rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 13/14 supported by Windows@幕張メッセMOONStage

山崎まさよし
12 /30 2013
一組前の小林太郎さんの途中で入場。端っこでライブ終了を待つ。
最後の1曲が終わったところでフロントエリアに突入! 左サイドブロックを作る柵をキープ。前から6列目ぐらいの位置だけれどカメラマン用の通路となるらしい80センチほどの空間が右側にあり、遮るものがなくステージを見るのにストレスがない。待ってる間寄りかかる柵もある。ベスポジ(^_^)v しかもね、うふ。今日はね本当によくアタシの方に来てくれたの(突っ込み不可!!)
FatMamaの最初の♪愛すべき人~ で目が合ってからというものもうもうもう、全身くまなく見える位置でギターかき鳴らしてくれました。きゃあああああああ

セットチェンジ中の投稿を終えて、開演を待つ。
きっちりいつもの3人の、いつもの機材。で、この環境でバラードはあり得ないだろうからRedemption Songから始まるバラードなしのSEED FOLKSショートバージョンだろうなと予想。
8時になって客電が消えて。

この間のベイホールで着ていたTシャツの上にクリーム色のシャツを来たまさよしが登場して、後ろから例のがしゃがしゃを抱えてキタローさんがうれしそーに登場し、ゲンちゃんがジャンベぶら下げて登場したところで「あたり!」です。
M1 Redemption Song
楽しそうなんだよね、まさよしが。そんでリズミカルなんだよね。だから手拍子、出るよね。でも、コアな(と思われる)お客さんたちは手を叩かずに聴いていましたよ。それから、後ろの方で「山崎まさよし、どんなもんだ?」って見ていた人たちも手拍子はなしでしたね。
昨日Augustaは忘年会だったらしいから声、どうかなって思ってたけど、うん、大丈夫。ちゃんと歌えてる!

エレキに持ち直して
M2 GreenBird
気持ちよ~く広がっていく歌が…
♪羽ばたいて行けるだろうかぁぁぁ ひっくり返るぅぅぅぅ。
高音、ダメだ~~~~。
本人もてへぺろ的な表情をするけれど、他はまあ問題ないので、気持ちよく聴き届けられました。

そのまんま
M3 Flowers
ボックス踏むまさよしとキタローさんに拍手、拍手! 会場中がもう、まさよしの音を全身で楽しむ体制が出来上がった感じ。いい感じであったまってきた、ってところかな。
豊橋で確認された「サビでは高いとこで手拍子」がきっちりフロントエリアでは行われていましたよ。

そんでMC
「幕張~ 肉の日~」 なんのこっちゃ、ですけど肉の日、は気に入ったようで、後半にもう一回言いました。確かに29日ですけどね(^_^;)

ブルース~ っていうゲンちゃんの声。何が始まるんだ? と思ったら
M4 FatMama(ブルースバージョン)
♪グラマラスな~ のところではキタローさんが腰を振って…いやん。
そんで最初に書いたとおり、目が合うんですう。ロックに戻ったMamaできっちりがっつりギターソロ。私の正面で!! 楽しそうで、嬉しそうで、変な顔して、ドヤ顔して。きゃああああああああ、ですよ。声出すなって方が無理ですよ。もうもうもう、気持ちよかった~~~~!!!

続けざまに
M5 Higher Round
かっこいいいいいいいいい。変則クラップも ♪この声よ 届け~ のとこの手ぶりもきっちり周りのコアな方々と揃えます。ギターソロではもちろん大騒ぎ!! アコギでのきゃああああああ、がなかったのはちょい残念だけれど、世間の(他のアーティストのグッズ身につけた人とかね)山崎まさよしのイメージをガラッと変えるだけのパワーを持った曲&演奏でしたよ。

幕張~ 肉の日~ (りプライズ(^_^;))
M6 パンを焼く
カエルぴょこぴょこ が言えるようになった今、笹かま 逆さま を克服したいと思います!
初山崎の方々も楽しそうに参加してくださっていたような気がする。良く聞こえてたもん、生麦 生米~ って。歌詞間違えなかったし(^_^)v 

会場参加の歌の次は
M7 ガムシャラバタフライ
手は回すし、振るし、付きつけるし。(ここからwowowで放送?)汗だくで、ひたすらギターかき鳴らし、歌い、笑い。決めの足あげは、また私の正面でした。うふふふ。今日も、よ~上がってました。42歳、股関節柔らかいでっせ!!

