fc2ブログ

なんか、沁みるなあ・・・。「定年物語」最終回

素子さん
10 /31 2023
新井素子著「定年物語」最終回が配信されました。

お話の良し悪しを評価するのは、読者でも書評家でも、作者自身でもなく「〇〇〇〇〇」だって・・・
正彦さんと一緒に参加した句会でのエピソードからのお話なんだけれどね。
長い長いお話の後の、その言葉になんだか、いろんなことを思った。昔のことも、今のこともひっくるめて、ね。

そして最後の、最後の・・・祈り。
「ゆっくり十まで」で「そうだ、あたし達は、生まれ変わり、死に変わり、ずっと、ずっと、連れ添ってきていたんだ。」って書かれた二人が、この現代でも出会い、愛し合い結ばれて、40年連れ添って…。その人への、自分たちへの、祈り。
二人が出会った奇跡に、私たちファンも奇跡を感じています。
素子さん、お話を書き続けてくれたありがとう。
手嶋さん、素子さんと出会ってくれて(っていうのも変だけれど)ありがとう。

新作待ってます!!
50周年のお祝いも盛大にやりましょうね~~!


明るくなった西の空に

日記
10 /30 2023
十六夜の月。
16986129890.jpeg

その下には五合目くらいまで雪をかぶった富士山。(画面からは切りました。周りが見えすぎるので(^^;)
秋から冬、空気が澄んで来ると、とても美しい「西の空」が見られます。

昨日はトロール人形の髪の毛のようなほわほわでとした虹の根本が見えてました。写真じゃ絶対撮れないから、ただずっと眺めてました。
全体としては変な天気で、洗濯物を外に干していいものか確かめるためにベランダに出たんだけどね。

ああ、日が昇って富士山やら手前の建物やらがキラキラしてる。きれい。



新しい一週間。天気は、上々。空気も澄んでます。先週のやり残しでなく、来週の準備でもない今週を、楽しみましょう。

カルボナーラ! やっぱり今日はカルボナーラ!

食べるもの・飲むもの
10 /29 2023
仕事済ませて、あれこれ見逃しをまとめて見てて。
夕方ごろにこれ↓

これ見ちゃったら、カルボナーラでしょ。カルボナーラしかないでしょ。

でもさ、生クリームがない。卵とベーコンはある。ブロッコリーも冷凍だけどあるし、粉チーズも、ある。でも、生クリームがないと、カルボナーラは、完成しない。

だが! 頭はカルボナーラ!!
だから、カルボナーラ風スパゲッティを・・・クリームシチューで作りました!!
あの、ご飯にかけるタイプのシチューのルーがあったんです。それを使って、ベーコン、玉ねぎ、エリンギ、アスパラガス(冷凍)のクリームパスタを作って食べました!!

パスタゆでてる間に、玉ねぎ薄切り、エリンギは適当な大きさに切る。ちぎってさいて、でももちろんOK。
玉ねぎをオリーブオイルで炒めて透き通ってきたら、ベーコン投入。お料理用の厚切りのやつ。炒めて炒めて炒める。
水600㏄とエリンギ入れて、沸騰させたら火が通るまで煮込む。いい感じになってきたら、火を止めてルー投入。かけて食べる用の濃いめのルーだからそのままだけれど、普通のルーでもちょっと濃いめになるように投入したり粉チーズを、この場面で入れてもいいの…かも?

ルーが溶けたら、とろみがつくまで弱火で煮込む。ちょっと牛乳入れたりした。
パスタがゆであがる2分前に、冷凍アスパラガス投入! そのまま時間通りにゆでたら、ざるにあげる。アスパラガスと一緒に水を切ったらお皿へ。
パスタの上にお好みの量のシチューをかける。
仕上げに黒コショウと粉チーズ振って。黒糖焼酎のソーダ割と一緒に。

ああ、おいしかった! こんにゃくパスタなので罪悪感ちょっと少な目。

写真? はは、撮る間もなく食べちゃいました!!
明日の朝は、このシチューをご飯にかけて食べるんだ!!


それにしてもさ。
日本シリーズ。昨日と真逆のスコアで1勝1敗ってすごくね?


Excel~! っていうか、マクロ~! いや、アタシ~~!! 

日記
10 /28 2023
昨日、他人様が組んでくださったマクロで一日中仕事してたんですよ。もちろん私はマクロを組むことなんぞできませんから、もう指示書通りに作業をしてたわけです。

そして。さあ、最終の書きだし! って、ピッてしたら・・・
バグった・・・書きだされなきゃいけないところの1/4が、真っ白。

えええっ? ですよ。
どうしてこういうことになったのか・・・わかるわけない!

