山崎まさよしLIVE SEED FOLKS in 豊橋

山崎まさよし
11 /17 2013
楽しかったです。それはもう、楽しかったです!!
下の記事にコメントつけてくださった方々と打ち上がるまで、そこまで含めて本当に!! 楽しかったです!!(コメントのお返事もうちょっと待ってね)

今日は行けなくなりましたが、満足です。もうね、ご飯3杯行けます! どころではない満足。
何がいいってね、気負いも何もなくフラットにまさよしを、音楽を、楽しめたこと。笑顔のまさよしに「ひゃああああ」ってメロメロになって(あれ? 死語?)歌詞飛ばしたり声ひっくり返ったりするたびに「をいをい!」って突っ込んで、ぐだぐだMCに「それ、どゆこと?」って訊き返して(時にはお返事してもらってヽ(^。^)ノ)、キタローさんにラブコール(電話のコールではなくて、ですよ)して。


以下、終演後から打ち上げ時のアホども(誰のことじゃ?!byみなさま)の会話でレポ代わりといたしたいと思います。
曲名は伏せておこうかと思いますが……ま、わかる人にはわかるわな。


「曲順! 変わってたよね」
「変わってた、変わってた」
「4曲目○○じゃなかったもんね」
「MCあけにやってたよね、あれ」
「そうそう」
「休憩明けの、あの(/_;)な流れもなくなっていていい感じだったよね」
「うん、今日の方がいい!」
(追記に豊橋のセトリあり。今日はまたちょいと変更があったとかで、そちらもちょっと書いときます)


「秦坊のGirlはさ、かわいらしいなって聞いていられるんだけど、あれは…なんかね、切ない」
「わかる~! あの広がって行く感じはすごく好きなんだけど、切ないよね~」
「幸せならいいんだけどさ…わかりすぎるやろ~~~~!!!」


「あの太鼓はやっぱりなじめないんですぅ」
「なんであんなにでかい音で太鼓たたくかね?」
「てか、なんで太鼓? そんであの…なんだっけ、がしゃがしゃ。キタローさんの最近のお気に入りって言っても…。」
「ねえ」


「○○!! あのベースかっこよかった!! めっちゃ好き!! あの曲の時は8割方キタローさん見てた!!」
「体の向きからがっつり変えて、キタローさん見てるのバレバレですよ」
「だってかっこいいんだも~ん!! キタローさ~~~んヽ(^o^)丿」


「新曲、しかもアルバム曲なのに手ぶりそろったね~。」
「ほんとになんだかお客さんのリズム感っていうか、音楽偏差値っていうか、高かったね~」
「それ見てまさよしがにっこり笑うの!」
「だってあれだけきっちりそろって、キレキレのクラップとか手ぶりとか、もはやお客側のパフォーマンスだよ」
「豊橋凄い!」
「てへ(*^。^*)」


「あそこでハイっ!! て手を上げてキタローさんに、違うからっていじってもらうのが楽しんだけど今日は最前センターに本物の若者がいたからね~」
「小学校1年生くらいだったかな~」
「ギターソロで一回、左に出てこないでちょっと右によってやった時があったんだよ。あの子のためだよね」
「ゲンちゃんのスティックもらってたし」
「ほんとに3人とも、どんだけちっちゃい子が好きなんだ。羨ましいぞ!」


「ようへいくんって、秦坊とさかいゆう足して、でっかくした感じ?」
「おお、それわかりやすいかも」
「それにしてもAugustaってビジュアル…気にしないよね」
「あら、まさよしはいい男よ」
「個人的な好みのことを言ってるんじゃなくてさ」
「ボク、ご飯炊けるよ、の頃のまさよしはかっこいいじゃん!」
「あなたじゃない克己が、好きだったのに…もいいよ」
「ブラック克己も好き!」
「仕方ねえなあ、とか。きゃ^m^」
「それだったら、怖い! って康子に抱きつくとこの…」
「あの背中いいよね~~~~」
「薄くて~筋肉ついてて~うはははは」
「でもでも、あの背中もいいけど、ほら! こう…(以下自粛)」


「休憩ってさ、ヤニ休憩だよね」
「ええ、そうなの?」
「そうだよ。だって、前半で何とかのどいい感じになってきたと思ったら、後半始まりでまた痰からみ声だったじゃん」
「そっかー、そうだったんだ~」
「我慢できないもんかねえ」
「ま、中毒だからね、たばこは」


「今日の○○○、○○○は、すっごくよくなかった?」
「迫力あった!」
「ゲンちゃんのドラムもすっごい迫力だったけど、負けてなかったね」
「ギターもよかったよ~」
「前の曲からのつながりもさ、なんだか雰囲気盛り上げるっていうか、前の曲もよかったよ~~~~」


