SEED FOLKS in 延岡@延岡総合文化センター

山崎まさよし
08 /31 2014
薄暗い中いつも通りふらっとというかゆったりとというかセンターマイクのポジションについてギターを抱えて。
いつも通りの曲を、いつも通りに弾き始めました。

1ヵ月半ぶり。
でもそれよりもなんだかたくさんの時間が流れたような気がしていました。
フラットな状態で参加したつもりでしたが、そうではなかったようです。
「ああ、この人のギターの音、すごく好きだ」
「この声…この生声。好き」
そんなことを、本能っていうか、脊髄というか、言葉にならない自分の深いところで感じていた3時間弱でした。


セトリ変更一か所、かな?




2部。2曲目。アルタイル→あじさいと来て。昨日は「名前のない鳥」。好きなんですが・・・既に指つりつりだったんで、歌を味わうよりも心配する方が先に立ってしまって(^_^;) 打ち上げでセトリが変わったって話が出るまで、認識されていなかったんです。でもまあ、あじさいのシーズンも終わりですからいい感じ…です。


4曲目の未完成で、泣きそうになりました。
「なんだっ?!」って自分でも驚いて。
でも、静かに静かにあたりまえの山崎まさよしがそこにいることがなんだかとても嬉しくってあったかくって一緒に口パクしながらうるうるしていました。

グリーンバードのあの広がり感はさらにさらに大きくなっていて。
立ち上がりたいんだけど、流れ的にあそこでは立ち上がれなくてね~。1曲アップテンポの奴挟んでくれると嬉しいんだけどねえ。
Flowersで一気にがっと立ち上がるのも気持ちいいんで、グリーンバードで立たないのももちろんありなんですが…立ってもいいですよね? だめ? だめか・・・

週末の1番終わり。
がっつりドヤ顔。がっつり破顔! 左隣のお嬢さんと「いや~ん」と腰砕け。
歌い出しから完全にカッコよかったけれど、それをしのぐいいお顔!!

セロリ前の休憩告知MCも絶好調。お約束の「お前が歌うんかい!」コントもばっちり!!
もうね、あの3人だからできるなんとも言えない絶妙なバランスと間。楽しいな~、嬉しいな~~!!


だから2部頭のあれこれ「いいのかそんなこと言って」トークの後のHOMEの入りをやり直してからとのギャップがすごくて。
トークとの流れで「なんばん~!」って入ったHOMEなんだけれど。キタローさんのシンセサイザーとまさよしのギターの音が全くかみ合わなくて、キタローさんが演奏やめちゃったんです。
私はキタローさんがなんか間違えたんだと思ったけれど、そうじゃなくてまさよしの方がきちんとコードを押さえられなかったせいだそうです。ゲンちゃんが「ぢどり~、って始めるはずだったの南蛮~に変えちゃったからダメなんだよ。最初の予定通り地鶏~で行こうよ」ってフォローしてやり直したんですが…夕べ書いたとおりです。

プラソのめっちゃかっこいいはずのギターも、ねえ。
スポットライト当てるな! そっとしておいてやれよ!! くらいな感じ。
初めてのお客さんに「いつもはこんなんじゃないんです。もっとできる子なんです!!」って叫びたかったっていうのは打ち上げの時のみんなの感想。

そしてみんなの意見がもう一つ。
指がつってるんだから水を飲め! カップに入っている(たぶん、おそらく、いやきっとアルコール)飲みものじゃなくて!! 水分補給にはならないんだ、その飲み物は!! でした。

今日は会場の温度設定高めで、指が冷えないようにして万全の指、腕でやってのけたようです。そのくらいの気遣いで何とかできるんなら、初めから何とかしとこうや!!


でも、本当にそんなことも含めて「生の音のできごと」。
その出来事の中に自分も入りこんでいることが何よりも幸せ。何よりもうれしい。高くても遠くても遠征する価値はそこにある。



ああ、宮崎牛美味かった!! (何の落ち?byま)


延岡セトリ
いつもセトリありがとう!
もう35本目なんだ。次の種蒔きは秦野。


…と思っていたけれど、岩舟が東京からシャトルバス出してくれるっていうので…考え中。

コメント

非公開コメント

宇佐よかったです♪

オープニングアクトのヨウヘイ君が終わってはけて行ったのに、
もう一曲やれと言われました。と言って戻って来た時は、
やっぱり調子悪いのか?と心配になり、
初っ端から(2部じゃなく)紙コップ持って出て来た時は、
あれはきっと温かいお茶か生姜湯だと自分に言い聞かせ💦
不安てんこ盛りで始まりましたが、始まってみると何事もなく、
とっても良い楽しいライブでした!
MCはいつも以上にグダグダで、思わず、何が言いたいの?!って心の声が口に出ちゃいました(でも、小声 デス )笑

でも実は、
バラバラだったと酷評された久留米の演奏の方が好きだったなぁ…
音楽は自分なりに楽しめばいいですよね?人とずれててもね~f^_^;)

USA(←あえてこう書く!! 3人で人文字やったから♪)
良かったですよー♪
指の状態、最初の1,2曲は本調子じゃなかったけど
それ以降は大丈夫でした。

今回はのんびりした街に似合った
のんびりした種まきでしたよ。
最後の根無し草もスローテンポだったし。
だから、やまめちゃんの言う
「久留米の方が好きだった」もわかる気がします。
あの時は攻めてましたからねー♪
何度行っても表情の違うライブ。
これだからやめられません!!

