fc2ブログ

ミナト町帰りの一人打ち上げは蕎麦屋でしっぽり。

食べるもの・飲むもの
03 /30 2023
まずはビールと筍の海老しんじょう。(写真はない)
ちょっと濃いめの餡がビールと合う!  シャキシャキとした歯ごたえの筍は、小さな賽の目切り。エビはぷりっぷりの桜色。
そば前のお料理として100点! おいしい!!

ビールの次は日本酒。浦霞とか奥の松とかも魅力的だが、ここは大音勘九郎に敬意を表して加賀鳶(ただいま「羽州ぼろ鳶組」読破中!)。くっきり辛口。どっしりとしたコクとすこしの酸味。うわ~、これぞ日本酒! です。

海老しんじょうを食べきって・・・まだ、蕎麦には早いなあ、ってことで次に頼んだのは、桜鯛のコブ〆。
ははは~。もうね。ちゃんと仕事しているお刺身は、醤油はいらない! ま、ほんの少し付けたんですが、とにかく味が、ねっとりと、ほんのりと鯛と昆布! いやあ、春だな~。昆布もいいの使ってるんだろうなあ。
日本酒がすすむ~!!
桜鯛のコブ締め

10年くらい前までは、そばとうどんどっちが好き? って言われたら、「うどん!」って答えていたんですが、今は外食なら迷わず蕎麦ですね。蕎麦屋で日本酒。お安くはないんですが、やっぱり旨いですもん。舌が大人になったのかしら? なんてね(^^;)

ダメだ。蕎麦に行く前に焼酎頼んでしまった。
更に焼き味噌!
焼き味噌
うほぉ!

会計を考えなくなっているのは、酔っているからだけではない。旨いんだも~ん!

さて、〆は・・・。
のりかけそば。
たれは辛口。ほんのちょっとだけつけて、江戸っ子気取ってたぐります。
ずずっ! と音立ててこその蕎麦。
蕎麦湯を飲んで、ちょいと酔いを醒まして。
あ~、日本人でよかったな~。

ごちそうさまでした!

ミナト町純情オセロ~月がとっても慕情編~東京千秋楽

演劇
03 /28 2023
千穐楽見てきました! 大阪まで追いかけたくなるくらい楽しみました!(この後多少のネタバレあります。大阪公演で初見の方はご注意ください)

聖子さんのテネシーワルツ。呪いの岩塩の塩かぶれにはムヒ!(この前は「水で洗え」だった!)壇之浦の義経(ヒーローのちの悲劇)のオマージュだったのだろう瀬戸中(せとなか)の海での八艘跳び。上のツイートの返信に載っていますが、ブリリアホールの前にでーんと止まっていた三宅くんの顔がでかでかと貼り付けられたラッピングトラック。

その三宅くんがカーテンコールでこんなことを言っていました。
「新感線43周年公演なんですが・・・ボクと同い年なんですね。僕が生まれた年に、新感線ができたという」
隣で聖子さん唖然としてました。そりゃそうだ。「ええ~、自分その時・・・」って思うもん! アタシだって思うもん!!
何世代か前のジャニーズって感じはあるから、そりゃ若いとは思ってませんでしたが、43歳。舞台の経験とかどのくらいあるのかとかわかりませんが、愚かなまでの純情を若々しく初々しく演じていらっしゃいました。

芝居全体っていうか、中身はもちろん変わらず。音響のトラブルか何かで、声がマイクに乗らないところが何か所かあって「おっ?」って思ったんだけれど、全体に影響が出ることはありませんでした。

チエとエミ。二人の慟哭は回を追うごとに心の奥に深く深く沁みてきました。女の強さ、魅せてもらいました。
アイ子の哀しさも、どうしようもない闇も、今日はただただそれを見つめ、受け止めていました。赤地に黒い蜘蛛の模様の着物から、白地に般若の模様になり、黒地に般若の面へと変わって行って。途中瀬戸中の海の色に金の波(?)の着物が挟まって、最後には再び黒地に般若。アイ子の心の在りようを表すその着物。他の方々の衣装ももちろん、そう。モナはひたすら白いんです。白。オセロも、白。そして赤。赤穂組の組長とその妻は、黒。チエは、エミは・・・

演出というか衣装や小道具大道具、歌、音楽。そういうすべてのものまでこだわって、こだわって完璧を求める劇団の姿勢が凄いと思うんです。たとえばねステージ周りの緞帳がね・・・映画館のそれなんです。えんじ色の。初日は気づいてなくて、前回かなり感動したんです。コンプライアンスが~っていうことで、物語自体を「昭和の映画ですよ!」「フィクションですよ!」っていう体にしているみたいです。だから、映画館。だからえんじ色の緞帳。そんなことしなくてもいいんじゃないの? とは思います。でも、やりたいんですよね。完璧を目指して。

だからライブはやめられない。演劇人でも、音楽人でも、表現したいことを精一杯表現しようとするのなら、それをしっかり受け止めたい。生身で、表現の息吹を感じたい。
行きましょう、感じましょう。散財しましょう。計算やめて、黒字を信じてこれからも追いかけましょう!

