fc2ブログ

田鹿こんにゃく店@糸魚川

日記
01 /08 2013
糸魚川公演の当日の穂苅さんたちのツイートにもあったけれど、糸魚川には田鹿くんがご来場だそうで。
ライブ中にまさよしが「たじかこんにゃくてん」って言ったんで「田鹿こんにゃく店」で検索かけました。

で、出て来たんだ。
看板としては「こんにゃく」ではなく「麩」なんだけれど…これだよね?
焼き麩が一番の売り? そんで「えご」ってやつと「ところてん」が一押し商品である、と。へるしーだねえ。

田鹿くんって元サンプリングサンの田鹿ゆういちくんのことです。彼の実感が糸魚川の駅の近く=会場の近くだとかでまさよしのライブを見に来ていたんだそうです。
ツイートでは「田鹿くん」としか書かれていなかったけれど、「語り継ぐことの田鹿君だ!」って思ったんだよね。


こちらで視聴できる、はず。

産休後の復帰第1作。
子どもが生まれたことで変化したあれこれを、ロックの風情をまとって表現した気持ちのいい作品。そんで、このシングルのタイトルが10周年のアルバムのタイトルにもなっている。
ターニングポイントにもなる歌を作ったのが田鹿くんなんだよね。


ライブ当日は客席にいたらしく、まさよしが田鹿くんの話題をふったら一か所すんごく盛り上がっていました。
いいなあ、こういうつながりって、すごくいい。プロ同士、リスペクトしあって、交流しあって…。
プロ同士であっても、お互いの曲で、歌で、心の中に種をまきあう。うん。いいね。

田鹿ゆういちオフィシャルサイト

コメント

非公開コメント