ということで、昨日で終わるはずだったあれこれを今日もやってます(-_-;)
今日の午後と、明日はお仕事ないはずだったんですが、どうもうまいこといかないようです。


でも、もう今日は終わり!
日本シリーズ見ながら、ご飯食べる!



【日曜昼の追記】
終わりました~~~!!
送信しました~~~!!
何がイケなかったんだか、どうすればよかったんだか考えてもわかんなかったんで、手元にある限りの生データ使ったアナログ仕事で完成させました!
お昼ごはんにします!! 

寒さとともに乾燥がやってきました・・・

日記
10 /27 2023
ここ3年程、乾燥のひどい時期でもお仕事中というか日中はマスクで守られていたじゃないですか。喉も鼻も。
ところが、今年はマスクはしてないわけなんです。すっかりヤワくなった喉と鼻が、ガジガジ言っております。しゃべったり運動したりするとき以外はマスクしとけばいいのかもしれないけれど、それもおっくうでね。せっかくマスク外していい生活が戻ってきたのにさ。

それにしてもこのガジガジっぷりは厳しい。寝る時と移動の時間くらい、マスクかミニ加湿器使おうかなあ。
なんかいいのありますかねえ。

来週はもう11月。霜月。なんやかやで土日両方お休みの日が、年末までで2回しかありません。娯楽教養も多いですが、お仕事やらお呼ばれやらもあって、体調崩すわけにはいきません。夜行列車の旅もあることですし、喉ケア、鼻ケアしっかり致しましょう!

こんなの見つけました。コロナ禍の最中。20202年4月配信だって。

長澤くんもD.I.Y?

長澤知之
10 /26 2023
ギターって、プロじゃなくても直せるんだね。

なかなか器用だこと。
音もいい感じ。

次の長澤くんのライブ(…いつだ?)で聴けるかな?
11/3のsomenokyoto、行きたかったな。チケットも時間もないけど・・・・・

伊参スタジオ映画祭 チケット到着

映画
10 /24 2023
なかのんの封筒でチラシとチケット2枚。届きました。
伊参スタジオ映画祭チケット
両日とも見たい映画は、午後上映というか最終上映作品なので、移動の足とご飯の確保が一番の課題ですね。まだ、宿取ってないし(^^;)
中之条に行ったからには、沢渡温泉に泊まりたいのよ。四万じゃなくて。
レール&レンタカーの利用をメインにあれこれ画策してみましょう。
そんで、懐かしい伊参スタジオで、懐かしい人たちにあったり、あれこれ見たりさわったりいたしましょう。

映画祭り参加の方いらっしゃったら、会場で見つけてくださいね!

ええと。何を書けばいいんでしょう。とりあえず払い戻しは、希望しません。

日記
10 /24 2023
公式サイトから発表があったのですから、なにがしか、あの場所にいた、あの日のかれを見つめていた一人として、やつのことが大好きな自分自身として、なんか書かなきゃとは思っています。
mmito.png

でも、何を? どんなことを? 
事の顛末、なんてのを語る立場にもないですし、きちんとまとめてくださっている方もいらっしゃいます。
だから、事実とかできごとじゃなくて、私が感じたこと、まさよしの言動や表情で引っかかったこと、など、主観に満ち満ちた感じで書くしかないのかなと思ってます。
まあ、今までだって主観以外のことがあったのかと言われればそうなんですけどね。
(あまりにも長くなってしまったので、追記に移しました。PCの方は、続きを読む、だったかな?  クリックしてください)


続きを読む

昨日(10月22日)の夕焼け。

日記
10 /23 2023
仕事済ませて、あれこれやって、ぷらぷら歩いているさなかに見つけました。
やわらかいハーフムーンと、龍…いや、リュウグウノツカイみたいな雲。
10月22日半月 10月22日夕焼け
スマホで写真を撮る技術がありませんで、撮るかどうか躊躇したんですが、刻々と変わっていくこの空をそれなりに記憶にとどめておきたくて。
上の写真の真ん中に小さく見える光点が、お月様。半月です。上弦の月? 下弦? あれ? どっちだっけ? 左が欠けてる。
下の写真のどこにリュウグウノツカイが? と言われるのももっともです。左っ側のね、下の方。こう右に向かって背びれがあるじゃないですか。それです。
飛行機雲もありますね。
秋晴れの青空と、澄んだ空気。気持ちの良い夕景でした。

夕焼けの茜色とグレーのままの雲のコントラストが印象的で、それを収めたかったんだけれど、下手だなあ。いつまでたっても上手にならないなあ。とはいえ、精進する気はないの(^^;)



