い~いおっさんになったなあ(しみじみ)@山崎まさよしString Quartet "HARVEST"福岡

山崎まさよし
05 /03 2015
とある楽曲を遠くから聴きながら、こう↑思ったんです。
ステージの上にいるまさよしの向こうに、この曲を歌う若き日のまさよし(生で観た姿も映像として見た記憶も)がふわっっと現れては消えていきました。そしてその姿を見つめる、自分を含めたまさよし以外の人の姿もぼんやりと浮かんできて。

ヤツもアタシたちも若かったあのころもとってもステキだったし、好きだったし、幸せな時間を過ごせていたけれど、全体のシルエットが丸くなって髪に問題点がいろいろ生じている今も、さいこーに「い~いおっさん」だなって、思ったんです。そんで、この「い~いおっさん」が、とっても、とっても、とっても、好きだって。

なんなんでしょうね? この感情。
「ずっとやっていると、20年になるんですね」と、「気づかないままにたどり着いたこの時間」的なことを言っていました。私自身も1998年の奇跡の人、1999年のドミノラウンド千秋楽から、気づけばもうすぐゴールドカードがやってきます。
「この人だけをすっと好きでいる!」なんて強い決意があったわけではなし、サダさんも長澤くんも南朋たんも好きだし、仕事へのやりがいとか何とかは年々増しているんだけれど、その分奴への想いが減ることはないみたいです。想いの色合いは確かに変わっています。あっちも、こっちも年を重ねた分だけてらいなくいいもんはいい! って言えるようになったし、当たり前のようにそこにあるものの大切さこそが人生そのものだって思えるようになったし。
日常の生活の延長としての「ハレの場」=ライブと打ち上げ。地に足をつけた生活を築く中でのアホ(^_^;) 
そんなふうに穏やかに熱く、まったりとしつこく、奴が歌う限り…生きている限り、幸せの時間を共有できるのではないか、なんてそんな風に思ったハーベスト@福岡でございました。



レポはこの次の記事ね。
ちょっと酔ってるし~~~。もうちっとお待ちください。

コメント

非公開コメント

若い頃の山崎まさよし

山崎まさよしファンになってから、このブログをマメに拝見させて頂いています。そして時々コメントを書かせて頂いています。ファン歴が短すぎて若い頃の山崎まさよしを知りません。今回、和音さんの山崎まさよしと共に歩んできた事を感じられるこのブログを拝見して、羨ましく思いました。20代30代の山崎まさよしにも会いたかったなと…。今まで広く浅く色々なバンドを追いかけて来ましたが、山崎まさよし…愉しすぎて、面白すぎて、そして尊敬もできて…永くファンを続けられそうです。

Re: 若い頃の山崎まさよし

> ヨッシーさま
若いころのまさよしに会いたかった。うん、それは私も思います。
しかも、私はドラマ=役者のまさよしから入ったのが引け目でしてね~。
手書きのダイレクトメールをもらっていた、FCができる前からの「正統派」のファンの方たちに対して羨ましいより引け目を感じてたんですよ。
でも、そういうのって比べるもんでもなしと、どっかで開き直ったって言うか「聴きたい時が聴き時」「出会った時が運命」なんて思うようになったのは21世紀もずいぶん経ってからでしたね。

> 山崎まさよし…愉しすぎて、面白すぎて、そして尊敬もできて…永くファンを続けられそうです。
こう思える存在に出会ったこの瞬間が、運命なんだって、今出会うべくして出会ったんだってそう思います。
またおいでください。これからたくさんの愉しいこと重ねていきましょう!!

良い景色

わたくしも新参者です。

ですので、長い間山さんを見てきた和音さんの目から見えた景色が羨ましくてちょっと嫉妬しましたw

これからも和音さん目線のブログ楽しみにしてます。

Re: 良い景色

> ヤマンサダバダさま

いやん、ありがとうございます(^_^;)
> 和音さんの目から見えた景色
この表現がなんだか、すごく嬉しいです♪
がっつりフィルターかかった思い込みの激しい文章でもそれを「羨ましい」と言ってくださる…ありがとうございます。

今日の新潟公演も楽しんで、そんで自分なりの文章でお伝えできればと思います。
行ってきます!!

はじめまして。

私も奇跡の人からのファンです。
しかし、いろんな人を浮気をしてしまいながら、結局戻るのはまさやんです。

2006年以来、久しぶりに大阪公演に参加しました。
相変わらずのMCで、変わらないと思いつつ、
素敵に年を重ねてるなとしみじみ思っちゃいました。
なにしろ、水のない水槽を聞けて、
花火を聞くと同じ人が書いてるんですよね。

Re: はじめまして。

> よしこさま
9年ぶり…ですか? それは本当に…お帰りなさい(^^♪
そしてコメントありがとうございます。

水のない水槽のロックな虚無感というか求める場所には決してたどり着けないロードムービーって言うかに対して、去ってしまった人や時や夢を静かに思う花火…確かにそうですよね。
でもそれが20年の重みなんでしょうね。20代前半に作った歌から40歳を超えてから作った歌まで1本のライブの中に、それぞれの魅力を損なうことなくきっちりアレンジし演奏し歌う…ほんとにいいライブでした。

私は残るところ2本です。東京公演はハイレゾで配信してくれるそうですから、それも楽しみですね!

自分もほろ酔い?!

はじめまして。
山崎まさよしさんののこれまでのライブは
CDでしか知りません。
でも、これからもまさやんを応援したいと
思っています。
ブログもいつも拝見してます。これからもお元気で、
ライブのレポなど楽しみにしています。

Re: 自分もほろ酔い?!

> 三毛猫さま
こちらこそ、はじめまして。コメントありがとうございます!

新潟ライブレポ、愉しんでいただけたでしょうか?
奇跡の人の変な実況記事は…すいません、アホの極みのようになっています(^_^;)
これに懲りずに、またおいでください。

明日の東京公演後また、レポのようなものを書かせていただきます。
山崎まさよしのある生活、これからも愉しんでいきましょう!!

色んな出会い!

和音さんのフイルターを通しながら、それぞれの感覚で
楽しんでるところが好きです!

出逢いが、ずれてても、それぞれお人にとってのオンタイムが
あるのが山崎まさよし!
色んな曲があるし、ライヴでも違うし!
私は、声に衝撃受けたのに、出逢いが月キャベで
『歌じゃなかったんかい?』だし(⌒-⌒; )
そかし、基本、、、酒呑み???

Re: 色んな出会い!

> achipi-さま
 ね、いろんな出会いがあって、いろんな思い出が積み重なって。
 それぞれが大切にするあれこれがあって。

 そんなことがこれからもずっと続いて行って、
 これからもたくさんの人と出会えるかと思うと、わくわくする!
 また、おいしいお酒が飲めるぞ!! ってね(^^♪