昨日、ヨックモックのクッキーをいただいた(*^^)v

日記
02 /12 2017
ヨックモックと言えば、新井素子!

と、思いついた(いや、確信的妄想、だな)ものの、はて、どこでどんなふうに擦り込まれたんだっけ? としばし記憶の糸をたぐる。
ずいぶん若いころ…20世紀…昭和だったかな? 平成になっていたかな? くらい?

なんだかんだと実家からも持ってきてしまったすべての素子さんの本(エッセイとか愛の交換日記とかに絞られるとはいうものの)を確認するのは無理! ってことで、こういう時の素研さん!(^^)! ちゃんと載ってましたぁ! ありがとうございます。

雑誌「バラエティ」の1984年(昭和だ!!)8月号に「新井素子小説大賞」の賞品となっているヨックモックのクッキーとは何だ?」という投稿が載っているそうです。こちら
愛の交換日記…バラエティでの連載でしたね。いま、出かけなきゃいけないのにちょっと読みかけて^_^; やめました。読み始めたらそれはもう…だめですから。




そんな日常に潜む誘惑の、妄想の、娯楽と教養の危険を振り切って、非日常であり何よりも日常であるまさよしとの逢瀬に出かけてきます。
今日は郡山。寒い!


コメント

非公開コメント