さて、あれこれ思うところはあれど、始まりはここかなとか、これと、このあたりにも、不安が書いてあるな、とか。
1年経って、それなりに恢復しているように感じていたのだけれど。その中でできることをしようと精一杯やっていたと思ったのだけれど・・・。
「こんな状態では……」なら、うん。そうならそう言ってくれていいんだよ。心配だよ、ひたすら。いろんなことが、心配です。
堂々と書かなくてごめんなさい。こんな形でしか書けない小心者です。

「渚にて 人類最後の日」ネヴィル・シュート著 創元SF文庫¥1,100

読書
10 /22 2023
読了しました。
週末ごとにまとめて読み進めて、水戸に向かう車中で人類は滅亡しました。
・・・・・・っていう書き方すると、実も蓋もないね(^^;)

SFではあります。書かれた当時の「近未来」での出来事。小さなきっかけで始まった核戦争が全面戦争に発展し、北半球の大都市は壊滅する。核爆発の置き土産の放射性物質が北半球から南半球に広がってくる中で、オーストラリアに残っている人々が「その日」を迎えようとしている。

20世紀後半からの終末ものであれば「パニックもの」として描かれそうな設定だけれど、そんなことは決してなく。鏡明さんの解説にもあるように、「人はいかに死を迎えるか、逆に言えば、それはいかに生きるか、ということでもある」ということが描かれているのです。
来年の夏に備えて庭つくりに精を出す人。農場に柵を作ったり、肉牛の世話をしたりする人。もう生きてはいない妻や子へのお土産を買って、故郷に戻ろうとする人。・・・・・・素子さんの「ひとめあなたに・・・・」にも出てくる「日常を続けようとする人々」が描かれているんです。
あと数週間後には確実に死が訪れる。そんな中でも、人々は自分が守るべきものを守ろうとし、自分が自分であることに誇りを持って生きようとする。いくつかの大きなエピソードはあるものの、基本は人々がどう死ぬこと=生きることに直面するかが描かれています。翻訳の佐藤龍雄さんの文章力もあるのでしょうけれど、とにかく60年代の美しい生活がゆったりと流れていくんです。死に向かって。凄くすごく、美しかったんです。頭の中に描かれる風景も、人々の姿も。
滅びるんだけれどね。
途中、どっかで「誰かだけでも生き残れるんじゃないか」なんてことを期待したのだけれど、そんなことはありませんでした。人類最後の日は確実にやってきます。

考えました。ありきたりですが、自分だったら、と。
自分一人が死ぬと考えたときは「みんなが打ち上げやってるときに、そこに参加してなくて「ああ、前の打ち上げでは和音さんいたね」なんて言われるのはさみしいなあ」と、ある意味能天気に思っていたのですが、こんな風に半年かけてみんなが人生を終えるとなったら・・・
自分はどう死ぬ=生きるのだろう。私にとって、生きるってことは・・・。

まあ、そんなに真剣に考えたわけではなかったのですが、自分が生まれる前に書かれたSFが、こんなにも「今」につながっていることに驚きながら、ふうわりと別の世界にしばらく浸っておりました。
古典SFですから、何をいまさらとおっしゃる向きもあるかと思いますが、良ければお読みください。隣にいる人、見つめていたい人をさらに愛おしく思えるようになること請け合いです。

新井素子の終末もの。って言うか、彼女の代表作の一つ。



「渚にて」を読み終わっていた今日は、こんなものを読み返していました。
2014年6月22日の記事。SEED FOLKS茨城公演。
この年はいっぱい行ってます。いっぱい行って、いっぱい打ち上ってます。
書いたレポも熱いです。いろんなことの埋め合わせってわけじゃないけれど、読んじゃいましたよ。あれこれ、どれこれ。
元気に笑いたいね。クシャッとした笑顔に、きゃ~って言いたいね。


朝ごはん?

食べるもの・飲むもの
10 /22 2023
午前5時に食べるものではないような気もしますが(^^;
16979203310.jpeg

昨日、水戸駅で買ってきました。冷蔵庫で一晩解凍して、ミルクティーと一緒に。

700円越えの高級品てすが、それに見合うだけのお味でした!
タルト地に、生クリーム。中に栗。上にはたっぷりのマロンクリーム。余すことなく、絶品でした!
茨城県、また行きたいです。

OKST23水戸 終演7時30分

山崎まさよし
10 /21 2023
特急ひたちの中で一人打ち上げ。相方さまとは予約した便が違ったので。
16978934550.jpeg

一人で二本かって? 空けましたがな。モスコミュールは、生ジンジャーエールかと思うくらい生姜が効いてました。

東京駅に着いたら♪向かいのホーム に、サンライズ出雲! 千秋楽のときはこれで帰って来ようと思ってるんだよね。指定席が取れたら、だけどね。

看板、今日はありません。
きれいなホールでした。建って一年も経ってないんだって。

久しぶりに「娯楽教養費の…方ですか?」ってお声かけいただきました(^^; 網走以来?
「読んでます」って言ってくださいました。最近はもう「ブログって、何?」くらいのすたれっぷりですが、こうしていろんなコミュニケーションが生まれるのですから、やっぱりやめられません。ありがとうございます。

さて、明日も朝早くからお仕事です。
家に着いたらCD聴きながら、ゆっくり眠りましょう。

水戸のピクチャーチケットです。

山崎まさよし
10 /21 2023
白Tシャツ。うふ。
16978734160.jpeg

さあ、ニ本目!

