「しゃばけ」がドラマに?

読書
08 /23 2007
見てチョンマゲ!NEWS・手越ドラマ初主演「しゃばけ」は時代劇
                             (サンスポより)


えーと。しゃばけをドラマに。そんで若旦那が手越くんと。
いまめざましでやっていて、驚いて新聞サイトを見に行ったんだけれど…う~~む。

 登場人物は半分以上が妖役。独創的でかわいらしく、特殊メークなどを駆使、江戸の町はフルCGで再現する。
 その妖たちになるのが、谷原章介、高杉亘、宮迫博之、早乙女太一、山田花子、十朱幸代。どんな姿で登場するのか必見。ほかに志垣太郎、真矢みき、岸部一徳、岡田義徳らが出演する。


うーむ。
手越君の若だんな。美しすぎだなあ。仁吉(にきち)さんが谷原さんかな?仁吉さんのほうが美しいはずなんだけれど、手越くんに負けそうだなあ。若だんなが病弱に見えないのはどうよ?
佐助が高杉亘さん?こっちはイメージに近いかも。(高田聖子さんのもとだんな)
CGの使い方間違えると、ただの安っぽいお笑いドラマになってしまう可能性が。恐ろしいわ。ただ売れているから、ではなくてちゃんと愛情注いで創ってほしいものです。


しゃばけ しゃばけ
畠中 恵 (2001/12)
新潮社

シリーズで5巻?まで出ています。文庫もあり。


コメント

非公開コメント