明日、店着日だよね?

山崎まさよし
09 /26 2016
何か、どうも売ろうという強い意志が感じられないのだけれど^_^;
そういうことだからこちらも「買わなくちゃ!!」っていう気にならないっていうか・・・。




昨日21周年記念ストリーミングで聴いたこれ↑は、こなれていない、音が育っていない「娘に借しを作る」歌だったわけで。ラジオでもほとんど聴かなかったし、あんなMV用の写真募集があったせいでなんだか変なイメージ付いちゃってるしで、どうも「いい歌よね~」とか「ライブで育てばきっといい歌に!」って思えないんですよねぇ。
テレビ東京のドラマの中できっちり流れるであろう「光源」を聴いたら、またなんか変化がある・・・だろう・・・のか、な??

予約はしてないけど、今週末…少なくとも来週末までにはCDできちんと買いますよ。「君の名前」。通常盤でね。




ところで。

アルバムは・・・まだですか?


秦坊の(たぶん・・・きっと)娘への愛の歌。踏切の手前で手をつなぐ「君」のイメージはきっちりちっちゃな女の子。
前のツアーの最終日。ゲストシールをお洋服に貼ってる女の子が「パパ凄いね、パパ凄いね」って言っていたのを見かけたと友達が言っていました。
まさよしのお嬢ちゃんもあと5年もしたら「お父さん凄いね」ってライブ会場で言うようになるんでしょうか。そんで




そのあと10年もしたら。





「おやじ、うぜー」
って言うように・・・なるのかな? (@^^)/


コメント

非公開コメント