fc2ブログ

そう来るかっ! 雪男め!!

山崎まさよし
01 /31 2018
奄美大島で雪男パワーを発動させることはないと思っていましたし、実際奄美に雪は降らなさそうです。

しかし!

奄美に出発する土地に雪を、降らす……かもしれません。

そうよ! 4年前の館山公演だって館山には一ミリも雪降ってなくて、そこに行きつくための鉄道と道路が雪にやられたんだよ。
今回も、奄美に行くための飛行場。羽田近辺が雪にやられるのか? ライブ当日の土曜日にはなんも心配いらなさそうだけれど、あたしは、わざわざ金曜日に休み貰って出かけるんだよ~~~~!! 飛行機飛んだとしても、そこにたどり着くのが遅れたら行けないじゃないか~~~~!!!

明日の夜のうちに羽田まで行った方がよいのか? 金曜朝一電車つかった陸周りで、アクアライン利用と比べて3倍以上の時間をかけて行くのがいいのか?
天気予報はどこも「まだわからない」って言うし。取り敢えず、明日帰宅してすぐ出かけることも可能なように荷物の準備はしてみた。


本当にさあ…
勘弁しておくれよ>雪男
(俺のせいやない!byま)


ってことで、いっつおーるらいとままーなんか貼ってみる。

これさ~、ってサダさんがこの間いろいろ裏話してくれて。面白かった。
ラジオで長澤くんが「後輩ができてうれしかったし、彼はとってもいい人だ」と言っていたのがすっごく印象的だった松室政哉くんメインの福耳動画。松室くんは奄美にはいかないけどね^_^;




1月もあと30分で終わりです。
まさよしのカルテットツアーは…奄美で発表ですか?

やみつきキュウリ 応用編

食べるもの・飲むもの
01 /30 2018
相変わらず写真撮る前に喰っちまっていますが、やみつきキュウリの応用編です。さっぱりすっきり塩分控えめ、でございます。

クレージーソルトでいたずりしたキュウリを乱切りに。ちょっと小さめにしてお高いキュウリをゆっくり味わえるように(^o^)丿(今日は1本57円で売ってました。安くなった! と思ったけど、ふだんから考えたらそうでもないよね)

適当な器に盛り付けたキュウリの上からごま油たら~り。
その上からノンオイルの梅ドレッシングをたっぷり。
削り節と海苔を適当にもんでたっぷりと。

全部をまぜまぜして、はいどうぞ!

もちろんこれは先付的なもので、メインはおでん!
セットになっているやつを買ってきて、具としてちくわぶを加えて。
お風呂に入る前に一回あっためて、お風呂に入っている間に火を止めて味を染ませて。
そんでどういうわけだかヤマザキの塩バターフランスパンを添えて、1月晦日のお夕飯です。

明日の朝も、ひょっとすると夜も同じようなメニューの可能性も高いです^_^;
でも!! 金曜日の夜、土曜日の朝昼夜、日曜日の朝昼は!!
奄美飯です!!
鶏飯とか油そうめんとかヤギ汁とか。そんで黒糖焼酎と黒糖焼酎と黒糖焼酎!!
朝からしっかり奄美を味わいますよ~~~。

あ、そうだ。土曜日の打ち上げ「一緒にしてやってもいいよ!」という方いらっしゃいましたらご連絡ください。当方名瀬市内泊でございます。

杏子さん! かっこいいよ~~~!!
長澤くん、かっこいい歌だよ~~~!!




ということで。
「1月中」は残すところ25時間となりましたとさ。

YAMA-KAN【記憶にございません】 2018年3月21日(水)発売 2,000円(税込)

山崎まさよし
01 /29 2018
新曲リリース情報です。
KANさんとのコラボ? というか共同制作だそうです。
3曲入って、おまけのDVDついて2000円。安いのか、高いのか…まあ、買うんだけどね。

中身は

・CD・曲順未定
記憶にございません/Take me Follow me(仮)/手をつなぎたいんだ(仮)
・DVD
YAMA-KAN Recording Documentary(仮)


(仮)満載^_^;

「記憶にございません」ってタイトルからして人を食ったというか、あんまりふつーのものじゃない。
まさよしファンとすると「酔っぱらった末の顛末か?!」なんて考えるのが順当というか、それ以外に何が記憶にございませんなんだ?
他の2曲もあくまでも(仮)なので、どんな曲なんだかまったくわかんないけど、結構ファンキー? でもそれをきっちり裏切って目一杯バラードとか、真逆にヒップホップとかだったらそれも面白い。
ブルースはありそうだな。まさよし節、KANさん節、どんなんでしょうね。

そんで、KANさんとのライブが大阪で追加です。

日時:2018年4月10日(火) 18:00開場/18:30開演
会場:NHK大阪ホール(大阪市中央区大手前)
出演:KAN、山崎まさよし
http://www.greens-corp.co.jp
チケット:6,500円(全席指定/税込)
2018年3月10日(土)10:00より一般発売開始


まさよしの方は先行発売はなくてKANさんの方は有料会員での先行があるようですから、あくまでもKANさん側の企画、主催ってことなんでしょうかね? 新年度、がっつり平日ですから検討の余地もないのですが、関西方面の方々、楽しんで来てくださいませ。
(大阪NHKホールは1400席ちょっと。いい感じの2階建てのホールです。座席表はこちら


しかしまあ、奄美でAugustaCaravanやって、徳山でミニライブやって、カルテットツアー5本やってそのあとKANさんと2本やって・・・その後カルテットに返る? 宮古島もありつつ? 
頭こんがらがっちゃわないのかな?(こんがらがるかっ!byま)

降水確率50%・・・

山崎まさよし
01 /28 2018
名瀬のお天気
雨となると…デニムはまずいな。
靴も防水スプレーか?

