「マッサン」を見ていたの…

テレビ
12 /30 2015
去年だったか、一昨年だったか年末に実家に帰らなければいけないのに朝ドラのまとめ番組を見始めちゃったら動けなくなって、ということがあった。
今年の一挙放送はマッサン。本放送中はそれなりに見たり見なかったりなんですが、北海道編はほとんど見てなくてね。戦争の時代であれこれあって大変で、ってくらいしか把握してなくて。だからほとんど初見で見たドラマの中に彼が出てきたときに「涙!」とか「感動!」とかってのが一気に引いてしまって…(^_^;)
憎々しい役なんですよ。本当に、エリーやマッサンを虐げるというか、国家権力をかさにきた完全なる悪役なんです。それなのに…思わず笑ってしまう。含み笑いがいつの間にか大笑い! になってしまうというの破壊力は、凄い!! 

エリーにスパイ容疑がかかって(というより外国人=スパイの方程式に乗っけた)特高警察が乗り込んで来て。その現場トップというか、偉い人で。マッサンを殴ったりするんだよ! 「抵抗する者は全員連行する!」とか言っちゃってさ。特高というアイコンをきいっちり演じているんですよ! それなのに…


真剣に憎々しい表情で演じているのに「そんじゃあ、やっぱり!」って寝返るんじゃあないか。
「なんだか寝返り過ぎて、どうしていいのかわかんなくなっちゃって」なんて言い出すんじゃないか。
いつのまにか背中からバッテンマークが出てきて飛んで行ってしまうんじゃないか。
そんなことを思わせてしまう池田成志は、天才です!!


そしたら最後には天海祐希が出てくるという(^_^;)。やっぱりNHKは侮れんな!!

コメント

非公開コメント