バイバイ 弘前!

日記
04 /10 2016
雪を被った岩木山。津軽平野のどこからでも見える。津軽の人たちのそうるまうんてん、なのかしらね。岩木山2

岩木山1

津軽富士。本家の富士山より、ゴツゴツとした男っぽさが魅力的かしら? 広く広く伸びる裾野はあくまでも優美だけれど。


昨夜(今朝だな)、3時近くまでおしゃべりしていたもんだから 、朝のウォーキングはなし。遅い朝御飯をしこたま食べてから太宰治まなびの家までてくてく20分。弘前大学ちょこっと見て、食品中央市場で津軽ラーメンのお昼。

中華そば 山田

カウンターのラーメン屋さんの名前が「山田」_(^^;)ゞ そりゃ食べなきゃでしょう!
「うちは50年前から同じ味だよ。桜祭りにも屋台出すよ。」とおかあさん。
きっちりなつかしい醤油ラーメンでした。miyuさん、ごちそうさまでしたm(__)m


そして。弘前駅から青森空港に向かうというところです。

弘前駅

来る前は、弘前のこと誤解していました。いや、理解する努力を全くしていませんでした。津軽の文化、歴史。ステキです。空襲受けずに生き残ったあれこれと、昔ながらの街並みを生かして次の何かを産み出そうとしているパワーと。また来たくなる町でした。
次のツアーでも弘前切ってちょうだい >まさよし

バイバイ弘前!
またね♪

コメント

非公開コメント