かって叫ぶときはともかく、最前列にいた福岡でも「ああ、あそこだ」ってわかったというのですから…


すいません。
なんだかわかんないけどすいません。



ま、これからもこの声で生きて行くんですけどね。

続きを読む

おいしいものは正義だな。

読書
02 /05 2017
居酒屋ぶたぶた114ページ。
「ああ、幸せ……」
思わず口から言葉が出て、びっくりする。おいしいものは正義だな。

山崎ぶたぶたさんが作るおでんを食べての一言です。

おいしいものは正義! なんて素敵な言葉(^^♪

第1話は「居酒屋やまざき」竜田揚げが!

第2話は「忘れたい夜」バーです。大人のBAR。

第3話は「悩み事の聞き方」これがおでん。酒は焼酎の出汁割!

第4話は「珊瑚色の思い出」ワインですね。ワインバー。

第5話は「僕の友だち」新宿ゴールデン街。生姜のシロップのかかった冷奴!

おいしかった! 

ぶたぶたさんと関わる主人公たちはそれぞれいろいろあるけれど、ぶたぶたさんはどこまでもぶたぶたさん。
バレーボールくらいの大きさで、薄いピンク色。黒ビーズの点目に、突き出た鼻。大きな耳の右側はそっくり返っている。それぞれの物語に応じた服装をコスプレみたいに身に着けている。声は落ち着いた渋い中年男性そのもの。それが、動き、しゃべり、料理を作って酒を飲んで…
とにかく素敵なぶたぶたさん。

ゆきゆきさまのお勧めに乗っかって、追加で3冊。本屋さんにあった中で食べ物系のものをチョイス!!
これからしばらく楽しめそうです。短編なのがまたいい。短い時間にちょっとつまみ食い的な、でもちゃんと美味しいですよ! っていうのがいいんです。
ああ、本当にごちそうさま!!!



ところで。
2月18日。OKST千秋楽。打ち上げ参加希望の方ご連絡ください。
千秋楽ですから、きっちりきっちり打ち上げますよ!!


YAMAZAKI MASAYOSHI ONE KNIGHT STAND TOUR 2016-2017
日程:2月18(土)
会場:熊本県 熊本B.9 V1
開場/開演:17:15 / 18:00



「君のためにできること」って知ってます?

日記
02 /04 2017
ガクトさんの歌じゃなくてね、篠原監督の作品。
これ↓

『はつ恋』の篠原哲雄によるラブロマンス。録音技師の俊太郎は、TVのドキュメンタリー番組を製作するために向かった沖縄で、美人レポーター・耀子に心惹かれていく。
-- 内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

製作: 中村雅哉
監督: 篠原哲雄
原作: 村山由佳
脚本: 高橋美幸
撮影: 上野彰吾
音楽: 村山達哉
出演: 柏原崇/真田麻垂美/川井郁子/田口浩正/永島暎子/大杉漣/岩城滉一
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


篠原監督の映画です。メインの舞台は柏原君がいる宮古島と、その恋人である真田麻垂美ちゃんがいる千葉県南部の造り酒屋。
原作では村山由佳が当時住んでいた鴨川の蔵元「寿萬亀」の亀田酒造なんですが、映画のロケはそれよりもうちょっと北にある「吉寿」吉崎酒造で行われたんです。
まさよしにはまった直後にトコトコ出かけて行って篠原監督や真垂美ちゃんのサインとか眺めて、映画のワンシーンと全く同じシチュエーションで写真撮ったりしてきました。その後もう何年も行っていませんから同じようなことができるかどうかはわかりませんが、酒の味はおんなじです。

で、今日のお酒はその吉寿の純米吟醸。
常温、いわゆる冷や酒でグラスに3杯。1合半ってところかなぁ。アボカドとタコブツのわさび醤油あえとキャベツのスタミナ漬けでちびちびと。
おそばにたどり着く前にお腹いっぱいになっちゃったんで、鴨だしつゆと鶏肉は冷蔵庫の中に入ったまま。天ぷら用の舞茸とかも買ってあるから…明日かなぁ?


日本全国おいしいお酒があって、遠征の度にそれをおいしくいただいて。
でも、地元の昔からみんなが受け継いできたおいしいものを知らないままでは本当の意味で「各地のおいしいもの」を味わったことにはなんないのかなあ、なんて思ったりもして。
千葉県南部。いい水といいお米があって、あくせくせずに暮らしていける豊かさがあって。そら酒を造るわな。内房外房山ん中。結構たくさん酒蔵があるんです。休日のお出かけに酒蔵巡りなんていかがですか? 車で回れないのが難点ですけど(^_^;)

千葉の蔵元マップはこちら

冬はジビエ

食べるもの・飲むもの
02 /04 2017
とは言ってもそんな高級なものは食べられない。
だから、これ。

と。



そして、これ。
鴨だしつゆ

最近の日本の食品メーカーはすごいね。下手な蕎麦屋で食べるよりずっと美味い。
鴨だしつゆはなかなか置いてあるスーパーがなくてね。見つけるといくつか買っとくんだ。鴨肉は無理だけど、鶏肉ローストしてだしにつけてあっためて、茹でたそばでずずーっとたぐるのさ!


今日の夕飯、鴨南そばもどきで日本酒…って行くかな。
ライブのない土曜日。お仕事しっかり頑張って、ご褒美ご飯(ただしお安く^_^;)いただきましょう!





6月6日…オーメンの日(わからない人の方が多いか…orz)

山崎まさよし
02 /02 2017


ポップス、ジャズ、ミュージカルと幅広いジャンルで活躍しているピアニスト、作編曲家、プロデューサー島健が昨年に引き続き素晴らしいゲストをお迎えしてオーケストラと共にお届けするコンサート「The SOUND of SHIMAKEN」第2弾!! どうぞ一夜限りのスペシャルなコンサートをお楽しみください!!
チケット料金 S席 8,000円/A席 6,500円/B席 5,000円/C席 4,000円
お問合せ: サンライズプロモーション東京 ☎0570-00-3337(10:00~18:00)
島健公式ホームページ http://www.shimaken.jp

出演 音楽監督・編曲・ピアノ: 島 健
ゲスト 森山 良子(vo)/山﨑 まさよし(vo)/須川 展也(sax)
演奏: 東京ニューシティ管弦楽団

開催日時 2017年6月6日(火) 18:30開演 (17:30開場)
会場 東京芸術劇場コンサートホール

平日の夜。
島健さんとオーケストラと森山良子さん。大人の時間? 行けないけど^_^;