雨男はだれだ?

それとも雨女か?!


私のせいではないよ!byち

1月、残すところ3日。

山崎まさよし
01 /28 2018
サダさんのラウンでの新年会で向井くんが言っていた「1月中には何とか!」の期限まで3日、ということになります。
カルテット3月
4月はもう無理です、だそうですがこのままで行くと5月だってかなり苦しい。FC先行、チケットサイト先行、一般発売とそれぞれの期日を考えると4か月前の発表が期限、だよね? それに何より…ホールを押さえるのって半年以上前、下手すれば1年、2年ってスパンで行われるわけじゃん? それなのに、追加の発表がない。

本当にさ。どうなってんの?
4月から先、山崎まさよしは何をやるんだ?
なぜ我々にはそれが知らされないのだ?





ひょっとして




本当に




なんも



スケジュールが



入ってないとか



ないよね?(;一_一)



AugustaCHANNELじゃないんだよね…

オンナ…の子(^^♪

Augusta
01 /27 2018


アラカンの杏子さんとアラフォーのちとせ。それなのにこの可愛らしさは何っ?!(アラカン言うな!byキョ)

オトコの子組の片方は東海でナタデココだけど、きっと一人で二人でみんなで素敵な音の出来事を届けてくれるはず!
一般発売チケットなので、そんなに前に行けるわけではないのですが久しぶりのまさよしの生音に包まれてきたいと思います。3月のカルテットライブに向けて勢い付けたり、「生音に浸る」心地良さを再認識したりしながら素敵な時間が過ごせると思うと…
わくわくが止まりません!!

明日こそ、荷物詰めます!!





ところで。
ALのチケットあっさり取れたんですけど。いいんでしょうか?
一般発売が今日からだということも失念していたのですが、取れました。ZEPP TOKYO。しかも指定席。キャパが大きいということもありますがいいのか?!
そんで、アルバム買う気もない私が参加して、いいのかっ?!

※こちらはAmazon.co.jp限定オリジナル特典付商品です。なくなり次第終了となりますのでお早めにご予約ください。
特典:風のない明日(Live from AL 1st Tour 2016@赤坂BLITZ)のM∞CARD付→2016年AL1stツアー(赤坂BLITZ)にて演奏された楽曲「風のない朝日」がダウンロードできるカードです。

【CD収録曲】
M1 会いにいくよ
M2 NOW PLAYING
M3 ショートナイト
M4ドリーマー
M5 ウォータースライダー
M6 とびましょう
M7 丘の上の記憶
M8 輝く飛行船
M9 LOVE ME
M10青い泡沫 白い光
M11ハンアンコタ
M12地上の天国なソングライターの歌

J波で竹原ピストル

Augusta
01 /26 2018
昨日の帰りと、今朝。聴いていたカーラジオでピストルくんの曲がかかった。昨日が「よーそこの若いの」今朝が「フォーエバーヤング」。
なんでJ波がピストルくん? と思ったら、J-WAVEトーキョーギタージャンボリー~YOUNGBLOOD~のへっどらいなー的な扱いらしい。

センターステージをぐるっと囲んで、まるで音楽花見!
両国国技館を舞台に、豪華アーティストの競演。
両国ジャンボリーのスピンオフ「ヤングブラッド」開催!

★出演:
ハナレグミ
竹原ピストル
森山直太朗
尾崎世界観(fromクリープハイプ)
ホリエアツシ(ストレイテナー)
藤原さくら
あいみょん
大橋トリオ+THE CHARM PARK

★3月10日(土)
開場11:30/開演13:00 (終演:18:00頃予定)
会場:両国国技館
料金:全席指定
・砂かぶり席(アリーナレベルのイス席) \8,640
・枡(ます)席(座布団/4名迄) ¥21,600
・枡(ます)席・おつまみ付き(座布団/4名迄) ¥23,800
※1枡4名まで入場可、履物を脱いで着席 サイズはひと枡=約120cm×130cm)
・2階席指定(グッズ付/椅子) ¥7,800
・2階席指定(イス) ¥6,480
※いずれも税込


何回も、というより毎回か? ってくらい出ているよね。しかしこの時期は土日もつぶれることが多いので私は一回も行ったことはありません。今回も当然のようにいけないのですが、これらのメンツの中でどんな存在感をピストルくんが放ってくれるのか楽しみです。行く方いらっしゃったらどんなだったか教えてくださ~い(^o^)丿