ちょ・・・中央競馬会? う~ま・・・

山崎まさよし
03 /28 2023
これ・・・ライブ中にこんなこと考えとったら怒るで、ほんま!

オファーの可否の基準がわからんようになってきたわ(◎_◎;)

夜廻り猫 主題歌「JUMP」 NHK深夜

テレビ
03 /27 2023
生活リズムが夜型になっている年度末。
先週? 先々週? くらいから気になっていたんです。「夜廻り猫」
何で気になっていたかって言うと、その中身の不思議なやわらかさはもちろん、エンディングにかかる歌のせい。
よく知っている、何度も聞いたり、一緒に歌ったりした曲なのに、印象が全く異なって聞こえて…最初タイトルが浮かんでこなかったくらい。

誰が歌っているかも、主人公・・・猫役の声の人が誰かもわかんなくて。
山田孝之ってこんな風に歌える人だったんですね。

もうすでに見て、聴いている方も多いかと思いますが、よろしければ上の歌のおすそ分けで聞いてみてください。

こちらは三宅さんのトリビュートアルバムの中のJUMP。まさよしも参加してます。

2023年5月2日(火)・博多どんたく港まつり 前夜祭

山崎まさよし
03 /24 2023
池袋からの帰り道。5月2日って情報が流れてきて。ちょっと調べたら、これが載ってました。
博多どんたくポスター
テキストで載っていたこれ。↓
<ゲストステージ>山崎まさよし 様
<プログラム>※調整中

「プログラム」っていうのがちょっと気になったので、昨年のを調べてみました。

翌日からの祭り本番を控え、振興会役員、招待・ゲストどんたく隊、芸能人および来場の市民によって、本年の「博多どんたく」の開催を祝います。
プログラム
【第1部】
16:05~ 福岡県警察音楽隊
16:15~ 役員・博多松ばやし入場セレモニー
16:25~ 三役挨拶・入賞旗返還
16:40~ 稚児舞 
16:55~ 福岡親善大使発表    
【第2部】
17:15~ ゲストステージ ≪HKT48≫
17:30~ 博多仁和加
17:45~ 前回入賞どんたく隊①
      (真弓ダンススタジオ)
      (博多民踊協会どんたく隊)
18:05~ ゲストどんたく隊≪Shiny☆Girls:若者大賞≫
18:15~ 前回入賞どんたく隊②
      (精華女子高等学校吹奏楽部)
      (福岡民踊舞踊 四季の会)
18:35~ ゲストステージ ≪新浜レオン≫
18:50~ 総おどり
19:00~ スペシャルゲストステージ ≪高橋洋子≫
19:30~ 終了


前夜祭という大きなくくりがあって、どんたくの成功を祈るあれこれが行われる。その中で、ゲストとしてステージに立って、何曲か歌う? そういう感じかしら。

平日ですから、こちらから出かけていくことはもちろん叶いませんが、中継とかあれば見たいものです(^^;)

ミナト町純情オセロ 2回目!

演劇
03 /24 2023
雨の中、池袋まで行ってまいりました。カメラと関係者っぽい人がわんさかいて、なんだか特別な日だったみたいですけれど、変わらぬ熱量で観てまいりました。


やっぱり今日もエミとチエでした。そんでアイ子さん。
原作・・・というか、シェークスピアおじさんが書いたオセローの方ではチエとエミがどういう立場のどういう人物なのかはわからなけれど、この芝居の中ではオセロとモナのそばにいるとてもまっとうな愛すべき哀しい人なんだよね。
純粋というか純真というか。度が過ぎるまっすぐさでイラっとしてしまうモナや、純情といえば聞こえはいいけれど愚かなまでに陥れられていくオセロには感情移入ができないんだ。非道なまでに悪を貫く――悪に落ちていくしかない――アイ子さんには同情するし、聖子さんの芝居に圧倒される(着物も毎回美しい! 着付けも着こなしも完璧!)けれど、その行動論理を「わかって」しまってはいけないと見れば見るほどそう思う。

