これぞアホの真骨頂? けーさんのうりょくが麻痺している……

山崎まさよし
08 /06 2015
えと、五右衛門VS轟天の感想は8日の2回目の観劇の後にまとめてさせていただくとして、20thツアー話ですよ。

ご一緒させていただく方々といろいろ連絡を取り合ってですね、誰がどこを何枚申し込むかなんてことを決めて行ったわけですよ。前回のSEED FOLKSは、一回でまとめて発表じゃなかったし、会館取りという手を使ったせいもあって、いっぺんにたくさん申し込むことはなかったわけです。

この間のカルテットは、3回分まとめて申し込んで、その後追加1本だけれど…ねえ。


あああ、もう思い出したくもない!!!



ってことで、激戦になりそうなところ、地元の人がいるところは他の方々に任せたんです。だって、また全滅だったら…立ち直れない(*_*;


そんな風に分担しても「あら? 繰り上がりが2回以上ある…思考停止」ってくらいの金額になってるんですねえ。自分でもすごいと思うの。凄くアホだと。
「絶対にチケット取るぞ!」的な勢いは今はないのよ。お芝居頭だから。
でも、始まってしまえば。アルバム出てシングル出てライブクラシック出てオーキャンがあって、初日の厚木を体感したら…一気に、本当に一気に熱が上がるのはわかりきっているのよね。経験知っていうか、そういう感覚が体に染みついているからさ。
で、そういう風に熱が上がった時に「行きたいのにチケットがない!」って事態だけは避けたいっていうことで……アホなほど申し込むことになりましたとさ。



でも追加公演あるみたいなことをラジオでまさよしが言っていた……を~い!!



関西ですな。夏ですな。

コメント

非公開コメント