でも、今日発表になった『全国弾き語りツアー”GOOD LUCK TRACK”』は行ける日と場所があるのでオフィシャル先行で申し込んでみました。
NHKホールから武道館まで半年にわたるツアー、チケット代が安い!! 4320円だよ? 武道館も4860円だよ?!
弾き語りでコストパフォーマンスが良い(まさよしが言ってた)とは言っても武道館で5000円しないって! すごいなあ。武道館が千穐楽のツアーなのに全国のホールの小ホールとか、ライブハウスとかも含まれているっていうのもすごい。
まさよしの方の日程が出ないんで遠征は組めないでいるんだけれど、京都とかの西の方とか八戸とかの北の方にも行けたらいいなあ。


それにしても寒いね。
エアコンが、なんだか不穏な音を出すのでちょっと休ませてやろうと手足の出る寝袋を着てこれ書いてます。ちょうどいい感じです。使用適温「5℃」っていうものなんだけれど…どんだけだよな。
明日の朝も寒いんだそうで…皆さまもお気をつけて!
私も風邪なんかひかずに奄美を楽しむのだ!!

気付けば奄美出発1週間前

日記
01 /25 2018
朝は-3.5℃、帰りは-0.5℃の関東地方に騙されてすっかりなんだか遠い世界のような気がしていましたが(だって日曜日は最高気温18度だってよ!)もう来週の明日には出発です。
せっかく買った機内持ち込み可能の最大サイズのキャリーバッグも、包装を解いてさえいませんがとにかく出発間近です。車がないとなかなか動けない広い島の中で2泊3日をどう過ごすかも考えなきゃいけません。

てことで、到着日と出発日にはツアーに申し込んでみたりしました。
車の運転は嫌いじゃないので一人ドライブも可能なんですが、奄美大島に行って黒糖焼酎飲まないって選択はないので、車の運転はしません! 
2日目=ライブ当日は(ライブ会場へのシャトルバスとかについて全くアナウンスがないので自力で奄美パークまで行かなければらないため)今のところあれこれ入れてありません。名瀬の近郊で神社とか黒糖焼酎の酒蔵とか田中一村の終焉の地とかそういうのがあるみたいなんで効率よく回れるようにして、午後からは奄美パークで海を感じたりリハを聴いたりしながらゆっくり本でも読めたらいいかなあ・・・なんて思っていますが、さて?

さすがに奄美の2月で雪男は発令されないでしょうが、雨とか風とかそれなりに不安はあります。ベストシーズンは3月からなんだそうです。来週のお天気もずっと曇りですしね。最高気温は20度未満ですが、陽射しはそれなりに、だそうですので日焼け止めと適度に温かく涼しい服装の準備は怠ったらいけません。雨具ももちろん!

初奄美!
ちょっとずつわくわくの実感がわいてきてます。
どんなライブを魅せてくれるんでしょう。
うふふ・・・


かわいかったなぁこの時のちとせ…
あ、いや。今だって十分にかわいいよ! まさよしも若い!(今は…)

闇の左手、ゲド戦記

読書
01 /24 2018
SF読むならこれは欠かせないよ! と闇の左手。


ナルニアを読んだら次はこれしかない! とゲド戦記・影との戦い。
いろいろ出てるけど、私の手元にあるのはこれ。

どっぷりSF、がっつりファンタジー。
若いころにはわからなかったあれこれが、大人になってわかってくる。SFもファンタジーも「子供騙し」ではない力強さを持っていた時代の傑作。

読み返してみましょう。
彼女を思いながら。

米作家アーシュラ・K・ル・グウィン氏死去 
1/24(水) 12:12配信

もしもピアノが弾けたならvol.3

COIL
01 /23 2018
サダさん自分のブログにセトリあげてくれました。
風船男から始まって日蝕までの本編と「これはもうお金関係ないからね!」と断り付きの「お詫びと訂正」ピアノ弾き語りまで(^^♪

私はこの後帰ってしまったのですが、日本酒ふるまいながら「そして長崎から来ていたHaiRiが最後の最後に一曲! キレイに締まりました。」ということです。日本酒は景虎。
ゲストとして来ていた結っちゃんこと高橋結子さんが日本酒大好きだとかで、「終わったら景虎飲もうね~みんなにもふるまっちゃうよ~」ってサダさんが言いだしたんです。ご相伴にあずかってから帰ろうかなあと思っていたのですが(始まりが早かった分終演7時前だったし)土曜日曜と遊び過ぎで月曜は雪だよ、なんて言われていたんで、帰りました。はい。

vol.4は5月3日。GWってやつですが、それは…難しい。盆と正月はそれなりに休めるけれど、5月はねえ…きついのよね~。
でもまあ、ラウンでもどこでもまたまったりゆったりできるライブをしてくれるでしょうから、その時にこそ。おごってね!!(え? そういうことなの?byサ)


ところで。
セトリを書けないんですよ、サダさんのライブって。私の頭が鶏だっていうことと、ツアーではないので毎回まったく異なるセトリだというのはもちろんあるんですが、とにかく曲のタイトルが入ってないんですよ、あたしの頭に。結構な量というか回数聴いているはずの曲なのにタイトルが入らない。
「なんでじゃろ?」って思ってですね、考えたんですよ。他の人の場合はもうちっとなんとかなるのにサダさんの曲はタイトルが出てこないのはなんでじゃろって。

