FC2ブログ

11月末恒例年賀状作成

日記
11 /25 2018
今日の午後は実家に行って年賀状の作成をしてきました。
といっても、本屋さんで買った年賀状作成用の本を使うんで、特に面倒なことはないんですけどね。(プリンターとパソコンもって実家に行くのが一番面倒だっていう^_^;)しかし、それはおかあちゃんが面倒なことを言いださない限り、という断り付きです。

今日も実家に行く途中で1件だけある本屋さんによって仕入れたものを持って行ったのですが・・・

「そうか・・・来年は、いのしし年か」
「そうだよ。まさよし年男(るん!)」
「イノシシの絵ばっかりだ」
「そりゃそうだよ。イノシシ年だもん。平成最後の年賀状! どれにする?」
「イノシシはダメ」
「はっ??」
「イノシシは嫌いだ!」
「え? それは・・・」
「まったくさ、イノシシやらハクビシンやらもう、本当に・・・・・・」

ここで「イノシシ」とともに出された名前が「サル」でなく「ハクビシン」ってところがリアルっちゅうかね。掘り返すんだよね、あちこち。私は現場に遭遇したことはないんで、具体的にどういう被害が我が家にあるのかはわからないのだけれど、とにかく困っているらしい。いや。困る、を越えて、憎しみすら沸いている、らしい。

「自然が豊富とかさ、そんなんじゃないんだよ!!」

確かにネ。鳥獣被害ってわかったつもりでいたけれど、生易しいもんじゃないのね。農作物が・・・っていうレベルでなく、日常生活の中にも入りこんでくるイノシシやらハクビシンやらサルやらシカやら・・・。難しい、お金のかかる問題です。


とは言っても!!

イノシシ年の年賀状ですから~~~(ーー゛)

「あ、これかわいいって思うと、中に一匹紛れ込んでるんだよ!
 ここからイノシシだけ消せる?」
「あ、いや・・・大きな絵の中からイノシシだけを抜くのはちょっと難しい・・・」
「そうなの? じゃあ、この上に別の絵を入れるのは?」
「う~ん。その上にぴったり重なる絵を探すのは…」
「できないんだ」
「スイマセン・・・。じゃあ、さ、富士山とか、七福神とか…おかーちゃんの活けた花の写真とかそういうのでも・・・」


ページをめくることしばし。

「じゃ。これでいいわ」

と、母が選んだのは

椿の花が咲くシンプルな賀状でございました。





そういうのでいいんなら、最初から言ってよ~~~~~~!!

コメント

非公開コメント