だから「洗濯ノリ」のにおいをずっと覚えているエミに、元旦那を恨みながらも今でも思っているチエに、自分を重ねてしまうんだなあ。女、を重ねてるのかも。
人を想うって哀しいね。人を想い続けるのって強くなけりゃね。
だから。今日も泣かされました、二人に。二人のセリフに、愛に。

ラストシーン。たくさんの登場人物が居並ぶ中で、本当の極悪人、すべての元凶である赤穂組組長の本気の悪の表情を見てしまいました。「うわ・・・ここで、その顔するんだ!」って、怖くなってしまいました。
次回、千穐楽。登場人物勢揃いの2幕ラスト。一人ひとりのその表情、しかと見届けます!

山崎まさよし Premium Live in TAKETOYO・・・?

山崎まさよし
03 /22 2023
BoogieHouseからメール来たんですけどね。
7月29日(土)に知多半島の付け根くらいのところで、17時からライブやるんだって。「ぷれみあむ」って何がプレミアムなんだかわかんないけど、とにかくライブやるんだそうです。
ああ、大昔YMACやった常滑の右側(東側)くらいだね。交通アクセス良くなかった記憶が凄~くある。

■山崎まさよし Premium Live in TAKETOYO
<日時>2023年7月29日(土)
<会場>
愛知県・ゆめたろうプラザ(武豊町民会館)輝きホール
〒470-2555 愛知県知多郡武豊町字大門田11番地
https://yumetarou-kaikan.net/
<公演時間>
Open 16:30 / Start 17:00
■チケット情報
全席指定・一般:6,500円(税込)
全席指定・学生(小学生〜高校生) :2,000円(税込)


座席数678。公式サイトによる説明だと「舞台に向かって円弧状に客席配置されたプロセニアム(舞台と客席を仕切る額縁)型ホールです。」だそうです。ギュッと抱きしめ合えるような、そんな会場みたいです。
チケット代の倍じゃすまない交通費かけて出かける価値はあるよね~。ただ7月29日が空くかどうかが、まだわかんないんだよ~。それに、ツアーやってる中での1本なのか、ツアーないままの1本なのかで本当の「プレミアム」かどうか決まるじゃん? そこいら辺もね~。早く情報欲しいわ~。秦坊もスキマももう秋、というか冬のスケジュールまで出てまっせ!!


4月29日には、ゲストでこんなライブに出るって。

「第7回ボンバーナイト~ぶっ飛ばせ~」
日時: 令和5年4月29日(土)【昭和の日】
開場: 16:30 開演:17:00
会場: T.O.P.S Bitts HALL(大分県大分市生石5-783)
出演: 昭和爆弾、PANTS EX、ワタナベシュウヘイ、→Pia-no-jaC←、山崎まさよし


「ゲスト」ってだけで大分まではいけないけど、お近くの方お楽しみください。
唐津のフェスは5月28日(日)。
1カ月に1本ずつのライブかい? 宮古島行は今年はあるんかい? 新年度が始まるまでに、予定を立てるための情報をおくれ!!

【翌朝の追記】
どうやって行ったらいいんだ? ってことで調べました。
とりあえず名古屋を発着する名鉄の特急に乗れば、40分ほどで最寄り駅まで行けるんですな。
行は 15:41発 名鉄名古屋(NH36)=16:19着 知多武豊(KC16)
帰りは たっぷり3時間ライブであったとしても
    20:35着 知多武豊(KC16)=21:14着 名鉄名古屋(NH36)
東京行の最終に全然間に合う。
あ、駅までは歩いて20分。コミュニティバスもあるそうですが、日中のみみたいです。
午前中仕事してからでも間に合うし、翌日(日曜だけど!)仕事があっても平気ってことです。
お泊りなら、打ち上げも宿泊も名古屋でがっつりできますしぃ。
やっぱ、買いですな! 4月7日から申し込みです!!

さ、お仕事お仕事!!

