シャトルバス、無料なんです。

Augusta
10 /03 2015
美保館って名前の入ったバスなので、旅館の送迎用のを使っているんだろうけれどまったくただ!
行きも帰りも気持ちよく使わせていただきました。
米子鬼太郎空港


はあ、それにしてもいいライブ、いいフェスでした!
横綱相撲をとる力も技もあるのに、横綱相撲はとらないスキマスイッチ。
愛と真面目さとお茶目さでみんなをまとめる杏子さん。
そこはかとなく、でも大きな存在感を示すサダさん。
緊張感マックスで、でも精一杯自分らしくやろうとしたムロくん。
期待を裏切らず一番おいしいところで盛大なポカをかまして、初ピストルの地元民の心をわしづかみにした竹原ピストル。
とてもとても幸せな笑顔でこのステージを生み出してくれたfish大使あらきゆうこ!
もうなんなんでしょうね♪ どうしてこんな楽しい幸せな時間を作り出せる人たちが集まってるんでしょうね?


ああ、でも。
オーガスタだけの力じゃないのはもちろんで!
ボランティアスタッフの方々、フェス飯を開発して作って売っていた境港総合技術高校の生徒さんたち、オープニングのめっちゃかっこいい太鼓の面々、そしてお客さん! スキマスイッチファンが一番多かったんだけど、誰のファンとか関係なくみんなに声援を送って、音楽を楽しんで。
20年ぶりの復活音楽祭を快晴の空の下で存分に味わって。
お隣になった地元の方(杏子さんのことを「ちょっとお姉さんだね(^_^;)」とおっしゃるお年頃)は「夏といえばこれだったよね」と。いろいろな方々を呼んで毎年、10年も続いたイベントなんだそうです。それが今年、こんなステキなメンバーでできて嬉しいって、ありがとうございますって私が言われちゃった。
知らないアーティストばっかりなのに立って叫んで、手拍子打って。ピストルのことを凄く気に入ってくれてCD買って帰ってくれるってp(^-^)q

また来ます。また呼んでくださいってスキマが言いました。盛大に打ち出された銀色の紙片が風に吹き流されて松の木の枝に引っかかってまるでクリスマスツリーみたいにキラキラ輝いていました。
とっぷり暮れた米子鬼太郎空港の窓の外を見て…なんだかとっても満ち足りていて……幸せです。
みんなのライブにまた行きたいな。スキマも杏子さんもサダさんも、ムロくんも、ピストルくんも。そして、あのステージにいなかった彼(ら)のライブにも。


さて。
空港の居酒屋で一人打ち上げと参るかな!

コメント

非公開コメント