まさよし、かかってこい!
いや、そんな気は、ない。byま

続きを読む

どうか、内房線が遅延しませんように! シカさん、タヌキさん、イノシシさん・・・よろしくです

山崎まさよし
10 /21 2023
この後、午前中きっちり仕事してからの出発なんです。
スムーズにいけばちゃんと開演時間に間に合うんですが・・・
内房線・・・お願いします。遅延しないで~~~。
動物支障、起きないで~~~!!


そして。サダさんの25周年アニバーサリーも、無事、見事に、和やかに、ちょっぴりにぎにぎしく行われますように!


しかし、なんでこうもかぶるかなあ・・・

OKSTしか勝たん! ね。ロッテと違って勝ってるかどうか、わからんしなあ。

山崎まさよし
10 /16 2023
なんぞとちょっと毒を吐いてみる。

OKSTにまつわるエピソードは、ここに書いたものも、書けなかったものも含めてヤマのように持ってはおるが。なんかそれを、やつに読まれたないっていうか、ああいうのんは、二人だけの秘密やん!(←勘違い)

今回のライブの感想をくださいっていうのではないのが、何とも、ですが。
とりあえず締め切りは21日(土)。水戸のライブの後でも、まだ間に合いますからね。
ひょっとしたら、帰りがけになんか書いたりする


・・・ことはないな(^-^;

印象に残っているっていうか、忘れられないツアーの筆頭はこれ。


何なん、ロッテ!! ショーゲキっていうか、事実は小説より、だよ~~~!!

日記
10 /16 2023
なんかタイトルに全部書いちゃった気分だけれど、勝ったわよ~~~!!
10回の表0-3になったところで「はあ、もうだめか」って思ってしまった私は非県民でしょうかね。
でも、その後こんなことがあるなんて!!


そしてさらに、サヨナラ安打。一塁から一気に駆け抜けてサヨナラ。
何じゃこりゃ、ですよ。
マンガや小説で、こんなストーリーにしたら通らないよ。
いやあ、何があるかわからないからスポーツは面白い。とは言うものの、凄い結末だわ。

オリックスとのFinalはどうなるかわかんないけど、一時は最下位だったロッテですから、失うものは何もない。
こっから日本シリーズとかなったら、えらいこっちゃですよ。「阪神が、勝ってしまった」よりも恐ろしいことが起きるかもしんないですよ?!

千葉県誕生150周年の今年は、千葉のスポーツちょっと凄いかも・・・??
ジェフも、J1復帰・・・か?

酒井忠次! 泣けた!!

大森南朋
10 /15 2023
久しぶりの南朋たんネタです!

今日の大河!!
泣けました!!

「殿から出陣の陣ぶれがあったのじゃ」と、鎧を身に着け出かけようとする酒井さま。
それを聞いて、すべてを察し、鎧を身に着けるお手伝いをする奥様。
最期の南朋たんの忠次の静かな顔を見て、すべてを察して手をついて「ご苦労様でございました」って。
そこが引きで表現されるのもすごくよくて。

NHKの公式さんもここを取り上げてます!!


龍馬伝の時の死に際「待ちや!」もカッコよかったけれど、牢番とのやり取りも美しかったけれど、今日のあの年老いた忠臣の姿とそれを支えてきたであろう奥様とのつながりも美しかった。

1月のスタート時からずっとやっていたえびすくい。一族の楽しい思い出そのもののような、楽しい時間。
これもNHK公式さんがあげていてくれます。

今年の紅白で踊ってくれないかしらね。

ところで。
今日のどうする家康では、あちこちでハグっていうか、抱きしめるシーンがあったのだけれど、それぞれの思いのありかによってその意味合いがそれぞれ違っているのが、面白かったというか、凄いと思ったわ。
秀吉がくたばって、これから関ヶ原と大阪の陣があるわけだけれど、そこをどう描いて江戸幕府をどう整えて、どう終わらせるのか。緩急のつけかたが独特な今回の大河だけど、いや、大河だから? どう描くか楽しみですねえ。