で、思いついたのはまだ二人COILだったころにサダさんが言った「おれたちは残り香系」「アンビエントな音楽」ってこと。
アルバム買って、あちこちでいろいろ聴いて。いろんな場面で音を流して。でも、なんだろう、そこだけ、音楽だけを必死に追いかけるっていう感じの聴き方ではないんだよね。そこにある心地よい確かな存在ではあるんですが、意識はそこだけに行くのではないのね。
BGMっていうわけではないんですよ。でも、意識や思考や感情はあちこちへ揺蕩って音や歌詞の中にとどまっていないんです。んとね、とっても気持ちのいい温泉に入った感じ? 確かに自分の体をすっぽりと包みこんでいるお湯の存在はあるけれどその中で「あ~気持ちいい~」ってなっている時には、お湯の存在は忘れているっていうか意識は別のところに行っていることがあるじゃないですか。そういう感じなんですよ。(ナンノコッチャ…)

演奏が始まればそれはもう心地よく音に声に歌詞に浸るのですが、曲名は出てこないしMCでサダさんが言ってくれていても記憶に残らないんだなあ。だからセトリは、だめ。サダさんのライブはもうセトリは、サダさんご本人及びご参会の皆さまにお願いするしかありません^_^;

そんでこれを書き始めたときに気づいたこと。
歌詞の中にタイトルがない曲が多い。これもね、サダさんの世界だよね。

「奄美行きますよ!」ってトイレ前で話したら「ええ? FJ’sでやった方がよかったなんて言わないでよ」と、その日やったとある曲について呟いていました。ちとせ10周年の奄美オーキャンでなんだかえらいことになった曲だそうです。「だからリベンジっていうかね、もう一回やるの」と。かなり好きな曲なので、これは嬉しいです。
楽しみにしてます!!

こういう日はやっぱり

日記
01 /22 2018
シチューでしょ(^^♪

僕ここのカップリングで、アルバム(ドミノ)にも入っていない曲だからPVがないんだよね。
(お、久留里線全線あうとか)

でもって。
4年前と同じような状況に陥っている房総半島です。夕方まで房総半島は青い表示で、気象庁は「雨ですよ!」って言っていたわけですが4時過ぎにはうっすら白くなり始め、5時にはすっかり真っ白で、6時には積雪が測れるくらいになっていました。

そんな中。
「早く帰っておくれ」という管理職のありがたいお言葉に甘えてさっさと帰ってきました。そんで、ゆっくりお風呂に入ってシチューとスパゲティサラダとルッコラのオリーブオイル炒めとホワイトの水割りです。明日のことはまあ、明日考えるとしてゆっくり雪見酒とまいりましょう。

あら、やっぱり館山は雨なのね。
あの日も館山市内は雪のひとかけらもなかったもんね。



あ、そうだ。
「明日、仕事どうするの?」と電話をかけてきたおかーちゃんが「ところで、BSでこの間やってたよね?」と。
「おお、見てくれたの?」と応えたら「やっぱりいい声だね」と。
おっやー? 「あの声が嫌」って言ったのは、どなたですか? と聞きたくなりましたが、それももう…20年近く前の話です。
あっちもこっちも、どっちも20年分の時間を積み重ねてまあるくなった、ということでしょうかね?
あ、私はあの頃も今も、あの声が好きです、けどね(^_^;)

ドラえもん!

サダさんリハーサル中♪

COIL
01 /21 2018
もしもピアノが弾けたならvol.3
昨日に続いて直前ブッキングです。
入場は並んだ順なのだそうで、前売り料金で入れまずという予約らしいです。

ゲストありの、夕方ライブ。外に聞こえてきたあの曲もやってくれるのかな?
洗濯も済ませたし、最低限の仕事の準備も済ませたし。ゆっくりゆったりすてきな時間に身を浸しましょう(*^_^*)

来ちゃいました(^^;)

演劇
01 /20 2018
下弦の月二回目
腹ごしらえして、二回目の月です。

ここ数回キャストの体調不良で、下弦と上弦でフォローしてやっていたけど、今日は本来のメンバーです。
始まるよ!

制作発表!

演劇
01 /18 2018


動画はエントレに上がっています。「ほぼ50以上」by古田さんの髑髏城の面々。



4月5月で結構な枚数を取ることができましたが、来年度のポジションによっては行けなくなるのが何枚かあります。4月はともかく(ちょっと無理です、って向井くんが言ってた)5月はまさよしの予定も入ると思います。ということで、何回行けるかわかりませんが楽しみたいと思います。美しい天海さんと「愛している人に言われたら断れません」という古田さんと…ほぼ新作の髑髏城を楽しみたいと思います。

土曜の夜は、空いてますか?