ライブが一番! とは言うものの(^^;)

テレビ
03 /21 2023
結果がわかっているスポーツ中継の居心地の良さったら!
WBCの中継ですがね。
準々決勝の視聴率が58%とかだったと、松室くんが金曜日に言っておったんですよ。私はニュースは見ましたが、中継そのものは見てなくて「およ? 少数派?」って驚いたんですけど、今日の中継も生で観てない私は少数派なのでしょう。

でもね、気にしてないわけじゃないんですよ!
テレビは他のチャンネルを流していましたが、ネットで0-3っていう途中経過は見ました。そんでそろそろ終わるかっていうころ合いに再びヤフーをチェックしたら9回表で・・・。ご存じの通り4-5。
負けるの見たくないんです・・・落ち込んでいる選手や応援している皆さんを観るのが嫌なんです。

しばらくしたら「村上!」とか「ここで打つか!!」なんていうツイートが、私のTLにも出てきて「およ?」ってネットニュースを見たら。逆転サヨナラ。なんと! 凄いわ~。

そんで、安心しきって夜のTBSを見た、と。
4回からの「見どころ」をピックアップしてきっちり2時間。観たいところだけ見せてくれる編集もあっぱれでございました。久しぶりの中居くんの姿も嬉しかったしね。
生ならではの手に汗握る感はないけれど、安心と安定が嬉しいお年頃です。

「大奥」season1最終回を見て

読書
03 /21 2023
吉宗さまの最期の願いと、鈴木杏ちゃんの「旅人」姿に撃ち抜かれてしまったので、翌日の夜、これ↓を手に取ってしまいました。
大奥9、10巻
その後土曜日、日曜日、月曜の夜までかけて最終巻まで読み切りました。

season2のその1「医療編」のメインの二人は、最終回に役名も付けずにぶっこんできたわけですが(しかも、期待以上のキャスティング!!)、他の登場人物についても考えるだけでわくわくしてきます。さすがNHK! って感じの大物&曲者ぞろいを持ってきてくれるはずですからね。
更にその2「幕末編」に関してはもう、妄想の嵐ですよ!! 家定さま、家茂さま、和宮さま、阿部正弘などの女優陣、天璋院(篤姫)、瀧山、勝海舟、西郷隆盛、慶喜などの男優陣、そんで子役の津田梅子。
お万の方の生まれ変わりとまで言われる天璋院に福士蒼汰の再登場があるのか、とか。家定さまに大河の篤姫宮崎あおいを持ってくるのはどうか、とか。
和宮は・・・、家茂は・・・。若い女優さんあんまり知らないから出てこないけれど、きっと想像以上の「まさに!!」の方を連れてくるのであろう。
そんなことを考えながら、たっぷり11冊。読みこんでしまいましたよ。
ストーリーに関しても「ここはカットされるかな?」とか、「源内の死につながるあれこれはオブラートかけるのかな、でも綱吉の閨のシーンもかなりハードにやったから、きっちり描くのかな」なんてことまで考えました。

season1のラストの方はオリジナルのストーリーが結構入っていたのですが(水野の再登場とかね)、それがきっちり収束されて、season2に、9巻からの世界に入っていくのが凄かったですよね。
よしながふみが描きたかった世界、私たち読者、視聴者が見たかった世界をしっかり捉えている脚本と演出と、それを具現化してくださる役者とスタッフたちに感謝です。ここまで短期間に何度も再読した本はありません。秋、season2が始まるまでにまた何度も読み返してしまいそうです。

夏がだめだったり セロリが好きだったり・・・

食べるもの・飲むもの
03 /21 2023
春分の日の朝ご飯!
セロリご飯
またもや、ちょっと食べてからの撮影。すいません(^^;)

ネットで見つけたレシピです。
セロリを茎も葉っぱもみじん切りにして、サラダオイルで炒める。
醤油と塩、適量で味付けをして、炊き立て御飯に混ぜるだけ!
あ、白ゴマも入ってます。

セロリの香りはほんのり。しゃくふわもりもり! って感じです。(どんなんだか伝わらないオノマトペは、意味がない…)
ご飯の量が減っているわけではないので、摂取カロリー&糖質は変化ないのですが、旬のセロリのエネルギーをもらってる感じがして気分が上がります。もちろん、おいしいです。

一人暮らしでセロリを1本買うと、消費するのに結構難儀するんですが(特に葉っぱ)、これだと一人前で1/2使えます。太い茎の部分をピクルスや炒め物で使った後の半分をこうして使うと、ロス無し! ゴマ油でいためて、水気をしっかり飛ばせばふりかけ風にも使えるかもです。
お味噌汁はフリーズドライ。奥の野菜はレタス(1玉99円!)とキュウリ。シラスがかかってます。

セロリもそろそろ名残の季節。夏が好きで、セロリがだめな方でも、お試しください!