U・S・A!

延岡~宇佐daysで(久し振りに?)充実でした!
いや、もちろん延岡終わりの打ち上げは充実でしたよ。(酒の肴が何たって「牛・ギュウ」でしたものね)
未完成ってbar?(スナックかな?)もあったし。

そんで宇佐は、「看板より先に喋っちゃうベース」を
はじめに、U・S・Aを三人で身体で表現!
(やまめさんの前の席で暴れてたのは私)
MCもよう喋ってはりました(なんで京都弁?)
ご当地名物を客席に聞いて、「から揚げ」と
「名酒(名前忘れた)」が一緒になって、お酒揚げたりしてましたが(^_^メ)
べらべら喋るMC、ツボだったりする。
すっげえぇ~汗かいたライヴ♪でした!
(たぶん、空調上げてたね・・・)
もちろん、打ち上げの酒が美味かった!!!

Re: 宇佐よかったです♪

> やまめさま
言ってやりましょうよ、きっちりと。
「何が言いたいんじゃ!!」って(^_^;)
拾ってくれますよ結構。突っ込まれたいんですから。

不安てんこ盛りっていうのはわかります。その状況はドキドキしちゃう♪ です。
そんで、不安を払しょくした楽しい楽しいライブより、酷評(いや、あれは愛の告白(^_^;))久留米ライブがよかったというのもすっごくよくわかります!!

次の種まき@岩船! はどんなライブを届けてくれるのか、楽しみです!!
帰りのシャトルバスの中でこっそり打ち上げしちゃいたい私です。

Re: タイトルなし

> あややんさま
そうそう、何度行っても何回行ってもそのたびに違う感慨があるのがまさよしライブ。
「同じ曲やるんでしょ?」なんぞという普通の方たちを向こうに回して「だって、毎回違うんだもん!!」って威張ってやりましょう。

ガツガツ、ガンガン攻める時も、ゆったりまったりくつろぐ時も、をいをいをいってやっちまったときもそれぞれいろんな味わいがあるのが、あいつらですものね。
これからもどんどん愉しむぞ!!

Re: U・S・A!

> achipi-さま
2days…いいなあ。
やっぱ二日続けてっていうのいいよね。
美味いものも一杯食べられてさ。(あ?byま)

このUSAの人文字、すごく見たい。
写真でいいから見たい。
会報にのっけてくれないかな~、なんだかずいぶん楽しそうなんだもん。
きっといい顔してそうなんだもん。

お酒(西の星@akoさん情報)を揚げて食べたら…うまかろう(^_^;)
大分~~~~~~!!
岩船のフードブースはどんなのが出るんだろう。食うぞ!!

どや顔!炸裂

前日の不調が嘘のような絶好調!
私はノンビリ感は全然感じませんでしたー。かなり突っ込んで演奏してた印象で、ギター弾けるのが楽しくってしょうがないって顔に書いてあるというか。べろーって舌出すドヤ顔が炸裂♪

大分はお客さんもすごくいいし!みんな心から楽しんでた。最前と左の人たち、ギターソロもっと煽って!!とはちょっと思ったけどね。

「暑いやろ?それがLIVEや!」て言ってたので、指のために室温かなり上げてたのかもです。我々、過去最高に大汗かいて絞れるほどでした(^0^;)
ステージの奴は、水は意地でも飲まへんつもりか、紙コップの謎の飲み物しか手を付けず。冷や冷やしましたけど(笑)、最後まで絶好調で良いLIVEでした!

行ける方はゼヒ都農も参戦して、また違う演奏を堪能してほしいです♪

>やまめさん
久留米の3人の勝手グルーヴが絶妙に絡まる演奏、私も好きでしたよ(^o^)

Re: どや顔!炸裂

> akoさま
コメ返し遅くなってごめんなさい。
朝のウォーキングを始めて以来夜は健康的に眠くなって。
おまけに9月に入って肉体労働が激しくて(^_^;)

2DAYS扱いのところは二日目の方がちょっといい感じなんだよねえ。くすん。
でもまあ、全部に行けるわけではないのだからこうして参加した方々から「楽しかった~!」って聞けるのが嬉しいです。

明日はいよいよ希望と太陽のロックフェス。
イブの今夜もなんかあるらしいですし、最高の笑顔でステージも打ち上げもやりきってほしいですよね~♪
行かれる方! 幸せのおすそ分け、よろしくです!!