キリン草・・・じゃなくてセイタカアワダチソウ。

日記
10 /14 2023
金曜の夜。
ちょっとした宴の帰り道。ぷらぷらと20分ほどの道のりを歩いていく途中。フラッシュ炊いたら、なんか不気味になってしまった。
20231013_204600.jpg
セイタカアワダチソウが群れているところを見るのは久しぶりかもしれない。

調子に乗って、近づいて撮ってみた。
seitakawadatisou.jpg

黄色い花が揺れている・・・となれば、それはキリン草。・・・と考えてしまうのが新井素子ファン。
「雨の降る星 遠い夢」・・・あなたとお知り合いになれた私は運がいいのでしょうね。素子さん(^^)/



そして、「克己の住んでたアパートにも、この木あったよね」って20世紀に意識を飛ばすアタシ。
20231013_210130-EDIT.jpg
金木犀。
高いところに咲いていたので香りは感じられなかったけれど、金木犀であってるよね?
別の花じゃないよね?

秋ですねえ。

季節は違うけど、お花がたくさん。いい歌です。
山崎まさよしとお知り合いに鳴れた(いい誤変換だ。)私は、やっぱ運がいいんだよね?
(知り合った覚えは、ないが?byま いや~ん、いけずぅ)

ああ、わかった! 10の1なのね。

山崎まさよし
10 /12 2023
そんなこと、とうに気づいていらっしゃった方がほとんどだと思いますが・・・

今回のツアーグッズのうちのキーホルダー。時計型なんですが、なんで10月9日の初日なのに、10時5分くらいのとこに針があるんだろうって思ってたの。
んで、今朝。
食卓の上に散らからしてた、会場でもらったチラシを見てたら・・・
10時5分、10時10分、10時15分・・・あれ? って。
短針は10時台。長針が1のところ2のところ3のところ・・・最後が10のところになっているんですね。
「全10回のうちの〇回目」ってことだと、今さっき気づいたという(^^;)

そんで出かける前のくそ忙しい時間だというのに、こんなところに書いている・・・
すいません、どっか生活破綻者かもしれませ~ん!

お仕事お仕事!!

ONE KNIGHT STAND TOUR 2023 in座間 初日だよ~!

山崎まさよし
10 /09 2023
「座間、気に入った! また来る!」と約束して、舞台下手に奴ははけていきました。
今の山崎まさよしのベスト。「諦めてる」とか「もういいんです」とか、いろんなことも言いましたが、きっと本気で「なせばなるはず」で頑張った2時間ちょい。

写真の後、ネタバレで文章書きます。バレたくない人は、ここでおやすみなさい!
OKST座間挨拶
黒板に前にいる人のお顔が写り込んでしまっていたので、真っ黒にしてみました(^^;) 本当は枠は茶色です。

えと、セトリ写真を見た方はわかっていると思いますが、本編16曲です。アンコールも1曲だけ。
更にM11の「君と見てた空」は、「ずっとここ(センターマイク前の椅子)に居たいんや」などと言う言い訳でピアノの前に移るのを渋り、ちょっとだけ弾いて歌って・・・止めました。
その曲数で本編2時間ということは。おわかりですね。タケトヨの時同じように1曲歌っては、おしゃべり、歌うかと思えばまたおしゃべり。「のんびりゆったり行きましょう」という初日でした。

「みんなで、古い歌をね」というスタンスはずんごく嬉しくて、セトリはもう「おおっ!!」の連続。イントロでわかるのも、おしゃべりの中で曲名を言うのも、どっちにしろ「おおっ!!!」です。
だって、江古田だよ? 明日の風だよ? 更に、レインソングって!!!
琥珀色の向かい風では、ドミノの時の背景に広がるオレンジが見えたし、ADDRESSの時には青い缶ビールささげているTVCMのカッコよいまさよしが脳内を満たしていたわ( *´艸`)
「僕と不良と校庭で」の後のMCで「僕とフリオと校庭でっていう曲のタイトルをもじったんですけど、あんまり話題にならなくて」というようなことを言っていましたが、ちゃんと知ってたよあたしたちは! 歌詞の内容は、「対話篇」だったよね? 金城一樹さんの。本もちゃんと読んだのだ。あの曲のPVのおばあちゃんのかわいらしさだって知ってる。
「愛のしくみ」は共演のチンパンジーのことをかわいい! って騒いだり、カゴメの野菜ジュースを買いまくったりしたよね?

「ところで、どのくらい前からなの?」って、客席に語り掛けてみんなが口々に自分の歴を叫んでね。
「9歳から!」にはちょっと衝撃を受けたけど(^^;)、それぞれにみんな長い歴史を持っているのがわかって「じゃあ、皆さん結構山崎歴は長いですね」って。長いよ。そんで、そんな「長い人」にはたまんないセトリだったわよ!!
嫁もらう前の歌ばっかだったんですもの!!(そこ?)