珍しいの↑が出てきたので。

Matsumuro Seiya Live 2023 "#愛だけは間違いないからね" ~Joyful! Joyful!~

Augusta
03 /19 2023
金曜日の渋滞をなめていたわけではないけれど、どっかの国からいらしたお偉いさんのための警備とかで千葉県側からアクアラインにおまわりさん張り付いていて(◎_◎;) なんだかんだで30分弱の遅刻。
それでも、残り1時間半をしっかり楽しんでまいりました。
マスクをしていてもわかる「声出し」。そして、目一杯の笑顔。松室くんの歌声とともに、お客さんたちの表情にも、グッとやられてしまったWWWでのひと時でした!

とある曲のギターソロで「なんか、すっげーかっこいいなこのギター」と思ったら、外園さんだった。
サポートメンバー発表になっていたのに、全然何の意識もせず…すいません!


「昨年で5周年でした」ってMCを聞いて・・・。
思ってしまったのは奴のこと。
目一杯わーきゃー言われる、がっつり2時間半やってのけるライブで私がやられてしまったのは1999年3月12日。デビューから3年半。26歳。あの時代がなせる技、って言えばそうだけど、やっぱりまさよしは「天才より凄いやつ」だったなあ。(過去形?!byま)

なんぞと、いらんことも考えつつ手を叩いたり、声を出したりしておりました。
ヘアスタイルとか衣装とか、もうちっと手を加えれば・・・もっと売れるのではないかと思ったりもしました。

トリはこの曲。イントロだけですぐわかったのはこの曲だけだという、薄いファンでごめんなさい。

バラードもいいけれど、アコギがしがしかき鳴らして跳ねる室くんも可愛いです。



やっぱYouTubeって・・・

日記
03 /17 2023
おととい、下の記事をアップした後。
貼り付けたCOILの動画を流しながらあれこれやってたのね。
自動再生がオンになっていて、何曲かCOILの曲が流れたと思ったら卓弥の声が聞こえてきたのさ。
「あれ? COILからスキマ? しかもカバー?」

こういうやつでした。
スキマスイッチ カバー/コラボ曲集
「青春」の特典だそうですが、90分にわたるカバー&コラボ曲が延々と流れます。
卓弥が歌うカバー曲。秦坊のカバーとはまた違う凄さがあります。
1曲目は「それが大事」
「上手いなあ・・・」

それだけならここに書きはしないんですが、入ってる曲が普通じゃないっていうか、COILなんです。
すいません、なんのこっちゃわからない書き方で(^^;)
えっと、4曲目に「日蝕」入ってます。
8曲目が「BIRDS」秦坊とのやつです。
19曲目が「春の行人」ちとせと歌ってます。中孝介くんのパートを卓弥が歌ってます。
20曲目が「天使のウィンク」この2曲は、この間のサダヨシの別荘でやってくれたやつですよ!
なんかすごく、COILとのつながりを思ってしまって…。
「日蝕」ですよ?! 日蝕。COILのカバーでこれを選ぶって、凄いです。

で、今もこれを流している、と。
凄いなあスキマスイッチ。凄いなあyouTube。
「全部、君だった」は、本人より……以下自粛

COILの「日蝕」はこれをお買い求めください。いいアルバムです。


6月24,25日??!!

COIL
03 /15 2023
今週の金曜日は、ネオネラでナタデココ。
溝の口で19:30スタートライブは…無理。そもそも松室くんのチケット取っちゃってるし。
って思っていたら、何やらこんなお知らせが。


今週の金曜日のナタデココはちょうど4周年のneoneraにて♫
そのとき何やら大事なお知らせがありそうな予感が…。
とりあえず、6月の24、25の土、日曜日は空けておいてね♡
知らんけど。

岡本定義 - COILさんの投稿 2023年3月14日火曜日

2Days何かやるんですか??!! 大事な??(◎_◎;)
6月24,25日とか。まだ予定わかんないよ~。

とりあえず。
金曜日は、渋谷で楽しんできます。はい。



溝の口からだって、9時半過ぎにライブが終わって速攻で帰るなら、終電までには何とかなる、はずです。でもさ。サダさんライブは、ライブ終了後の時間がね、大切な訳よ。せめて30分…いや、45分はあれこれアフタートークを味わいたいわけです。それなしで帰宅するのは、蛇の生殺しっていうか、ね。

だから!
FBでのお知らせ待ってます!!

2Daysでなんかやるなら、1日はバンドでガシガシ希望!!

年払い9,600円。どうするかな~?