「今日はアタシ、カエル言えた!」
「その分、他の間違えてたじゃん」
「……」


「ギターソロ!!」
「あれはね、もうね、騒ぐっきゃないでしょう!!」
「叫ぼうと思わなくても声が出るっていうかさ」
「もうもうもう、かっこいい!!」
「どうしてあんなに、かっこよく見えるのかしら…ギター弾いてると」


「席が近かったからさ、登場した瞬間に「おっさんだ」って思ったけど…」
「同じだけの時間がアタシ達にも流れているのだよ」
「そうなんだよねえ」
「出会って15年…だもんね」


「最近はずっと長澤くん聴いてたんだけど、この間ふっとFLOWERS聴いたの」
「うん」
「そしたらさ、この穏やかさは何なんだ! って思ってしまったの」
「あああ、なんか…そうかも」
「長澤くんの曲、以前ほどではないけれどやっぱり、いろんな棘っていうか、熱情っていうか、周囲への違和感っていうか、そういうのがあって。そんで、出会ったころのまさよしにもそういうのあったんだけど。HOMEの頃とかね。それがさ…本当に穏やかで」
「ぬるいって言えばぬるいのかもしれないけど、それでいいのかもね」
「あの頃、アタシ達をひきつけてやまなかった影とか孤独感とかは今は、もう…」
「幸せ、なんだろうね」
「うん。幸せ、なんだよ」
「それでも、めいっぱい楽しくライブやってくれるから」
「ライブ! そうよ。ライブ!」
「ああああ、もう」
「好きならしょうがな~い!! のだ!!」


ああ、いいライブだった。
いい時間だった。
千葉、館山ではどんなパフォーマンスを見せてくれるでしょう。見せてあげられるでしょう。
豊橋に負けない、いいお客さんとよいまさよしだといいのだけれど(^^)v





豊橋セトリ
ニューバージョン、でしょうかね。全体の流れが凄くスムーズです。

M1.はじまりのDing Doing
M2.コイン
M3.Redemption Song
M4.星空ギター
MC
M5.GreenBird

M6.Flowers
M7.FatMama
M8.週末には食事をしよう
M9.セロリ
休憩
M10.HOME
M11.アルタイルの涙

M12.PlasticSeoul
M13.僕はここにいる
M14.メヌエット
M15.One more time、One more chance
M16.Higher Round
M17.パンを焼く
M18.ガムシャラバタフライ
M19.ヤサ男の夢
M20.Passage
アンコール
アドレナリン
根なし草ラプソディ
(太字の部分が順番違うところ。伊賀のセトリはこちら

で、今日の韮崎では星空なしの未完成ありだったそうです。

コメント

非公開コメント

やはり3曲目は・・・


ほんとにいいライブでした!!
曲順も、より流れがよくなって。大満足でした。 

ただ、1点だけ。やはり3曲目だけは。
「陽気なお祭り騒ぎ」は何とかならないのかと、
初日から思い続けております。(/_;)

MCでも「どう?」などど聞いてくれて、嬉しかったのですが。。

真っ暗に見える海の底にも届く、一筋の光。
不可侵の魂の自由と誇り。
静かな決意と祈りに満ちた歌、だと思っているのですが。

声の力と原曲の力。
そのままで十分な力強い素材の味わいが、
スパイス過剰で、霞んでしまってる気がして。
つられて手拍子も出てしまうし。

アルバムの、声のパワーに圧倒されるアレンジの方が
私はずっと好きです。

ラジオ収録で、「これはあんまり変えたらあかん」
みたいなこと、言ってたのにな・・・。

個人的な好みをたらたらとすみません^^;






反芻中~♪

連投失礼いたします。
やった!記事が増えてる~!(^^)!

同じ時間、空間に存在したはずなのに・・・
やっぱり私とは、記憶装置の容量と再現性能に差がありすぎ!!
お蔭様で、すんばらしく楽しかった時間が甦ります。
本当に楽しかった~!ありがとうございました。

狭山、関西勢の端くれとして、
会館取りで復活♪一緒に頑張ります!

