♪秋の夕日 秋の夕日 秋の夕日に~(輪唱でお願いします)

日記
11 /06 2016
昼前。お仕事に出かける道すがらきれいに色づいた銀杏と欅にこんな歌が頭の中に渦巻いて(^^♪ 昼なのに夕日っていうのは、私の頭のピントのずれ。でも、秋はやっぱり夕暮れですからね。
房総半島南部としてはかなり早い色づき方で、先週のあの冷え込みはやっぱり本格的だったんだなって思ったり、それにしても文化の日からのこのお天気の良さはどうよ! 晴れの特異日を作る明治天皇のパワーはすごいな(晴れの特異日11月3日、文化の日は明治天皇の誕生日)なんて思ったり。

休日出勤で、遊びに行くことはかなわなかったけどそんな風景に心地よくなった日曜日。季節のある国に生まれてよかったなあ。

季節と言えば。
先日、今年オーストラリアからやってきた若い男の子と飲む機会があってね。
「日本は気温の変化とかが激しすぎる。暑い日があったと思ったら急に寒くなって…」って言われたの。(通訳してくれる人はもちろんおります^_^;)
そんで。
「いやいや。普段の年はこうじゃないのよ。」
「普段は、日本の季節はもっと…♪ゆっくりと訪れる~(歌いませんけどね)の」
って答えた後、誰にもわからんように『にへら』ってした、訳の分からん、ある一部の人にとっては訳の分かり過ぎる私でありました。


北海道は雪。
新冠ライブのために予約してあったツアーをいったんキャンセルして、時間に余裕のある便に変更しました。列車が不通になっていて代替バスが走っている日高地方。到着予定時刻が開演12分前ではちょっといくらなんでもハイリスク。マイ初日を心地よく迎えるために午前中に千歳に着いて、昼過ぎに新冠に着くように変更しました。
大雪で欠航とかってことがない限りは何とかたどり着けるはずです。


雪男パワー発揮しなくていいからね、まさよし!!

だれが雪男やねん!!byま

あんただよ!!byおーる

まさよしの冬って言ったらこれかシチューよね(*^^)v

コメント

非公開コメント