3500円でいいのかっ! 楽しすぎるぞ! かっこよすぎるぞ!

COIL
01 /27 2014
"20周年!特冠ワンマン乱れ撃ち!~CLUB Que 20th記念 ONEMAN series 『OPERATION UTAGE』~"
「ウルトラQueとオバケのQue」


とにかく楽しかったの。
とにかくかっこよかったの。
整理番号どおりに入れる時間に会場に着いたので、攻めました! 2列目確保してかぶり付き! 最前列の方々はお互いゆとりを持って並んでくださっていたので、視線を遮られることなくサダさんの全身、ゆうこさんのスティックさばきが見られました。


BYGとかだとサダさん、エレキでもつまびくっていうか、アンプの音量レベル1とか2とかで残り香系の演奏じゃん?
でも今日は違ったね! ガシガシ、キレキレ、ジャカジャカ(どういう表現だ…)ロックだあ! まさよしよりは一回り細い腕と指が激しく動き、止まり、また動き。あんなにね、激しくギターを弾く姿を生で見たの初めてかも。妖精なんかじゃない。腰の据わった大人の男。色っぽくて、爽やかで、かっこいい 
「久しぶりに大きな音だしちゃったけど大丈夫?」ってサダさん言ったけど、大丈夫なんてもんじゃない! 大好物になりました


そして、世界のあらきゆうこ
かっこいいんだよ~! 思わず「ゆうこさん、かっこいい!」って叫んでしまうほどに(^o^;
「ここ!」っていうところにばちっと、小股の切れ上がった音が効いてくるのさ。
叩く姿も麗しく、おしゃべりする声はかわいらしく。生み出す音とビートはかっこよく。

明後日からまたニューヨークなんだそうだけど「またやろうね」とお互いに言っていたから、今年中にもう一回くらいはサダ&ゆうこの音を聴けるのではないかと期待します!


よーすけの登場は今日はなし。その代わりダブルアンコールに出て来たサダさんがよーすけ曲(河川敷ドリーム)をにゃにゃにゃとか言いながら歌ってくれました


ああ、本当に楽しかった! かっこよかった!


【帰宅したんで追記ね】
セットリストは書けません(-_-;) とにかくタイトル覚えられないんです…でも15の曲中心に古い歌も取り交ぜてというのはわかりました。(サダさんが言ったし…)

7時開演が15分くらい遅れて、終演が9時15分くらい。実質2時間。まさよしだったら「短い」と感じる時間ですが、もうね、充実!! 休憩なし、アンコールまでの間も短く、ぎっちり密度の高い時間だったからだと思います。
サダさんのギター、歌。ゆうこさんのドラム。潤くんの赤いキーボード。優しい山内さんのベース。
それぞれがそれぞれらしく、かっこよく、楽しく、あったかく、ちょっぴり軽くて、ちょっぴり重い、十分な湿度と温度を持った音を奏でてくれました。

潤くんはずいぶんほっそり。15発売記念のライブのときは…だったからね。でも、サダさんはごんたくん扱いをやめず(^_^;) ぽっちゃりモーツアルトとかも言っておった。最後の3曲。ソフトマシーンからは立ちあがってあぐれっしぶ! に弾いてくれました。アンコールではビールをおかわりし、おにぎりを持ってステージに現れましたが。素敵な鍵盤弾きさんです。
日蝕の重い感じがめっちゃかっこよかったです。


ゆうこさんがツイートしていた「かなり懐かしい曲」は、ソフトマシーン。20代の頃に録音したんだって。そのころのことを思い出すっていうか、ああ、そうだったって、体がね…なんてことを言っていました。10年以上前の曲を、昔のことを蘇らせつつ今の自分で奏でる、それが素敵でした。重ねた時間は、確かに豊かな音になっている。
本当にね、こうも違うのかと思いますよ。打楽器なのに、ただ「叩く」と言う動作なのに、こうも違う。あの人のドラム、この人のドラム、それぞれの音がある。その中でもゆうこさんの音は、うん、かっこいい。さっき電車の中で書いたとおり「小股の切れ上がった粋な音」っていうのを感じるんだよね。

山内さん。目の前で寡黙にベースをひていらっしゃいました。サダさんが山内さんを今回のベースにお願いした一番の理由が「優しい人」だから。っていうのがすんごくよくわかる佇まいでした。15のTシャツ着てくれてたんだよ! サダさんすら着てなかったあのTシャツ(^^)v

ブログに書いてあった「洋介と二人で昔やった曲」についてちょっとおしゃべりしてくれました。
レコード会社は決まったけど所属事務所が決まってなくて、Augustaにお願いしていたころだったんだって。それで社長が「ちょっと聴かせて」っていうことで、イベントライブ的なことをやっている中に突っ込んで、はじめて二人だけでライブをしたんだそうです。サダさんは粗大ゴミ置き場から誰かが持ってきたクラシックギター、ようすけは…なんだったかなあ、パーカッションだったかなぁ…で、やったのがボンデージ・スーパーカー。ウソでしょ、ですよね。クラシックギターで、あれ? しかもそれで社長はOK出したわけでしょ? その曲を選ぶ方も、やる方も、その曲で天才を見極める方も…すごいや(^_^;)



ClubQue、COILともにこれからもよろしくお願いしますって何度もサダさん言ったけれど。こちらこそだよ。こちらこそよろしくです。素敵な音楽を待ってます!

打ち上げには洋介登場!

コメント

非公開コメント