「できない」のではない。「やらない」のだ!

日記
12 /29 2015
「あんたいつ帰ってくるの?」とおかーちゃんからの電話。
「今日(28日)やっと大掃除に取り掛かったんでぇ」
「じゃあ、30日?」
「んん・・・とりあえず30日にはいくけどぉ…」

そんな会話をしたのが昨日の夕方。その後、若い友人との忘年会に出かけてしまい、それなりに飲んだくれて今朝はゆっくりというよりはもっと遅いお目覚めで。洗濯機2回回して、たまっていた洗い物してコーヒー淹れたらもうお昼で(^^ゞ
そんで今は、片付いている――とは言い難い部屋の中で「散らかっているからって正月が来ないわけじゃないしぃ~」なんてことを勝手に呟いて中途半端な大掃除を終わらせて、オーキャンの録画観ながら酒を飲んでいる、と。

大宮の前日に行った美容院で「やらなきゃいけないことがいっぱいあって、でもいっぱいいっぱいで」というオーナーさんに「やらなきゃいけないことができなかった、って考えると落ちるじゃん、気分が。だから、アタシはできなかったじゃなくてやらなかったって考えるんだよ。」「今日もこんなにいいお天気なのに洗濯してこなかったけど、それは自分でやらないって決めたからなんだ。まだパンツあるし!」
そう言ってのけたアタシに彼女が一言。




「そんな風に思い切れたら、・・・いいですよね」




あれ? この発言ちょっと(苦笑)が入ってる?
でもいいんだ! 自動車保険の更新はしたし、葛飾のハイレゾライブ音源ダウンロードしたし(今頃かいっ!)、この夏一度も着なかったTシャツとかを捨てるって決意をしたし、チケットの半券とかちゃんとチケットホルダーに仕舞ったし、カレンダー架け替えたし、岡山のチケットは受け取ったし、まさよしはかっこいいし(並びがわかりませんっ!)。
明日、年内最後のごみ収集が終わったら実家に帰って、ちゃんと掃除が終わっていておせちなんかも整っている「正しいお正月」を迎えたいと思います。


皆さまよいお年を!!






いやいや、まだ書くけどね(^_^;)

コメント

非公開コメント

ごぶさたしております。

「できなかった」、じゃなく「やらなかった」。

そう、その通りですよね。
時間は在るものではなく作るもの、作る事ができればやることができる。
そう考えるようになってかなりの年月がたちますが、時を経るとともに身体がぁ~・・・

などと言い訳せず、はい動きましょうやりましょう!!
だってLIVE行くためならどんだけでも頑張れて動くんだもん(^^;;)。
あの数時間のためだけに頑張れるワタシ達って・・・幸せ者ですよね(って勝手に巻き込んでしまってスミマセン)。

最後になりましたが今年もあとわずか、来年も和音さんにとって素晴らしき"娯楽教養にみちあふれた1年”であることを願って。

追伸:ワタシも1週間前にど~しても我慢できず(無理やり休みとって仕事こなして)某ピアノ弾きLIVE遠征、無事?LIVE納めしてまいりました(^^;;)。

Re: タイトルなし

> asukaさま
長澤くんが言うように「ああだこうだ言い訳しながら片付けるより、腹をくくろう」っていうね(^_^;)
それなりに床面積増えたし、ごみ袋の大きい方で二袋、いらないものを捨てられたし。
片付いていないものを見るよりも、片付けられたものを見て「よしよし」って思う方がね、楽しく暮らせますもんね。

1月はまさよし5本。サダさんたちのも行ってしまおうかと画策中。
2月の南朋たんのお芝居も何とかチケット取りたいんですが、見つからず(-_-;)
南朋たんに関しては新曲(月に吠える)レコーディング中なんで、そっちがらみもまたあるかもで。
3月の新感線も結局4本取れたし、来年もざくざく楽しみますよ~。
秦坊10周年のオーキャンも楽しみです。

来年もまたよろしくお願いいたしいます!!