あら、と思っているうちに退場。
36分。それはいくらなんでも、と思っていたらそこはトリですからアンコール用意されてます。昇ちゃんが出て来てエレキのチューニングをし直したと思ったらすぐ登場。

これで僕たち年内最後なんですけど、みなさんもよいお年をお迎えください。風邪ひくなよ~ なんて言ってラスト曲。
Passage
キタローさん始まりの星空セッションバージョン。さっきまでのファンキーな兄ちゃんは姿をくらまして、かっこいい大人のブルースマンって感じでした。本編との温度差というかギャップというかがたまりません!!

他の人は2014年の予定とか結構しゃべってたんだよ。いつライブがありますとか、アルバムが出ますとか。でも、そんなことひとっことも言わず(^_^;) ま、いいんだけどね、リリース予定は全くないし、ライブもツアーって訳じゃないわけだし。でもさ、こういうフェスで「いいな」って思ってくれた人がソロライブに来てくれたら、こんなに嬉しいことはないよね。だからちょっと言ってもよいんじゃないかと思うんだけど…ま、しないだろうな、うん。


でさ。太郎ちゃんがツイートしてたけどセロリしなかったんだよね。その上FLOWERSから4曲。半分。お客さんの中でアルバム買ってない人、多いと思うんだ。コアなファン以外は買ってないって思うのが普通の売り上げだったわけだし。それでも、その曲たちをやる。「親切」ではないかもしれないけれど、まさよしらしい、良い意味で自分勝手なセトリが嬉しい。やりたいことをやりたいようにやる。お客さんの存在は十分に感じながら、ともに楽しめる自信を持ってかっこよく、ファンキーに、おちゃめにやってのける。


ああ、楽しかった。
ああ、嬉しかった。
本当に、幸せだった。

来年もよろしく!
来年だけでなく、これからもずっと。
花を、幸せを、届けてください。ちゃんと受け止めるから。笑顔で、全身で、受け止めるから。

  




ちゃんとしたライブレポはCDJの公式ページに載ってます! こちら

コメント

非公開コメント

幸せいっぱいな肉の日のレポありがとうございます!笑。
flowers以外アルバムの曲を生で聴いたことがないので、私も早く
聴いてみたいです^^ セトリ、すごくいい感じですね!
私は2日が仕事納め(笑)で、3日からやっと開放されてゆっくり
休めるので、ようやく先日のニコ生ドキュメントも見られそうです。
和音さん、来年も臨場感あふれる楽しいレポを待ってます~
ありがとうございました^^


さすがの深夜レポありがとうございます。

うらやましい限りです! 最高のライブ納めですね。

昨日、久し振りにツイッター検索して。一般の方の絶賛ぶりに、ニヤニヤしておりました。

またイナザワでお目にかかれるのを楽しみに。どうぞよいお年を!

Re: タイトルなし

> せるくる。さま
2日が仕事納め。…確かに、そうですね。納まんないですよね年内では。
みんなを笑顔にするお仕事とはいえ、この時期本当にご苦労様です。

FLOWERSの歌は豊橋で客のスタンスもきっちり決まって、
上げる曲は目一杯上げてく感じになったんで本当に楽しいです。
年が明けたら4月以降のそちらでのライブも発表になる、はず。
そんでもちろん、オーキャンも!

楽しい予定をいっぱい作って来年もまさよし追っかけましょう!!
レポもがんばります!!

Re: さすがの深夜レポありがとうございます。

> miuさま
「今晩中にレポあげる」ってとある方にツイートで約束したので、がんばって書いてみました。
今頃はその方も、音楽堂のことをネタにブログ更新に励んでてくれると思います(-。-)y-゜゜゜

で、そうですか。ツイートで絶賛。うふ。うふ。
他のロックバンドの方々よりおっさんですが、やっぱりきちんと声が聞こえるとか、
声の圧が凄いとかっていうのは頭一つ抜けてると思うんですよ、他の出演者と比べても。
いつもAugustaのメンツばっかり聴いてるから「歌が凄くうまい」って印象は持ちようが
ないのだけれど(…をいbyま)、一般の人からするとやっぱり「凄い」んでしょうね。うふ。

今からちょっと探してきます。うふ。