演劇
01 /17 2018
それは当日並んでもらわないとねえbyぐるぐる劇場

昨日の時点で△だったんです。夜の部。
すぐ申し込めばよかったのかもですが、なんだかちょっと躊躇するところがあって。
そしたらまあ、今日はきっちり×。そりゃそうよね。

でも、なんだかちょっと余りがあるみたいでおけぴにも何枚かあって。そうなると当日券いや、戻りのキャンセル待ちならいい席が出るんじゃないか? なんて欲が出てですね…

結局手元にチケットないまま、土曜の夕方に市場前駅に降り立ってしまいそうな気がする今宵でございます。

これ見て我慢する・・・なんてことができる性質じゃないしなあ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!


満13歳、なのか?

日記
01 /16 2018
13歳だね。2005年から13年。こんなに続くとは思いませんでしたが、どうにかこうにかやってきました。これからもじたばたがちゃがちゃやっていくつもりです。あちこち意識の定まらない文章ですが、「楽しいこと」を書いていきたいです。

まさよしと出会ってからの年数はこの秋で20年になります。奇跡の人。克己。あの番組の後出会った方たちとも、20年に近づいている訳で。みんな若かったその当時、影も形もなかったお子達がもう、中学生だ高校生だって、ね。びっくりです。

去年はあれこれちょっとありましたが、心機一転。娯楽と教養きっちり追っかけて、物理的には散財を、精神的には貯蓄をしまくりたいと思います。

これからの1年もよろしくお願いいたします。




続きを読む

ええっ? 今知ったんですが…

山崎まさよし
01 /15 2018



えっと…え?

ユニバーサル傘下になったことと直接なり間接なり影響があった・・・と考えるのが妥当なのかな。
FBを見ると、Augusta25周年を機にって書いてある。音楽業界を離れる、とも。

まさよしと太郎ちゃんの二人三脚。マネージャーって立場はなくなっても「山崎まさよしファン第1号」であって、やつに対する最強、最大の愛は不変である・・・って確信していたから・・・

まさよしは今、どんな気持ちなんだろう。
千村社長以下、スタッフたちはどういうことを考えているんだろう。



ここでも、何回も穂苅さんのことを書いて来ました。いまちょっと検索かけたら8ページ分もありやがりました。熱い想いとくどい言葉の太郎ちゃんの文章やら言葉やらにいろいろ書いて来ました。
直接いろいろお話もさせていただきました。(一番最後が「太りました?」っていうのはちょっと切ないですが)本当にありがとうございました。まさよしを世に出してくれて。いろんな音楽を届けてくれて。本当に本当にありがとうございます。

この4月で56歳。次は、どんなことを始めるのですか、穂苅さん。
きっと「ゆっくり」は休めない人でしょうから、また動き出すときは教えてくださいね。
ご縁があればまた絶対会えますよね。


みんなみんな、若かりし頃(^-^)

昨日の仕事終わりに行ってきたんです。「ショーガール」

演劇
01 /14 2018
パルコ劇場で一度やっている作品ですが、パルコ劇場が今動いてないんで六本木のEXシアターで。

パルコ・ミュージック・ステージ KOKI MITANI'S
「ショーガール」vol.2
~告白しちゃいなよ、you~
公演日程2018年1月8日 (月) ~2018年1月14日 (日) 会場EXシアター六本木脚本・作詞・構成・演出
三谷幸喜作曲・編曲荻野清子出演川平慈英 シルビア・グラブ
日替わりゲスト
1月8日(月・祝)19:30公演:長澤まさみ
1月9日(火)15:00公演:髙嶋政宏
1月10日(水)19:30公演:草刈正雄
1月11日(木)15:00公演:斉藤由貴
1月11日(木)19:30公演:戸田恵子
1月12日(金)19:30公演:戸田恵子
1月13日(土)15:00公演:新納慎也
1月13日(土)19:30公演:中川晃教 
1月14日(日)15:00公演:竹内結子演奏荻野清子(ピアノ) 一本茂樹(ベース) 萱谷亮一(ドラム)
福田陽一郎から三谷幸喜へ受け継がれた日本ショービジネス界のエポックメイク「ショーガール」
パルコ劇場休館中につき、六本木にて上演決定!

今回の新作のテーマは「告白」!
ちょっと小洒落たコイバナを三谷幸喜が書き下ろし、川平慈英、シルビア・グラブと素敵なゲストが劇場を飾ります。
新年のエンタメ始めはこれで決まり!


どんなショーなのか、まったく関知しないで「ゲスト 中川晃教」だけを頼りにチケット取って行ってきました。今年3本目のエンタメです。
上演時間1時間40分。アッキ―が出ていたのは正味20分ってところでしょうか。本編のお芝居の中で(舞台はホテルの1室)ルームサービスを運んでくる元役者のボーイ。そんでショータイムの中で何曲か。正直もっと観たかったし、「芝居としての歌」を聴きたかったっていうのは、ある。でも、ゲストなんだし、ね。だからこれをちょっとチェックして、HEAD UP!も含めて、何本か観に行きたいなあ~って思っているのだ。

銀河鉄道999では哲郎役だそうで(^^♪
「ちょっとお聞かせしますね」って言って「おかあさん!」って一言言ってくれました。(コレデハナンモワカラナイ)どんなものになるかわかんないですが・・・SHIROHもう一回やってくれないかなあ・・・

ショーガールは、三谷サンっぽいオモシロ話です。ステージから遠い2階席で見ているかぎり「これはホールじゃなくておしゃれライブハウス、例えばスイートベイジル、だな」。もっと近くで、お酒なんか飲みながら、おいしい料理とか味わいながらうふふって楽しみたかった。いい感じだもん!







