お楽しみはこれもなのだ! ←すいません…タイトルパクリです…

娯楽教養
01 /06 2016
えっと、年末に愉しんだ娯楽と教養はまさよしとヨッシーだけではありませんでした。
新感線、ゲキ×シネに行ってきました。薔薇サム。東劇です。
そんで、年末だけでなくこれからもあるんです! 新感線観たことないっていうか、お芝居って高いんだけど! という方! ゲキ×シネは1800円です!! 当たり外れの大きいよーわからん映画よりはきっちり楽しめます! しかも、1800円なのに3時間越え! 途中休憩はさんで4時間近く。コスパめちゃくちゃ高いです。東劇は東銀座駅から歩いて2分。都内にお勤めの方ならもう全然問題なく観に行けます。上演じゃない、上映スケジュールはこちら。

【謹賀新年】2016年ゲキ×シネ上映スケジュールをお知らせ!
ゲキ×シネ☆東劇セレクション 2016初春
いのうえ歌舞伎の傑作!厳選2作品連続上映!

『髑髏城の七人~アカドクロ』
2016/1/23(土) ~1/29(金) 11:00/14:50/18:40

『蜉蝣峠』
2016/1/30(土) ~2/5(金) 11:00/14:50/18:40

ゲキ×シネ☆東劇セレクション 2016春

劇団☆新感線+松竹の強力タッグ!
≪Inouekabuki Shochiku-mix≫より、4作品連続上映!!

『阿修羅城の瞳2003』
2016/4/9(土) ~4/15(金)

『髑髏城の七人~アオドクロ』
2016/4/16(土) ~4/22(金)

『朧の森に棲む鬼』
2016/4/23(土) ~4/29(金祝)

『蛮幽鬼』
2016/4/30(土) ~5/6(金)


アカ&アオドクロ、朧の森、蛮幽鬼は是非観に行きたいと思うのだけれど3月末までの土曜日は…一回しか空いてない(^_^;) もうねえ、どうしまそ。遠征先から帰っての日曜の昼の部を観るか、平日のどっかの部を何とかやりくりして観るか…まあ、DVDにもなっているんだからそっちで観たらいいじゃないかというご意見もごもっともですが、やっぱねえ、おっきなスクリーンでお客さんたちとご一緒に新感線の世界に浸りたいじゃないですか。


堺雅人のサジが…好き。上川さん、早乙女太一くんも、うふふ、よ(はあと)


それにしても、自分のスケジュールのあほさ加減にびっくりです。2月27日以外の土曜日は全部予定あり! です。カレンダーも手帳もなんだかすごいことになってます(^_^メ)
あ、弘前の追加公演迷っている皆さま。ライブ終了後、夜行バスで都内まで帰ってこられますよ。朝の6時、もしくは7時に都内につきます。いい加減そういう強行スケジュールはやめた方がいいと理性は言っているのですが、だって行きたいんだもん! という感情の方が上回ってですね…一緒にアホにならないかい?!(いやです!by・・・)


コメント

非公開コメント