なんでポーなの? 本広監督

テレビ
03 /27 2016
んで、慎吾ちゃんがエドガーかと思ったらアランなのね。そんで謎の美少女がエドガーで、かおりが、リデル的生い立ちのメリーベル、的存在と。

まだ最後まで行き着いていないので何がどうなるのかわかりませんが「たかだか百年」とかモー様がポーの一族の中で使った言葉とか、鏡に映らないことを見つけられるエピソードとかを上手にちりばめているところを考えると…本広監督かなり本気に読み込んでいた人だなっていうのはわかる。

さっさと寝てしまおうかと思っていたけれど、これ見届けなきゃ。

ドラマスペシャル ストレンジャー
公式HP


《翌朝の追記》
要するにあれだ、「小鳥の巣」と「エディス」に「リデル森の中」で♪だれが殺した クックロビン なわけだ。(だめだ…パタリロ版のクックロビン音頭の方が先に浮かんでくるorz)

あの設定だと最後にアラン・・・明が消えてしまうのではないかとちょっと不安だったんですがそうならずに時のかなたに消えていきましたね。デジャブなセリフ満載で確かに「原案 ポーの一族」だとは思ったけれど…結局最初の質問に帰るわけよ。
「なんでポーなの? 本広監督」

第3巻だけ読んでもよくわかんないと思いますが、昨日のドラマに出てきたセリフ満載巻です。
何歳? って聞くと「13歳と28か月」とか答えるアホな友人がいた時代のマンガですが…色あせないわ。(エドガーより年上になるのは許せないからって。今はもうそいつの子どもが成人してる…)

コメント

非公開コメント