ただ。
シルビア・クラブが





りりこに見えて仕方がなかった





っていうのは、関係者には絶対内緒だ。


アッキ―19歳!!
16年前!!関連動画で松たか子とのデュエットが見られますよ~!!

山崎匠終了!

山崎まさよし
01 /12 2018
木工家具屋さん。そりゃーもう、にこにこと。
マッドスキッフルと僕こことシチューとOnemoreがBGで。

なんだかとっても貴重な木材で作ったピック(半分まさよし、仕上げ匠)でギターを弾くまさよし。「鳴ってる」って言ってかなりいい感じでぽろぽろと。
スタッフから「なにかワンフレーズ!」とリクエストを受けて弾き始めたのが。


Onemoreのイントロ。
流れるスタッフロール。


♪これ



   で 以上~




「今日は、終始オヤジギャグでしたね」byとみどころさん


でもね、とみどころさん。
今日、ではなくて、いつも、なんですよ~。


後編まで含めて30分越えます。覚悟してご覧ください!

バイプレーヤーズ!!

Augusta
01 /12 2018
2月からプライムタイムの1時間連ドラですって!
そんで、エンディングテーマがピーちゃんの新曲「ゴミ箱から、ブルース」!



水曜日午後10時…とりあえず録画予約だな。さすがに10時には帰宅していると思うけれど、落ち着いて見ていられるかどうかわかんないからね。エンディングでのピーちゃんと5人のバイプレーヤーとの共演も残しておきたいし。

それにしてもテレ東、攻めるな(-。-)y-゜゜゜

まいう~ロックフェスは2月8日(木)

山崎まさよし
01 /11 2018
もうチケットは発売になっているんですね。

まいう~ロックフェス2018
出演 石塚英彦 / 三宅伸治 / 山崎まさよし / 松本明子 他
OPEN/START 18:30 開場 / 19:00 開演
前売/当日 【前売】¥4,500(税込・ドリンク代別)
【当日】¥4,800(税込・ドリンク代別)
※入場の際にドリンク代¥500を頂きます。
チケット取り扱い 一般発売:2018年1月5日(金)~
概要 「まいう~」でお馴染の石塚英彦がいつもの「箸」を「マイク」に持ち替え歌いまくります!
音楽は「MOJO CLUB」や「タイマーズ」で活躍し、忌野清志郎が率いた「忌野清志郎&NICE MIDDLE with NEW BLUEDAY HORNS」では楽曲を手掛け、バンドマスターとして活動していた、三宅伸治が担当!
その他、豪華ゲストも出演予定となっております!
決定次第順次ホームページで発表致します!
普段テレビでは見ることのできない、ロックな石塚英彦との「まいう~」な時間をお楽しみください!!


奄美から帰ってすぐですね。
1月20日に北京で日本大使館主催のライブをやって、2月3日に奄美で野外ライブやって、8日にまいう~でライブハウス。すごい落差だわ。素敵!

冬はやっぱり、これね(^^♪

野菜が高い! ということがNHK9時のニュースでも流れるくらいの状況になっておる(-_-;)

食べるもの・飲むもの
01 /10 2018
ほんとに高いよね。今日のNHKではレタス1玉500円とか言ってた。
この田舎ではさすがにまだそれは見てないけど400円くらいはある。普段「品はいいけれど、高いよね」って言っている直売所的なJAがやってるお店の価格の方が安かったりするんだよね。

で、NHKでやっていたのが値上がりしない根菜類とか加工野菜、冷凍野菜を使いましょう! っていうの。
まあ、それが正解っていうか、端境期を支える輸入野菜を含めて「値段の変動の少ないもの」を買うのが消費者としては当然の行為なのだし、私もそうする、そうしているのだけれど。
生産者さんとか八百屋さんとかはどうなんだろうなあって思ったりしたり、もする。

とか言いながら、本日の夕ご飯は冷凍の和風野菜と冷凍から揚げを使った酢豚だったりする。
明日は洋風冷凍野菜とシャウエッセンで♪お家へ帰ろう~シチューを食べよう~って感じ?

それでもやっぱり、生野菜が食べたい私ではあります。
もうちょっとあったかくなったら、農家さんも八百屋さんも私たちも嬉しくなるお値段になってくれるでしょうか。

野菜のうた(^_^;)

昨日の電車のお供に

読書
01 /09 2018
これを持っていったんです。

発売(2017年10月)直後に購入はしていましたが、いつもの通り積読してました^_^; 昨年のまさよしの弘前公演の際に太宰の暮らした家を訪ねてあれこれ見聞きしてきたとはいうものの、太宰治は私にとってはなじみのない作家ですし、素子さん祭真っ最中でもありましたから。

で、昨日電車の中で開いてみて。
「あら、こんなところにこんなセリフが」
「へ~、こういうことがあるんだ」
「これ・・・いい」
なんてことをつらつらと思い至ってですね。つまりは、かなり素敵です。