新しい歌は「虹のつづき」と、「温かい手」。どちらもすごく優しい歌。弱い・・・って言ってしまうと語弊があるかもしれないけれど、強くなれない人達に、そのままでいいよ、そばにいるよ、って言ってくれる曲。ステレオ3に入っている新曲。
難しい! ってずっと騒いでいたけれど、作った当時はきっとさらっと弾けてちゃんと歌えた曲。それを、いろんなことを抱えた今、やって見せる。見せてくれる。ステレオ3からそれを選んでくれた、あなたに感謝です。

本編最後の「UpDraft」。念願の! 念願の!! 念願の!!!
ラーラ ラーラー ラーラーラーラ
で、ございます!!
まさに!! まさに!! 声が枯れるまで(途中でせき込むくらい)歌いましたとも!! 他にも声出しの曲はありましたし、そこでも精一杯声出しましたが、これは! コロナ禍の最中に作られた曲で、ずっとずっと「心の中で歌って」いた曲だから。どうしても歌いたかった曲だから。曲席からの声ににっこりと笑うまさよしの表情も嬉しかった。次の水戸でも、がっつり歌わせていただきます!! 片手列ですからぁぁぁぁぁ!!


アンコールで「僕はここにいる」が始まったときに、「もうライブでワンモア聴くことはないのかな?」と思った。高いし、ギター難しいし、繰り返したくさんで覚えづらいし。帰りの車の中で2017年のOKST聴いていたら、ますますそんな気持ちが高まってきて、切ない気持ちになった。50肩、テニス肘、膝も痛いし、腰にも来るだろうし、おしっこも近いし・・・(始まってすぐに中座しましたよ。トイレ行ってくるって)2時間以上、20曲以上、ぶっ続けて5曲とか6曲とか・・・今は、できない相談なんでしょう。1曲やっては喋って、腕を、喉を休めて。ギターの間違いも歌詞のもにょもにょもそうとは気づかせない、気づいても知らないふりを貫いて16曲。2時間。
若いころの曲を、キーを下げずに歌う心意気はよい。「自分がつくったんでしょ、っていうけどなあ」って、愚痴ってましたが、そのころの自分に敬意を表してだか、昔の自分に負けてたまるかって気持ちだかわからないけれど、とにかく下げることなく、コードもそのままでやってのけていました。
ピアノは君と~でハーフサイズ。パンディエロ使ったループも1回だけ。ボイパは、予想通りありませんでした。弦が固い、指が痛いとも盛んに言っていましたね。

楽しいライブでした。10本の中でどれだけ変化していくのか、楽しみです。予定にない4本も行けるものなら行って、コンプリートしたいです。
「話すと俺、面白いでしょ?」と言ったまさよしに「歌の方がいい!」と叫んだのは私です。たくさんのおしゃべりももちろん楽しいですが、私は奴の音にまみれたい。歌声に抱きしめられたい。暗いままの客席で固唾をのんでまさよしを見つめたい。んで、時にアホなMCに突っ込みたい。
そんなライブはもう望むべくもないのかな? なんて考えたら、ちょっと泣けてきた帰り道。
初日の高ぶりと、たまんない曲たちを聴けた楽しい気持ちとともに、晩秋の気温とはちょっと違う、寂しい風も感じた座間の宵でした。

二時間ちょいの初日でした。

山崎まさよし
10 /09 2023
えっと、セトリ載せます。
見て驚け!




見たくない人は、ここでおしまいにして。




16968478950.jpeg


おっきくして、さらに驚け!
20年くらい前の「世界一かっこいい(本人談)」頃の歌だぞ❗

詳細やいろいろ言いたいことは、帰宅後ね!

若っ! ピクチャーチケットまさよし

山崎まさよし
10 /09 2023
ピクチャーチケットを手に入れました。

16968353880.jpeg

このTシャツ、何時のでしたっけ? 見たことある写真ですけど、思い出せない😅
今回が、こっちだとすると水戸はもう一個の方かな? 楽しみ\(^-^)/

ところで。
ハーモニーホール座間の、併設の喫茶室……食堂の名前が‼️
16968354310.jpeg

お酒も出しますの、お食事処。
「みんなのやまちゃん」
素晴らしい!! 偶然というか、まさよしとはまったく関係ないのでしょうけれど、やっぱりふらふらと釣られてしまいました❤️
顔見知りの方々の姿もちらほら。

さあ、もうすぐ開場です。ご祝儀代わりのグッズ身につけて、ホールに向かいます。雨の座間。雰囲気は晩秋。どんなまさよしに会えるでしょうか。
行くぜ👍

今日は一日雨らしい。

日記
10 /09 2023
気温も低いまま。
・・・・・・何着て行けばいい?
長袖? パンツ?
・・・・・・でも、初日だよ?! OKSTだよ?!