長澤知之
03 /14 2023
長澤くんのコミュニティーサイト。

コミュニケーションは望んでないけれど、ライブとか長澤くんが書いた絵とか撮った写真とかは、見たい。
だがそれで月800円、年9,600円を払うか…払うかぁ…払う…。

もうちょっと考えよう。
ファンらしくない?
そうかもぉ(*_*;


ごめんね、長澤くん。

シェークスピアさんの書く悲劇って、救いが…ないのよね…劇団☆新感線『ミナト町純情オセロ~月がとっても慕情篇~』

演劇
03 /13 2023
初日に観てきました。前回の「港町純情オセロ」も見ています。これも初日でした。
そこでも書いています。
「てかさ、なんでシェークスピアおじさんの悲劇ってこうも救いがないんでしょう?」

この時は、敵役イアーゴは、「伊藤」という名前で田中哲さんが演じていました。
今回は、性別変えて「アイ子」となって聖子さんがやってます。

2011年にやった作品の細部どころか、大まかなあらすじすら覚えていない鶏頭は「あ…れ? 聖子さん悪役? これ・・・どうなるんだっけ?」などと、悠長に考えていた第1幕。
オセロ@三宅健くんがやったら明るく元気でけなげなのも相まって、「シェークスピアの悲劇」だってこと忘れてたんです。
初日らしいちょっとした硬さや、裏のドタバタが聞こえちゃうこととかも、緊迫感を薄めてしまっていたんです。

だから。
2幕に入って、アイ子のたくらみによるあれこれが暗い穴の中へ中へとみんなをみちびいていく・・・陥らせていくと、もう・・・!
劇団員の方々――特にさとみさんとエマさん――の、熱演が滂沱の涙を生み出しましたのさ。もなもかあいいし、まっすぐなまなざしは美しかったけれど、人生の哀しさを知ってなお、愛をもって人とつながっている「主演じゃない人」が凄くかっこよかったのよ。すごく生きてたのよ。

極悪人イアーゴ、アイ子さんの「悪を働く理由」が、前回よりもずっと明白で、それも「愛」ゆえで、だから極悪人だけれど哀しくて美しくて。カーテンコールではやっぱり一番拍手を送ってしまったのさ。

千秋楽を含めてあと2回。日々進化したり深化したりしていくであろう『ミナト町純情オセロ~月がとっても慕情篇~』。皆さま、ぜひご覧くださいませ!!

「春宵一刻値千金(しゅんしょういっこく あたいせんきん)

COIL
03 /12 2023
 春夜 蘇軾
春宵一刻値千金(しゅんしょういっこくあたいせんきん)
花有清香月有陰(はなにせいこうあり つきにかげあり)
歌管楼台声細細(かかんろうだい こえさいさい)
鞦韆院落夜沈沈(しゅうせんいんらく よるちんちん)

=現代語訳=
春の宵(よい)のひとときは、千金の価値がある。
花はすがすがしい香りにつつまれ、月はおぼろにかげって光もやわらか。
にぎやかな歌や管弦の音が響いていた高殿も、すっかり騒ぎがしずまって、
ぶらんこのある中庭に、夜が静かにふけてゆく。
(現代語訳はフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)
七言絶句、ですな。

春も盛りになりつつある3月11日。昨夜のeoneraでの「サダヨシの別荘」は、サダさんがこだわったこの詩のように「値千金」でございましたよ。
サダヨシの別荘セトリ
サダさんのfacebookより。

1曲目。「聖子ちゃんの春の歌」ってところで、天使のウィンク。そう来るんだ~って感じです。普通は「赤いスイートピー」じゃないですか。「それは、前にもやったからね」だそうです。亜美尾崎、凄いよ。なんてことも言ってました。
その後に続く歌も「前の2Daysと被らないように」ってことで、あんまり聞いたことのない歌がたくさん。
桜色のパンツはいたサダさん。衣装も選曲もなかなかに新しい一日でした。

3月になって日が伸びてきて、4時の開演ではまだ外は明るくて。休憩中には、窓を開け放って春の空気をお店の中に吹き込ませていました。気持ちよく、ほんのりと、ちょっと毒っ気もあって。月に一度、こうやってサダさんのライブに参加できることって、とっても幸せなことなんだな~って思っていました。
とある曲で「ギターががちゃがちゃしちゃったね。こっちの方がよかったかな?」って、スティングみたいに静かに弾き直したんだけれど、アタシはがちゃがちゃした方が好みだったのね。バンドみたいで気持ちよかったから。ドラムが聞こえる、ベースが聞こえる。バンドで聴きたい! ライブ後にそう伝えたら「そうなのよ。ドラムほしくなっちゃうの。でも今日は弾き語りだからさ」って。「じゃあバンド、やりましょう!」って言ったら「そうだね。バンドでやりたいね」と答えてくれました。バンドで! 立って! ガチャガチャと! 聴きたいです!!