《円紫さんと私》シリーズの続きとして出されたものではありますが、およそ半分読んだ今の時点ではそういう雰囲気は出てきません。円紫師匠自体がまだ出てこないです。
日常に起きたあれこれの謎を解いていくというミステリーの部分はとても少ないです。この本に出てくる謎は「本」というか「文学」にまつわるあれこれで解決することによるカタルシス、というものはあまりありません。「へ~、そうだったんだ~」っていう知的好奇心が満たされる心地よさと、「ほっほ~」というちょっとした優越感的喜びみたいなものが中心の読書になっています。しかも、ひじょうーに狭い世界というか、私にとってはサダさんとの関わりの中での喜びだったりするから、一般的とか誰が読んでも、ということにはならないと思うのです。

でもね。
「調べてないの? 計画性なし。行き当たりばったりだね」
「行き当たって、ばったり――よりいいだろう」
とか。
  内田さんと芥川さんの話をソバできいてゐるとおもしろい。
  才気煥発の競争だからである。ひ〔と〕つもあたりまへのことはいふまいとする競争だからである。
  しかし結句一坐のクラウンたるに相違はない。
  人生の花形といふものは結句人生のクラウンではないか。象のヘソの話がおもしろかつた。
     (『野上弥生子日記』よりの引用 「内田」は、内田百閒のことだそうです。)
とか。
  だが、要するに少し史眼を光らせて見れば、こしらえものであることがたちまち看破されるこの人工的な世界の中で、最も人工的な花火だけが、まぎれもない実存として生きている。その花火はたしかに鹿鳴館の上にあがった。それが、「蜘蛛手に闇を弾きながら将に消えようとする」のを見て、悲哀を感じている十七歳のdebutanteの視線には、芥川龍之介の視線が重ね合わされている。この小説(芥川龍之介『舞踏会』)においては、一切の道具立てがこの花火のために存在する。
    (江藤淳 作家論『芥川龍之介』寄りの引用)
とか。

近現代の文学にほとんど触れずに来てしまった私にとっては初めて知る文章ばかりで、それがとてもとても興味深い。大学の時とかにもっと読んでおけばよかったと思うこともあるけれど、自分の興味だけでなく、人の思うところを自分のところに引き寄せたり、自分からそちらに近づいていったりしながらたくさんの「おもしろい」に触れられる今、こうやってさまざまなことに出逢えるのが嬉しい。
サダさんが今めっちゃはまっている内田百閒に直接手を出すのはちょっと抵抗があるけれど(旧かなとか、めんどい…)、こうやっていろいろなエピソードからサダさんが愛してやまない人物の人となりに触れるのは何とも言えない趣がある。をかし、ってやつだな。

中学生のお母さんになっている《私》の生活も描かれています。野球部に入っている息子の練習を見に行くところとか、お母さんどうしのいろいろな会話とか近所に住むおじいちゃんとのやりとりとかが文学の謎を追う部分と違和感なく混ざっています。昔の円紫師匠とのシリーズだったら、その日常でこそ謎ができるのだろうけれど、いまのところそれはありません。そっちも読みたかったなと思う私もいますが、今は。今の私が心惹かれるものたちとのリンクを楽しみながら読み進めたいと思います。

日本近現代文学。喰わず嫌いはやめた方がいいのかもね。
定年退職したら図書館に通って読むのもいいのかも(^ム^)

上野の森美術館に行きました

日記
01 /08 2018
生賴展
生賴範義展です。
SFを読み始めた頃。生賴範義さんの表紙や挿し絵にどれだけ心揺さぶられたことでしょう。
ウルフ・ガイもSFアドベンチャーも復活の日も!
生賴タワー

のんの音声ガイドを聞きながら、たっぷり一時間半。堪能しました。
前売りチケットで1400円。すてきな時間でした。
生賴範義展
狼男だよ

いー時間でした。

COIL
01 /07 2018
「久しぶりのサダヨシの部屋だからね」とかしわでぱんぱんから。
製作中ということでお髭がチャームポイント(*^^)v

こちらも久しぶりの下北沢、ちっちゃなライブハウス。着席して、すぐそこにいるサダさんといろんなことをやり取りしながら2時間半。本当にすごくすごくいい時間でした。なんでもない、いつもの通りの歌とギターとおしゃべりでこんなにあったかい心持にさせてくれるサダさんは本当の妖精なのかもしれません。

1部、2部、そしてサダさんのお手洗い休憩を経てアンコール。
「リクエストの中からその場で選んでやろうと思って」ということでした。そんなセトリはこれからサダさんがのっけてくれると思うのですが、「シングルがほとんどないっていうのがいいね!」と言っていました。私はリクエストはしていないのですが、みなさんの選曲はさすが! の一言。ツボが一緒っていうか、そうだよね~ってうなずくしかないっていうか。カバーを含めていくつか「リクエストはなかったけど」という曲もありましたがそれも含めて、いい選曲&演奏でした。