豊橋の観客は良かった?!そう言っていただけてうれしいです(^^)

初めましてm(_ _)m。生粋の豊橋っ子のhot mamaと申します。私のハンネでお気づきかもしれませんが、第2部の初めの辺で、まさよしさんが、私が叫んだfat mamaをhot mamaと聞き違え、いじってくださり、おまけに皆さんから拍手までいただけたという、興奮とか、熱狂とかいう言葉では表現できない、夢のような、まさに事件でした。お尋ねしたいのですが、本当は私の夢ではないでしょうか?私の幻じゃありませんか?
私は前から3列目の一番左端に近い席でしたので、間奏中、まさよしさんはこちらへ寄ってきて、私及び左ブロックの観客は至近距離で観られましたが、キタローさんはずっとカミテにいらっしゃったので、あまり観えませんでした(泣)。キタローさんがピョンピョン飛び跳ねてて、右ブロックも盛り上がってるなぁって思っていました。
実は、豊橋市民はおとなしいって、よく言われるんですよ。あのステージに立ってる歌手の方やお笑い芸人さんたちから。だから、管理人さんに豊橋の観客は良かったって思っていただけて、すごくうれしいです(^^)。
これからも、レポート楽しみに読ませていただいてもいいでしょうか?
あと、もう一つお尋ねしたいのですが、第一部の、キタローさんが登場してからの曲なんですけど、キタローさんは確かにコーラスを歌ってるのに、キタローさんの声が聞こえず、「あれ?キタローさんのマイクOFFなの?」と思ったのですが、そう思いませんでしたか?あれは音響トラブルなんでしょうか?それとも他の会場でもあんな感じなんですか?

Re: 反芻中~♪

> miuさま
スイマセン、書くほどにライブから離れるレポで。
しかもちょっと盛ってるし(^_^.)

それでも反芻して楽しんでいただけるなら、何よりでございます。
よいまさよしの後には良い宴! これはもう鉄板の法則でございます。
12月のライブも、年明けのライブも、また一緒に楽しみましょうね~~~!!

んで、狭山よろしくです!!

Re: 豊橋の観客は良かった?!そう言っていただけてうれしいです(^^)

> hot mamaさま!!!
お名前見た瞬間にわかりました!!
拙ブログへようこそ!! コメントありがとうございます!!

私たちはhot mamaさまの3列後ろにおりました。キタローさんとのやり取りの後、立ちあがって振り向いてくださったときにご尊顔をばっちり! 拝させていただきました(^_^)v
夢じゃないですよ~、本当にあったことですよ~。アタシ達も壊れてましたよ~~~。

いやでも…本当に、あそこにいた人全員の幻かも? それでもあそこにいた人にとっては、それこそが真実。
まさよしの奏でる音と、会場中にあふれる笑顔と、その後の美味い酒と! それこそが真実、それこそが生きる喜び!!

左側ではまさよしのギターソロにとろけ、右側ではキタローさんと戯れる。いいライブです。いいバンドです。(豊橋では左におりました。あそこで手を挙げてもキタローさんの視界には入っていないようでしたが、友を呼ぶ時には「まさよし~~~!! キタローさ~~~~~ん!! キタローさ~~~~~~~ん!! って、キタロー倍返しで叫ぶんで、それなりに存在は感じてくれてると思い…ます(^^ゞ)

コーラスは曲によって会場によってボリューム凄く違います。
今回はアンコールのコーラス「それ、コーラスちゃうやろ!」ってくらいでかかったですよね。それぞれまったく環境の違う会場でのPAって大変なんでしょうね。三ツ木さんはやっぱり偉大だったんですね。
それにキタローさん、自由人だから歌ったり歌わなかったりいろいろで(^_^;) それに合わせるのも大変なんでしょう。でも、基本登場1曲目はコーラス控えめなような気がします。キーボードが忙しい? のかなっ! 曲も曲ですしね。

まさよし以外の記事もいっぱいありますが、よろしければまたおいでくださいませ。
そして。あんなに素敵な「お客さ~~~ん!」になってくださった豊橋の方々に最大の「ありがとう!」を♪
房総も頑張ります!!

本当に、本当に豊橋は最高!でしたね~!!未だ興奮冷めやらず、そしてhot mama様のコメント。あー、もう一度あの夜を味わいたい・・・・。

アンケートにも思わず、伊賀で感じた疎外感がここ豊橋では無くなった、と書いてしまいました(^^; あー遠征して良かったなー。

実は私、和音様の3列後ろにおりました(厳密にはもっと左ですけど・・)。近かったのですね~!

私はなぜだか後方ばかりを気にしてしまって・・・。豊橋の皆様盛り上がってましたよ~。
ガムシャラバタフライ、セロリの時はもう会場中と言っても過言ではない位、たくさんの方々が手を振っていらっしゃいました!

