FC2ブログ

今日もお休みだったので

読書
10 /29 2018
千葉市内まで出かけてあれこれやって。最後に行ったのが千葉そごうの本屋さん。三省堂です。
忙しさの中、本の情報にはほとんど接していなかったのでこんなのが出ているなんて気づかなかったんですよ。

「みをつくし料理帖特別巻」
“高田郁作家生活10周年記念作品 お待たせしました! 澪たちから皆さまへ それぞれの幸せ花だよりをお届けします。感謝多謝 つる屋一同&高田郁拝”
と帯にあります。
9月に刊行されていたのにずっと気づかずに(本屋さんに行ってないわけじゃないんだけど)いたのが、今日、見つけだすことができました。最初の1編『浅蜊の佃煮』は読み終わりました。浅蜊の佃煮、旨いよね。私は殻をむくのはできないんだけれど、あっさりと炊くのからがっつりお醤油で炊くのまで、いや、面倒くさいけど一つ一つを串に刺して焼くのもみいんなおいしいです。
東海道を下ろうとした種市さんたちが見た対岸の風景の中に自分がいることをなんだかちょっとうふふって思いながら読みました。浅蜊の佃煮、旨いですよ~~~。
あ、いや。「花だより」面白いですよ~~~!!

他に買ったのは「本屋の新井」。あの新井ナイトの新井さんです。ちょろっと読んだところで村田沙耶香の名前が出てきます。他にも作家さんの名前、出てくるはずです。だって「本は日用品です」って言ってのける新井さんだもん。

あっちだこっちだ読み散らかしつつ、読書の秋を堪能したいと思う夜でした。

コメント

非公開コメント