1週間前は「ちょっと涼しくなった?」とか言いながら、28度とか29度だったのよ? 最低気温が21℃くらいで。それが今日は最高気温が19度予想って。

アクアラインの料金が上がる前に通過してしまわないといけないから、そんなにゆっくり考えている暇はない。
とりあえずあったかい朝ご飯食べて、秋冬物の衣装ケースを引っ張り出して、初日のお祝いにふさわしい(と思われる)ものを選び出しましょう。
さ、朝ご飯作ろう!

重大発表は、ホールツアー!

Augusta
10 /07 2023
出かける前のバタバタの中で音とおしゃべりだけ聴いておりました。

最後の重大発表は「3月からホールツアー4本やります!」でした。

え? フェスティバルホールとかやっちゃう感じ?! と驚きましたが、もうちょっと小さいところですね。

▼2024年3月14日(木)名古屋・緑文化小劇場 
OPEN 18:00 / START 19:00
▼2024年3月22日(金)福岡・電気ビルみらいホール 
OPEN 18:00 / START 19:00
▼2024年3月24日(日)大阪・国際交流センター 
OPEN 17:00 / START 18:00
▼2024年3月31日(日)東京・LINE CUBE SHIBUYA 
OPEN 18:00 / START 19:00


北の方はいかないのね。東京は行こうと思えば行けるな、日曜日だし。

15周年。あの2009年の「誰だこいつ?」的なAugustaCampから15年。
洋楽過ぎて(今日のYouTubeライブでは「NYミュージシャン」みたいなことを言っていた)、おじさんで、ひらがな表記の名前とはイメージかけ離れていて、つかみどころがない人だなあって思っていたけれど、本気の努力の天才なんだと思えてきた今日この頃。
15周年で色々出てくるでしょうから、ちょこっと気にしていってみましょうかね。
これも15周年の一環だろうね。NHK朝ドラ。秦坊に次いで、ですよ!


あ、そうそう。今日のライブのラストに演奏された女性コーラス入りの「君と僕の挽歌」は、凄くよかったです。いやちょっと違うな。さらにさらに良かった、が正しい。あの歌はいつでも凄くよいからね。

伊参に映画祭が帰ってきた!

映画
10 /07 2023
今年の伊参映画祭は、伊参スタジオでやるんだって!!

2日目最後には「月とキャベツ」の上映!!
コロナ禍で、延期&会場変更を余儀なくされた3年を経て。いよいよあの体育館で花火に会えます!!
OKSTの日程もないことだし(前日の17日に仙台)、前売り券買っちゃおうかな?!
土曜の午後から参戦して、沢渡温泉にゆったりつかって、再び午後からスタジオに行って、月キャベ見たら帰ってくると。
うん。いいかもしんない。
映画祭23タイムスケジュール
チケット発売は、来週18日午前9時から。買っちゃいましょう!

週末の予定がまた一つ、埋まりましたよ!

えっ? 中止? 払い戻し? えっ?

演劇
10 /04 2023
どうしたんだ。大丈夫か、出演者のどなたか。

あ、出演者とは限らないのか。関係者。コロナか? インフルか?
それにしても・・・あたしのチケットもばっちり払い戻し対象です(*_*;

全日完売チケットゆえ、別日をすぐに手配とかはまいりませぬ。振り替えor追加公演が行われたとしても、平日では参加は叶いませぬ。
ライブビューイングでしょうか。大阪まで追っかけましょうか…
ふみ~ん。

久しぶりの雨音

日記
10 /04 2023
目が覚めてカーテンを開けたら雨。
続けて窓を開けて……雨の音。
♪雨の降る日は天気が悪い
 雲には雲の行先がある
って歌ったのは、さだまさしだけれど、今日の雨はなんか心地よい。安らぐ。

移ろう季節を感じる朝。

いつも通りだけど、いつもよりちょっとアンプのつまみが右寄りだったかな?

COIL
10 /02 2023
Augusta Camp in U-NEXT~Favorite Songs~Vol.4 #岡本定義 (COIL)でした(^^♪

上手くいけば、車でバビューンって行けば、7時ぎりぎりで潜り込むことができるかなと思ったのですが、結局帰宅が18:58(^^;)
慌ててPC開いて、横浜の方のAugustaCampを閉じて、ネオネラの方を開いたのが19:01。「きゃあ、遅れちゃった!」って焦ったけれど、「もうすぐ始まります」の画のまま・・・待つことしばし。19:06に何事もなかったように始まりました。

