SEED FOLKS in 草津@今シーズン千秋楽♪ その2

山崎まさよし
11 /24 2014
みんなで♪ちぐさ~って声をそろえてHOMEのイントロに入って。
狭山で♪はにゅう~って入るようになったのが訳の分かんないイントロの始まりだったかしら?)

♪うなされて 目覚めた夜は
♪今から帰るよ 君の待つところへ


日野のライブの時のMCで「生まれた街の近くでこうして歌うことができて、グッときた」なんてことを話してくれていたけれど,
近くの街どころでない、まさに生まれた街でのHOMEは感慨深いものがあることが言葉にしなくてもちゃんと伝わってきました。丁寧に、言葉をかみしめて歌っていました。
柔らかい、でも確かな意志を感じさせる歌声でした。

ガットギターに取り替えて

名前のない鳥
Plastic Soul


これが! 絶品!!

名前のない鳥は、イントロの部分から歌い出しまでキタローさんのピアノメインでギターは弾かないことが多かったんですが、草津では一つ、ふたつ、みっつ…あれこれ音を入れて行って

♪風に揺れてる~

って。
歌ももちろんすてきだけれど、その一つ二つ入れて行くギターの音がすっごくいいの!!
盛大にアレンジを変えたとか、華やかな音をちりばめたりとかじゃないのよ。ひとつふたつ…爪弾くっていうのがまさにぴったりな感じで音を入れるだけなんだけれどそれが、歌に深みを与えるっていうか、その音がなきゃだめだよねって思わせるまさにピタッとはまった音でさ。どんなコードだったとか、どんな音だったとか説明するだけの力は私にはないのだけれど、とにかくこの日のガットギターは極上品でした!!
プラソのギターのカッコよさは今までも何度も何度も言ってきましたが、そらあーた。9列目でも目を離せないほどのすばらしさでした。しかもね、ほら、千秋楽だし、知り合いとか何とかがいっぱいいる中でのライブだから「ほら!」って見せつけるような、肩に力の入った感じじゃないのがなおよいの。ガットギターの音色を自分も、お客さんも楽しんで味わって…そんな柔らかい艶っぽさっていうのかなあ、そういうのを感じた2曲でした。

僕はここにいる
メヌエット
One more time,One more chance


one moreはね、名曲だよね。つよい歌、でもあるし、はかない歌、でもある。
最近は、若い日の自分をいとおしむ大人の男の歌のように聞こえていたけれど、生まれ故郷に戻ってなんだか知らないけど若々しく男っぺ―男になってしまったまさよしが歌うそれは、花火、でした。
今まさに、キミを探している。未来ではなく、今、キミがそばにいない切なさを体中で感じているあの、若いまさよしが見えました。
これで泣くのはどうよ? って思う自分もいるんだけど、やっぱり泣きそうになるんだよ、この曲。

バラードパートが終わったら、一気に弾けます!!
これもまた若い! 男っぺ―!!

Higher Round
パンを焼く
ガムシャラバタフライ
ヤサ男の夢
Passage


いろんなこと余計なことは考えずに跳ねて飛んで手を振って声を出して。
ひゃははってまさよし見つめて、キタローさんにラブ光線送って。(そういう光線はいりませんっbyキ)
「ありがとうございました!」って本編終了。ふう。

アンコール

アドレナリン

のあと。生まれた場所で歌えたことの感慨、これからもこうやって呼ばれたところに行って、あちこちで音楽の種を届けたいとやっぱりちょっと照れながら、話してくれました。

最後の最後。

根なし草ラプソディー

♪未来はきっと選べるけど
♪明日はまだ選べないから


ファーストアルバムの最後の曲。
20代前半の、未来は選べるっていう自負と、明日はまだ選べないという不安を抱えた山崎まさよしとは確かに違う、でも、確かに同じものを体の根っこにもっている今の山崎まさよしが歌うこの歌。
なんだかね、とってもね、好きなんだよね。好きすぎてつい…一緒に歌っちゃう。笑顔いっぱいで、両手を掲げて。

on drum! 江川ゲンタ!!
on base! 中村キタロー!!
山崎まさよしでした!
お客さ~ん!!


いつも通りの終わり方。
いつも通りの笑顔。
いつも通りの


打ち上げ!!

48本ありがとうございました! 来年も、よろしくお願いします!!
まさやん(きゃ、この呼び方、恥ずかしい~~~(*^。^*))も、キタローさんも、みんなもお元気で!
20周年の山崎まさよしを楽しみましょう!! そんでいっぱいいっぱい打ち上がりましょう!!
(結局そこかよ…byま)

コメント

非公開コメント

きゃぁあああ~

読んじゃった・・・
読んじゃいましたよ 読んでしもーたっ!!

でも書きます
えぇ、書きますともぉ

ここでカンニングしながら(うふ

Re: きゃぁあああ~

> haroさま
読んでくれて、書こうとしてくれてありがとう(^_^;)

書けてないこといっぱいあるから、よろしくね。
「そろそろあったまってきたと思うので、寒くなってちょうどいいでしょ?」
なんぞとのたもうて寒いダジャレを言った…よね?

それから、えっと…千秋楽って言葉もちゃんとどっかで言ったし
ギターも歌ももっと「いや~ん」ってとこあったよね? ね?


しっかり書いておくんなされ。(どの時代だ、この言葉)
期待してるから~~~~!!

千秋楽^^

HOMEでのライブ、めちゃくちゃ素敵だったんだろうなぁとにやけながら読みました^m^ 
今シーズン48本もあったんですね。私が参加できたのはそのうち2回。楽しかったなー!と感慨深いです。今回のセトリすごく好きなので、またCDになったらいいのに・・・と思いますが、ないかな。いつも行った気になれる臨場感溢れるレポありがとうございます。来年も楽しいレポをよろしくお願いします!まずは、FCイベントで(*^_^*)お待ちしています~♪

No title

そう、そう、そうだった!と、
ぶんぶん頷きながら読みました。
嬉しい嬉しいレポをありがとうございました。
楽しい楽しい時間をありがとうございました。
かっこよかったなぁ~~~。
でも、若い時のかっこよさとはちがう、
今の彼のかっこよさ。
この日の「HOME」でのライブ、
CDにならないかなぁ~~~。

Re: 千秋楽^^

> せるくるさま
メールのお返事もまともに差し上げないまま時間だけが過ぎてしまい申し訳ありません。
種蒔き千秋楽の楽しさが少しでも伝わったなら幸いです(*^^)v

FCイベント結局5本参加になりまして(^_^;)
仙台、中野2DAYS、高知、新潟@千秋楽です。今年中に3本。年明けに2本。
それぞれ副題のつく企画ものですから、ネタばれしていいところとそうでないところきっちり分けてレポが…書けるといいなあ~、と思っとります。
来年の分、よろしくお願いいたします。

Re: No title

> ずんさま
いやいや、やっぱり時間がたつとあいまいになるところがあってですね、あちこち漏れ落ちあってすいません。
ただ、あんまり楽しくてメモを取る暇もなかったって言うか、休憩時間はしゃべり倒しちゃったっていうか(^_^;)
本当に楽しかったですよね~!!
本当に「いい男」だったし。
打ち上げもおいしかったし。

またよろしくお願いしま~す!