FC2ブログ

お天気の神様とお話…取引ができる男。

山崎まさよし
09 /03 2018
本当にね、晴れたんですよ。あの土砂降りから、お日様がやってきたんです。
で、いつかもこんなことあったなって夕べちょっとあれこれ見てみたんです。

ありました。これです。

 YAMAZAKI MASAYOSHI in Augusta Camp 2000
岩手 安比高原 特設ステージ 2000.8.6

午前中は晴れていた安比の空に黒雲が広がり始め… あっちゅうまに、雨!
大粒の雨がぼたぼたと空から降ってくる。
開場を待つ人たちが慌ててレインコートやウィンドブレーカーを着込む。
  (中略)
『どうも。 安比高原! 山崎まさよしです。』
『ちょっとね、晴らしといたから。天気の方とも相談してたけど
「折れたわ。その代わり今度集中させてやらしてもらう」って。そんな感じだから、あの辺。』
確かに東の空の一角が晴れ上がって青空が見え始めている。晴れ男能力はそんなにすごいのか?
  (中略)
上を見ると、一面青空! 袖にいる穂苅さんが空を指差しにっこりしておりました。
『なるほどね』 何がなるほどなのかは、わかりません。
そして、空を見上げて一言『これで約束どおり、ちゅうことやね』
ほんとに晴れたよ。あんたは偉い!



今回も、こういうことを言っていたそうで^_^;

前日リハーサルラストで、山さんが晴男をやっている最中に土砂降りになったので、「晴男なのにめちゃ降りましたねー笑」の発言に「わざとや、明日のためにワザと負けたったんや」と返してましたが、、ホンマにやりおった、神がかり的な晴れ男や、とバックステージは騒然となりました。




晴男伝説、いまだ健在!!(ただし、横浜以外)

ところで。
やつはもう一つ”伝説”持ってますよね。
雪男・・・

12月のカルテットは北国で。
私は小樽を取っていて。(仙台も)
雪…降りますよね。降らせますよね。

無事、行きつけますように。
無事、帰ってこられますように。
(俺のせいかっ?!byま あんたのせいや!byおーる)

コメント

非公開コメント