セトリは上の画像にあります。いつもの通りの手書きセトリ。「上を向いて歩こう」と「遠くへ行きたい」。それと「スローバラード」は初聴きでした。(たぶん)
なんかすごく「漢」でしたよね。太かったし、強かったし、鋭かった。なかなか、なかなかでした。

7曲目からは、Augustaの曲。とは言ってもシカオちゃんから始まるという、飛び道具的な。
年齢詐称して、20代ですって言って入った事務所なのに、「シカオより年上なのか?」ってバレて。契約解除されても仕方ないと思ったのに、(当時の)森川社長が「歌は歳でやるもんじゃねえから、いいか」って、そのままいさせてもらってるって話から「こんないい事務所出てって、何してるんでしょうね」と。
今までもライブの中でシカオちゃんネタいっぱいあったけどU-NEXTで配信あってもそれを言う。さすがです!
そんなMCからの「黄金の月」。いい歌だよね~。MCなしで続いてやったのが「水のない水槽」。これは何回も聴いた。「好きすぎて、自分がつくったんじゃないかと思うくらい」っていう言葉も何度も。年下の「長男」をすごく愛してくれているサダさん。ほんと、好き❤

ラヴィンフルーツフル。AugustaCampで、ぽちっとしたのは秦坊のリズムマシーンで、あのドラムを作ったのも秦坊なんだって! 意外! 実は洋介がつくったのかなって思ってたんだ。秦坊とドラムというか打ち込みってイメージがなかったからね。
登場が凄く遅い秦基博をフィーチャリング・・・だったのかしらね。

今日の白眉は、これ↓

けっちゃんの、3.11直後の九州新幹線開通記念ライブでのエピソードもすごく素敵で・・・
映画「初恋」のことも思い出しながら「この人の才能って、どこまで広いんだろう」って、感心っていうか感動しておりました。



帰宅してすぐPCの前に座り込んで、水だけ手元において9時までしっかり堪能いたしました。行きたかったのはやまやまだけれど、いつものお客さん(だろう)たちの前でけっちゃんと一緒に、自分の好きな歌を、いろんなおしゃべりしながら歌うサダさんを最前列で見られたのは、配信ならではの嬉しさです。

終演後にやっと夕飯作り始めて、こんな時間になってしまったのはちょっとお腹すきすぎたけど!

関西地区の方々。
10月14,15日は高槻でナタデココです。先週のAugustaCamp、今日のネオネラでサダさんに興味出た方。行ってみてはいかがでしょう。西さんと一緒のサダさんもかっこ可愛いですよ!

私も行った酒蔵LIVEの時の映像だ・・・。

ここ2,3日のこと

日記
10 /01 2023
金曜日29日は満月の十五夜。
だから
月見バーガー23
同じことを考えた人が多いらしく、金曜夜8時過ぎだというのにドライブスルーは行列でした。お月見パイも買いましたが、撮らずに食べちゃった(^^;)いつものことだけど。

30日は、AugustaCamp2023の見逃し配信開始日。
とは言え、かなり忙しくて汗かきっぱなしのまま帰宅が5時を回ってしまったので、18時スタートからがっつりとはいかず。
お風呂入って、ご飯食べて、下の記事書いて・・・ってやっと見始めてとりあえずサダさんまで。

10月1日。神無月スタートの今日は、6時に起きて、洗濯機2回回した。
午前中指定の宅配を受け取るのを待ちながら、夕べの続きでAugustaCamp2023。PCで見ながら、スマホでアンケートに回答。

宅配を受け取って、その後職場へ。午後2時くらいには残ってる仕事終わらせて、マッサージとか行きたいと思っていたけれど・・・・・・。
職場を出たのが、午後4時半。週末の過ごし方、違ってるよな~、とは思うものの平日遅くまで残る体力がなくなっている分、土日にお仕事しなくちゃなんだよね~。

これだけ頑張ったんだから、明日のネオネラ行ってもいいんじゃない? と思うものの、明日は明日でまたお仕事の風が吹くのよね~。当日券あるだろうから、明日の風が良い方に吹いたら、行っちゃおうか・・・な?!


あ、もう一個あった!
これが!  こう!
ずいぶん長いこと働いてくれたんですが、夕べのご飯を最後にこうなってしまいました。
ひびは入っていました。「そろそろやばいかな~」と思っていたのです。それが、食後つけといた洗い桶から出そうとしたら、ふっとひびがはったところからはがれるように割れてしまいました。
寿命ってところですかね。ありがとうの気持ちを込めて、次の不燃ごみの時に出します。

今度の週末は、土曜日に天號星、日曜日は午前中いっぱい仕事、そして月曜日・祝日にOKST初日です!
仕事と娯楽教養の予定が一杯!
12月までこんな感じで続くから、手帳は1月はじまりを買いましょう。書き写すの面倒だからね!!