「スキマスイッチに勝つにはどうしたらいいか今度教えてください」と竹原ピストルは言った。

Augusta
09 /28 2015
けれど、そんな勝負は意味がないのだよ。
だって、ピストルはピストルでしょ。不器用でおっさんでスタイリッシュとか売れ線とかそういうのとは全く縁はないけれど、それでも今年のオーキャン第2部のトリをまさよしが任せたのは他の誰でもない、あなたじゃないの。
ノイローゼになるくらい練習したという「ア・リ・ガ・ト」の迫力。
「これが俺とヤマさんのm7だ!」と叫んだ「未完成」の美しさ。
スキマスイッチにある意味では絶対に勝てないだろうけれど、ある意味では決して負けない。それが竹原ピストルなのさ!!



もうねえ、うちらの周りはピストル大絶賛だったの!!
ピストルのア・リ・ガ・トはなんだか魂に響くっていうかさ、このお別れは永遠のものなんじゃないかって思えるような重さがあるっていうかさ。
重くて、強くて、ぶっとい芯をしなやかにしならせてまさよしへの愛と自分の存在を歌う竹原ピストルはさいこーにかっこよい歌うたいでした。ソロでワンステージ2時間聴くのはかなり疲れるっていう注意書きは付くけれど^_^;

2部のトリはスキマだと思っていたら「あれ? ピストル出てないんじゃ…」って。
そして本当にトリで出てきたピストルが読んだまさよしへの手紙。ノートに書きつづったその物語はまさよしの20年と自分の人生とが確かに重なっていることを語る真実の言葉たちでした。その後に歌われた未完成。
15周年のトリビュート盤で聴いたときからこれはすごいと思っていたけれど、おとといのその歌はまさよしとピストルのそれぞれの未来を、これからへの決意を歌ったものなんじゃないかと思った。


たった2曲しか歌ってないんだよ?
ラストの星かけソロパートなかったんだよ?
それでも、だれよりも、何よりも強い印象を私に残した竹原ピストル。
土曜日の境港での再会がとても楽しみです。ゆうこさんがパーカッション? ドラム? ではいるバンド形式だそうです。何をどう歌ってくれるのかわからないけれど、どこでもいつでも竹原ピストルは竹原ピストルとして輝いてくれるはずです。
楽しみにしてるよ~和生く~ん!!(本名での声援は禁止されておりますbyピ)



なんかすごく時間かかっちゃった…
明日は誰のこと書こう。まさよしは…もうちょっと後でね。

コメント

非公開コメント

お疲れちゃん

ピストルに、あの曲を歌わせる所が反則です(⌒-⌒; )
野狐禅からの流れありの、あのステージ。
防府で聴いた時も、新宿の小さいライブハウスも変わらぬピストルが
大好きな私は、最初の一泣きでした。

未完成は暖簾分け曲だからね。。。

一曲位、自分の曲を歌っても良いのに。。。
長澤君もねぇ。。。

Re: お疲れちゃん

> achipi-さま
そうそう、選曲が意外だったわよ!
でも確かにピストルに、ぴったりというかピストルにしかカバーできないだろうと思ったね。

> 一曲位、自分の曲を歌っても良いのに。。。

ああ、これ思った。てか、みんなで言ってた^_^;
でも、未完成はもうピストルの歌だねとも言っていたのさ。
オーキャンをはさんでもガッツリたっぷりライブ三昧のピストルくんだから
あのくらいでいいのかもです。
境港ではきっちりオリジナルを楽しんできます!

No title

ご無沙汰しております。

2部のトリはスキマだと信じて疑わず、
「ピストルくんのソロはないんだねぇ」としゃべっていた自分を...

ぶっとばしてやりたい!!

まさやんへの愛情溢れる手紙に泣かされ、
その後の歌に泣かされ、
まさやんが「竹原ピストル!!」と紹介する温かい声に泣かされ
もうそれまでのどのコラボも一気に吹っ飛ぶ
ホントにホントに素敵な時間でした...。

オーキャンの余韻に浸っている今でも
思い出されるのはピストルくんのステージと3部ばかり。
DVD化されるなら、是非ノーカットで収録していただきたいものです^^
間違いなく今年一番のコラボでした!!

はじめまして!