私の周りはまぁまぁ年齢層が高く、親位の年齢の方もたくさんいらっしゃってて、でも皆様立って腕を振り、とっても楽しそうで、私もとってもとっても楽しかったです。

最後に別のコメレスで「次は宴に・・」とおっしゃって下さってとっても嬉しかったです(T T)
ぜひぜひ次のレポを楽しみに待ってます☆

うう、涙が出そう、、、
レポ最高です!
思い出せそうで思い出せないあれやこれやをとどめておいてくれて、「あぁ、あれは本当にあった出来事なんだなぁ」と確認させてもらえます。

地元でのライブ!ということをなんだか変に気負ってしまっている自分がいましたが、始まってしまえばもうそこに「山崎まさよし」がいる!ということだけで充分でした。
ここがどこだとか関係なく楽しんでいました。
もちろん、「豊橋〜」のコールには「ギャーーー」と叫んでいましたが^^:

今回のライブ&宴で分かったこと。
今の山崎まさよしを受け入れよう、ということでした。
はい、ずいぶん上からの物言いですが、、、
ちょっとね、前ほどの熱狂はなくなってしまっていて、ライブも絶対に行く!という勢いも薄れていたのですが、
やっぱり、あのライブの姿を見せられてしまったら、ああた、もう完全降伏ですよ
もうあれやこれやもなんやかんやもどっかに飛んで行ってしまいました。

豊橋最高だったって言ってもらえてすっごく嬉しいです。
でもあの夜は、豊橋の人、ではなく、あの会場に来ていたお客さん全員のパワーでしたね。

ていうか、hot mamaさん!
豊橋のかただったんですか!?わ〜感激☆
またどこかでお会いしたいです^^



なんかとりとめもない文ですみません。
私もいまだ夢のなかにいるような気分です。


和音様、皆様、お会いできてほんとに嬉しかったです。
ナビとか運賃とか全然グダグダですみませんでしたm( )m
豊橋のいわれについてもタクシーの運ちゃんに丸投げしちゃうし^^;
でも本当に楽しい幸せな夜でした。ありがとうございました。
出会いに感謝です。

Re: タイトルなし

> ひだまりさま
> アンケートにも思わず、伊賀で感じた疎外感がここ豊橋では無くなった、と書いてしまいました(^^; あー遠征して良かったなー。

私はアンケートのメインは開演前に「この町のオススメは」にダメ出ししてきました(^_^.)
これを今ここで聴いてもなんの役にも立たないでしょ? 先に会館とかから情報を取って、ツイッターとかで拡散して「お勧めスポットに行きましたか?」とかって聞くべきじゃろ! って。


終わってから書いた部分は、そりゃあもう訳わかんなくて(^^♪
だって楽しすぎたんだもん!! もうビールが飲みたくてたまんなかっただもん!!

ってことで、次回は是非宴、ご一緒に。
打ち上げまでがライブです! 良いライブの後には良い打ち上げ。うふふ。

Re: タイトルなし

> にっしーさま
レポ喜んでいただけて何よりです(^_^)v
でも、ステージの様子はあんまり書いてない…
しかも、ちょっと盛ってるし(^_^;)


「豊橋~!」のコールに「きゃ~」じゃなくて「ぎゃ~」ていうのがね、15年の年月をね感じさせるわよね。
ま、15年前も「きゃ~」じゃなかったって話も、あるけどっ!!

打ち上げで「好きならしょ~がない!」ってテーブルに突っ伏したにっし―見て、こっちもあらためてまさよしへの気持ちを確認したよ。まっすぐに、なんのてらいもなく「好き」って言える存在があって、そんな気持ちを「へへっ」って言いながら共有できる仲間がいて。
こんな幸せな人生でいいんだろうかって、本当に幸せだって、毎回思うよ。


これから先も、あ~だ、こ~だ言いながら、幸せになろうね!!
何年経っても、アホな○○人でいようね!!

およよ!

宴の様子が伺えますなぁ(笑)

3曲目の手拍子は、叩きたくなるんやろうなぁ。。。
(そこは、ボーカル力で抑えてほしいでぇ!!!)
鬼のダメだし(爆)
あれ、ゲンちゃんが座ってたら状況は変わるような。。。
でも、ジャンベはぶら下げた方が叩きやすいのよねぇ。
(10年前までジャンベを叩いてた人)

豊橋・日帰りを堪えて韮崎参加組としては、
2日参加組への配慮か?のセトリチェンジ?がラッキーでした!

