本日娯楽と教養4本立て(*^^)v

日記
12 /06 2014
1本目。
「未来へ……」新井素子。読了!
なんという讃歌! 未来への、命への、母への、娘への、なんという讃歌!!
京葉線の中で涙をぬぐうのはちょっと恥ずかしかったけれど、流れる涙を心地良く感じる自分もいました。
表紙の絵、ピンク色のあったかさ、繋がれた手、素子先生の直筆の「〇〇さま」。(素子さんも「さま」って平仮名で書くんだよね。おんなじ。なんか嬉しい(^^))すべてが完璧な物語を創りだしていて…泣かずには居られなかった。


2本目。
「モーツアルト!」帝国劇場。
実に久々の帝劇、もっと久々のモーツアルト!@井上芳雄。
このシリーズでヴォルフガングを卒業するよっしーの姿を胸に刻みました。21日からの公演は当日券が抽選になるんだって。かけてみようかな…千秋楽も。大阪も?!
♪メジャーとマイナー コードにメロディーを~

壺が何箇所かあってですね。来るぞ来るぞ・・・ってわかりすぎるくらいわかっているんだけれど、やっぱり泣くわ。
今日のアマデもかわいかった(*^^)v

3本目。
「スキマスイッチ」発売記念イベント。
セルフタイトル「スキマスイッチ」発売記念ライブイベント。帝劇からの帰り道、ちょっと遠回りすると時間ぴったりに大崎ゲートシティーに着けるってことで行ってきました。姿は見えなくてもしっかり歌は聴かせてくれるだろうと確信していたので。


右の奥の奥にわたしもいます(^_^;) 
奏、パラボラヴァ、星のうつわ、全力少年。
いやさ、本当に、上手いよねあの二人。上手くなったし、もとから上手かったし。4階分? の吹き抜けのイベントスペースに響く二人の作りだす音楽、お客さんの声、拍手、手拍子。本当に心地良い。温かい。楽しい。4曲だけだけれど、本当にいい時間でした。フリーライブであれだけのクオリティーって、アタシたちAugustaフリークは当たり前に感じているけれど、ひょっとしたら、すごいことなんじゃないかなと思った30分ちょっと。

4本目。
「ラストフラワーズ」@wowow
わうわう根性あるなあって思ったのよ、放映されることがわかった時に。だって、差別用語やら過激用語やらエロやらグロやら満載のあの舞台を放送しようっていうんだから。
関係者のインタビュー映像に続いて舞台録画を流す前に「不適切な表現がありますが、表現意図を尊重して~」って言い訳は入れたけれど、それにしたって根性というか勇気というか…偉い!!!


ラストフラワーは、いい曲です。星野源のライブ…行ってみようかと思うくらいに。

明日は。どんな娯楽と教養がまっているかなっ?!

コメント

非公開コメント

ラストフラワーズ。

観劇中これは絶対に映像化ないなーと思っていたので私も放送されると知ったときにものすごくびっくりしました@@実在人物の名前もいっぱい出てくるし。加入してないので放送は観ていませんが・・・^^;曲もいいですよねー。私もあれで星野源のライブ行ってみたいと思いました。年内いっぱい娯楽と教養もりもりですね☆楽しんできてくださーい。

Re: ラストフラワーズ。

> せるくる。さま
めっちゃお忙しいだろう中、コメントありがとうございます!
ほんとにね、びっくりですよ。どこかで「ぴー」とか入るのかなって思ったらもう! まんまでしたからね。いいのかっ?! ってのけぞりましたよ(^_^;)

そんで年内はもちろん、年明けからも娯楽と教養がんばりますよ!
年明け! よろしくです♪