いつも読ませてもらっています^^
元まさよしファン?20周年を機に復帰したファンです。
今年のオーキャン、私も行きました~。
99年の札幌芸術の森以来二度目の参加です。

予習をする時間がなく、まさよし以外のアーティストさんは
顔だけしかわからない方もいる状態での参戦でした。
誰もが特徴的な歌声を持つオーガスタですが、
その中でも竹原ピストルさんがものすごく染みました!
心を揺さぶる声ですね。
笑顔もとても良くて、ちょっと緊張気味の私の心をほぐしてくれました♪
長澤君の歌も、申し訳ない、初めてちゃんと聞いたんですが
体の中から歌を生み出しているように見えました。感動しました。

とりとめのない長文失礼いたしました。
今だ興奮冷めやらずで(笑)

Re: No title

> あややんさま

> 2部のトリはスキマだと信じて疑わず、
> 「ピストルくんのソロはないんだねぇ」としゃべっていた自分を...
いやいや、そういうことをすると1万人以上をぶっ飛ばしに行かなくてはならないわけで。
だれがピストルが2部のトリで出てくると思ったでしょう?! 
スキマ対ピストル…Augustaファンの集まりの中にあってもその知名度の違いは歴然としており…

でも、そんなことをしてしまう山崎Pの音の出来事に対する確信というかね。
20周年、好きにやらせてもらうっていうまさよしの決意っていうかね。
そんなこんなでやっぱりピストルはかっこいいのだ!! ですね(^^♪

Re: はじめまして!

> えむさま

はじめまして! そんでお帰りなさい!!
芸森…気持ちのいいライブでしたよね。私もいましたよ!!

ピストルも長澤くんもAugustaでなければデビューはできなかったんじゃないかなんてことを思ってしまうほど「独特」な声と存在感ですよね。
でもね…一度はまってしまうと定期的に摂取しないとちょっと切なくなるっていうか、魂がその音を欲しちゃうんですよねえ。そういう彼らに魂持って行かれるとは、やはり山崎ファン、ですね(*^^)v


なかなか彼らの生音に触れることはできないんですが(まさよしのツアーも始まることですし)えむさまもぜひ彼らの音にどっぷり浸る幸せを味わっていただければと思います。

取りあえず今週末の境港ライブレポさせていただきますので、またおいでくださいませ(^^♪

初コメントです!

はじめまして。
いつも楽しく読ませて頂いてます。

その昔、CDショップでバイトしていた時に見たone more…のジャケットでまさよしさんに一目惚れして、本格的にライブに行き出してからまだ10年くらいのひよっこファンですが、こちらのブログは、行かなかったライブを行った気になれたり、まさよしさんへの愛が感じられて大好きで、愛読させていただいてます!

前置きが長くなりましたが、私も10年くらいオーキャンには毎年行っていて、今年ももちろん行きました!
そして、オーガスタのアーティストが沢山まさよしさんの曲をカバーしたりセッションしたりしましたが、竹原ピストルさんの「ア・リ・ガ・ト」と「未完成」が1番感動しました!
ちょっと泣きました!
魂に響いてきたっていうか、すごーく伝わるものがありました。
手紙も良かったですよねー。
聞いている時のなんとも言えないまさよしさんの表情も…。
ピストルさんの手紙も、まさよしさんの表情も嘘がないなって思いました。

ブログを読んで、同じように感じられていたんだなって思ったら嬉しくて、思い切ってコメントしてみました!
これからも、まさよしさんへの愛があふれるブログを楽しみにしてますね。

あれは…

もう、あれは…もう…ねぇ…。
はるかはるか後ろのブロックでぼろ泣きして、隣の見知らぬ方に怪訝な顔をされました。

ピストルファンでありながら、スキマが出た時点で、ピストルくんはア・リ・ガ・トだけだったのかと肩を落としておりました。皆様の高評価、うれしい限りです。

あの和訳(意訳?)した歌詞は、初めて聴いた時にはえ?と一瞬思ったのですが、すぐなるほど…と思いました。まさにその通りなのを、シャイな某ミュージシャンは英語にしてごまかしたのだと。

あの日、ヨウヘイくんとピストルくんの歌には、他の出演者とは一線を画す思いの深さが込められていたように思います。

Re: 初コメントです!

> きむゆみさま
はじめまして! 当ブログへようこそ!
ピストルの歌っていうか存在感って誰もがいい! っていうものじゃないじゃないですか?
だって、おっさんだし、美しい歌声、とかじゃないし^_^; 2部スキマ終わりに席立った人いっぱいいたし。(えーと???byピ)
それでも彼の歌うまさよしの曲に涙する……

きむゆみさま。あなた、私たちと同類と見た!! (えっ?byき)
これは、あれですよ。飲まなくちゃですよ。(それは…byき)
恐ろしいほどにアホで、あきれ返るくらいまさよしラブの会話についていけると確信いたしました!!

厚木から始まるツアーのどこかでお会いしましょう。
一緒に打ち上がりましょう!!


って勝手に盛り上がってすいません^_^;
これからもよろしくお願いいたします。

Re: あれは…

> あんずさま
本当に、だれが竹原ピストルが2部のトリだなんて思ったでしょう!!
でも、まさよしはそれを選んだ。きっとなんのてらいもなく「だって、そうやん?」くらいの平常心で。
美しいなあって思います。

見た目はすっかり二人ともおっさんですが、その心根っていうかお互いへのリスペクトというか音楽で飯を食っていくことへのまっすぐな情熱というか。それが美しいのだと思います。

互いに惹かれあい導きあうあの二人が出会ったことに感謝!! です。