前回は「新古今和歌集」話が多かったのですが、今回は「漢詩」でしたねえ。「春」の漢詩。漢詩は、私あんまり通ってなくて(^^;) ついていけないこともたびたび。春暁(春眠暁を覚えず、ってやつ)くらいなら何とかなるけど。↑に書いたやつなどは、1行目しかわからん!
胡蝶の夢でも、元ネタっていうか壮士の説話について説明をしたうえでの演奏でした。
「本歌取り」であること、それを気づいてくれる人がいることの楽しさ、嬉しさなんてこともお話してましたね。ライブ後のお酒飲みながらのおしゃべりの中では、その逆にある、気づいてくれない場合の「なんだかな」感も話していました。

水曜の午後に、11日の仕事がキャンセルになって急遽申し込んだのですが、行けてよかったです。
18日のナタデココは、行けませんが4月1日のラウンは参加申し込みをしました。エイプリルフールのネタでも仕込んで、参加しようと思います!!


たんぽぽが咲いていたの。

日記
03 /12 2023
梅はもう盛りを過ぎていたけれど、こぶしのつぼみが白く膨らんでいました。
田んぼはみんな耕されていて(田おこし、といいます)、水がはられるのももうすぐでしょう。
そうしたら、啓蟄を過ぎて目を覚ました蛙たちがにぎやかに鳴きだすんだろうなあ。


車窓から見える風景に春の訪れを実感しながら、neoneraに向かった昨日。
そして今日は、実家に行って春の景色をおさめてきました。

はくもくれん
ハクモクレンです。青空じゃないのがちょっと残念。
雪柳
雪柳です。
ぼけ
ボケ、です。木瓜の方が雰囲気ですね(^^;)
水仙
水仙。早咲きのものはもうくたっとしてました。
タンポポ
下の流れは農業用水路です。
つくし
つくしです。まとまって生えてるものが見つからなかったので。

菜の花もまだたくさん咲いていました。いちご狩りのハウスにはお客さんが沢山。タケノコももうすぐです。

春ですよ~~~!!


まさか家重に泣かされるとは・・・

テレビ
03 /07 2023
男女逆転の、逆転だからこその愛と色と欲を描いてきた綱吉編までとは打って変わって、将軍であること、人を思うこと、リーダーとしての在りようを描く吉宗編。
吉宗のカッコよさに目を奪われていたけれど、家重の涙に思わず泣いてしまいましたよ。偉大なる親の子であることの苦悩っていうか、愛されたい自分と、どうせ自分なんか、って思ってしまう自分の二律背反っていうかね。いい演技でしたよ。
そして龍! いいですねえ。田沼意次となるお方。田沼意次は、有能な、しかも民のことを思う官吏として描かれることになります。それがちゃんとうなずける「若き日」ですよ。美しいし。いいねえ。

来週で吉宗編終了で、秋からパート2。
赤面疱瘡との戦いに男たちが活躍する筋道もちゃんとつけて、オリジナルも交えて「大奥」の世界を描き切ってくださいね!


ところで。
大奥の後に放送される「超人間要塞ヒロシ戦記」も、すっげー面白いんですけど(^^;)
朝ドラに対しての「夜ドラ」ですけど。この前は「私ってサバサバしてるから」をやってた枠です。
トンデモ設定のSFですけど、面白いですよ~。
若い艦長(人型要塞ヒロシの艦長)がりりしくて、良い! 古代進のようで、良い!(あ、古代進・・・大丈夫?)
NHK+で観られるんで、良かったら見てください。面白いよ~!

生涯初の「確定申告」(^^;)

日記
03 /06 2023
終わりましたよ!
マイナンバーカードを健康保険証として登録したり、公的なお金の入金口座を登録したりしていたので、二手間くらいは減ったのかな? 1日で何とか終わりました(*^^)v

昔から、周りの友人、実家の母などが「確定! 申告!」って騒いでいたのは知っていたので、事前に本を買ったり、国税局のあれこれを老眼鏡かけて読んだりしながら準備っぽいことはしていたおかげですかね、1日で終わったのは。いーたっくすとか言うのと、マイナンバーとができる前は、領収書を一枚一枚保管し、書類(手書き!)に整えて、税務署に持って行く・・・ってやっていたわけでしょ? これは・・・辛い。出かけていくことがまず辛いもんね。待つのも、出直すのも。
日本のデジタル利用は本当に、二度手間三度手間をさせるようなアホなシステムが多いけれど、確実に進歩しては、いるんだろうね。アタシみたいな人でも、ちゃんとできたんだから。

あ、でも。提出されたあれこれをしっかり確認して(どうやるのかは知らん!)、お金・・・還付金? を、指定の口座に振り込んでくれる方は、簡単になっているのかな? 少なくともアナログじゃないからチェックとかは楽になっているのだろうけれど。
税務署? 国税局? 何かわかんないけど、これからが忙しくなる方々。よろしくお願いいたします!