これもやりました。「最近明菜ちゃんにはまってるんだよね」


「これやった時は、シカオちゃんいたんだ」
「こういう曲は〇〇くんには書けないね。あ、書かないでよ!」
「この曲のタイトルを「オブラディ・オブラダみたいでいい」っていう社長に「なんでもビートルズに例えるのよしてください」っていったんだ」
「どっちの曲がいい? こういう時は早い者勝ちだからね。両方はダメ!」
「お腹すいちゃった。早く焼そば食べたい!」
なんてことをいつもの調子でお話してくれました。

そんで。
「今年はね、COIL20周年だからなんかね、特別なことがあってもいいと思うんだよね」って、向井くん@マネージャーに言っていました。「オーキャンは?」って言ったら「そんなとこはダメ。間違えたら怒られるじゃん。こういうところでやるのがいいのよ」だそうです。10周年の時のバンドツアーのように、何か所か回ってくれるようなことをしてくれたらうれしいなあ。行きますよ、うん。


本当に全てが心地よかったんですぅ。
ライブ終了後お店に残って飲んでいく人たちをしり目に帰ろうとしていた私たちを見て「え? 飲んでいかないの?」って声をかけてくれたサダさん。「遠いんです、千葉なんで」「私はもっと遠い〇〇です」と二人して残念な答えを返したら「そっかー」って手を差し出してくれました。それぞれきっちり握手して帰ってきました。
30人ちょっとのお客さん一人ひとりをちゃんと見てくれて、気にかけてくれて、声をかけてくれて。本当にありがとうございます。次回はまだ決まっていないそうですが(俺たちの方もあるしね)、まさよしとかぶらない限り行かせていただきます!

続きを読む

返事が来ない…。そりゃ、休みですからbyラウン

COIL
01 /05 2018
今日の午後になってやっと「サダヨシの部屋2018新年会」の予約申し込みメールを、ラウンに送ったのだけれど。
今日までお店はお休み。明日のサダさんのライブが仕事はじめなんですね。ですから、今日メールを送ってもお返事は、来ない。

明日直接会場に行って当日券でも入れるのではないかと思うのですが、下北沢は遠い。そこまで行ってダメとかなると、結構ショック大きい。ま、出発時刻までにお返事なけりゃお電話してみるつもりですが、行けるといいなあ。
久しぶりの音楽エンタメ。下北沢のざわめき。ゆったり味わいたいのです。

「第13回 サダヨシの部屋/2018新年会」
出演:岡本定義(COIL)
日程:2018年1月6日(土)17:30 開場 / 18:00 開演
会場:下北沢 lown
予約3,500 当日4,000(+ドリンク)
お申し込みはinfo@lown.jp
まで



お、アッキ―。
精霊の守り人に出てたんだ。歌わないで芝居だけって…ちょっとこそばゆい(^_^.)

あれ? 1か月後か?

山崎まさよし
01 /04 2018
夕べ、ご飯食べながらNHK見てたの。これ

そんで、はたと気づいたわけさ。
「1か月後には、奄美じゃん!」
お正月~! って浮かれているけれど、あっという間に出発日がやってくるよ、これは。前日の金曜日からお休み貰って出かけることにしているし、一応野外ライブだから荷物多くなるだろうし、ちゃんと準備しなくちゃいけないよね。気温とかを調べて、服装考えなきゃだし。こっちの4月くらいかな? 海辺の夜は、肌寒いかな? 考えることから旅、ですよ!

初奄美。2泊3日の遠征。準備怠りなく、きっちり楽しまなくちゃね。(^o^)丿

2時間番組だったのか…

山崎まさよし
01 /03 2018
大杉漣の漣っぽ!
8時過ぎに「あ。今日だった」って気がついたのだけれどもう終わっていると思って箱根駅伝見てました^_^;
そんで、自宅に帰ってきて録画観たら。8時半ぐらいからがまさよしメインだったという…ま、録画していたからいいのだけれど。



大杉漣さんと田中要次さんは一回り違いのうさぎ年だそうです。

うさぎまんじゅう、美味しそうでした。

梅干しとミュージシャンの共通点は「日に当てること」と「寝かすこと」だそうです。

建長寺には行ったことがないそうです。

やっぱ、Onemoreはまさよしだよな~。AC2017

自分で作ったものは見続けられる、愛でてしまうそうです。もう奥さんが使い始めている包丁ラックとかも「ええな~」って観てまう、そうです。

そして階段をのぼりながら話をしていると息が上がる46歳。

最後は大杉蓮さんとセッション。気持ちよさそうに遊んでました!


という番組でした!




スーパームーン

日記
01 /02 2018
スーパームーン
明る過ぎてかえってうまく撮れないという。
寒い中での明る過ぎるお月さま。

バーゲン帰りの夜空です。

元旦!

日記
01 /01 2018
あけましておめでとうございます。
夜中にピーちゃんの武道館に驚いてアップしましたが、気分としては今年初投稿はこれでございます。
ピーちゃんは12月の予定まで発表になったというのに、まさよしは…とか、そういうことは(思っても)今日は言葉にせずにお正月です!
(言うとるがなbyま)

ケータイでの撮影なのでちょっと画質悪いです。
朝2

朝1

一面の霜。射し込む初日。
今年もよいお正月です。