ついでに、「伊参スタジオ映画祭」1日目だけ参加して来ました。
今年も「月とキャベツ」から広がった映画祭は、温かく充実したものでしたよ。。。
篠原監督の「尋ね人」が、個人的に函館の風景が素敵で、内容も素晴らしく好きな作品でした。
一発目の「半落ち」に既に、既に号泣で(内容もキャスト陣も心打たれるもので)キャベツ狩りも、心ここに在らずで狩ってたんですけどね。
「ソウルフラワートレイン」も女優陣が美しく、結構ヘビーな事もすんなり見てしまった感があります。機会があれば拝見下さい。。。

「月キャベ」語ったら・・・朝までだからネ。
長文、失礼しました。。。



Re: およよ!

> achipi-さま
宴、楽しかったですよ~~~ヽ(^o^)丿
いいライブの後の宴ほど素晴らしいものはない!!
目も合ったし、見つめあったし、アタシ達と会話してくれたし(*^。^*)
(だから、そんなことをした覚えはないと言うとる!byま)

3曲目の手拍子は本人も消そうとしてないような気がします。
まあ、ええんちゃう? くらいで。好きなように聞いてくれればいいよって。
歌詞の意味考えれば手拍子はどうよとは思いますがね。

映画祭、いいなあ。
再来年の第15回はまさよし20周年ですよ! ってこの間の上映会の時に篠原監督に言ったら
「ヤマちゃんは忙しいから無理だろうけど、ますみちゃんは来てもらえるかなあ」
なんて答えてくれました。
無理だなんて言わずに、早めのオファーしてくれたら「生花火」に中之条で会えるかも!! です。
スタッフ! 頑張って企画してくれ~~!!


で、宴。
12日は無理ですが22日はちょっと考えてます。
人数分かれば予約をね、どっかにね入れたいなと。
激混み! でしょうから、どうなるかわかりませんが。
一緒に盛り上がりましょう!

にっしーさんへ 〜和音さんのブログなのにコメント欄に乱入してすみません。もう一つみなさんに質問があるんです〜

にっしーさんも豊橋市民なんですね?遠征なさっている和音さんのブログで、豊橋市民の方からのコメントがあるなんて、驚きです!豊橋市民はおとなしい、ノリが悪いと言われているのに。にっしーさんのコメントを読んでテンション上がりまくりで、今から非常識なことを言うかもしれませんが、「好きならしょうがな〜い!」って許して下さい(笑)。
私はにっしーさんと「またいつかどこかで」ではなくて、ぜひお話したかったりして(笑)。ちなみに私は、豊橋市民病院方面の住人です(笑)。こちらにコメントする時に、私のEメールアドレスを入力するのですが、知ることができるのは、管理人さんである和音さんだけなのですよね?さすがにコメント欄に私のEメールアドレスを書いたら引いちゃいますよね?マズイですよね?(笑)もしOKだとしたら、許可して下さ〜い(笑)。実は、和音さんもにっしーさんも含めたみなさんは、終演後、宴会で盛り上がったご様子が良くわかりましたが、一方、私は出待ちをしていました。そこでミラクルが起こったので、もし出待ちが不愉快でなければ、ぜひ書かせて下さい。

ところで、みなさんへの質問というのは、「アドレナリン」の途中の、「早めに治しましょ〜お〜」の部分って、PAさんが、マイクにエフェクトかけてるんですよね?まさよしさんトリオに限って、間違っても口パクじゃないですよね?近年、マイクや音響の著しい発達もあって、オペラなどのクラシック声楽曲(オペラは絶対にマイクを使わないんです)を長年習っている私は、マイクを使う歌い手さん不信に陥ってまして…(泣)。

Re: にっしーさんへ 〜和音さんのブログなのにコメント欄に乱入してすみません。もう一つみなさんに質問があるんです〜

> hot mamaさま
深夜に熱いコメントありがとうございます(^。^)
えと、メールアドレスは公開されちゃってます。コメントのお名前欄にカーソル合わせると見えます。で、クリックするとメールソフトが起動すると。

ということですので、にっしー。良かったらメール、よろしくです。


出待ちネタは嫌いではないです、私は。
ただね~読んでる方がみんなそうとは限らないので…今度会ったときに生で聞かせてください。豊橋でのライブはもう当分ないでしょうが、どこかにお出かけになるときに打ち上げor前打ち上げでご一緒して、その時に「ミラクル」聞かせてください(*^^)v

ご質問のとこはエフェクトです、よね。>みなさま
他にもPAさんとの絶妙なやり取りあります。三ツ木さんがテーブル前からいなくなっても、ちゃんと精神は受け継がれていると…思います。
それに口パクできるほど奴は歌詞を覚えていないし(-_-;)
(をい!byま)
(歌詞カードあるのに、パンの歌詞が出て来んやったろうが! いつだったかはパン焼く前に米炊いたりしたし!)