来年もやることになるのだろうから、取っておかなくちゃいけないあれこれはちゃんと取っておかないとね。ミスなく書類を上げること。お互いのために、大切なことですもんね!

NakamuraEmiちゃんも終わったって!

そうだった! ライブハウスでのドラムって・・・

音楽
03 /05 2023
足の裏からも響くんだった!!
スタンディングの、木製の床の、狭いライブハウス。そこでは、ドラムの音が振動となって、足の裏から体の隅々まで伝わってくるんだよ。谷川俊太郎の「春に」みたいに。

「 この気もちはなんだろう
 目に見えないエネルギーの流れが
 大地からあしのうらを伝わって
 ぼくの腹へ胸へそうしてのどへ
 声にならないさけびとなってこみあげる
 この気もちはなんだろう 」

しばらく忘れていた感覚だったけれど、金曜の夜、それを思い出したんだ。

仕事終わりに急いで駆け付けた「GRITatShibuya」。当日券を求めているときにはすでにピーちゃんの歌声が響いていて。「定時に始まった感じですか?」って、聞いたら「ハイ。今3曲目です」とのこと。
風情のある重い木のドアを開けて中に入ると、竹原ピストルここにあり! って感じで、ピーちゃんが弾き語っておりました。「こんな近くでピーちゃん観るの、何年ぶりだろう?」「変わらずに熱い。でも、ギター上手くなった?」なんてことを考えながら、コートも脱がずに聴き入っておりました。

その後しばらくして、事務所の先輩、鉄の上下関係(^▽^;)のあらきゆうこさんが呼び込まれます。この後はオーキャンの時と同じセトリですが、生のドラムが! 入るわけです。
「あ~、ゆうこさんのドラムだ~」
「足の裏から、振動が!」
もうね、なんだか、本当に本当に、今この場に居られることに感謝しました。音楽の波の中に居られることが幸せでした。
足の裏から伝わったビートは、体を震わせ、心を震わせ、自分ていう存在を満たしました。

ピーちゃんとのコール&レスポンス、杏子さんとのわっしょい! 密な空間で、密な音を聴く。体感する。声を聴き、声を出し、心を震わす。ここに居られること、ここにいること。全部が幸せで、全部OKだよ! って思えました。
そんでとどめにBIRDSですよ。
「また、このメンバーでやりたいね!」って、ステージの上の人みんなが言ってました。私たちもそれを望みます。たくさん、たくさん、体と心を震わす“音”を、ください!

これが、COILのBIRDSだ!

ヨースケが、あの歌を……!

COIL
03 /03 2023
歌った!

16778480290.jpeg

杏子さんと二人で、BIRDSを、歌った!!

泣いた。ヨースケパート一緒に歌いながら、泣いた!
だって、ヨースケのBIRDSって、何年ぶり? 声出しOKのライブが三年ぶりって、杏子さんが感動してて。それは私ももちろんそう思って。
でも、それよりも長い年月聴いてなかったヨースケのベースと声に感動してて。

そしたら、本編ラスト前に「よーちゃんいるから、あの名曲を」って!!!
杏子さんが、サダさんパート。ヨースケはもちろん自分のパート。
♪有終の美飾~る
ああ! なんという!!
いつかのBYG以来でないかな?
首から掛けた、オーキャンタオマフで、涙をぬぐいました。

ありがとう、歌ってくれて。
ありがとう!

明日かあ・・・『今日は楽しいひな祭り Bingo!!!』

Augusta
03 /02 2023
当日券で行っちゃおうかなぁ。

午後7時スタートだから、たどり着けそうな時間に退勤出来たらそのまま渋谷に向かっちゃって…

楽しそうだし~。今週はライブ入ってないしぃ。「笑の大学」のチケットないしぃ。

今日、お仕事一生懸命やれば、明日は定時くらいに帰れる・・・かも・・・知れない。
頑張ろ!!