fc2ブログ

ホルモー六景 万城目学 1300円(税別)

読書
01 /06 2008
元日に読了。
ホルモー六景鴨川ホルモーの続編かと思ったら、そうじゃなくてえと、今流行のスピンオフ? 同じ物語に関わる人々を別の視点、観点から描き出した短編集―ですよ。
帯には「今度は恋だ!」って書いてあるから、主役の安倍ちゃんとその彼女凡ちゃんこと高村さんの恋バナを中心にして進むのかと思ったら! あにはからんや!万城目さんって、やっぱ只者じゃない!

六景ってくらいですから、6つのお話(とプロローグ)からなっているんですが、それぞれがちゃあんとつながっている。つながっているのが最後にきっちりわかる。
「ええええええ、そことつながっちゃうのぉ?!」
「じゃ、じゃ、じゃあ、あれって……!」
「え、こっちでもそんなことが? ○西交…、将○って」
「檸檬…。安倍ちゃんって、どういう?」
「黄○? 復活しちゃったら……ってか復活しちゃうじゃん!!!」
「おしゃれじゃない帰国子女にはそんな過去がっ!!!(涙)」
  ↑
読んでいただくと、これが何のたわごとなのかよくわかります。
ほんとにねえ「ええええ?」ってエピソードがてんこ盛り。もちろん一つずつのお話も単独で十分に楽しめるけれど、鴨川を読んでから読まないと楽しさ半減、いや、10分の9減くらいです。鹿男あをによしで万城目さんに興味を持った方がいらしたら是非こっちも読んでみてください。こっちの方がずっと面白いです。少なくとも、私はこっちのが好きです。

で、不満は。
とぅーびーこんてぃにゅーどにもほどがある!
スターウォーズエピソード5を劇場で見たとき、エンディングの画面に「次週へ続く」って字幕が出ていないか確かめちゃったけれどそれと同じ気分。こんだけ広げたお話をどうやって収束させるの? あのお話も、このお話も続きが読みたくって仕方ないんですけど!丸の内サミットなんか、どうする? どうする? あっちの話も、こっちの話も落ちが読みたいんですけど。とにかく一刻も早く続きをお願いします!もぞもぞしちゃうよぉ!!


コメント

非公開コメント